orion さん プロフィール

  •  
orionさん: オリオン日記−歴史をみれば、政治がみえる−
ハンドル名orion さん
ブログタイトルオリオン日記−歴史をみれば、政治がみえる−
ブログURLhttp://blueroses.sblo.jp/
サイト紹介文現代の政治、ニュース、過去の歴史や人物の話などを中心に、自己の感想や意見も含めて語っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/08/05 21:34

orion さんのブログ記事

  • W杯、勝っちゃったね!/最近のニュース / 倉敷・姫路城行ってきた(^O^)/
  • サッカーW杯の初戦、日本はコロンビアに勝っちゃったじゃないですか! 驚きましたー。どうせ負けるだろうと思って、見る気もしなかったの。いやー、わからないものですね、勝負の世界は。2−1で勝利した瞬間に喜び合う日本チームの選手たち勝ち越しのゴールを決めた大迫選手は今やビッグヒーローになっていますが、中学・高校時代から「すごい選手」と評判だったようです。「大迫ハンパない」とか、なんとか。でも、今後もセネ [続きを読む]
  • 内閣支持率回復? / ポピー花祭り
  • 読売新聞が実施した最新の世論調査によると、安倍内閣の支持率は42%で前回調査から3ポイント上昇したそうです。不支持率は47%で前回から6ポイントの低下って、まだ不支持率のほうが高いのですね。読売でこれですから、やはりモリ・カケ騒動の影響は相当大きく影響しているのでしょう。でも、野党って無責任ですよね。騒ぎに騒いで安倍叩きに夢中ですけれど、仮に倒閣に成功して、そのあとどうするの。自分たちが責任をもっ [続きを読む]
  • 最近のワイドショー・週刊誌の感想&料理の知恵
  • 参院予算委員会がひとまず終わって、個人的にはほっとしています。ニュース・ワイドショーなど各局の情報番組の画一性がこれで少しは解消されるのかな、と期待したのですが、取り上げるニュースってたいして変わらないものですね。まあ毎日、似たようなコメンテーターが似たような発言をするのを聴かないだけでもましかな。森友問題の連日の常軌を逸した報道合戦には辟易して、その間はワイドショーもほとんど見なくなりました。同 [続きを読む]
  • 放送法の改正でテレビ局VSネット事業者、勝者はだれ?
  • 最近、安倍総理が放送制度改革を目ざしていることをニュースで知りました。インターネットなどの通信業務とテレビ・ラジオ局などの放送業務の垣根をなくして、ネット事業者が番組制作に参入しやすくするのだそうです。それには「政治的公正の確保、公序良俗を害さないこと」などを定めた放送法4条の規制を撤廃する必要があるとのこと。目ざすべきゴールとして「多様なコンテンツ制作事業者が競いながら、良質で魅力的な番組を消費 [続きを読む]
  • 最近の趣味、連ドラ(BG、トドメの接吻など)の感想
  • 寒かった冬がようやく終わりに近づき、春本番もま近に迫っています。近ごろ、情緒不安定なのは季節の変わり目のせいなのでしょうか。ブログの更新も乗り気が失せてきて、このまま引退かな、と弱気になったりして。そんなネガティブな気分をまぎらわすために、最近、編み物をしています。編みぐるみの人形とか。編み物なんて根気がいるし、昔は嫌いだったんですけどね。やりだしたら結構おもしろくて、はまってしまいました。セータ [続きを読む]
  • 小池さん、『希望の党』をお捨てなさい:復活の可能性は?
  • ここ数日、民進党と希望の党の統一会派をめぐる話が進んでいましたが、昨日、民進党の両院総会では反対意見が相次ぎ、実現が困難になったようです。一方、『希望の党』の玉木代表は16日の役員会で、民進党との統一会派結成に反対するメンバーらに配慮し、党を分割する分党を提案しました。玉木氏は国会内で開いた役員会で「(結党当初の)オリジナルの希望の党の政策に準じていきたい方がいれば、分党手続きを経て、円満に整理し [続きを読む]
  • 紅白・欅坂46の歌を聴いて「貴乃花だ!」と思った
  • 明けまして おめでとうございます。今年(2017)の紅白歌合戦は昨年(2016)よりもまとまりがあって、いくつかの見せ場もよくできており、司会者も安定感が増して良かったと思います。話題のバブリーダンス(郷ひろみの歌の時)も観たし、黒柳徹子さんのドラマの主題歌(福山雅治)も聴けたし、「ひよっこ」の寸劇も桑田さんが登場したりして、なかなか面白かったです。安室奈美恵さんのステージ・シーンはとても美しくX JAPAN・YOS [続きを読む]
  • 韓国・慰安婦&北の漂流船問題など
  • 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年末の日韓合意に「重大な欠陥があった」とする声明を発表し、今後の対応を早急に検討するよう関係省庁に指示しました。ソウルの慰安婦像前で日韓合意の破棄を訴える韓国市民だーから韓国とどんな約束をしたってダメなんだから、もう相手にしないほうがいいって! 日本に対しては「ゴールポスト」を永遠に動かしていく [続きを読む]
  • うちのわんこ、死んじゃった
  • もうだいぶ前から病気がちで、病院から薬をもらって治療していましたが、おじいちゃんだったから、体力がだんだん衰えてきて……ある日、いつものように「息をしているかな」と、眠っているわんこの身体に触ってみたら、すでに温もりがなくなっていました。覚悟はしていたけれど、彼の死を知った瞬間はさっと血の気が引いて、しばらく呆然としていました。医者からは「この夏を乗り切れるかどうか」と言われていたので、12月まで [続きを読む]
  • 続・大相撲暴行事件:貴乃花の孤独な闘い
  • 大相撲の横綱日馬富士関(33)が11月29日、幕内貴ノ岩関(27)への暴行問題の責任を取って、引退を表明しました。師匠の伊勢ケ浜親方と共に記者会見に臨み、日馬富士は「貴ノ岩関にけがを負わせたことに対し横綱としての責任を感じ、本日をもって引退させていただく」と述べ、問題発覚から約2週間で自ら身を引くことになりました。伊勢ケ浜親方は日馬富士の引退と謝罪の会見で、最初から涙を流していましたが、これってど [続きを読む]
  • 米ハーバード大学が日本史を教材に使用している理由は…
  • 先日(11月20日)の読売新聞に「ハーバード大 教材に日本史」という興味深い記事が掲載されていたのでご紹介いたします。米ハーバード大で日本史がどう教えられているかを教授、学生に取材した『ハーバード日本史教室』(中公新書)という書籍が刊行されたそうです。著者の佐藤智恵(作家・コンサルタント)氏によると、日本史が通史の授業だけではなく、経済学、文化人類学、環境史、経営史、リーダーシップ論など、様々な授 [続きを読む]
  • 孤高の貴乃花 VS 相撲協会 横綱暴行事件の真相は?
  • どうも今回の事件は相撲協会VS貴乃花親方という構図を浮かび上がらせているようです。日馬富士(横綱)は貴ノ岩に対して暴力を振るったことは認めています。暴行した横綱・日馬富士その時にビール瓶を使った、使わなかった、で大きく話が分かれており、実兄とか貴ノ岩がわに近い人たちは「使った」と言い、白鵬など、日馬富士に同情的な人たちは「使わなかった」と語っています。暴行を受けた貴ノ岩関つまり、どちらかがウソをつい [続きを読む]
  • トランプさん&選挙結果の総括(遅いけど)<br />
  • トランプ米大統領が娘イヴァンカさん(大統領補佐官)離日直後に来日し、華やかで活発な外交を繰り広げました。もちろん、北朝鮮問題については緊迫した会談もなされたに違いありません。(カメラが壊れちゃって、古いカメラを探し出して撮ったので、、ちょっとピントがずれているかも。新しいデジカメはすでに発注しており、現在、到着を待っている状態です)もうニュースやワイドショーで散々取り上げられているので、ここで改め [続きを読む]
  • 民進合流大失敗! 人気におぼれた小池氏の大誤算、挽回なるか?
  • だから言わないこっちゃない、とあきれ、もう『希望の党』のことは放っておこう。「予想外のおバカさん」だった小池百合子氏が今後どうなろうと、知ったこっちゃない。と思っていたのですが、失速はなはだしい小池新党の現状を憂えて、もう一度だけ助言・忠告申し上げようと、筆をとった(キーボードを叩いている)しだいです。どうやら、すこし前の若狭氏と同様、小池氏も周囲の木ばかり見て、森全体が見えなくなっているようです [続きを読む]
  • 小池新党『希望の党』発足:昨日の単独発表は最善の選択
  • 今朝9時半、小池代表率いる『希望の党』が結党の記者会見を行いました。いよいよ小池新党の本格始動です! それに先立って、昨日、新党立ち上げ、自ら代表となる発表を小池氏ひとりで行なったことは、最善の選択だったと思います。若狭・細野氏がつくる新党に小池氏を代表として迎えるという形では、インパクトがうすく、ましてメンバーのほとんどが民進党出身議員では、民進党のイメージが前面に出て、保守層有権者の心をしっか [続きを読む]
  • 小池新党、まさか細野氏が代表?:衆院解散かって、北朝鮮どうするの!
  • 秋風に伴って、やっぱり解散風が吹き始めてきましたよ。これって、若狭新党というか、事実上の小池新党発足を警戒しての動きなんでしょう? まったくいやですねえ。まだ、若狭氏が主宰する政治塾『輝照塾』が開講されたばかりだというのに。それに、新党結成をめぐる若狭氏と細野豪志(民進党出身)氏との会談の話もちらほら聞こえてきて、どちらが代表になるかという問題が取り沙汰されています。えっ、まさか細野氏が代表なんて [続きを読む]
  • 眞子さまご婚約&北朝鮮が核実験:戦争と平和は紙一重?
  • 秋篠宮家の長女・眞子さまと国際基督教大学で同級であった小室圭さん(共に25歳)が3日、婚約(内定)の記者会見に臨まれました。15分に満たない短い会見ではありましたが、さわやかで周囲がぱっと明るくなるような、素敵なお二人の会見でした。小室さんは眞子さまも話されていたとおり、笑顔がとてもチャーミングで清潔感にあふれた好青年という印象を受けました。最近は政界でも、芸能界でも、やれ不倫だ、詐欺だ、不正行為 [続きを読む]
  • 国政新党:代表は小池氏(都知事)でなければ成功しない
  • 小池都知事が事実上率いる『都民ファーストの会』の国政進出への動きが今、注目されています。自民党、民進党、与野党ともに小池氏の動向に目が離せない状況ですが、本人は現職都知事でもあり、その可能性に含みを持たせるにとどまっています。今のところ、自民党を離党した小池氏の盟友・若狭勝議員が肯定的な発言を繰りかえしていますが、さて、どうなるのでしょう。年内に新党(最低5人が条件)を創らなければ、政党助成金を受 [続きを読む]