PSK さん プロフィール

  •  
PSKさん: 新/シロートDTMのページ
ハンドル名PSK さん
ブログタイトル新/シロートDTMのページ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/xlrbaja
サイト紹介文はじめはDTMのことを書いていたのですが音楽全般とかギターのこととか書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/08/06 09:49

PSK さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • フルートについて 3回目
  •  いやまあそんな何回も書くもんでもないんですが、昨日たまたま実物を見たもので。 定期的に行ってますあのライブハウスにフルート持ってきた人がいて、あれはどうやらBフラット管、だそうです。結構低い音が出てたかなと、その程度のことを考えたんですが。 もしかしたら私けっこうこの楽器好きなのかも。フルート 2010年09月23日 フルートについて書こうと思ったんですが  2013年09月09日あとですね、淺川マキの曲によく出 [続きを読む]
  • when johnny comes marching home ジョニーが凱旋するとき
  •  「when johnny comes marching home -ジョニーが凱旋するとき- 」という曲があります。南北戦争の頃からのアメリカの軍歌だそうです。 本日はこの曲について。 まずは聴いていただきましょうか。 ってここでyoutubeの動画へのリンクを張ったりしてもいつの間にか削除されてたりしますのでgoogleの検索結果をはっときますのでどれでもお好きなのをお聴き下さい。 これがリンク いちばん最初にこの曲を聞いたのはそんなに昔 [続きを読む]
  • ミュージックカーニバルin大仙 ’18
  •  つきあいのあるライブハウスがこういうイベントをやってます。 ミュージックカーニバルin大仙 毎年やってるんで毎年同じ名前だとあれだと思いましたのでこの記事では私が勝手に「ミュージックカーニバルin大仙’18」としておきます。 去年は10月にやりました。 日時も場所も大きく書いてますんで(画像を すると)字で書かなくてもいいかと思います。でも場所はわかりにくいかもですので書いておきますと、大曲駅前の [続きを読む]
  • パークの斎藤さん 500歳の青春
  •  もう2月ですがあけましておめでとうございます。 今年初めてのこのブログ更新です。 今まで自分がどこのだれか特定されるような内容のことは書かないできましたが、別のブログともリンクしてますし、最近はもうどうでもよくなったのでふたつほど地元記事を書きましょう今回は。その1 いつものライブハウスでいつもの人がいい曲を作ったのでここで紹介。こないだ地元のFMはなびのこんな人がいますよ的な番組に出てましたし [続きを読む]
  • またひさびさに曲を作ったわけですが
  •  私は現在パソコン教室と行政書士をやってるわけですが、先日電話がきまして。 「はなうたをうたったものものを楽譜にしてほしい」そうで。 ああなんかそういうフリーソフトあったっけなあ、それでメロディーをMIDIデータにして、歌いやすくて弾きやすいキーにトランスポーズしてデータ化すればいいか、と思って気軽に引き受けたのですが。 どの程度そのメロディーが確定しているのか不安で、それを聞いてみたところ「これから [続きを読む]
  • ひさしぶりに作曲を
  •  いえね、いつものライブハウスに昨日行ってきまして。 前は毎月恒例のやつに行ってたんですが、今は2回に1回くらいです。 でも、間隔を開けながらも5年くらい行ってるんで、行けばいつもの人たちがいます。昨日はなぜかライブハウスでボクシングと空手の話をしてましたが。私はスポーツ全般にまったく関心がなく、野球なんかルールをよく知らなかったりするのですが、格闘技だけは好きで、レスリングや柔道のような投げる締 [続きを読む]
  • KINDLEのこと(その4)
  •  アメリカ国税局へ送った書類なんですが、7/2時点でまだ戻ってきません。 思っていた時期としては、 1/3発送→2/14アメリカ国税局から返送→3/13戻ってくる の続きなので、 3/13発送→4/24アメリカ国税局から返送→5/24戻ってくる なんじゃないかと思ってたのが7/2時点でまだ返ってきてません。 たぶんアレですね、航空便を乗せた飛行機が落ちるかなんかしたんでしょうね。でなければその郵便 [続きを読む]
  • KINDLEのこと(続きの続きの続き)
  •  毎月末に、KINDLE本の売上が振り込まれるのですが、とうとうこれが振り込まれなくなりました。 アメリカ国税局への書類はちゃんと出しましょう。 これまでのところ、 1/3発送→2/14アメリカ国税局から返送→3/13戻ってくる なので、 3/13発送→4/24アメリカ国税局から返送→5/24戻ってくる なんじゃないかと思ってます。 そういえば4ヶ月くらいギター弾いてません。 [続きを読む]
  • KINDLEのこと(続きの続き)
  •  待ちに待ったアメリカからの書類が届きました!アメリカの納税者番号(年明けすぐにやったことなんですがもう正式名称がなんだったのか忘れてます)だかなんだかが届きました! ところが。フタ開けてみたらこれですよ。 英語なんか読みたくないんですががんばって読みました。画像の一部を隠すにもどこを隠せばいいんだかもよくわかりません。自分の住所だけ隠してみましたが。 どうやら書類に不備があったようです。クルマの [続きを読む]
  • 卒業のうた
  • 「贈る言葉」ってさすがに最近は聞きませんね。まああんまり好きな曲でもなかったんでいいんですけど。私だったら卒業のうたってったら、松山千春の「卒業」なんですが。もうちょい上の年代ならサイモン&ガーファンクルの「Sound of Silence」かもしれませんが。尾崎豊のは嫌いです。今だったらなんなんだろう。 [続きを読む]
  • KINDLEのこと(続き)
  • うわあ困った。「最終通告」というメールが来ました。例のTINとやらの件です。日本語の文面だったからまだよかったんですが。内容は「このままだと課税の免除できませんよ」ってやつでした。だと思ったんですが「いったん差し止めさせてもらいますね」という内容でした。アメリカ国税庁からのTINの通知はまだ来てません。数年前の記憶では2ヶ月くらいかかるようなのでしばらく出版差し止めになるのかもです。今のうちにお買い上げ [続きを読む]
  • KINDLEのこと
  •  みなさんあけましておめでとうございます。 さて、Kindle本のことを書いてみます。 思い起こせば2013年3月、「Kindleで電子本売ってるとアメリカ国税局から税金とられるよ。免除の手続きとってね」というamazonさんのおすすめに従い、アメリカのシアトルまで虚空便を送ったことがあります。 ああいう手続きってめんどうです。英語の書類だし。できればもう二度とやりたくないです。 ところがそれをもう一度やることにな [続きを読む]
  • ボブ・ディランのこと
  •  ボブ・ディラン氏にノーベル賞、文学界で賛否噴出、っていうニュースがありました。 これです。 そこで思ったことをツイッターに書いてみたんですが、書くならやっぱこっちだろうと思ったんで大幅に追加して書き直し。 ずっと前に井上陽水が新聞に連載したエッセイに書いてました。 「歌詞はわけわかんないほどいい。デタラメなほど、いちばん伝えたいところが生きてくるから」として、「これはボブ・ディランのやりかたのマ [続きを読む]
  • 過去の記事 …