サプリ さん プロフィール

  •  
サプリさん: 韓国ドラマ 散歩ガイド
ハンドル名サプリ さん
ブログタイトル韓国ドラマ 散歩ガイド
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sapri-guide
サイト紹介文韓国ドラマの解説ブログです 「散る花と咲く花がいつもここにある」のあらすじブログと連携です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/08/06 15:56

サプリ さんのブログ記事

  • 奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い- 第36話 挙兵の秘策
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜11話はこちらで公開しています※このドラマは実在した奇皇后の物語ですが 架空の人物や事件が扱われ史実とは異なる創作の部分があります 第36話 挙兵の秘策 『陛下 マハの快復の祝いに お言葉をくださいませ』『皇子様の 誕生日の祝いには 陛下のお言葉が必要です』タンギセの口添えもあり ここは祝いの言葉を…と促す皇太后しかし皇帝タフ [続きを読む]
  • ミセン 〜未生〜 第4局
  •  ミセン〜未生〜 第4局 (こんな何ひとつ売りたくない相手に… 何を売れというんだ!!!)個人プレゼンの課題は 互いのパートナーに物を売ること安易に買えば 相手を有利にさせ 頑なに拒めば自分の評価が下がる買うのも断るのも 審査員を唸らせる相応の名分が必要だもう 殴り合っている場合ではないハン・ソンニュルは『お前からは絶対に買わない!』と吐き捨てた取り残されたグレは それでも買わざるを得ない物を [続きを読む]
  • ミセン 〜未生〜 第3局
  •  ミセン〜未生〜 第3局 まだ夜が明けきらない街を チャン・グレは 会社に向かって歩いていたこんな早い時間に もう様々な人たちが活動している自分だけが… という考えはよくないと あらためて思うグレハン・ソンニュルは 既に出勤し 蔚山(ウルサン)へ戻るところだったグレは パートナーになろうと 直球で切り出したソンニュルは 先を急いでいたが 屋上へ行こうと目配せする『何で気が変わった?』『変わった [続きを読む]
  • ミセン 〜未生〜 第2局
  •  ミセン〜未生〜 第2局 真夜中のオフィスパソコンに向かう グレの姿があった作業の途中で却下された“自分なりの分類”を完成させどうしても オ課長に認めさせたかった分かりやすい分類こそが 効率的に活用できると証明したかったのだ明け方 サウナに行く塩辛にまみれたまま 酷い姿で徹夜したグレ幸いというべきか… 母親が届けてくれたスーツは台無しになったが帰宅せずとも 着替えがあったことはありがたかった [続きを読む]
  • ミセン 〜未生〜 第1局
  •  ミセン〜未生〜 第1局 - 道は ただ歩くだけではなく 前に進むためにある  前に進めないなら それはもはや道とはいえない 道は 全ての人に開かれている しかし 誰もが前に進めるわけではない -ヨルダンの首都アンマン韓国人の青年チャン・グレが 何かを捜して歩き回っているそこへ 1本の電話が入る裏通りの安宿へ彼を呼び寄せたのは ヨルダン支社のチョ代理2人が捜す男ソ・ジンサンは 彼らに気づくな [続きを読む]
  • ミセン 〜未生〜 キャスト紹介
  • ∞∞ キャスト紹介 ∞∞ チャン・グレ⇒ イム・シワン ワン・インターナショナル営業3課インターン社員 オ・サンシク⇒ イ・ソンミン グレの上司/営業3課課長 アン・ヨンイ⇒ カン・ソラ グレの同期/資源2課インターン社員 チャン・ベッキ⇒ カン・ハヌル グレの同期/鉄鋼課インターン社員 ハン・ソンニュル⇒ ピョン・ヨハン グレの同期/繊維2課インターン社員/壁犬 キム・ドンシク⇒キム [続きを読む]
  • gooブログ単独初レビューは「ミセン〜未生〜」で!
  • アメーバブログから移行し gooブログで続きを更新し始めずいぶんと時間が過ぎ去ったはじめは気軽に始めた「あらすじブログ」も気づけば多くのドラマをレビューしてきた初期の頃の あまりに稚拙な文章を思うとあらためて更新したいドラマも多くあるそれはそれとして アメーバから引き継ぐのではなくgooブログから始める記念すべき作品として「ミセン〜未生〜」をレビューしようと決めた韓国ドラマが好きだからといって 全て [続きを読む]
  • 奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い- 第35話 ふたりの世継ぎ
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜11話はこちらで公開しています※このドラマは実在した奇皇后の物語ですが 架空の人物や事件が扱われ史実とは異なる創作の部分があります 第35話 ふたりの世継ぎ 婕妤キ・ヤンは 毎晩のように悪夢にうなされている悪夢を見るばかりか 体に傷ができているのだまるで獣に噛まれたような傷痕を見て タルタルが表情を曇らせる『身の回りと周辺を調 [続きを読む]
  • 大王の夢〜王たちの戦争〜 第60話 百済(ペクチェ)の涙
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜49話はこちらで公開しています50話より〈gooブログ〉からの公開となります 第60話 百済(ペクチェ)の涙 新羅(シルラ)第29代王キム・チュンチュは 泗沘(サビ)城に入り正式に 廃主ウィジャの降伏宣言を受け入れる百済(ペクチェ)王室の玉璽を受け取った瞬間プヨ氏の子孫は 新羅(シルラ)の民に帰属する百済(ペクチェ)朝廷は廃され 新たな [続きを読む]
  • 広開土太王 第14話 天軍の戦法
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらの〈アメーバブログ〉で公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 広開土太王 第14話 天軍の戦法 一体 何という光景を イ・リョン王に見せる羽目になったのか…タムドクは 言葉を失い 目の前の争そいに息を飲む『直ちに争いをやめよ! やめるのだーーーっ!!!』タムドクの一喝に 天(チョン)軍の者たちが動き [続きを読む]
  • 大王の夢〜王たちの戦争〜 第59話 泗沘(サビ)城の陥落
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜49話はこちらで公開しています50話より〈gooブログ〉からの公開となります 第59話 泗沘(サビ)城の陥落 泗沘(サビ)城への進撃が遅れているのはキム・ユシンと蘇定方のいがみ合いが原因であるとし参謀カンスと側近たちは ユシンを帰還させるべきだと進言する武烈王は 直ちに進撃命令を下し 蘇定方を説き伏せられない場合はキム・ユシンから  [続きを読む]
  • 奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い- 第34話 思わぬ喜び
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜11話はこちらで公開しています※このドラマは実在した奇皇后の物語ですが 架空の人物や事件が扱われ史実とは異なる創作の部分があります 第34話 思わぬ喜び (堪えてください…!)剣を抜こうとするペガンを タルタルが止める!連行されていく才人キ・ヤンを どうすることも出来ないヤンは 兵士の手を振りほどくと ワン・ユをギロリと睨 [続きを読む]
  • 大王の夢〜王たちの戦争〜 第58話 黄山伐を越えて
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜49話はこちらで公開しています50話より〈gooブログ〉からの公開となります 第58話 黄山伐を越えて 新羅(シルラ)軍と百済(ペクチェ)軍の戦いは 明け方まで続いた決死の戦いの中で 百済(ペクチェ)陣営の門が破られる続いてサムグァンが 左右の門を中から開け 味方を率いれた…!サムグァンを間者と知ったファシが 背後から襲いかかるとサ [続きを読む]
  • 広開土太王 第13話 対立の火種
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらの〈アメーバブログ〉で公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 広開土太王 第13話 対立の火種 大幢主(テダンジュ)ヨソイと 城主カンデの会話からタムドクは 自分を殺そうとした人物が 後燕のプンパルだと知るそして 全てを知りながら 国相(ククサン)ケ・ヨンスが隠蔽したと…!※大幢主(テダンジュ):現在 [続きを読む]
  • 韓国ドラマを楽しく観たければ…
  • 韓国ドラマの「あるある」を指摘したりちょっとこれは いかがなものか?と指摘するのは実に楽しいおそらく こうした類の文章に共感し喜んで読んでくださる方は心から韓国ドラマを愛する方々でしょうだから韓国ドラマは面白いのですところが こうした指摘に悪意が加わり明らかなバッシングになっていることがありますそこまで嫌なら 観なければいいのになー ってちょっと思っちゃいますよね(笑)特に 韓国時代劇ドラ [続きを読む]
  • 奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い- 第33話 ゆがめられた事実
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜11話はこちらで公開しています※このドラマは実在した奇皇后の物語ですが 架空の人物や事件が扱われ史実とは異なる創作の部分があります 第33話 ゆがめられた事実 皇帝タファンは ヤンの心がここにないことを知っていた抵抗もせず ただ皇帝の命じるままにしているヤンただ欲望だけで ヤンを自分のものにしても それは真実の愛ではないタフ [続きを読む]
  • 韓国ドラマ 好きなドラマとレビュー出来るかは別物
  • 韓国ドラマをレビューして 随分月日が過ぎたはじめは 気に入ったドラマを ただただそのまま記すだけそのうちに欲が出てきて 読んでくれる方のことを考えるようになったすでに視聴済みのドラマを 何度でも観たいと思う方視聴しようか迷っていて どんな内容なのか知りたい方そして まさに今視聴中であり 続きがどうしても気になる方以前 自分もそんなひとりだったことを思うとどんなふうに表現したらいいのか どう書き [続きを読む]
  • 大王の夢〜王たちの戦争〜 第57話 花郎(ファラン)の決意
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜49話はこちらで公開しています50話より〈gooブログ〉からの公開となります 第57話 花郎(ファラン)の決意 黄山ヶ原の決戦において キム・ユシンは大敗してしまう一時はケベクを追い詰めたが あまりにも敵陣に近づき過ぎ無数の投石機による攻撃を受け またたく間に劣勢となってしまったのだこれを受け 参謀カンスは 1万の援軍を送ろうと進言 [続きを読む]
  • 広開土太王 第12話 友と敵
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらの〈アメーバブログ〉で公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 広開土太王 第12話 友と敵 『たとえ友でも 我が高句麗(コグリョ)を攻撃する者は許さぬ!』『もう友でも何でもない! 降参せねば首を取る!!!』そこに 退却命令を知らせる靺鞨(マルガル)族のほら貝が鳴り響く…!柵城(チェクソン)城主カン [続きを読む]
  • 奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い- 第32話 真の皇帝
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜11話はこちらで公開しています※このドラマは実在した奇皇后の物語ですが 架空の人物や事件が扱われ史実とは異なる創作の部分があります 第32話 真の皇帝 『私に 用でもあるのか?』『なぜ訪ねてきたか ご存知でしょう?』『早く要件を言え! 私はそんなに暇ではない!』『それはそうでしょう! 皇子様の暗殺を企てた犯人を仕立てるために [続きを読む]
  • 未来の選択 第16話(最終話) 最高の選択
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらで公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 未来の選択 第16話(最終話) 最高の選択 Ζ 9時のニュース キム・シンがお届けします Ζシンの運命を左右する本番が始まった病室で 固唾を飲んで見守るミレシンが選んだ原稿は 予定通りの時事問題だった失望する後輩たちの視線を感じながら シンは 無表情で原稿を [続きを読む]
  • 未来の選択 第15話 消せない想い
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらで公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 未来の選択 第15話 消せない想い どうしてミレに 自分が助けたことを隠したのか…それは 命の恩人としてではなく ただパク・セジュとして会いたかったとYBSで再会出来て いつか渡せる時が来るまでと 指輪を持ち歩いていたセジュ『今日… やっと渡せる日が来た 僕の [続きを読む]
  • 未来の選択 第14話 タイムマシンの真実
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらで公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 未来の選択 第14話 タイムマシンの真実 『俺の放送は 今回で最後になる YBSを… 退職します』キム・シンの突然の発表は 常務パク・セジュさえ知らなかったスタジオを去るシンを 慌てて追いかけるミレ!自分のせいで辞めるなら YBSを去るべきは自分の方だと訴えるし [続きを読む]
  • 武士ペク・ドンス 第16話
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜5話はこちらで公開しています6話より〈gooブログ〉からの公開となります 武士ペク・ドンス 第16話 剣仙(コムソン)キム・グァンテクが 世孫のもとを去り壮勇衛(チャンヨンウィ)を統括していたイム・スウンもこの世を去った※剣仙(コムソン):朝鮮一の武士の称号※壮勇衛(チャンヨンウィ):正祖(チョンジョ)王が新設した親衛部隊思悼( [続きを読む]
  • 大王の夢〜王たちの戦争〜 第56話 竜虎相搏つ
  • “散る花と咲く花がいつもここにある”のブログより移行しています1話〜49話はこちらで公開しています50話より〈gooブログ〉からの公開となります第56話竜虎相搏つキム・ユシンが重体との報告を受け 自ら出陣すると言い出す武烈王!それでは 徐羅伐(ソラボル)が高句麗(コグリョ)に狙われてしまうと側近らがどんなに説得しようとも 武烈王の意思は固かった…!※徐羅伐(ソラボル):新羅(シルラ)の首都 現在の慶 [続きを読む]