ブラック さん プロフィール

  •  
ブラックさん: ブララァ通信
ハンドル名ブラック さん
ブログタイトルブララァ通信
ブログURLhttp://brown1030.hatenablog.com/
サイト紹介文社会人2年目が自己の成長のため日々を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/08/06 22:47

ブラック さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 時給2500円の話
  • lrandcom.comよくある「読書 is 大事」論ですが、この記事の中で目についたのが日本マイクロソフトの代表を務めた成毛眞さんは、本を読むためにすべての移動にタクシーを使っているそうで、1日5000円で2時間、年間100万円で400時間を買えるのであれば、安いものではないかと述べています。という箇所。100万で400時間を贖う、あなたはどう感じます?別に本を読まなくても他のことをしても良いわけですが、1000000円/400 [続きを読む]
  • 過労死の話
  • 激務の末、生きていれば僕と同年代だった女性が、自ら命を絶った、というニュースが報道されています。入社が去年の3月なのでちょうど僕と同じタイミング。それが去年の12月のクリスマスに。見過ごせない話だと思いました。僕の周りの話をすると、色んな人が口を揃えて「ブラック」というらしい、電通という会社と比べれば大したことはないと思いますが、会社に勤めていると、多少は色々あります。まだ勤め始めてから [続きを読む]
  • 資格の話
  • 未だによく見かけるのが資格を取って良い職について将来安泰!的ストーリー。士のつく職業(弁護士、税理士、社労士などなど)の現状と、技術に人間の仕事が代替されるという世の中の流れを見ていると、僕なんかは怖くてとても割に合わないと感じます。実際仕事の場のシステムでも人工知能を活用したものが日本発で出てきていて、今の自分の仕事の少なくない部分が不要になる、その日はそんなに遠くないと実感としてあります(コス [続きを読む]
  • Hello,world.
  • 自分のやりたいこと(の一端)が段々と見えてきて、これまでブレーキを自分でかけていたんだと、気づきつつあるこの頃です。一時期浮上したように見えていた夢も、結局はそこに繋がっていたのかなぁ、とか。『恋は雨上がりのように』のストーリーに惹かれるのも、そういうところなのかなぁ、とか。自分の声が呼ぶ方へ、遠慮せずに進んでいきたいと。そう思っています。 [続きを読む]
  • 『99%の会社はいらない』とはよく言ったもので
  • 今日もひとつ、新しいことを初めてみました。リンクはこちら↓やっていて感じるのは、1日は24時間だってこと。今更言うまでもない、誰でも知ってるアタリマエの事実なんだけど、やるべきことはあれもこれもあり、やってみたいこともあれこれあり、どれも自分で終わりを決めないと終わりがない。やりたいようにやっていたら、気づけば日曜日の夜になっている...ι(´Д`υ)これはもう今の自分のなんにでも言えて、仕事は [続きを読む]
  • こち亀の終わり、永遠は何処に
  • あの『こち亀』が17日発売のジャンプで最終回を迎えるそうです。その期間40年、最終巻は200巻。ちょっと目まいがする歴史の長さ(((+_+)))高校の社会科の先生は熱心な愛読者でしたが、僕が在学中のときに亡くなられてしまったので、終わりを見られなかったんだなぁ、とふと思い出しました。しんみり。それはさておき、40年間も描いてきた物語、キャラクターたちを終わらせるとは、どんな感覚なんだろう。たまにジャンプに遊びに [続きを読む]
  • 大賢者の時間の使い方
  • とても大げさなタイトルをつけてみましたが、「時間を上手に使うにはどうすればいいか」この問いをクリアした人は、人生を上手く渡っていけそうですよね。正に賢者・賢人のイメージ。巷には「時間の管理法」「タイムマネジメント」的な本が山のように出ており、定期的にベストセラーが生まれています。僕もご多聞に漏れずそれ系の本を読みますが、中々上手く実践という訳にはいかず。あ〜今日もでやろうと思っていたことができ [続きを読む]
  • willの話
  • Q.な〜んでこのブログ書いてるのか?A.なんとなく。じゃあ味気ないよね。wii がはっきりしてないと中々続かないもの。どんなに楽しいことでも、仕事終わって疲れた状態だとまたにしようってなりがちだけど、wii が明確ならどんな状態でも実行する。今の自分にまず必要なのはそこ。焦らず一歩ずつやっていこう。 [続きを読む]
  • パラレルを目指せ
  • 最近更新し始めるようになって、結構アクセスがあるのに感動しています。といいつつまた前回から10日ほど空いてしまったわけですけど、気にかけてはいる今日この頃。今日のお題は「自由」。忍たま乱太郎の曲ではないですが、自分のやりたいことをやりたいときにやれる、というのが自由だとしたら、それが実現できるのはいつになるだろうかと考えています。サラリーマンをやっていると、仕事=自分のやりたいこと、であればそ [続きを読む]
  • w(゚ロ゚;w となってもめげないしょげない
  • もうダメだ、解散するしかねぇ、ってときありますよね。同じ環境・状況でスタートして、成果を上げる人と上げられない人がいますよね。(・∀・)bグ〜 な人←前者w(゚ロ゚;w アーハン な人←後者それってその人のそれまでの経験値に左右されるし(まったく関係ないように思える経験であっても、何らかの形でプラスあるいはマイナスで左右している可能性)、そのときの当人の思いにも左右される。今回は(・∀・)bさんもw( [続きを読む]
  • 冷静と情熱のあいだ
  • またまた最近感じることの話。大学生のころは、一つの考え方を取り入れると、その反対の考え方と上手く付き合うことが難しかったと記憶しています。一つの本を何十回も読んで、同じ人の本を30冊も40冊も集めて。大分処分しましたが、多い時でこの3倍以上ありました。高いもので一冊5000円以上かけてオークションで落札したりして、何かに突き動かされるように言葉を求め、書かれていることを実践しようとしていました。盲目で、 [続きを読む]
  • (・∀・)b
  • 最近感じるようになったことが一つあります。世の中の本やブログの中には、「圧倒的」なコンテンツがあります。圧倒的とは、幅広い分野に精通し、深い見識を持ち、人智を超えているとさえ感じられる情報を発信している。読めば読むほど、この人は何者なんだと感じる。というニュアンスです。なんでそこまでわかるのか?なんでそんなことがわかるのか?なんでそこまで?それほどの筆者・圧倒的コンテンツの前にして、自分 [続きを読む]
  • 会社という場
  • 久々の出社。感じたのは、あぁ自分はここで働いているんだなぁということでした。間が空いても、すぐ元のように溶け込んで、はたらく時間がスタートする。その感覚は自分1人だけでは感じることのないものだと思います。だから、ともにはたらく人たちに感謝をしたいし、早く力をつけて、あの大事な人たちを助けたい、守りたいです。なんていい話っぽい感じになってきましたが、これ結構マジメに書いています笑そんな風にマジメに [続きを読む]
  • 9連休の終わり
  • タイトルの通りです。会社に行くのがどうということはないんですけど、この自由な時間の間にやりたいことをやり切れたかというと、Yesと自信を持って答えられないのが、うーん、という心境です。ということで、今夜は計画を立てられるところまで立ててから寝る。明日以降もやることをやってから一日を終える。そのためにやることをはっきりと、可視化する。これだけのシンプルなことできっと上手く毎日回っていくんだよなぁ。 [続きを読む]
  • リオオリンピック 萩野×瀬戸
  • 4年に1度の祭典も始まったし、久々にブログ更新。実は最近別件でブログやらワードプレスやら触る機会が増えています。これまでこのブログ(+このブログの前身の大学生の頃のブログ)の更新が滞っていたのも、テーマがない・書くモチベーションがないところに理由がありましたが、そこが払しょくされつつあるので、またちょこちょこ再開していこうと思っています。今日のネタは一昨日テレビでやっていた、競泳の萩野(はぎの) [続きを読む]
  • 過去の記事 …