ぬま_FJH さん プロフィール

  •  
ぬま_FJHさん: ポンコツ人生珍道中
ハンドル名ぬま_FJH さん
ブログタイトルポンコツ人生珍道中
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/anmuku001
サイト紹介文趣味興味のコードシェア便 好きなことをつらつらと…。ご当地サイダー・鉄道・飛行機・アニメなど
自由文趣味興味のコードシェア便

『ご当地サイダー巡り』『旅客機』『鉄道』『写真』『μ's』『はいふ』が好きな『恵海人』です


他にもTwitterやフライチーム(飛行機写真等投稿サイト)・カクヨムも参加しています
※ブログ内にリンクがあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/08/07 00:35

ぬま_FJH さんのブログ記事

  • 時代を駆ける青森旅
  • 新青森駅に降り立つと観光キャンペン実施中でリンゴと入浴剤の配布が行われておりました。久々の青森旅行、良い出だしですね。まずはお昼ご飯へ青森のっけ丼を食べます。食券10枚つづりを購入して市場内をぐるぐると引き換えながら丼ぶりにして食べます。今回はシラウオ・マグロ・カンパチ・サーモンマグロ中落ち・ズアイガニ(ミソ付)・とびっこ・ソイ+あら汁という取り合わせ。ボリューム満点ですね。お腹が満たされたところで [続きを読む]
  • 津軽線旅情
  • 旅は北の玄関口上野駅から出発。2014年01月上旬以来の青森県、初めての雪化粧していない津軽半島です。当時は寝台特急あけぼの号に乗って青森に向かいました。今回は320km/hで高速移動します。新青森〜青森は特例で特急券不要の自由席利用で移動します。青森到着するとカシオペア客車とDE10が繋がれておりました。丁度、カシオペアクルーズが来ていたそうで…撮影後に接続する津軽線に乗るまでの2時間の間で大雨に…出発前にリサー [続きを読む]
  • 箱根外郭西側編
  • 箱根と富士山の間を走る御殿場線沿線をぶらり旅です。前回は鉄道メイン今回は観光メインです。 とりあえず裾野市役所の外観を撮影し出発です。(本当に多いな公官庁の写真は…個のブログなんて思ったり南下をして下土狩(シモトガリ)へ向かいます。鮎が滝壺に群がっていたという事が由来で「鮎壺の滝」と呼ばれております。昨日の大雨で水が濁ってるのは残念ですが、最寄り駅の下土狩駅スタンプにもなっております。この滝…。静 [続きを読む]
  • JR:そうだ311系
  • 青春18きっぷ消費旅を考えていると311系を撮影したくなったので東板屋沖踏切へ東京からノンビリと普通列車に揺られていきます。静岡地区では211系や313系が主で運が良ければ373系ですね。熱海からの乗り継ぎが丁度よく373系でしたがその後は基本的に211系に巡り合いました。東海の211系って東日本と前面の感じが少し違いますよね。途中、大府駅ではホキ1000を初めて見ました。そんなこんなで進み東板屋沖踏切です。流石、大動脈 [続きを読む]
  • 熱海で雨海
  • 今回は個人的に好きな熱海温泉に向かいました。西側にある来宮から出発です。近くにある来宮神社に向かいます。人気の神社だそうで自撮りスポットなどもあり茶屋などの整備が進んでいる神社でした。御神木である楠の木を願いを込めてゆっくりと一周する参拝方法としてある神社です。その後は坂と路地の多い熱海らしい道をノンビリと歩き湯前神社へ小さいときに(その後も一人でもちょくちょく来てますが)熱海に来たのですがこちら [続きを読む]
  • JR:箱根外郭東側編
  • 箱根を取り囲むように走るJR路線と言えば東海道本線と御殿場線です。今回はそんな御殿場線と東海道線の東側をぶらりしてきました。その前に前々から気になっていた湘南ライナーを撮影です。藤沢で降りて鵠沼第二踏切に行こうと思っていたのですがあら不思議少し車内でうたた寝していたら茅ヶ崎まで来てしまいました。早急に撮影地を調べて見つけた先は…「異人館踏切」です。どうやら少し前までは貨物線をカーブで撮れたそうなので [続きを読む]
  • 西武:多摩川線
  • 西武鉄道の中で唯一、他の西武線と繋がっていない多摩川線に訪問してきました。「多摩川線」という路線だと東急電鉄を思い浮かぶかと思いますが正式には西武→多摩川線東急→東急多摩川線が正式名称でジミに違います(私もつい先日知りました新101という車両がワンマン4両で武蔵境〜是政(これまさ)を結んでおります。沿線には多摩霊園や多摩川競艇場・調布飛行場が有ります。まずは多磨駅へ。調布飛行場が近いので飛行機の撮影 [続きを読む]
  • 多摩市街にそびえる空の入口
  • 先週の羽田に引き続き空港へ今回は東京のプロペラ機のよく見える調布飛行場へ機体別写真はこちら→http://flyteam.jp/member/anmuku001/photo?filtertype=airport&filtercode=chofu-airportこの調布飛行場、元々は軍需のため作られた空港だったのです。周辺の住宅や畑の土地を買収して作成され特攻隊の練習場でもありました。滑走路は今では1本ですが当時は短い滑走路が2本ありました。飛行機を隠すための遺構も現在数多く残って [続きを読む]
  • 東京湾にそびえる空の入口
  • 久々に飛行機を撮影しに羽田へ機体別写真はこちらのリンクをご覧ください→http://flyteam.jp/member/anmuku001/photoまずは国際線ターミナルへ向かいます。「ほおずき」展示が行われておりました。展望デッキで撮影を試みますが生憎の白モヤが…季節がら仕方がありません。スポットアウトした機材をノンビリと撮影します。しかしながら暑いですね。テキトウに国際線ターミナルのレストランでお昼を食べて第二ターミナルへ移動し撮 [続きを読む]
  • 室蘭に恋をして
  • 室蘭をノンビリと観光してきました。アクセス時に使った飛行機→http://flyteam.jp/airline/ana/review/34950アクセス時に使った鉄道→https://blogs.yahoo.co.jp/anmuku001/15272748.html室蘭市内移動時のバス→https://blogs.yahoo.co.jp/anmuku001/15272718.html東室蘭駅と室蘭駅が室蘭市の中心的な駅です。まずは東室蘭から20分ほど歩いて到着するイタンキ浜です。イタンキはアイヌ語で「椀」を意味するそうです。遠くに見え [続きを読む]
  • JR:千歳から東京へ続く鉄路
  • 新千歳空港からは(快速エアポート)に揺られて南千歳に向かいます。駅スタンプには石勝線0kmポストだそうですが室蘭本線苫小牧方面に歩みを進めます。乗るのは(特急北斗12号)です。車内放送では「これよりエゾジカ多発地帯のため急停車の可能性」とのこと車内では新千歳空港で買った生ハムと醤油漬けイクラのお寿司を頂きます。東室蘭で降りて続いては輪西〜母恋を乗車します。母恋駅の窓口が閉まっており駅スタンプを押せなかった [続きを読む]
  • 道南:室蘭を駆け抜ける
  • 室蘭や苫小牧を中心に走る道南バスに乗ってきました。1つの運行経路が長いのと多くの路線が多くの経由地を通るので少し複雑なのが特徴です。バス停の数が多いのと道路事情の関係で同じバス停を二回通るところもあります。全体的に運賃は安めに設定されております。(初乗りは210円で都内と変わりませんが…)後乗前降システムです。 [続きを読む]
  • 東武:牛田カーブで08系
  • なんとなくで東武伊勢崎線(スカイツリーライン)伊21踏切(通称:牛田カーブ)へ特に意味もなくなんとなくで撮影をしておりました。そうすると今まで撮影のタイミングが合わないわ合っても突然の雨など撮影の機会の無い08系を無事に撮影できました。その後は、来た列車をノンビリと撮影します。突然、↑この車両が来たので驚きました。 [続きを読む]
  • 東京メトロ:日比谷線を撮る
  • 東京の地下鉄で今では一般的な相互直通運転。東京で初めて開始したのは日比谷線と東武線です。そんな日比谷線の2代目の車両である03系も引退が近づいているので軽く撮影に……。まずは北千住へ丁度、発車後に回送との表示が出たので待ってみると13000系の回送が来ました。初めてこの車両を撮影できました。その後は上野駅へ向かいます。上野駅は銀座線の改良工事に合せ日比谷線の駅も工事中です。工事に伴う白い囲いがトンネルの黒 [続きを読む]
  • 山手線一周
  • 実は徒歩旅の原点は山手線一周から始まりました。現在は地下鉄の上ですがその前の出来事です。それもこのブログを始める前の事……。と、言うわけでその記録を(`・ω・´)ゞ2015年04月25日夕方の池袋カラオケで盛り上がったあと夕飯を食べるために合流し夕食まで時間はあるので最初は「山手線唯一の踏切、第二中里踏切でもみよう」との事でお腹を空かせる&時間つぶしに歩き出します。踏切に無事到着後、「どうせなら西日暮里近いし [続きを読む]
  • 雨銚子、調子上げ
  • 不意に「海が見たい」という思いつきをした昨日の夕方。その勢いだけで本日急遽、銚子へ(まさかの雨というね(笑)銚子電鉄(https://blogs.yahoo.co.jp/anmuku001/15182834.html)を楽しみつつ向かいます。外川駅では隣の丸型ポストに合せて昔の郵便バイクが置いてありました。(写真には写って居ませんが画像右側にあります。)外川の町は坂が多くあります。駅のある丘の上から海に向かって伸びております。20分程度歩くと奇岩犬 [続きを読む]
  • 銚子電鉄:銚子半島周遊鉄路
  • 東京駅から特急2時間ほどで到着する銚子駅から銚子半島を横断する銚子電鉄に揺られてきました。まずは銚子電鉄専用ホームへ向かいます。早速、2016年3月に導入した3000形(元京王5000かつ元伊予鉄700)に出会いました。擬人化を行ったそうで記念ヘッドマークも掲載されています。銚子電鉄はヘッドマークを様々なバージョンで掲示を行っているので訪問するたびに違うヘッドマークを見ることができて楽しいです。また、車内の掲 [続きを読む]
  • 銚子電鉄:仲ノ町車庫
  • 銚子電鉄仲ノ町駅には車庫や本社が併設されております。なんと、入場券を購入すれば一部が見学ができてしまうのです!!そんな訳で潜入?してきました。元京王電鉄2010形の2000形と2015年に引退をした元営団1000形の1000形、日本の旅客鉄道線使用の機関車で最も小さい全長4.4mのデキ3が置いてあります。前に訪れた時は黒色だった気がするのですが……。グレーに塗り替えられたのですね。新鮮です。ちなみに1000形は引退時のステッ [続きを読む]
  • さくらの山で鯉のぼりならぬ「うなぎのぼり」と航空機
  • 丁度、GWの予定を考えているときに「久々に飛行機を撮ろうか」なんて考えてみたりしてました。不意に「さくらの山」というワードが頭に浮かんだので今回、初来園をしてみました、車でのアクセスが便利なのですが如何せん車の免許証を持っていないのでアクセスは成田市コミュニティーバスです。バスまで時間が有るので(京成)成田駅周辺を少しぶらり。京成線の東側、JRの西側は行った事が無いので新鮮でした。落ち着いた住宅街です [続きを読む]
  • 東京メトロ:南千住にて…
  • 東京メトロ日比谷線と東武伊勢崎線(スカイツリーライン)日比谷線直通用車両が順次置き換わるので混雑する前に小一時間程度南千住で撮影してきました。まずは東武車両。同じデザインであっても機器などの違いにより細かく形式が分かれているようで……。こちらは東京メトロ03系。こちらの場合は同じ形式であっても編成ごとに個性が豊かですよね。ノンビリと撮影していると反対方向(北千住方面)からこんな車両がやってきました [続きを読む]
  • 新京成:春色塗装に誘われて
  • 春をイメージする色と言えば桜の影響かピンク色ですよね。そんなこんなで今回は茶色い塗装から濃いピンク色に塗装が変化している鉄道会社の新京成電鉄を撮影しに向かいました。松戸〜上本郷の線路横で撮影です。まずは今までの塗装である茶色の帯を纏った8800です。そしてそれが塗装変更すると目立ちますね。そしてネットでは賛否分かれておりましたが実際に見てみると違和感ないですね。そしてN800です。この車両の急行灯を使って [続きを読む]