Micky さん プロフィール

  •  
Mickyさん: モスクワ奮闘記
ハンドル名Micky さん
ブログタイトルモスクワ奮闘記
ブログURLhttp://mickymm.hatenablog.com/
サイト紹介文初めての海外生活をモスクワで始めました。日々の生活や興味のあることについて綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/08/08 02:06

Micky さんのブログ記事

  • お魚屋さん
  • Привет!今朝から細かい雪が降っていて、地面の茶色くなった雪をうっすらと白く覆っていきました。風景としてはとてもきれいなのですが、この新しい雪は氷におおわれている地面も隠してしまいます。なので日中私も一度綺麗に滑ってしりもちをつきましたし、歩道には何人もの滑った跡が残っていました。打ちどころによっては骨折もするので、本当に気を付けたいと思います。さて、先日タクシーの運転手さんとおいしい魚がない [続きを読む]
  • タクシーの運転手との会話
  • Привет!先日、タクシーに乗るとロック調の曲が流れていました。聞くともなしに聞いていると、歌詞の90%が「冬は〜寒い〜♪」で、覚えようとしなくても一度聴いたら歌えそうな曲なのに、運転手さんはハミングにとどめています。いっそのこと歌い上げてくれたらこちらも気持ちいいのに。やっとその曲が終わりました。次は「夏は暑い」かな、と思っていると聞き覚えのある前奏が…。なんと乗車していた20分間、ひたすら「冬 [続きを読む]
  • ロシア語始めました
  • Привет!最近は街中にずっと煙が立ち込めています。はじめは霧かと思っていたのですが、聞くところによると旧市街地のほうではセントラルヒーティングがなく、家の中を温めるのは木炭の役割だそうです。この木炭を燃やした時に出る煙がどこにも行けず街中にとどまっているわけですが、普段気にならないのはアスタナが風の強い街だからです。ところがここ数日はあまり風が吹いておらず、それはそれで体感温度が下がらないので [続きを読む]
  • 見つけたものたち
  • Привет!なぜか周りに教師をしている人が多いので、彼らが忙しそうにしているのを見るにつけ、毎年「今年も文字通り師走だな」などと思っているのですが、私も12月に入った途端イベントごとが増え、忙しい毎日を送っています。このままだと気が付けば年を越していた、なんてことになりかねません。もう少しゆっくり時間が過ぎてくれないかなあ。何かとバタバタしているので、一つだけでは記事にはなりにくい見つけたものを紹 [続きを読む]
  • クリスマスチャリティーバザール
  • Привет!先週の日曜日、ラディソンホテルで「ディプロマティック・クリスマス・チャリティーバザー」が開かれました。ラディソンホテルの冬のバザーといえば!モスクワでも毎年行っていました。私がおととし行った時の記事はこちらです。mickymm.hatenablog.comアスタナでもモスクワでも会場がラディソンホテルなのはただの偶然なのでしょうか。チャリティーに力を入れているのかな。ちなみにアスタナでのバザーは今年で11回 [続きを読む]
  • クリスマスツリー
  • Привет!ついに12月に入りましたね!もう今年も残すところ30日足らずかと思うと、時が経つ速さに驚きます。12月は色々とイベントがあるので忙しくなりそうですが、寒さに負けず頑張りたいです。12月に入った瞬間に街中でもツリーが飾られ始めました。これはケルエンのフードコート。かなり巨大でしたが、下に小さなお家が飾ってあって可愛かったです。ケルエンの前にもツリーが置かれていて、バイテレクとコラボしていました [続きを読む]
  • ローストビーフカフェ
  • Привет!今私が使っているタクシーのアプリは、運転手からメッセージが来た時にスマートフォンの設定言語に合わせて自動翻訳しています。そのおかげで車に乗った瞬間に「日本人なんですか!?」と聞かれることも多々あります。たいていが「〜(場所)で待っています」というものなので変な翻訳になることは珍しいのですが、昨日来たメッセージは「入り口の前に立っている、ガソリンスタンドの遊牧民で」となっていました。突 [続きを読む]
  • D10 World
  • Привет!気が付けば今週末はもう12月なんですね。10月1日にこちらに来たので、11月の初めのほうは「アスタナに来てどれくらい?」と聞かれたときに「一か月です」と答えていたのですが、そろそろ通用しないということに気が付いたので昨日から「二か月くらいです」に変更しました。先週のことになりますが、MEGA Silkway(ショッピングセンター)で開催されていた「D10 World」に行ってきました。カザフスタンに赴任が決 [続きを読む]
  • カザフスタンのお土産
  • Привет!時々私のスマートフォンにアルファベットで書かれた、でも英語ではないメッセージが送られてくるのですが、迷惑メールだと判断して読んでいませんでした。しかし先日、あまりにも毎日来るので解読を試みてみると、文中に「20m/s」という文字が。そのほかの部分も声に出してみると聞きなれた単語があります。もしやこれはロシア語?そしておそらく「明日は秒速20メートルの強い風が吹くよ」という当局からの警報だっ [続きを読む]
  • 蛍光灯を探して
  • Привет!昨日からしっかり雪が降ってしっかり積もっています。ちょっと人が通っていないところを歩こうと思うとくるぶしくらいまで足が沈んでびっくりしました。こんなふわふわの雪が降るんだ。洗面所の鏡の上についている電気が切れました。モスクワにいるときから電気が切れるといいことがなかったので(詳しくは下の記事をどうぞ)、mickymm.hatenablog.commickymm.hatenablog.com一瞬そのままにしておこうかと思いました [続きを読む]
  • アスタナ万博2017②
  • Привет!前回の記事の続きです。mickymm.hatenablog.com8階あるパビリオンのうち、まだ上から二階分しか紹介できていないので、すぐ本題に入りたいと思います。6階のテーマは「太陽エネルギー」だということは、フロアに入った瞬間に分かりました。半球でもかなり大きな太陽の模型が鎮座していたのです。横には世界各国の太陽にまつわる神話の紹介が。エジプトやギリシャなどの有名どころと共にもちろんカザフスタンについて [続きを読む]
  • アスタナ万博2017①
  • Привет!実は去年(2017年)アスタナで万博が行われていたことはご存知ですか?私はカザフスタンに来ることになって初めて知りました。当時はモスクワにいたので来ようと思ったら数時間ですぐ来られたのに。現在はメインのカザフスタン館だけ残されて、あとのパビリオンは解体されてしまっています。アスタナはあまり背の高い建物がなく意外なほど遠くまで見わたせるので、我が家からもこのカザフ館が見えるのですが、はじめ [続きを読む]
  • 中華料理「プリンセス」
  • Привет!最近タクシーの運転手さん達や劇場で横に座った人など、初対面のカザフ人と雑談をする機会が増えています。初めての会話の流れはおおよそ決まっていますが、こちらが外国人だと余計に毎回同じ会話になります。まず初めに私の国籍の確認。カザフには韓国人がたくさん住んでいるので8割ほど「韓国人?」と聞かれます。そしてアスタナに来てどれくらいか、という質問が続き、私が1ヶ月ほどだと答えると皆が皆判で押した [続きを読む]
  • カラオケ@アスタナ
  • Привет!昨日、バザールで新鮮な卵8個と、その他諸々を買ってホクホクでバスに乗ろうとした瞬間に氷の上で滑って転んでしまいました。ご丁寧に荷物を下敷きにする形だったので、体の下でなにかが潰れた感覚をおぼえます。バスの中にいた人と外でバスを待っていた人たちがみんなで助け起こしてくれ、荷物も拾ってくれ、バスの座席まで譲ってくれました。周りの人の優しさと卵への心配で少し泣きそうになりました。家に帰ってす [続きを読む]
  • Metroで大量に買い出し
  • Привет!今週初めは最高気温が1度だったのに、明日の最高気温はー11度だそうです。一週間の中で12度も差があるなんて。どんな格好をしていたか忘れてしまったので、できれば家にこもっていたいのですが、−11度くらいで引きこもってしまったら真冬は外に出られなくなります。体を慣らすためにもどこかへ行こうかな。先日、少し町はずれにある大型スーパーに連れて行ってもらいました。地下鉄がないこの町に唯一存在す [続きを読む]
  • 絵葉書を探して
  • Привет!少し高い建物に上ると遠くのほうに見える草原や、町のところどころに突然現れる馬のオブジェなどに毎日触れていると、ああここには騎馬民族が暮らしているんだな、と実感します。ですが、日本に住む人たちも稲作が入ってくるまでは狩猟民族で移動して暮らしていたはずです。大陸顔だといわれる私ですが、新しい土地に行きたいという気持ちが強いのでどちらかというと騎馬民族の人たちに精神は近いのかなあと思ってい [続きを読む]
  • 国立博物館へ
  • Привет!こちらに来て一か月、そろそろ生活リズムもできてきたので、日中の時間があるときに観光に出かけることにしました。以前お友達と前を通った時に「これはこう見えて博物館なんだよ」と教えてもらった建物がとても気になっていたので、観光第一弾はここに決定です。おそらく夏は勢いよく水が出るのであろう噴水には、騎馬兵の銅像が並んでいました。壁の白い部分に掘られたカザフ文様も美しいです。ちなみにこの外壁は [続きを読む]
  • お買い物こぼれ話
  • Привет!11月に入りましたね。ついこの間までトレンチコートを着ていたのが嘘のように外は寒く、最高気温も氷点下です。いや、でもこれくらいで弱音を吐いてはいられません。冬本番はこれからです。そして、昨日で私がアスタナに来て一か月が経ちました。はじめこそこれまでと全く違う生活習慣や一からの人間関係形成に戸惑っていましたが、今ではどこに行けば何が手に入るかも分かってきて、何よりいろいろな面で助けてくだ [続きを読む]
  • 中心地のお散歩と時計修理
  • Привет!最高気温も氷点下が続くようになり、やっと冬らしい気温になってきました。ただ乾燥が予想以上で、すぐにのどが渇く上に保湿が追いつきません。お風呂から出たらすぐ保湿するようにしていますが、その間に髪の毛が3分の1くらいは乾いているのにいつも驚かされます。乾燥肌を持つ私にはなかなか厳しい状況ですが、うまく付き合っていく方法を毎日試していこうと思います。乾燥はしているものの、外を歩く分にはこのプ [続きを読む]
  • 馬肉がおいしいレストラン
  • Привет!アスタナに住んでいると、風が強いなあと感じることが多くあります。今この文章を書いているときも窓の外では風がうねりをあげていて、外に出たら吹き飛ばされそうです。お天気アプリによると実際の気温と体感気温に6度もの差があるそうなのですが何ら不思議ではありません。さて、そんな今日の話題は馬肉が食べられるレストランです。ついにブログ名を「馬耳風風」にした意味がある投稿ができます。カザフの人たちは [続きを読む]
  • アスタナオペラ
  • Привет!今週はいい天気が続いています。それでもセントラルヒーティングは勝手に切れないので部屋の中にいると熱く感じてしまい、外に出るときに服装を失敗するという間違いを繰り返しています。ロシア時代から成長していません。いつものように天気予報で現在の温度を確かめて「6度」の文字を見た瞬間、「今日は暖かいからトレンチコートで行けそうだ」と思ってしまった自分を恨んでいます。外に出るとみんなダウンを着てい [続きを読む]
  • カザフ語とロシア語
  • Привет!モスクワでタクシーやバスに乗っているときも「皆さん運転が荒いなあ」と思っていたのですが、アスタナも運転の荒さに関してはモスクワといい勝負です。タクシーに乗っているときは車体が小さいせいか車に振り回されている感覚はありませんが、バスは曲がり角や赤信号の度にどこかにつかまっていないと足の踏ん張りがききません。そんなある日、あまりにも急ブレーキが多いバスに乗り合わせてしまいました。バーや吊 [続きを読む]
  • ユーラシア・バザール
  • Привет!先日SNSに「豚肉がない」という話を書いたところ、アスタナ在住の方から「ユーラシア・バザールに売っていますよ!」とコメントが来ました。こういう時にインターネットは便利だと実感します。というわけで、さっそくユーラシア・バザールへ行ってみました。恥ずかしながら、この文字を見たときにはじめて「ユーラシア」という言葉が「ヨーロッパ」と「アジア」がつながってできた言葉だということに気が付きました。 [続きを読む]
  • アスタナの交通事情
  • Привет!最近は−1度くらいなのですが、そのことをSMSに書くとモスクワの先生から「もうそんな寒いの!?今こっちは18度くらいよ。まさに黄金の秋!って感じですごくきれいなの。太陽が輝いてるわ」というコメントが来ました。去年のモスクワは気温も中途半端でずっとどんよりしていたので、あまり「秋」だという感じがしませんでした。今年は今年で、真夏の日本にいたと思ったらアスタナに着いた頃にはもう秋も終盤で、今は [続きを読む]