さおりピアノ教室 さん プロフィール

  •  
さおりピアノ教室さん: さおりピアノ教室のブログ
ハンドル名さおりピアノ教室 さん
ブログタイトルさおりピアノ教室のブログ
ブログURLhttp://www.saoripiano.com/blog/
サイト紹介文宮城県柴田町にあるさおりピアノ教室のブログです。
自由文ピアノの話題から地元ネタ、季節の話、食べ物、猫のにゃんちゅーさんの話まで幅広く綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/08/08 07:25

さおりピアノ教室 さんのブログ記事

  • 面白音楽講座
  • 先日、宮城純一先生の面白音楽講座を受講しました。講座名は「メリーさんの羊の大冒険」皆さんが集まるまでの間、参加者一人一人の誕生日を聞いて1月5日なら1月→ド5日→ソのように、その音を使って、即興演奏をして頂きました。一人一人のイメージを綺麗な曲や、軽快な感じなど、その場で表現していて「音のプレゼント」みたいで素敵でした。講座では、メリーさんの羊を「となりのトトロ」の「さんぽ」とつなげて「羊さんの散歩」 [続きを読む]
  • きのこ先生⁉
  • どうも、私の頭は“きのこ”に見えるらしく…生徒さんから、第2弾め(前回は、スパルタさおり先生)「さおりきのこ先生」の似顔絵を丁寧に書いてくれましたやはり、娘からは…「この生徒さん、やっぱり絵の才能あるよ!だって眉の感じ、まつげのバサバサ感、よ〜く見てるね♪」…なんだそうです。こちらが、書いてくれた似顔絵…きのこがいっぱいピン止めまで、きのこスパルタよりは、きのこの方が、ちょっと可愛くなって良いかも⁉ [続きを読む]
  • しばたのイルミネーション
  • 毎年、ピアノ室から見える“イルミネーション”昨年よりも、とても豪華に見えます‼…という訳で、今年も行って来ました。スロープカーに乗って、頂上まで4分で到着。スロープカーから見える柴田町の夜景も、とても綺麗でした。。今の時期にピッタリなクリスマスツリーこの美しい光のトンネルを通って行くと…青く輝くイルミネーションが見えました?とても寒くて、頂上まで行けるかな?と思っていましたが、歩いているうちに、体 [続きを読む]
  • 年末年始のお知らせ
  • 12/25(月)〜1/8(月)まで、年末年始のお休みとさせて頂きます。宜しくお願い致します。今年の運勢は「末吉」から始まり、お正月中は、あまりにも忙しく、体調を崩しました。発表会を目標に頑張りましたが、年末は胃炎で終わり、健康的ではない一年でした。また忙しいお正月がやってくると思うと、胃が痛む思いですが、目標は、ゆっくり、のんびり過ごすこと!来年に向けて、今から「頑張り過ぎない宣言」をする私でした。。 [続きを読む]
  • なんで私だけ〜⁉
  • 世の中、ついていない事の方が多く、良い事が少ないのは、当たり前です。なので、一つでも良い事があると、嬉しい気持ちが倍増しますね。私は、朝のテレビ番組の星座占いを信じていますが、本当に当たるのです。。(でも、今年は12位、結構多かったな…)1位の時は、テンション上がります♪それはさて置き…良い事は、あまり重なることが少ないように感じますが悪い事は重なるもので…例えば…朝から疲れている時に、家族の一人が不 [続きを読む]
  • 音楽とテンポ
  • 音楽とテンポ(速さ)は、密接に関わり合っています。テンポは一定。。人にも、一定のテンポを感じる力が備わっています。ピアノも一定のテンポで曲を進めなければ何の曲なのか分かりません。「等速」とも言いますね。ロマン派の曲を演奏する時には、テンポを微妙に遅くしたり、速くしたりすることもありますが…ゆっくりの後は、少し速めに戻す。速くの後は、少しゆっくりに戻す。など…プラス、マイナスをして曲全体では、やはり一 [続きを読む]
  • ピアノを続けていて良かったこと
  • ピアノを続けていて良かったことは、沢山あります。。「心が豊かになる」気持ちが沈みがちな時は、静かで落ち着いた曲を聴いたり、弾いたりします。逆に楽しい時は、気ままに好きな曲を弾きます♪ピアノは、音色で気持ちをコントロールしてくれる働きがあると思います!「ピアノが自分を救ってくれる⁉」大変な時、何もかもが嫌になって逃げ出したい時…「ピアノがあるから大丈夫‼」と思って切り抜けてきましたが。。「⁉」のマー [続きを読む]
  • 比べること
  • 比べると言っても「人と何かを比べる」「素敵な絵を見て比べる」「いろいろなレストランに行って味比べをする」。。。など、様々ありますね。そして、何かを比べながら「これは、いいね!」とか「こういうのは、ちょっと、まずいんじゃないかな〜」と判断することも、多いと思います。音楽での「比べる」とは色々な曲を聴き比べて、耳を良くしていく事。それは、とても必要なことです。いい音が分かってくると、少しずつ「もっと良 [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 皆さん、インフルエンザの予防接種はお済みですか?家には、受験生がいるもので、家族皆受けることに。。5人家族の我が家では、一人でもインフルエンザにかかったら大変です。受験生を控えているご家庭では、必ず受けなければ、いけませんね今年は、初‼胃炎になってしまったものの(初‼でも、おめでたくないですよ)43年生きてきた私は、なんと、インフルエンザに一度もかかったことがありません!自慢できるものがあまりない私に [続きを読む]
  • 胃カメラ
  • 今年の健康診断で、引っかかった胃炎。発表会も終わったことだしと、検査に行って来ました。まずは「胃カメラ」今度で、4回目とは言え、前回はホースのように太いもので、何回「オェー!」となったことか。。「もう二度と、するものか!」と涙目になりながら心に誓いました。それから、一年置いての今年、またもやでも、待て!前回は太いホースを口から。。今回は、細い管を鼻から!もう怖くはないはず‼心の中で葛藤している自分 [続きを読む]
  • 洗濯機壊れた事件
  • 我が家の洗濯機、ついに壊れました。買ってから、5年位経つのでしょうか?乾燥機付きの洗濯機は、楽でいいのですが、お掃除が大変!ほこりやゴミが、排水口などにつまるため、その度に、洗濯機が止まります。。洗濯→止まる→お掃除…の繰り返し。以前にも、お掃除をしても動かなくなり、電気屋さんを呼んだところ…「これは、普通の使い方ではありません。まるで、業務用の使い方ですよ」と言われました。確かに、5人家族とは言え [続きを読む]
  • もみじ
  • 小学校では「もみじ」の歌を歌っているそうで。。昨日、歯医者さんに行く途中に撮った写真「あ〜かや、きーいーろーの〜…」こちら、赤のもみじ見っけ黄色ではないけれど、こちらも綺麗な色。。少し、枯れてきていたので、よ〜く見て来ましたもみじ…綺麗に撮れて、良かったです♪ [続きを読む]
  • 宮城純一先生の面白講座Vol.1「もうすぐ‼」
  • 「宮城純一先生の講座」Vol.1が、いよいよスタートします‼12/2(土)10:30〜12:00会場:麹や料金:2000円(当日精算)作曲家の宮城純一先生が「メリーさんの羊」を駆使し、皆様を楽しませ、心和ませてくれることと思います♪定員20名様ですが、空きがございますので、お申し込みは、お早めにお願い致します。お申し込み:麹やコレクションinfo@h-koujiya.comまたは、さおりピアノ教室まで。皆さまのご参加を、お待ちしております! [続きを読む]
  • 秋?
  • 11月に入り「秋に紅葉」と思っていたら、「寒い寒い!」まるで冬のような冷たさです。12月は「雪」が降りますね?気分もスタイルも、すっかり冬支度。そんな私は、来月の歌をふと考えます。。毎年「雪の歌」を歌ってたような気がしますが、今年の気分は「クリスマスソング」これから、じっくりと曲を決めますね12月は、何かと忙しいですが、楽しく歌って一年をしめくくりましょう♪(気が早いかな⁉) [続きを読む]
  • おちば
  • 家の、けやきの葉も赤や茶に色づき、少しずつ、ひらひらと落ちてきます。夏のけやきの葉おお!緑鮮やか秋のけやきの葉う〜ん、枯れてる。。そして落ち葉これから、どんどん葉が落ちてきます。毎日、ゴミ袋に詰めても詰めても、きりがありません。かと言って、たき火をするのも、ご近所に迷惑がかかってしまいます冬のけやきは、寂しいです。私はやっぱり、夏のけやきが1番好き♪ [続きを読む]
  • 発表会反省点
  • 第一回目の発表会、反省点いろいろあります。一番は生徒さんはもちろんですが、意外と保護者様も緊張感があったとのお話でした。生徒さんの緊張感が伝わったのかな?そこで、保護者様からのご提案。「一番最後に、皆で歌う曲を最初にもってきたら、リラックスできるのでは?」というお話を伺いました。なるほど!来年の発表会、参考にさせて頂きます♪次に、写真撮影での反省点。生徒さん達は、まだまだ小さいので、私はとっさにた [続きを読む]
  • 発表会感想
  • 発表会も無事に終わり、生徒さんに感想を聞いてみました。Wさん…「すご〜く緊張した!」Aさん…「楽しかったよ!全然緊張しなかったし」人それぞれ意見は違うもので…緊張した生徒さんによると、ホールでの演奏よりも蔵の方が、人がより近くにいるので、見られている感覚があり、あがってしまったそうです。逆に、楽しかったという意見の生徒さんは、ホールよりもアットホームな感じで、広〜い会場よりも、こじんまりとした所が良 [続きを読む]
  • ゆとりと音楽
  • 生徒の皆さん、今は本当に沢山の習い事をして、大人だけではなく、子ども達もゆとりがない時代ですね。そんな中、ピアノはすぐに上達するものではなく、継続した練習が必要です。昔よりも、ピアノに時間を費やすのは、もったいないと考える方もいるでしょう。。確かに、将来ピアニストやピアノの先生になって、家庭を支えるというのは大変かと思いますが、ピアノを楽しむ事の方が大切。忙しい中、時間を見つけて、一曲弾くだけでも [続きを読む]
  • 小山実稚恵さん〜音の旅〜最終回
  • 小山実稚恵さん「音の旅」なんと…12年、全部で24回のプログラム‼すごい。。としか、言い表せません。体力も根気もいるでしょう。私も、音の旅シリーズは数回聴きに行きましたが、今回が最終回ということで、楽しみにしていました♪小山さんは、このリサイタルシリーズを計画する時に、第1回目は、シューマンから始まり、最終回の最後の曲は、ベートーヴェンにしようと、決めていたそうです。シューマンのハ長調の曲から始まり、 [続きを読む]
  • チャイコフスキー:「四季」より“舟歌”
  • なんとも、哀愁漂うメロディー。。秋も深まるこの季節に、ピッタリの曲♪この曲を弾きながら、過去を振り返る私。。人生、いろいろとあるものです。「この間まで、20代だったのよ!」と本気で答える私に…娘から「そんなバカな話あるか!私が、もう20歳だというのに」と軽く笑われます。自分の中では、20代の頃のことを一番鮮明に覚えています。毎日がキラキラと輝き、今日は何をしようかとワクワクしていました?ところが、今は… [続きを読む]
  • 11月と言えば
  • 11月と言えば、私の誕生月です。(また一つ歳が…)そう、秋生まれなのです。「秋」ということで、11月に歌うのはどんな曲がいいかな?楽譜をペラペラと。。…いい曲がありました♪「まっかな秋」「まつぼっくり」の2曲。もみじの葉っぱ、とんぼ、まっかにしずむ夕日、まつぼっくり。この歌詞を見ただけで、秋の景色が浮かんで来ますこの間、コンサートに行く途中、とても綺麗なもみじの葉が雨に濡れて落ちていましたが、色鮮やかで [続きを読む]
  • 初!発表会
  • ドキドキ、ワクワクの発表会。。生徒の皆さんも、同じ気持ちだったのかな?いつもは、賑やかな生徒さん達も、この日は「シ〜ン」皆が集まる前の会場座れない方もいるのかな〜?なんて思っていましたが、全員何とか座ることができました♪生徒さんの演奏では、いつもと雰囲気が違うためか、いつもは弾ける所も、ミスしたりと、ハプニングがありましたが、皆さん頑張りました?とても上手に弾いていましたよ!私も、いつも弾けている [続きを読む]
  • 11月休講のお知らせ
  • 11/3(金)、11/23(木)、11/29(水)レッスンはお休みになります。宜しくお願い致します。最近はお天気が良くても、風はひんやり。。外を歩く時は、コートやジャケットが必要です。ピアノの練習も、この寒さでは指が思うように動かないこともあると思います。そんな時こそ、曲を弾く前に「バーナム」や「ツェルニー」や「ハノン」などで、指ならしをすると良いですよ♪私は、よくツェルニーを2曲くらい弾いてから曲に移ります。メトロ [続きを読む]
  • 感動 EAT ART
  • 先日行われた、食とアートのコラボレーション「EAT ART」さとうたけしさんによるARTローラーを使って、素早く美しく写真のように描きます!和太鼓もあり、力強い響きでした。そして「EAT&ART」一部ご紹介します。シェフは、吉武広樹さんこちらは、赤海老、かぼちゃ、マスカルポーネを使った一品。そして赤がとても引き立つ、フォアグラ、ビーツ、豚足、燻製の二品目食事の合間ごとに、ローラーペイントで絵を描きます。美しい…こ [続きを読む]
  • ベートーヴェンは難しい⁉
  • 先日、ある生徒さんが「作曲家と言えば、真っ先にベートーヴェンを思い浮かびますが、ベートーヴェンが一番難しいですよね」と言われました。確かに、ベートーヴェンは力強さ、繊細さ、正確さを求められるので、難しい。。でも、ハイドンもかなり難しいし、モーツァルトやバッハもきちんと弾くのは相当大変です。と言って、ショパンやドビュッシーは簡単?かと言えば、やはりそう簡単に弾ける曲などありません。正確にきちんと、そ [続きを読む]