MIDORI さん プロフィール

  •  
MIDORIさん: 天界へ続く道
ハンドル名MIDORI さん
ブログタイトル天界へ続く道
ブログURLhttp://midorif7.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文日頃から高次の存在と会話をしている筆者が、高次からの伝言やスピリチュアルな出来事を記載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/08/08 10:16

MIDORI さんのブログ記事

  • 都内・出世稲荷神社のお狐様からのメッセージ
  • 渋谷区の代々木八幡宮へ参拝した後、その拝殿のすぐ隣にある、出世稲荷神社に向かいます。以前来たときは、お稲荷様ということで手を合わせることもなく、離れた場所から眺めただけでした。それでも尋常ではないパワーを感じ、ここは願い事が叶いそうだなあと思ったものです。やがて芸能人を中心として、ご利益のある神社として有名になっていきました。今回初めて、手を合わせることになります。願い事はせず、お話を伺うだけです [続きを読む]
  • 都内・代々木八幡宮の神様からのメッセージ
  • 都内の渋谷区にある、代々木八幡宮 に参拝しました。10年程度前に一度参拝した程度で、2度目の参拝です。拝殿で挨拶をして端の方で大祓詞を唱え、ブログにお言葉を記載したいことを伝え、お言葉が入ってくるのを待ちます。すると、頭に黒い烏帽子をかぶって豪華なお着物を着た男性神のお姿が浮かびました。へらのような形の木製の笏を持っています。「ふつつかではあるが、向こうみずな女性であるからして、2つばかりの言葉を [続きを読む]
  • 都内・東京大神宮の天照大御神様からのメッセージ
  • 昨年12月に参拝したときの願い事が叶ったため、そのお礼参りとして、約半年ぶりに都内の東京大神宮 に参拝しました。到着は、午前9時過ぎです。朝のためか、神社の方々が忙しそうに境内の整備などをされていました。今回も、こちらの主神の天照大御神様が、大変長い時間お相手をしてくださいました。私自身のこともたくさんお話をしてくださり、そうした部分は一部省略して、それ以外の部分のお言葉を、ほぼそのまま記載しま [続きを読む]
  • 魔が入った御札の浄化について
  • 6月6日(水)のお昼前後に、メール鑑定の募集を行う予定でいます。←受け付けを終了しました。有難うございました。締め切った後にご連絡をいただいても返信はできませんので、ご確認の上、何卒宜しくお願い致します。    さて…5月29日の御札の記事へのコメントも、有難うございました。御札を目線の位置に置いていても、特に気持ちが沈むなどの問題がなければ良いと思いますが、できれば早めに交換してくださいね。それと、 [続きを読む]
  • 野球場の女神様からお願い事をされる
  • 最近、好きなプロ野球チームが不調で、それも、特に女神様が守られている、ホーム球場での不運が続いています。あまりの運のなさに落胆し、試合中に何度も女神様に声をかけるのですが、何も答えていただけない状態が続いていました。夜、「明日は素晴らしい試合になりますよ」と仰っていたので期待したら、残念なかたちでの敗北…また嘘をつかれたな…と思い、眠るときに布団の中で女神様に声をかけてみました。すると、現れてくだ [続きを読む]
  • 御札を低い位置に置かないように注意
  • あくまでも私の経験ではありますが、置く場所がないため仕方なく、それほど高くない位置に御札を置いていたことがあります。私の目線と、大体同じ高さの位置です。すると、しばらくすると必ずのように、ネガティブな存在が御札に入り込んでいました。そのため、神棚もそうですが、御札はできるだけ天井に近いくらいの高い位置に置くことが大事だと考えています。御札の神気が強ければ強いほど、それが次第に抜けていくと、ブラッ [続きを読む]
  • 千葉神社の神様からのお別れのメッセージ・2
  • 前回の記事の続きです。敷地内で、長老の神様からお言葉をいただいた後、2階の拝殿へ行き、いつもの女神様が来てくださるのを待ちます。今回もまた、たくさんのお言葉をいただきましたが、長老様のお言葉と同じく、私にとって寂しさを感じるお言葉となりました。「今日はお日柄も良く、数多くのことをお届けしようと存じます。朝早くからの参拝に、誠に感謝を申し上げる。目に見えて素晴らしい多くの存在があなたを守っておりま [続きを読む]
  • 千葉神社の神様からのお別れのメッセージ・1
  • 長く通い続けている、近くの千葉神社に行ってきました。千葉神社からのお言葉は、1年半ほど前からこのブログにたくさん掲載しています。そしてこちらの女神様からいつも、「もっと参拝して欲しい」と伝えられてきました。そのために、最近は月に1度は参拝して、お言葉をいただくようにしてきました。前回の参拝で、女神様が「こうして話をすることは、次第になくなっていくでしょう」と仰ったことが、少し引っかかっていました。そ [続きを読む]
  • プロ野球の勝敗は試合開始時に決まっている可能性が高い
  • 趣味のプロ野球を、テレビ観戦しています。2年ほど前から、試合開始直後のエネルギー状態が強いと感じられるチームの方が、どうやら勝つようだ…ということに、気がついていました。最近は特に、試合開始直後の1回表に、どちらのチームのエネルギーが強いか…ということを、チェックしています。そして、今年は今までよりも精度が上がっているせいか、「エネルギー状態が高い」と判断したチームが、ほぼ100%勝っています。た [続きを読む]
  • 大阪市・サムハラ神社の神様からのメッセージ
  • 弓弦羽神社の次は、サムハラ神社に向かいます。もう一か所どこか…と思ってネット上で探しているとき、交通の便が良いことと、強力なパワースポットであるという絶賛の記事をいくつか見つけたため、こちらへ伺うことにしました。大阪に向かう前日の夜、伊勢神宮のお札に手を合わせると、お言葉が入ってきました。「サムハラ神社からの言伝(ことづて)があります……軽い気持ちで来ないようにしてください」少し厳しい神様なのか [続きを読む]
  • 神戸市・弓弦羽神社の神様からのメッセージ
  • 弓弦羽(ゆづるは)神社 という名を、聞いたことがあるのではないでしょうか?そう…羽生結弦選手の名前に似ているということで、羽生選手のファンがたくさん参拝するようになり、有名になった神社です。以前から、この神社をテレビで観る度に、「ここの神様方は、羽生選手のことを願う神社にされてしまったことを、どう思っているのだろうか? 実は、すっごく迷惑しているのではないだろうか?」…と、ずーっと気になっていたの [続きを読む]
  • 高次の存在が説く、運気を上げる簡単な方法
  • ここまで多くの守護霊様・守護神様メッセージ鑑定を通して、ご依頼者に対してのお言葉だけではなく、多くの人に役立てられる普遍的なメッセージも数多くいただいてきました。今回はその紹介の3回目として、主に「運気を上げるために簡単にできる方法」を記載します。窓の開け閉めをするように意識して、換気を促しましょう。たったこれだけで、見違えるように空間が美しく豊かになっていきますよ。そのような配慮を欠かさないこと [続きを読む]
  • 今月の氏神様からのメッセージ
  • 氏神様に参拝し、途切れることなくいつも以上に長いメッセージをいただきました。私自身へのお言葉など不要な部分は省略し、それ以外はほぼそのまま掲載します。「格好だけを気にかけても、見えない世界からはよく見えるのですから、意味がないことだと覚えておきなさい。ふつつかな役割であっても大変なことをこなし続けていくとしたら、面倒なことから逃げるように足早に進んでいかれる者にとって、理解しづらい様相に見えるで [続きを読む]
  • 高次元の存在が説く、自分のエネルギーの高め方
  • ここまで多くの守護霊様・守護神様メッセージ鑑定を通して、ご依頼者に対してのお言葉だけではなく、多くの人に役立てられる普遍的なメッセージも数多くいただいてきました。今回はそうしたメッセージの中から、主に「自分自身のエネルギーの高め方」についての具体的なアドバイスをピックアップして、記載したいと思います。ネガティブな感情が我々の働きを阻害し、それによって運勢が著しく低下します。ネガティブな心からは決 [続きを読む]
  • 千葉県・笠森観音の観音様からのメッセージ
  • 前回の記事の続きです。千葉県・笠森観音へ行き、高い建物の観音堂の中に鎮座する観音様からメッセージをいただきました。笠森観音は約1年半ぶり、5回目くらいの参拝です。今まで何度か短いメッセージをいただいたことがありますが、今回初めて、少し長めのメッセージをいただくことができました。観音堂の中は撮影禁止のため、露骨にスマホを出すことに抵抗があり、メッセージを時々中断して外の廊下に出てスマホにメモり、また [続きを読む]
  • 笠森観音の黒招き猫のパワーチャージは現地売店にて
  • 千葉県・笠森観音の境内で、願い事を叶えると有名な黒招き猫を販売しています。私が持っている黒招き猫についての話を5月1日の記事に記載しました。うちの黒招き猫ちゃんが山に帰りたいと言ったため、笠森観音へ持っていくことに決めたのです。笠森観音へ行く前日の夜、本当に山に返していいのか?引っかかる気持ちがあり、手を合わせて目を閉じ、黒招き猫ちゃんたちに意識を合わせ、尋ねてみました。「明日、あの山に置いてきて [続きを読む]
  • 早朝の時間はエネルギーを高めるためにかなり重要らしい
  • 多くの方の守護神様・守護霊様のメッセージ鑑定を行ってきましたが、その中でご依頼者だけではなく、他の方々にも参考になるような普遍的なメッセージも、多くいただいてきました。そうした中から、何回かに分けて、参考になるメッセージをピックアップしてみたいと思います。最も多いと感じたのは、「早朝の時間帯の大切さ」についてのメッセージでした。それについてのメッセージを、5つほど記載します。朝早くの仕事には、た [続きを読む]
  • 都内・烏森神社の神様からのメッセージ
  • 新橋で用事があったため、約半年ぶりに烏森神社に参拝しました。偶然にも例祭日だったようで、朝10時過ぎでもかなりの人が並んでいました。拝殿で挨拶をして「ブログに載せるお言葉をお願いします」とお願いしたあと、横にそれて大祓詞を唱えます。いつもの女神様のお姿が浮かび、今回もまた、メッセージをいただくことができました。「言葉をお伝えいたしましょう。このような日におきまして、せっかくのお参りではありますが… [続きを読む]
  • 守護神と守護霊は、タッグを組んで人間を守っている
  • ただ今、メール鑑定を行っている最中です。ここまで守護者鑑定を重ねてきて、だんだんパターンなどが見えてきました。ご依頼者の守護者のお一方だけが現れて、たくさんのメッセージをくださる場合も多いですが、複数の守護者様が現れる場合もあります。最近ではまず守護神様が現れ、途中でご先祖様の守護霊様に代わり、最後にまた守護神様が戻ってきてメッセージをくださって〆る…というパターンが多いです。ちなみに私がいう守 [続きを読む]
  • うちの笠森観音の黒招き猫
  • 千葉県・笠森観音の境内の売店では、写真の黒招き猫が販売されています。特にこの2個セットの招き猫が、願い事を叶えるということで有名なため、2〜3年前に購入しました。それからず〜っと、テレビの前に並べて置いてあり…。この子たちが願い事を全然叶えないことは、これまでの経験から既に分かっています。ただ置いているだけなので、いつか処分しないとと思いつつ…。どうにも中に何か入っているように感じて、動かせないで [続きを読む]
  • 古いお守りを分解してみた
  • 【追記】次のメール鑑定募集は、4月30日午前中を予定しています。←受け付けは終了しました。有難うございました。ご希望者はこちらのページの内容をお読みの上、青い文字がなくなりましたら、メールをお送りください。     神様方のお話を通して知ったのは、お守りやお札の中には神様的な存在が入っている訳ではなく、数か月間で神聖なエネルギーは消滅するとのこと。1年以上前に購入し、鳥かごにつけっ放しになっていたペッ [続きを読む]
  • 都内・亀戸天神の神様からのメッセージ
  • 藤の花で有名な、都内江東区の亀戸天神社に久しぶりに参拝しました。2回目の参拝ですが、神様からメッセージをいただいたのは初めてです。藤の花は残念ながら、早くも盛りを過ぎていました。並んで拝殿で挨拶をしたあと、大祓詞を唱えます。すると、数体の神様のようなイメージが浮かびました。非常に長い黒髪で、十二単のような衣装を着た女性、背中に3〜4本の矢を背負った男性など…。今回お言葉をいただいたのは、黒髪で黒くて [続きを読む]
  • 千葉神社の女神様に、神社の御札について尋ねる
  • 約一か月ぶりに千葉神社に参拝し、いつもの女神様からたくさんのお言葉をいただきました。序盤では、私自身の鑑定の仕事への助言を色々といただきましたが、そうした個人的な点についての記載は割愛します。今回は、部屋に飾っている神社のお札について、色々と教えていただきました。─朝晩、千葉神社のお札に手を合わせて、神社の発展などについて願っていますが、それはこちらに届いているのですか?「エネルギー的には、台無 [続きを読む]
  • 40代以上の人の縁について守護神に尋ねる
  • 最近の鑑定では、40代以上の方から「良縁がない」というご相談がかなり多くなっています。男性も女性も多いので、どこかで噛み合えば…と思うことが多いです。そこで私の守護者に、40代以上で結婚相手を見つけるコツについて尋ねてみました。すると、以下のような回答をもらいました。相手の容姿にこだわらない。このことはかなり重要なようで、「顔にこだわると、まったく縁がなくなってしまう」とのことです。明るい笑顔で声かけ [続きを読む]
  • 今月の氏神様からのメッセージ
  • 次のメール鑑定は、22日(日)中に募集を行う予定です。→締め切らせていただきました。有難うございました。氏神様に参拝し、またメッセージをいただきました。─今回も、ブログ読者へのメッセージをお願いします。「これといってお伝えしたいことはありませんが、今朝早くから参られたので、少しだけ伝えておきましょう。(今まで)数々の言葉を伝えていただいているが、どれも皆有難くも大切なものばかりですから、それを忘れ [続きを読む]