MIDORI さん プロフィール

  •  
MIDORIさん: 天界へ続く道
ハンドル名MIDORI さん
ブログタイトル天界へ続く道
ブログURLhttp://midorif7.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文日頃から高次の存在と会話をしている筆者が、高次からの伝言やスピリチュアルな出来事を記載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/08/08 10:16

MIDORI さんのブログ記事

  • 元旦の参拝について、氏神様に尋ねる
  • 氏神様に参拝し、今回も色々なお話を伺いました。そして最後に、初詣の参拝について尋ねてみました。氏神様は小さな神社ではありますが、元旦になる深夜0時前から、かなりの人数が長い列を作るのです。元旦に参拝する人は非常に多いですが、果たしてお願い事は聞いてくださっているのか?…と気になりますよね。─初詣にはたくさん人が来ますが、そうした中でも、何かの効果やメリットはございますか?「願い事を叶える点において [続きを読む]
  • 平野山・高蔵寺(高倉観音)
  • 夫とのドライブの帰り、千葉県の木更津市にある高倉観音(平野山・高蔵寺) に初めて寄ってみました。本堂のご本尊様の観音様は、金色に輝き、とてもきれいでパワーがありました。あまり時間がなかったので、ご挨拶だけにして、少しだけお言葉をいただけたら…と思ったところ、メモをしなかったため、お言葉を断片的にしか聞き取れず…。かなり、色々とお話をされたい雰囲気が伝わってきたのですが、今回はお話を聞くことは諦めま [続きを読む]
  • 亡くなった方は愛したペットと一緒にいられることもある
  • 先日、父と妹のお墓参りに行ってきました。前回のお墓参りのときに、妹が「温かいご飯のようなものが欲しい」と言っていたことを書きました。私はおにぎり2個を作って温かい状態で持っていき(海苔は少なめ)、温かい物がいいのだろうと、母は近くで朝マック(月見バーガーみたいなものとホットコーヒー)を、夫は近くで牛丼を買って、墓前に持っていきました。それ以外には、果物やゼリー、サンドイッチ、ポテトチップなど色々。 [続きを読む]
  • 鹿島神宮・奥宮の神様からのメッセージ
  • 前回の続きです。鹿島神宮 の本殿で、タケミカヅチノオオカミ様からたくさんのお言葉をいただいたあと、奥宮に向かいます。お言葉をくださったのは、女神様でした。ほっそりとしていて非常に長い黒髪を持ち、三ヶ所ほどとがった金の冠を頭に乗せ、巫女さんのようなお姿です。上の白いお着物の下は、何枚か重ねて着ているようで、下の裾から何層かのパステルカラーのような色が、何色か見えています。「あなたの噂は伺っております [続きを読む]
  • 鹿島神宮の本殿の神様からのメッセージ
  • 約1年半ぶりに、茨城県の鹿島神宮へ行ってきました。数年前は、千葉駅から鹿島神宮駅に直通の電車があったので、行きやすかったのですが、その直通電車がなくなってしまいました。2回乗り換えなければならない上に、乗り換えの待ち時間が長く…と、2時間半ほどかかるようになり、少し行きにくくなっています。電車の本数も、かなり少ないです。まずは、主神のタケミカヅチノオオカミが祀られているとされる、本殿で挨拶をします。 [続きを読む]
  • 成田山新勝寺・聖徳太子堂からのメッセージ
  • 前回の続きです。成田山新勝寺 の本堂で、仁王様からメッセージをいただき、本堂以外でお話をするのに良い場所として、仁王様に「聖徳太子堂」をご紹介いただきました。「本堂の右側にある三角形の屋根の建物」とおっしゃり、行ってみると、この「聖徳太子堂」があったのです。聖徳太子堂は、時折参拝者が訪れる程度で、静かです。手を合わせて挨拶をしたあと、階段を下りるときに、「右へ行って」と頭の中に入ります。見ると、斜 [続きを読む]
  • 成田山新勝寺の仁王様からのメッセージ
  • 新しい御札を買うことが目的で、3か月ぶりに成田山新勝寺 に参拝しました。到着すると、タイミング良く、11時からの御護摩と呼ばれる祈祷に参加することができました。荷物を火にかざしていただく御火加持(おひかじ)は、今回は参加しませんでしたが…。まだ御護摩が始まる前に、多分前回と同じ仁王様が薄っすらとお姿を現し、お言葉をくださいました。しかし読経が始まり、次第に人も増えてきているため、あまりハッキリとは聞き [続きを読む]
  • ドラフトのくじを野球場の女神様にお願いしてみる
  • 昨日は、プロ野球ドラフト会議が行われました。今年も夫と一緒に最初から最後まで、CS放送で観戦しました。いつもくじ引きのときは、野球場の女神様に当ててくれるように、強くお願いしています。一年前のドラフト会議では、清宮選手のくじ引きのときに、女神様に当ててくれるように強くお願いすると…女神様は微笑んで、小さな紙のようなものに書いた「×」を見せてくれました…ちょっっ、そんなこと言わずにお願いしますよ〜!と [続きを読む]
  • 海辺での守護神からのメッセージ
  • 数日前に、また海までランニングしてきました。海辺で、今回も守護神から、色々なお言葉をいただくことができました。晴れていて海水は澄み、上の写真のように、たくさんの魚が泳いでいるのが見えました!時々、銀色に光るお腹を見せて水面が輝いたりして…幸福で癒される時間でした。守護神からは、主に私自身の質問の回答をいただきました。仕事のことや、普段からの心の持ち方、生活の中の注意点などについて…そして、ブログ [続きを読む]
  • 幸運の星・木星が射手座に移動すると、社会的な運勢はどうなる?
  • スピリチュアル情報のポータルサイト「TRINITY WEB」 にて、4本目のコラムが掲載されました。今回のコラムのタイトルは、「幸運の星・木星が射手座へ移動!〜それによって、一年の社会的な運勢はどう変わる?」 無料ですので、ぜひお気軽にお読みになってくださいね。そして記事の左上(スマホでは記事の下)にある、「いいね!」ボタンを押していただけると嬉しいです。私の記事の一覧は、こちらのページになります。月2回程度更 [続きを読む]
  • 守られていると実感したささやかな出来事・2
  • 前回の記事に続き、もうひとつ、最近守られているな…と強く実感した出来事がありました。初めて広がりのあるロングスカートを履き、自転車に乗って買い物へ出かけました。そして一つ目の横断歩道が青だったので、そのままスーッと渡ろうとしたとき…あと30センチくらいで横断歩道、という場所で、ガクッと自転車が急停車したのです。ビックリして自転車を降りると…自転車を全く動かすことができず、その上に自分自身も自転車にピ [続きを読む]
  • 守られていると実感したささやかな出来事
  • 夜中に目が覚め、トイレに行って寝室に戻るとき…真っ暗な中を歩くので、珍しくカーペットか何かにつまづき倒れそうになりました。そのときに、何かを蹴っ飛ばした感じがありました。こんなことは滅多になく…照明をつけて確認すると、蹴っ飛ばしたものは大したものではなかったのですが…そのとき、ふと視界に入ってきたのは、炊飯ジャー。「あっ!残りのご飯を冷蔵庫に入れ忘れていた!」…ということに、気づきました。いつも忘 [続きを読む]
  • 何度親しく話しても、神様とは「友達」にはなれない
  • 神社の神様とどれだけ親しく話したとしても、当然ながらその上下関係は、歴然としています。ですから、何度親しく話しても、神様と対等の関係になる…すなわち「友達」になる、ということはありません。その上下関係を例えてみると…会社の社長と新入社員、という感じでしょうか。さらに、誰を神様に例えると分かりやすいかな…と考えて思いついたのは、「天皇陛下」です。天皇陛下はいつも微笑まれていて優しいですが、何度か親 [続きを読む]
  • 海辺での守護神からのメッセージ
  • 先日、運動不足解消のために海までランニングしたとき、海岸で私の守護神からメッセージをもらいました。海岸はエネルギーが澄んでいるためか、長く会話をすることができます。分かりにくい部分も多いかと思いますが、その中の一部をほぼそのまま掲載します。「(高次からの)言葉には、多くのイメージが束になって存在しています。貴重な話の方法は、いくつかあります。まずひとつは、(言葉がなく)イメージだけによるメッセージ [続きを読む]
  • この世に生まれた意味とは〜人間は経験するために生まれてきた〜
  • スピリチュアル情報のポータルサイト「TRINITY WEB」 にて、3本目のコラムが掲載されました。今回のコラムのタイトルは、「この世に生まれた意味とは〜人間は、経験するために生まれてきた〜」 無料ですので、ぜひお気軽にお読みになってくださいね。そして記事の左上(スマホでは記事の下)にある、「いいね!」ボタンを押していただけると嬉しいです。私の記事の一覧は、こちらのページになります。月2回程度更新していく予定で [続きを読む]
  • 千葉県・證誠寺(しょうじょうじ)の仏様からのメッセージ
  • 「証城寺の狸囃子」という童謡で有名な、千葉県木更津市の證誠寺(しょうじょうじ) に行ってきました。そう、「しょ、しょ、しょうじょうじ、しゅじょうじの庭は〜、つ、つ、月夜だ、みんな出てこいこいこい♪」という歌です。昨今は、どれだけ認知度があるのか分かりませんが…15年以上前に行ったときに、ひっそりとした場所に檻に入ったタヌキが一匹いたのが印象深かったのですが、今回はいませんでした。閑静な場所にあります [続きを読む]
  • 秋の櫻木神社の神様からのメッセージ
  • 新しい御札を買いに、櫻木神社 へ参拝してきました。こちらの御札に、毎朝毎晩手を合わせています。名物の十月桜が少しだけ開いていました!4月と10月の年2回咲く、桜だとか。もう少しすると、かなりの花が咲きそうですね。拝殿で挨拶をして御札を買い、再び拝殿の横の方へ行って、大祓詞を唱えます。その後、大きな松の木の下にある席に座ります。以前、この松の木からは良いエネルギーが降り注いでいて癒しになると、こちらの女 [続きを読む]
  • 今月の氏神様からのメッセージ
  • 氏神様に参拝して、多くのメッセージをいただきました。今回は、女性の神様からのお言葉でした。多くは今の私に対する助言でしたが、一般的なメッセージもいただきましたので、その部分だけ掲載します。「ひとつ申し上げておくと、願い事を叶えることについてです。ただ頑張ったくらいでは、叶いません。大事なのは、根こそぎ複雑な物事から足を洗い、たおやかな道筋を進むことが大切です。かといって、決してのらりくらりと過ごす [続きを読む]
  • 神様セミナー・有難うございました
  • 昨晩は、自由が丘にてセミナー「神社の神様とのコミュニケーション法」 を開催させていただきました。お陰様で満席となり、このブログをご覧になった方も、何人もいらっしゃいました。平日のお忙しい中にお越しいただきまして、本当に有難うございました!不思議と、お一人キャンセルが入ると新たにお一人が加わるなど、本当にピッタリと定員数となりました。もう少し多く募集しても…という話もあったのですが、そうすると、あふ [続きを読む]
  • もうずいぶん前の出来事
  • もう、5〜6年ほど前のことです。ある(生きている)男性と、ほぼ毎日のようにテレパシーを使って会話をしていた頃がありました。その状態は、3年間ほど続きました。私はその状態が大変苦痛でずっと拒否していましたが、相手から執着され、あちらから頻繁に覗いてきては話しかけてくる…という状態でした。その頃、私の周辺は本当に酷かったです。あちらから流れてくる低級霊の他、狐やらお互いの守護者やら、なにやら部屋の中は [続きを読む]
  • 自分の進行方向に合う存在が守りにつく
  • 10月3日に自由が丘で行われるセミナーは、満席となりました。ご参加の皆様には、私からはハロウィンのお菓子をお配りすることになりました。そして暁さんからは、開運シールをお配りする…というお話が出ています。皆様にお会いできるのを、楽しみにしています!    さて…私は朝晩と御札の他に、龍神の置物にも手を合わせています。そして、自分を守護してくれている龍神、守護神、守護霊にも、祈りを捧げています。普段から [続きを読む]
  • 神社の神様からの歓迎のサイン
  • また宣伝のようになり恐縮ですが、TRINITY WEB にて第二弾のコラムが掲載されました。今回のタイトルは、「神社の神様から歓迎されているサイン、逆に拒否されているサインとは?」 無料ですので、ぜひお気軽にお読みになってください。そして宜しければ、左上(スマホは左下)にある「いいね!」を押していただけると嬉しいです。初回の記事は、こちらのリンク からご覧ください。神社ネタが続きましたが、今後しばらくは他のテー [続きを読む]
  • ある運気の法則
  • 「もっと現実を充実させたい」と願った通りに、非常に仕事が忙しくなっており、なかなかこちらのブログを更新できずに恐縮です。先日、お仕事先で少し運気のお話をして…宝くじの話になったのですが、「宝くじで高額が当選する人は、事故運がある」…ということを伺いました。運気のアップダウンが激しい状態…ということでもあります。実際、安定感のある生活を送っていた人でも、宝くじで高額が当選することで運気の流れが荒くな [続きを読む]
  • 都内・浅草寺の仏様からのメッセージ
  • 新しい御札を購入するために、浅草寺へ行ってきました。御札を2枚購入して本堂で手を合わせ、奥の様子を見つめていると、割とすぐにお言葉が入ってきました。「…古いお札を1枚ずつ外したあとに、すぐに次を置かず、少し時間が経ってからつけるように。何故かというと、あなたにはまだマイナスの存在がついており、そうした存在が頭から離れていくようにするためです。しばらくはしんどいでしょうが、そうした方が結果的にはマイ [続きを読む]