u8 さん プロフィール

  •  
u8さん: 異説・国鉄駅名全百科
ハンドル名u8 さん
ブログタイトル異説・国鉄駅名全百科
ブログURLhttp://jevas457.blog.fc2.com/
サイト紹介文早期リタイアして車中泊暮らししながら退屈を紛らす社会不適合者。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/08/08 16:47

u8 さんのブログ記事

  • 豊後三芳 (久大本線)
  • ぶんごみよし【豊後三芳】(久大本線)  1934/11/15 久大線の駅として開業 1937/6/27 久大線が久大本線に改称 1970/12 ホーム待合室(財) 1971/2/20 無人化、貨物・荷物取扱い廃止 1984/2 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 九州旅客鉄道(JR九州)に移行 2000頃 駅舎改築  ? 法恩寺山古墳 (北600m 徒歩7分 )2018/8/18駅舎は消防車庫・コミュニティー消防センターとの合築。駅は無人で券売機もなく、鉄道利用 [続きを読む]
  • 「東川崎」 (上山田線)
  • ひがしかわさき【東川崎】(上山田線)  1963/12 着工(当初は油須原線の駅として計画) 1966/3/10 上山田線の駅として開業、旅客のみ取扱い、駅員無配置 1987/4/1 九州旅客鉄道(JR九州)に移行 1988/9/1 上山田線の廃線に伴い廃止 1996/10 記念碑建立[33.587166, 130.813152]2018/8/8①当駅付近、上山田線は田んぼの中を通り抜けていた。現在その廃線跡は町道となっている。東川崎駅は単線の線路の脇にホーム1面だけ置 [続きを読む]
  • 筑前庄内 (後藤寺線)
  • ちくぜんしょうない【筑前庄内】(後藤寺線)  1926/7/15 九州産業鉄道の駅として開業 1933/10/6 九州産業鉄道が産業セメント鉄道に改称 1943/7/1 産業セメント鉄道が買収され国有化 1967/4/1 小口扱い以外の貨物取扱い廃止 1974/3/5 無人化、手小荷物・小口貨物取扱い廃止 1981〜1983頃 駅舎、駅務室部分解体か? 1987/4/1 九州旅客鉄道(JR九州)に移行2018/8/9駅前を通る道路とホームには高低差があり、左右に設け [続きを読む]
  • 【384日目】 ブログ更新停滞のお知らせ
  • 【384日目】 2018/8/20 (月) 晴れ −km 【大分県3】皆さま、こんにちは。季節の変わり目に入りましたが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。朝晩急に涼しくなったりしますので、どうぞお身体ご自愛くださいませ。さて当方ですが、現在シガーソケットの故障によりインバーターから電源を確保していた機器の使用が制限されております。自転車日本一周の方のブログではよく見掛けていますが、まさか自分がマクドナルドでブロ [続きを読む]
  • 豊前桝田 (日田彦山線)
  • ぶぜんますだ【豊前桝田】(日田彦山線)  1942/8/25 田川線の駅として開業 1956/3/15 田川線が日田線に統合 1960/4/1 日田線が日田彦山線に統合 1964/1/23 現ホーム待合室(財) 1971/2/20 貨物取扱い廃止 1971/3/16 無人化、荷物取扱い廃止 1984/2/15 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 九州旅客鉄道(JR九州)に移行 2017/7/5 平成29年7月九州北部豪雨の影響により、運行休止2018/8/6かつて木造駅舎が立っ [続きを読む]
  • (美夜古泉) (田川線)
  • みやこいずみ【美夜古泉】(田川線)  1991/10/1 第三セクター鉄道・平成筑豊鉄道田川線の駅として新設開業       旅客のみ取扱い 2009/4/1 ネーミングライツにより「岡野バルブ前」の愛称がつく2018/8/1JR田川線が平成筑豊鉄道田川線に転換された2年後に新設された駅。出入口側の全景。周辺は住宅が増えつつある。南側出入口。こちらはのりばまでスロープで繋がっている。北側出入口。こちらは階段。傍らに置かれてい [続きを読む]
  • 行動記録目次
  • ←2018・晩夏404日目2018/9/18火335.0km自宅→群馬県→長野県→岐阜県[小海線]光岡5:00 起床可燃ゴミ捨て積込み仕上げ屋内の最終片付け施錠確認6:56 水道閉栓7:00 庭の草取り庭木の枝打ち8:06 出発~5期開幕8:59 7-11~1食目コンビニ弁当東邦亜鉛と妙義山R18で御代田へ駅訪問掴んだコツを試し満足R142で塩尻へ14:33 道-木曽福島~2食目信州サーモン丼R19で南木曽へR256・県62で白川口17:27 到着−2018/9/17月9.9km自宅−5:15 起床屋内整理7:17 [続きを読む]
  • 豊前松江 (日豊本線)
  • ぶぜんしょうえ【豊前松江】(日豊本線)  1897/9/25 豊州鉄道の松江(しょうえ)駅として開業 1901/9/3 豊州鉄道が九州鉄道に合併 1907/7/1 九州鉄道が国有化 1909/10/12 国有鉄道線路名称制定により、豊州本線の駅となる 1923/12/15 豊州本線が日豊本線に統合 1932/10/19 現駅舎(財) 1945/5/1 豊前松江駅に改称 1961/6/15 車扱貨物取扱い廃止 1961/10/1 貨物取扱い廃止 1966/7/14 現跨線橋竣工 1984/2/1  [続きを読む]
  • 湯ノ峠 (美祢線)
  • ゆのとう【湯ノ峠】(美祢線)  1921/2/10 大嶺線の駅として開業、旅客のみ取扱い 1924/3/23 大嶺線が美禰線に改称 1924/4/20 荷物取扱い開始 1963/10/1 美禰線が美祢線に改称 1984/2/1 荷物取扱い廃止 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行 2012/3 簡易委託廃止2018/7/25妻面に出入口がある古い木造駅舎。改装されているが、部分的に昔のままの板張りが残る。駅前広場の池。すっかり枯れた状態。駅前の便所跡 [続きを読む]
  • 厚東 (山陽本線)
  • ことう【厚東】(山陽本線)  1900/12/3 山陽鉄道の船木(ふなき?)駅として開業 1906/12/1 山陽鉄道が買収され国有化 1909/10/12 国有鉄道線路名称制定により、山陽本線の駅となる 1916/11/1 厚東駅に改称 1962/9/1 貨物取扱い廃止 1966/11 現跨線橋竣工 1972/10/20 現駅舎(財) 1975/3/10 隣接する山陽新幹線が開業 1984/2/1 荷物取扱い廃止 1984/12/6 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 西日本旅客 [続きを読む]
  • 浜河内 (小野田線)
  • はまごうち【浜河内】(小野田線)  1957/6/1 小野田線本山支線の駅として新設開業、旅客のみ取扱い 1983/3/8 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行2018/7/16踏切横の出入口。ホームには通路の奥から入る。通路はホーム待合室の裏を通る。駅舎がないため駅名板はこの待合室に掲げられている。ホーム出入口。雀田方面。ホームは単式で1面1線。線路はこの先下り坂になる。ホーム全景。長門 [続きを読む]
  • 床波 (宇部線)
  • とこなみ【床波】(宇部線)  1923/7 現駅舎(財) 1923/8/1 宇部鉄道の駅として開業、終端駅 1924/8/17 宇部鉄道(当駅〜本阿知須)が開業、途中駅化 1943/5/1 国有化され、宇部東線の駅となる 1948/2/1 宇部東線が宇部線に改称 1962/9/1 貨物取扱い廃止 1981〜1984の間 跨線橋供用 1983/3/8 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1985/3/14 荷物取扱い廃止 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行 2012/9/28 無 [続きを読む]
  • 上嘉川 (宇部線)
  • かみかがわ【上嘉川】(宇部線)  1925/3/26 宇部鉄道の駅として開業、旅客のみ取扱い 1943/5/1 国有化され、宇部東線の駅となる、荷物取扱い開始 1948/2/1 宇部東線が宇部線に改称 1960/12/15 荷物取扱い廃止 1971〜1973の間 駅前に設備(信号関連か)設置 1971/10/1 無人化 1971/10〜1973の間 駅舎解体 1983/3/8 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行 2002〜2009の間 駅 [続きを読む]
  • 水尻 (呉線)
  • みずしり【水尻】(呉線)  1999/2/7 JR呉線の駅として新設開業、旅客のみ取扱い 2007/9/1 「ICOCA」に対応 2018/7/7 大雨による土砂崩れで構内が埋没2018/6/12駅出入口。駅舎はない。券売機と自動改札機。改札部分にだけ上屋が設置されている。改札を抜けると跨線橋がある。跨線橋をホーム側から。通路部分。背後の道路は広島呉道路。駅の東側は山の斜面が迫る。反対の西側は国道31号を挟んでベイサイドビーチ坂という美し [続きを読む]
  • 米川 (岩徳線)
  • よねかわ【米川】(岩徳線)  1934/12/1 山陽本線の駅として開業 1944/10/11 山陽本線から分離され岩徳線の駅となる 1947〜1962の間 現ホーム上屋供用 1960/6/1 貨物取扱い廃止 1971/3/1 無人化、荷物取扱い廃止 1979/2/20 現駅舎(財) 1982/3/10 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行2018/6/28駅舎は駅前より一段高い場所にあり階段で昇る。正面に見えるのは現駅舎。先代の木 [続きを読む]
  • 周防花岡 (岩徳線)
  • すおうはなおか【周防花岡】(岩徳線)  1932/5/29 岩徳西線の駅として開業、終端駅 1934/3/28 岩徳西線(当駅〜高水)が開業、途中駅化 1934/12/1 岩徳西線が山陽本線に統合 1944/10/11 山陽本線から分離され岩徳線の駅となる 1961/11/1 貨物取扱い廃止 1982/3/10 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1984/2/1 荷物取扱い廃止 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行  山口県 (1953)2018/6/27木造駅舎。車寄せ上 [続きを読む]
  • 通津 (山陽本線)
  • つづ【通津】(山陽本線)  1934/7 現駅舎(財)、現外便所(財) 1934/8/11 山陽本線の駅として新設開業、貨物は小口扱のみ取扱い 1934/12/1 山陽本線から分離され柳井線の駅となる 1944/10/11 柳井線が山陽本線に統合 1960/6/1 貨物取扱い廃止 1969/3/7 現跨線橋竣工 1984/2/1 荷物取扱い廃止 1984/12/6 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行 1996 業務委託化2018/6/21開業 [続きを読む]
  • 柱野 (岩徳線)
  • はしらの【柱野】(岩徳線)  1934/12/1 山陽本線の駅として開業 1944/10/11 山陽本線から分離され岩徳線の駅となる 1961/6/6 貨物取扱い廃止 1982/3/10 列車集中制御装置 (CTC) が導入、荷物取扱い廃止 1982〜1983頃? 地平部駅舎解体 1983/2/25 階段下上屋(財) 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行2018/6/18かつての駅舎跡。当駅の駅舎は地平と築堤上の2ヶ所に分かれていた。地平部は無人化されて間もなく解 [続きを読む]
  • 阿品 (山陽本線)
  • あじな【阿品】(山陽本線)  1989/8/11 JR山陽本線の駅として新設開業、旅客のみ取扱い 1992/11/1 みどりの窓口新設 1996/3 広島ナタリー閉園 2007/9/1 「ICOCA」に対応 2008/3 ホームにエレベーター設置2018/6/151989年築の橋上駅舎。曲線が少なめで角ばった印象。この東側は大型の商業施設があったり広島電鉄への乗換え口でもあるなど、正面口的な役割となっている。東側の駅舎出入口。この通路から、地平に降りる事 [続きを読む]
  • 坂 (呉線)
  • さか【坂】(呉線)  1903/12/27 官設鉄道の駅として開業、駅舎供用(初代) 1904/12/1 山陽鉄道が借受け運営 1906/12/1 国の運営に戻る 1909/10/12 国有鉄道線路名称制定により、呉線の駅となる 1969〜1972の間? 跨線橋供用 1970/9/15 列車集中制御装置 (CTC) が導入 1976/6/1 貨物取扱い廃止 1979/1 駅舎改築(2代目) 1985/3/14 荷物取扱い廃止 1987/4/1 西日本旅客鉄道(JR西日本)に移行 1992/11/1 みどりの [続きを読む]
  • 呉ポートピア (呉線)
  • くれぽーとぴあ【呉ポートピア】(呉線)  1992/3/19 JR呉線の駅として新設開業、旅客のみ取扱い 1992/3/20 駅前に呉ポートピアランド開園 1992/11/1 みどりの窓口新設 1998/8/31 呉ポートピアランド休園 1999/6 みどりの窓口廃止 2000/7/20 ランド跡地に呉ポートピアパーク開園 2007/9/1 「ICOCA」に対応2018/6/9バブル景気の勢いに乗って開園したテーマパーク「呉ポートピアランド」のアクセス駅。橋上駅舎は国道 [続きを読む]
  • 佐久 (宗谷本線)
  • さく【佐久】(宗谷本線)  -暫定版- 1922/11/8 天塩線の駅として開業 1987/4/1 北海道旅客鉄道(JR北海道)に移行2018/5/23JR化後に改築された駅舎。大きな建物で、佐久ふるさと伝承館という施設と併設されている。駅舎内部。駅特有の設備は中央の待合席くらいで、あまり駅らしさはない。地域の人から寄贈された古い生活道具の展示が目につく。馬そりによる木材運搬の様子を描いた壁画も。民具の棚の間からホームに出入りする [続きを読む]
  • 紋穂内 (宗谷本線)
  • もんぽない【紋穂内】(宗谷本線)  -暫定版- 1911/11/3 天塩線の駅として開業 1984/11/10 無人化 1987/4/1 北海道旅客鉄道(JR北海道)に移行貨物輸送があった頃の構内想像図2018/5/22貨車駅舎。駅前よりほんの少し高い場所にあるため緩やかな傾斜がついている。多くの貨車駅舎と同様、貨車は先代駅舎の基礎の上に置かれている。基礎部分を読み解くと、面積の広い部分が駅務室、その手前が土間、土間の右側が休憩室だろう。 [続きを読む]
  • 筬島 (宗谷本線)
  • おさしま【筬島】(宗谷本線)  -暫定版- 1922/11/8 天塩線の駅として開業 1986/11/1 無人化 1987/4/1 北海道旅客鉄道(JR北海道)に移行 2016/2/10 「極端にご利用の少ない駅」リスト入り2018/5/23貨車駅舎。リニューアルされた美しい外観を保っている。かつては左右の電柱にバランスよく挟まれる位置に木造の駅舎があった。トイレが駅前にあるが、これは隣接する建設会社事務所のもの。貨車駅舎内部。奥のドアはトイレと [続きを読む]
  • 新十津川 (札沼線)
  • しんとつかわ【新十津川】(札沼線)  -暫定版- 1931/10/10 札沼北線(石狩沼田〜当駅)とともに、       中徳富(なかとっぷ)駅(1)として開業、終端駅 1934/10/10 札沼北線(当駅〜浦臼)が開業、途中駅化 1935/10/3 札沼北線が札沼線に統合 1943/10/1 石狩月形〜石狩追分が不要不急線に指定され、同区間上の当駅も営業休止 1953/11/3 浦臼〜雨龍の営業再開に伴い、新十津川(しんとつがわ)駅として営業再開 [続きを読む]