Tak さん プロフィール

  •  
Takさん: Tak ヨーロッパ写真の日々
ハンドル名Tak さん
ブログタイトルTak ヨーロッパ写真の日々
ブログURLhttp://www.taka.one
サイト紹介文ロンドンに在住、フリーの写真家として活動中。ヨーロッパ生活を写真とともに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/08/09 05:43

Tak さんのブログ記事

  • ベルリン旅行は快晴なり
  • クラスの途中で腰が痛いなって気が付いて、家に帰った今も痛んでどうしたものかなって、、、。実は来週の水曜日が引っ越しの日なんですよね。水曜日は本格的な引っ越しで日曜日には軽く物を運び入れるのでそれまでには腰が治ってもらわないと困るなって。特に体を動かしたり、無理したわけではないのに何故かな?寝相が悪すぎたのかな?何が原因であれ、痛いものは変わらないので腰のストレッチなどをして労わろうと思います。 さ [続きを読む]
  • 恋するベルリン
  • 春ですね。だけど、日本ではもう春真っ盛り、、、というよりも桜も散って春の感じがないのかな、、、。 だけど、ドイツはまさに今が春の始まりで、天気は晴れているし気温も最高気温が18−19度と何とも穏やかな日々。春に踊りだしたくなるのもヨーロッパに住むと何となく頷けます。僕はまだ冬の布団で寝ているのですがユリ君は暑いからと言って早々の夏の布団に。さすが体温高い人間は違いますね。 今日も最近は日常のスケジ [続きを読む]
  • 文化の違いって面白い
  • 週末、ドイツは真夏のような暑さでした。と言っても日本の温かな春の気温でしかないんですが、20度を超えました。夏時間を採用しいているという事と、あとは緯度が高いのも関係するのか1日の最高気温が大体午後3、4時なんですよね。なので日本とちょっと違った感覚が面白いです。 土曜日には買い物にユリ君と出かけたのですが、いつもの道ではなくて違う道を歩くユリ君。”ちょっと寄り道。”とたどり着いたのはアイスクリー [続きを読む]
  • サヨナラの季節だけど
  • 外気温7度。だけどね、ドイツは今、春で一色なんです。気温だけでは信じてもらえないだろうけど。太陽が明るいし、風は穏やかだし、午後4時には気温は12度まで上がるという、もう少し上がれば初夏の気温と言ってもいいくらい。もちろん、あくまでドイツ基準ですが。だって、日本はもう昼間は20度とかまで上がるんですよね。ドイツやイギリスは20度超えると、夏という意識になるので、この感覚のギャップが面白いなって。た [続きを読む]
  • クラスの中ではみな平等
  • 木曜日、ドイツ北西部はあいにくのどんより曇り空。朝はそこまで寒くなくて、コート。はい、4月に入ってもドイツは寒い時はコートがいるんですよ。それが学校が終わった昼過ぎに外に出ると寒い。足早に帰ってきました。 さて、今週は明日が金曜日なのですが今日で授業は終わり。前に聞いた話では月から金だったんですがどうやら変わってしまったようで。もしかしたら3月にクラスがキャンセルになったのもこのシステムの変更があ [続きを読む]
  • ちょっとした悩み
  • 学校の2日目が終了。何となくどうにかやっています。昨日より肩の力を抜いて授業に取り組めているのかなって思いながらも、やっぱり語彙力だなとまた痛感。休み時間に近くの本屋さんへと出かけて、今日来たばかりの教科書も購入。これで予習がしやすくなりました。軽く昼ぎ半を食べて宿題をかたずけて、その後は夕飯の準備までは予習をしようかなと。そう、今週はドイツ語学習ですべてが埋められてしまう感じです。 今日、一番驚 [続きを読む]
  • とうとう始まったドイツコース
  • 今日は書くことがいっぱいあるのですが、今はもう昼の1時過ぎ。いつもならばこのブログを午前中に書くので、時間にも余裕があるのですが、、、、。なぜこんなにも遅くなったかって?そう、とうとう始まったんです。今回はドタキャンなく、ドイツ語コースが!! ドイツ語コースは朝8時というかなり早い時間で始まり、12時15分まで。なか2回の15分休憩をはさみます。だから家に帰って色々な事をしていると午後1時を過ぎて [続きを読む]
  • 人生は突然に加速度を増して
  • あと数日もすれば4月なんですね。最近はインスタグラムでも日本の人は桜の写真やお花見の写真でピンク色。ドイツはまだまだ、裸木のまま。ただ少しだけ枝の先端が色づいているかなってな具合で、最高気温も7−9度を行ったり来たり。なので、春はきたけれど日本の春とは大違いです。 あまりにも日本を離れているので忘れていましたが、3月の4月って物事が終わって始まる時期ですね。そんなことをふと昨日思って、僕の甥っ子は [続きを読む]
  • 外国語を学ぶ心構えとは
  • 夏時間が来たドイツは3月の終わりにして日没が午後8時。なので、最近はユリ君と夕飯後に散歩に出かけています。午後7時過ぎの街並みはまだ明るくて冬の暗さが嘘の様。春めいた感じもあるのですが、日本のようなポカポカの温かさはこの夕暮れ時にはなくて、コート着用での散歩。でも、ダウンジャケットがいらなくなった分、寒さも和らいでいるっていう事ですよね。もうすぐ4月にもなるし、今年はイースター休暇が今週の金曜日か [続きを読む]
  • 春が来た、現在完了形こそがぴったり
  • 春がドイツにも来たようです。今回は本当に。土曜日に晴れ間が午前中に覗いていたのでユリ君の走りに行くことに。一歩外に出ると、今までとは違った空気が漂っていました。谷化の本で読んだことがあるフレーズ、”空気が甘い。”っていう物があって、本当のその表現がぴったり。 空気が甘くて、太陽の光は穏やか、というか全体を包み込んでいる暖かさに変わったんですよね。太陽の光のビーム的な暖かさではなくて、流れている感じ [続きを読む]
  • もしかして、咲いてます?
  • 今日は雨模様。小雨と、グレーの空で寒しい感じです。気温も3度寒い感じ。と思って日本を見ると、桜開花予想が東京は2日前だったんですね。と言う事は西日本の人たちは桜を見ながら毎日を過ごしているっていう事なのかな?羨ましい。ドイツはちなみに落葉樹の木はすべてまだ丸裸。新芽も何も出ていない状態。こんな時にやっぱりヨーロッパは冬が長いよねって感じる時ですね。 桜と言えば、日本で桜を見たのが本当に10年ひと昔 [続きを読む]
  • 引っ越しをするまでは、、、
  • 最近は引っ越しの話がよく出るわが家。あと1ヶ月後には引っ越しをするので、その準備の仕方だとか、誰が手伝いに来るのかなどをちょっとずつ決めているところです。今週はゲストルームのベッドを僕一人で解体して、パッキングした段ボール箱を置けるスペースを確保。また、ユリ君が家具を守るためのビニール?みたいなのが届くそうなので、それを受け取らなくては。僕の荷物はまだ殆どが段ボールの中で楽なのですが、ユリ君は今、 [続きを読む]
  • ミニの床屋さん2代目あらわる
  • 今ちょうどランニングから帰ってきてシャワーを浴びたところです。外はスッキリと晴れて青い空と太陽がサンサンと照っていて気持ちがいい事。最近、よく合うおばちゃんが会うおぼちゃんが会るんですよね、小柄で、いつも挨拶すると本当に柔らかな笑顔を返してくれるこのおばちゃん。僕の最近のお気に入りで、本当に笑顔が素敵で、春に咲くプリムローズをその笑顔を見ると思い出すんですよね。なぜだろう?そのおばちゃん、いつも犬 [続きを読む]
  • いざ実地訓練!!
  • 風が強かった週末。本当に嵐のような風の吹き方で、ディズニーのプーさんの風の強い日の始まりみたいに書かれている文字まで飛んでいきそうな感じ。共感してくれる人いるかな?だけど、風が雲を飛ばしてくれた分、晴れの週末だったので家の中にいる分は穏やかな春気分を楽しめたんですけどね。だけど、やっぱり太陽が出ていたら外に行きたいねってユリ君とはなしになって走りに行ってきました。強風のために外気温よりも寒さを感じ [続きを読む]
  • まさか、これが凶器に。
  • 色々なものが凶器になるんだなと時間したのが一昨日。って書くと何事と思われそうですけど、ちょっとした切り傷を負っただけでご心配なく。 事の始まりはオリーブオイルの瓶のふた。よくある回したらカキカキって音がして下のリングと上のふたが分かれるタイプと書くとよく分からないけれど、プラスチックのペットボトルと同じ開け方をするやつだったんです。これ5本ぐらいネットで買ってそのうちの一つが壊れていて。どう壊れて [続きを読む]
  • 飼いならされた野生は
  • インスタグラムを見ていると日本は春が気r多様で、素敵な花の写真などがアップされていたり、きれいな青空の写真だったり。東京の天気予報をみたら22度。うわ、、、20度を超えるってドイツでは真夏の気温なので羨ましい限り。ちなみにここドイツ北西部の最高気温は今日は6度で今はまだ3度。寒い、寒い、寒い。予報を見ると週末はもしかしたら雪かもということで穏やかな春の日々まではもう少し時間がかかりそうです。 来月は [続きを読む]
  • 妄想が広がる引っ越し前
  • スッキリと晴れてくれないこの2、3日。明日になったら天気は少し回復をするようなのですが、、、。もう少しの辛抱かな。 さて。ドイツ語の教室が突然キャンセルになったという話を前に書きましたよね。覚えていらっしゃいますか?6日前にメールが来て、3g津一のクラスはキャンセルで4月になりましたと言うもの。ただ、4月は引っ越しもあるし日本から友達も来るのでどうしたものかとおもって、”もっと早めに始まるクラスがあ [続きを読む]
  • 月曜にふと思う
  • 先週の土曜日はブレーメンへと出かけてきました。ユリ君のお友達が住んでいるので、彼らを訪ねていくのと、もうひとつが博物館へと行くこと。これもユリ君の提案だったのです。僕は自分でアートを作ったりはするのですが、美術館や博物館へ自分から足を向けるってことがほとんどないし、ユリ君もそんなに興味がある様には見えなかったので、提案された時は意外だったのですが。実は今、ブレーメンのÜbersee Museumというブレーメ [続きを読む]
  • まさかそんなに落ちてくるとは
  • 寒さも緩んできたら、それとともに天気は下り坂。ちょっと、雲もが多いグレーの天気がドイツ北西部を覆っています。朝は台所で書き物をするのですが、そこからの景色が今日は少しだけ濡れた感じでその雰囲気がわびしいけれども、その落ち着いた感じが心地よくもあって。なんだろう、ヨーロッパの穏やかさをよく表した風景なんですよね。言葉で言うと情景がうまく伝わらないだろうけど。 そんな朝を過ごしたのですが、いろいろと今 [続きを読む]
  • 僕らの未来
  • 寒さも和らいできて、氷点を下がることなく2度。暖かい。はずんんだけど何となくマイナス9度の時の邦画家の中が温かかったように思うのは僕だけ?外の凍った運河の様子も今日のほうが冷たさが伝わってくるのは僕だけ?そんなことをインスタグラムであげて、その後は走りに行ってきました。そして納得。うんうん。やっぱりあったかい。風も吹いてけど軽く汗をかく位の温度があるもんね、今日は。予報だと週末は最高気温がなんと1 [続きを読む]
  • マイナス9度でも君となら
  • ね。このタイトル。なんか、青春映画見たいでしょ。特に何があったわけでもないのですが、寒い中ユリ君と一緒に走りに行っただけなんですけどね。 最近このようなタイトルの邦画って多くないですか?日本語で、セリフっぽい感じのタイトル。去年の興行収入のランキングを見たら、”君の膵臓を食べたい”とか、僕は明日、昨日の君とデートをする”、”打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?”みたいな。邦画がここ最近人気で [続きを読む]
  • 水の中へゆっくりと沈んでいける音楽
  • またもやマイナス10度のドイツ。日差しは暖かなんですけどね、風が物凄く吹いているようで旗がかなりの勢いでなびいています。今日は走りに行こうかなって思ったのですが、この強風は寒そうなのでやめようと。 昨日は夜中に目が覚めてしまいました。目が覚めたときに何となく寂しさみたいなものを感じて、それと尿意を催していたのでトイレへ。時計を見ると後2分で午前3時。またベッドに戻って眠りにつこうと思ったけど、何と [続きを読む]
  • 寒い時は暖かな場所で
  • まだまだ寒さは続くようで、今日もマイナス10度。いつもこんなに寒くなることはないんですよ、ドイツの北西部は。だけど寒さには耐えれるような家の構造なので外に出なければ寒さを感じることはほとんどないのは有難い。窓を開けて空気の入れ替えをしても、”冷たいね。外は。”位でそこまで驚く気温でもないのかな、マイナス10度。”って思って買い物に昨日でかけたのですが、寒かった。 もちろん、厚手のコート、手袋、マフ [続きを読む]
  • 昨日の今日でまさか、この展開
  • 寒い寒い寒波がヨーロッパを襲っています。只今の気温マイナス10度。かなりの極寒なんだろうと思ったのですが、風が強い強い割にはそこまでの寒さではないかなって言うのが正直の感想です。イギリスでは雪が降っているそうなのですが、ドイツ北西部はスッキリの青空。そのため寒さをそこまで感じないのでしょうかね。この後、買い物へと出かけるんでその時にはマイナス10の洗礼を受けるのかもしれませんが、、、。 さてさて、 [続きを読む]
  • 始まってしまえばね、けどその前が
  • ヨーロッパは寒波に襲われていて、明日の最低気温はマイナス10。最高でもマイナス5度なのだそう。今日も昼近くになるのにマイナス3度、だけどそれは綺麗に晴れているんですけどね。明日がそんなに寒いのなら、とおもいマイナスながらも走りに行ってきました。最近の寒さのためか外に出ても身を切るほどの寒さはなく、走り抜けてきました。もちろん帽子と手袋は着用しましたが。 いつもの運河コース、寒さのためにカモや水鳥た [続きを読む]