Tak さん プロフィール

  •  
Takさん: Tak ヨーロッパ写真の日々
ハンドル名Tak さん
ブログタイトルTak ヨーロッパ写真の日々
ブログURLhttp://www.taka.one
サイト紹介文ロンドンに在住、フリーの写真家として活動中。ヨーロッパ生活を写真とともに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/08/09 05:43

Tak さんのブログ記事

  • 王様の湖 本格始動 ケーニヒス湖 1
  • 昨日はユリ君の冬用のタイヤを装着したいとのことで昔住んでいた町まで出かけてきました。仕事終わりのユリ君に拾ってもらって、久しぶりの町。ここは僕がドイツ語を習っていた町でもあるんですね。夕飯もこの街でと言うことになって、家族経営のファースト店へ。そんなに大きなお店でないのもあるのだけれど午後7時前だというのに沢山のお客さんが。ここで食べるスペースは10席くらいしかないので、殆どのお客さんがテイクアウ [続きを読む]
  • ザルツブルクで日向ぼっことお茶の時間 8-2
  • 今日はどんより曇り空のドイツ北西部。温度もそこまで上がらずで、秋の穏やかな気候ではなく、肌寒さが前面にでき来ている感じで。木曜日は掃除の日なのでモップ掛けや、水回りの掃除なんかをしてても、外が寒くて曇り空だとなんか気分がのりませんよね、、、。今日は前に住んでいた町にユリ君と行かなくてはいけないので、後程40分かけてユリ君の仕事場まで出かけてきます。いい運動になりそう。さてさて、ザルツブルクでのお話 [続きを読む]
  • ザルツブルク観光 8-1
  • 昨日は豚の塊肉を2時間半弱火でじっくりと料理、それに味付け卵と茹でたジャガイモを夕食にしたのですが、おいしすぎて。お肉があんなにもホロホロなるなんて。素敵ですね。和食がそんなに好きでないユリ君にも好評で、一安心。今日はその煮汁と、昨夜の残りの豚肉があるのでこれで炊き込みご飯をしてみようかと考えています。そうそう。僕ってドイツに関して何にもユリ君に会うまで知らなかったんですよね。興味深い国だなとは思 [続きを読む]
  • オーストリアを後にしてドイツ南西部へ 7
  • 夜明けが遅いドイツ北西部。朝に起きる時も、ユリ君を仕事に見送る時も闇の中。8時15分過ぎにやっと、東の空が明るい感じが見えてきます。特に今はまだ夏時間が終わっていないので日の出が遅いのですが、、、。やっぱり朝日の上がる中1日を始めたいなってないものねだり。しかも昨夜、僕はなかなか眠りにつくことができなくて、、、。困りました。朝方までひたすら浅い眠りで、、、。ひとりだったらね、ベッドサイドの電気でも [続きを読む]
  • オーストリア 全裸でサウナ体験 6日目
  • ドイツは先週末に10月では観測史上初めての26度に達したというニュースが。もちろん、北海からの風が吹く僕たちの町はそこまでは上がりませんでしたが、穏やかな太陽の光が気持ちよくて昼食、夕食ともに庭のテラスで食べました。これも今年が最後かなと思いながら。何となく興味がわいて日本の10月の最高気温はって調べてみたら、意外と新潟でしかも今年に36度に達したそうで。ドイツの暑さは日本に比べてなんと穏やかなこ [続きを読む]
  • オーストリア ハイキング旅行 5日目
  • 日曜の朝は少し寝坊助の僕。ユリ君は普段通りとは言わないけれども7時には起きて、自分の仕事やらコンピューターゲームをしていたみたいで。リビングへと起きだしの顔でやってきた僕に、「ランニングに行かない?」と誘ってくる。薄く青い空には白色を多くまとった太陽太陽が輝いていて気温も走るのに最適。二人で田舎道を深呼吸しながら、その後朝食。いつもは紅茶ばっかりの僕の朝の飲み物。今日はカフェオレに。3週間の休暇の [続きを読む]
  • オーストリア ハイキング旅行 その4
  • 秋の日は景色がなんでも絵になるなって思うのは僕だけでしょうか?ユリ君が郵便局に小包に行く用事もあり、ジャガイモや玉ねぎなどの大きな包みを買うのもあって車で駅の近くのスーパーまで足を延ばした土曜日の午前11時。青空市場が毎週土曜日に行われる街の駐車スペースはたくさんの車。郵便局の近くには停められなかったのですが、歩いて数分のところに駐車スペースを発見。ちょうど、うるまがそのスペースから出てくるところ [続きを読む]
  • オーストリア ハイキング旅行 3
  • やっぱり一人の時間って大事ですよね。本当に。ほら、3週間ユリ君と24時間一緒にいたので、やっぱり時には一人の時間を必要としていて。今週から仕事に戻ったユリ君がいない時間を自分の時間になっているので楽しい。といってその時間に食料品を買いに行ったり、掃除したり、洗濯物をしたりしてるんですけれどね。それでも自分のペースで物事を決めて、途中でお茶を飲んだりとできることが嬉しい。そういうことってありません? [続きを読む]
  • オーストリア ハイキング旅 その2
  • 秋の穏やかな日が続くドイツ北西部。ヨーロッパ人のなかでは何かと夏が大事って話題が多いのですが、この秋の気配も好きなんですよね。確かに少し気温は寒いんだけど、空気が澄んでいるし、木々の色も一気に色づいて、心が静かに落ち着く感じが僕は好きなんですよね。紅茶も何となくおいしく感じるのがこの季節。午後の陽光の中に飲む紅茶の美味しさ。日本も秋はおいしいものが沢山出回るので、口にもお腹にも嬉しい季節ですよね。 [続きを読む]
  • オーストリアでハイキング 初日
  • 秋の穏やかな1日。今住んでいるところはドイツの西端なのでこの季節になると日の出の時間が遅いんですよね。今日は7時49分。まだ夏時間であるためと、日照時間が短くなったせいでこうなるんですが、少し遅めの日の出も悪くないものです。なぜかというとランニングへと出かける時間が今日は8時20分だったのですが、ちょうど太陽が上がって来てすべてを金色に染めている時間帯で空気も澄んでいるし、目の前は太陽光が燦燦と降 [続きを読む]
  • ドイツ語テストの結果と休暇
  • 久しぶりですね。ドイツは木々が色づいて秋の真っ盛り。いつの間にから夏から秋に。暦ももう、10月ですもんね。月曜日の朝に起きて窓を開けたら太陽の存在どころか暗闇しか見えなかったので本当にびっくり。そうなんです。このブログを書いていなかった3週間、実は他のところにいたんです。なので、やっと今週の月曜日にまたこの町に戻って来て今日からブログを再開しようということに。お待たせしました。この3週間実は休暇を [続きを読む]
  • デンマーク第2のおしゃれ都市 オーフス
  • 日本も30度以下になる日があるようで、確実に季節は移ろいでいるようですね。ドイツも最近は日暮れが早くなったし、温度も最高気温が18度と、20度を超える日がなくなりました。このまま薄暗い、寒い冬に突入をしていくのかと思うとなんともやるせない気持ちもありますがこれが時の移ろいというもの。しょうがないですよね。イギリスから帰って来て、ドイツ語の学校もなく何となくまだいつもの生活リズムを取り戻せなくてふわ [続きを読む]
  • 荒野の先に
  • またしても少し時間があいてしまいました。申し訳ない。実はロンドンへと帰っていました。1週間ほどの短い滞在で、その間もすることが沢山あって一息つく間もなく帰路についた感じ。昨夜10時過ぎに到着。今回は行きも帰りも電車での旅。僕のアパートから、ミニの家までは片道12時間。時間にすると日本へ飛行機で帰れる時間だけど、本を読んだり、音楽を聴いて楽しく道中を過ごせたというのが本音。電車の旅もいいものです。僕 [続きを読む]
  • 幸せの国を訪ねてみたら
  • テストが終わって、ほっとしている自分がいます。4月から始まったクラスが先々週終わって、このテストまでがある意味のゴールだったので今まで頑張った自分にお疲れ様。よく頑張ったもんだと褒めてあげたいそんな気分。ドイツ語はまだまだたどたどしくてしょうがないほどの程度だけれども、4月から比べれば読むこと、聞くこと、書くこと、しゃべること、どれも数倍も上達したし、ドイツの生活に馴染めもしてきた。それが何よりも [続きを読む]
  • 初めてのドイツテスト終了!!
  • ただいまーー。ドイツ語のテストから帰ってきました。正直、疲れました。やっぱり、力が入りますよね、初めてのテストって。朝9時から始まったのですが、僕の席が一番前の中央というなんとも素敵な席で。ちょっとびっくりだけど、前に誰もいないほうが集中できるのでよかったです。リスニングテスト、リーディング、ライティングと順々にこなしていくわけですが、アラブ圏の子はどうもテスト中に私語をするのが当たり前なのか、何 [続きを読む]
  • 電車に揺られて
  • 少しの間、ブログを休んでいましたがまた復帰です。1週間のうちに秋の色が濃くなってきました。日照時間も短くなって、温度も何となく寒い。というかこの1週間もっと北の土地にいたからかもしれないのですが、、、。そう、ブログを書いていない期間、旅に出ていたんです。先週の金曜日の朝5時15分に起きて、駅まで。途中で雨が降って濡れてしまったけれど、無事に6時半過ぎの電車に乗ってもっと北へ。目指すはデンマークとの [続きを読む]
  • 何も手につかなくなる
  • ドイツ北西部が灰色の雲で覆われていて秋に気配。だからか、少し心も穏やかな気分。朝6時前の空は暗め。ちょっと数週間前にはあった太陽の光というか、そのぞんざいを感じられたのに今は全く。一日一日気が付かないうちに時は進んでいるんですね。朝早く起きるとこのことに気が付けるから好き。昨日読み終えた小説があまりにも衝撃的で、なんとなく今も地上5cm上を漂っている感じ。最近力強い小説に出合いすぎていて、その後は [続きを読む]
  • とうとうおしまい
  • 今日でドイツ語学校が終了。最後の日はほとんど授業というものではなく、テストのスピーキングの予行練習と宿題のチェック以外はお別れパーティーで終了。それだから楽な一日ではあったのですがここにいるクラスメートのほとんどの人とはもう会うこともないんだろうなと思うと寂しいですよね。と書きつつ、9月1日にテストで会うのでもう一回は確実に合うのですがテストの日はみんなそれどころではないし、終わる時間も最後がスピ [続きを読む]
  • ノスタルジアとメランコリー
  • あと3日で僕のドイツ語学習もひと段落。そうなんです。4月から始まって4ヶ月ほど、あと3日で3つのコースをすべて終えて9月1日のテストで一区切り。どうだろう、早かったような気が今となってはします。最初の日なんて全く思ってドイツ語での授業が分からなかったんですよね。先生が言っている多分こんなことだろうなとか、教科書に書いてある単語のほとんどがわからなかったし。それまでにドイツ語を勉強したのはケータイの [続きを読む]
  • バラの花を紅茶に入れる楽しみ
  • 金曜日。僕にとっては週末が始まりました。と言っても起きる時間はいつも通りの5時45分。最近は曇り空で朝が始まるのが多いからだというのもありますが、暗い。8月なのにこんな話と思われそうですが、秋を感じます。だってね、ほんの少し前までは6時前の空は太陽が出てて明るい空で電気をつける必要さえなかったほど。それなのに、最近は暗くて台所の電気をつけて間接照明の中朝ご飯を食べていて、ユリ君と”日照時間が短くな [続きを読む]
  • 自分の母国語で話さないということ
  • 1週間がやっと終わりました。そう、まだ木曜日なのですが僕のドイツ語コースは木曜日なのでちょうど今一息ついているところなんです。最近授業内容が試験に向けてのものが多くて、毎日フル回転で頭を回らせているためか家に帰りつくころには結構、疲れているんですよね。意識が半睡しているような状態で、間違ってしまうと深い眠りに落ちてしまうような感じなんです。宿題や予習は電車を待つ間と、電車の中で。家に帰って来てから [続きを読む]
  • その言葉、生モノにつき
  • 今日も気温は22度とそこまで高くなく、グレーの雲で覆われているドイツ北西部。不思議なもので、あんなに暑かったあとのこのグレーの空が何となく、「いつもの夏が戻ってきたな。」ってホッとしているところもあるので不思議なものです。そういえば日本はお盆休みなんですよね。ということは皆さん、お休みの人も多いのかな?ゆっくりとした時間をたまには過ごしてくださいね。さて、この数日前に友達のフェイスブックのコメント [続きを読む]
  • 入院とその記憶
  • ドイツ北西部は先週末から本来のドイツの夏の温度に戻りました。今日も最高気温は20度。ね、寒いでしょ。日本に住む母から今日、手中お見舞いが届きまして、日本は暑いようですね。しかもまだ8月半ば。残暑があまり厳しくないことを祈ります。昨日は週末に作れなかった手巻きずしを夕飯に。祖母がお盆でケアホームから帰ってきているということもありテレビ電話をしてたのですが、ついついご飯を炊いていることを忘れてちょっと [続きを読む]
  • 週末と模擬試験結果
  • 結局は腹痛の友達は来ることができず、土曜日にブレーメンから2人の友達が遊びに来てくれました。また、犬も2匹。このうちの1匹にはあったことがあるのですが、もう1匹はまだ子犬で初めての面会。まだまだあどけなさが多く残るやんちゃ娘でした。犬の散歩もかねて北海へと移動。ここにはね、人間のビーチのほかに犬用のビーチもあるんです。人間用は犬は立ち入り禁止で、犬用のビーチでなら波打ち際や遠浅の海を思いっきりひも [続きを読む]
  • 週末のために
  • 金曜日。今日は朝から大忙し。というか昨日から大忙し。そう、今週末はユリ君の友達が遊びに来るのでその準備。昨日は学校から帰って来て、ティラミスづくり。前回作ったティラミスが美味しかったのと、ティラミスを作った3日後のほうが最初に食べた時よりもおいしかったので先に作ることに。あと、もう作っておけば当日にあわてることもないですしね。前にユリ君の友達の彼女が、”いつかお寿司が作ってみたい。”って言っていた [続きを読む]