グランマ さん プロフィール

  •  
グランマさん: グランマ HARI-AI カルトナージュ
ハンドル名グランマ さん
ブログタイトルグランマ HARI-AI カルトナージュ
ブログURLhttp://grandmacartonnage.blog.fc2.com/
サイト紹介文フランスの伝統工芸カルトナージュ。基本〜応用まで幅広い作品を紹介♪教室や講習会の様子もご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/08/09 13:25

グランマ さんのブログ記事

  • 6月のお教室レッスン(2)
  • 6月2回目はオーダーレッスンでスタンドミラーです。Tさんはお気に入りの生地でスタンドミラーを制作されました。      ↑     鏡のサイズがキットより少し大きかったので枠の中に入らず調整するのに手間取りましたがTさんが落ち着いて調節して上手く収まりました。よかった〜!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆土台と鏡に生地を貼り後はあわせて貼るだけです。手際よく午前中に完成されました!      ↑        [続きを読む]
  • 99 スライド式のフタの箱
  • 小関鈴子さんデザインのボタニカルな柄の生地で制作しました。天面には1?厚のアクリル板を挟みました。5月のお教室でTさんから10?×98?のお気に入りの生地を使ってスライド式のフタの箱を作りたいとのお話がありました。これより1?ほど浅くなりますが外側面に使えます。あとはフタの天面・内側の生地・底裏の生地を用意して頂ければいいと思います。天面にアクリル板を使うのもご希望でした。こちらを6月2回目のお教室で見てい [続きを読む]
  • 98 持ち手付きツールボックス
  •   スライド用プレートを使って2段のスライド可動式のツールボックスを制作しました。金具を取り付ける位置を決めるのが難しかったです。小箱を12個作りました。  200m巻きのサイズだと1箱に4巻入るので全部で48巻入ります。ヽ(´∀`)ノにほんブログ村 [続きを読む]
  • 6月のお教室レッスン(1)
  • 6月1回目は丸箱と手提げの付いた小さなバッグ型の箱でした。午前2名のお申し込みがありました。 HさんはBag in bagにもなるバッグ型の箱を制作しました。午前中に仕上がるようにと黙々と手を進め完成!黄色の花が引き立ちます。もう一つご自宅で制作予定です。 こちらはHさんがご自宅で制作した水張りテープ入れです。持ってきて下さいました。テープやビーズを使ってHさんらしい作品になってます。出来上がった作品を見せて [続きを読む]
  • 97 手提げの付いた小さな箱
  • 金具や打具を入れてツールボックスとしてお教室の時に使っていました。同じ物を作りたいとご希望を頂いたので6月のお教室レッスン用にキットを制作しました。こちらはmodaの生地です。『布通販アベーユ』で購入しました。黒地に黄色の花が印象的です。   本革の持ち手と底には同じ割りピンを使っています。割りピンは「フレンチスタイルジュイ」で購入しました。カシメより扱いやすいです。持ち手の止めに緩みを持たせて左右に [続きを読む]
  • 96 丸箱
  • お友達にプレゼントするのに大きなものではなくちょっとしたものを作りたいとのお話を伺いました。そこで6月のお教室レッスン用に丸箱を制作しました。こちらのechinoの生地は色が沢山入っていて組み合わせで楽しめます。私は紫を選んで組み合わせました。ソレイアードのネイビーは基本の丸箱です。キャンディーボックスで使えます。 echinoの生地の丸箱は高さを変えてフタをピッタリとさせました。。1つはフタにキルト綿を入れ [続きを読む]
  • 95 牛乳パックで!(1)
  • 時々牛乳パックを利用して身近な材料で作れないか聞かれます。そこで夏休みの工作の宿題に参考になればいいな〜とまだ5月ですが牛乳パックを使った作品を提案してみようと思います。今回は孫の好きなミニオンの生地を見つけたのでお揃いの生地で3作品を制作しました。ペン立てです。メガネやスマホなども入ります。出来上がりサイズ 開口部  約7.5? × 約7.5?  高さ約11?  底約9? × 約9?小物入れです。フタにキル [続きを読む]
  • 5月のお教室レッスン(2)
  • 前回コンテナーボックスを制作したMさんから重ねて使う大きさの箱を考えているとお聞きしたのでまずは上下のバランスをイメージしていただくようにとこちらの『B5サイズの箱』をレシピを作ってお持ちしました。米びつのようになってしまいましたが…(//∇//)          ↑                ↑コンテナーボックスを重ねてみました。   並べてみました。                        [続きを読む]
  • 94 蓋付きダストボックス
  • 丸箱(キャンディーボックス)の応用作品です。蓋の付いたダストボックスを制作しました。出来上がりサイズ 高さ約25?×直径約21?です。円周が長いので使用する厚紙やケント紙など全才サイズを使用しました。蓋を外せばスキバルなど長いものを保管するのに便利です。 こちらはポリバケツのカバーにしようと制作しました。蓋に取っ手を付け本体には持ち手を付けました。よ〜く考えるてバケツのカバーはいいらないかな〜と思い [続きを読む]
  • 5月のお教室レッスン(1)
  • 5月はフォトスタンドと水貼りテープ入れを提案しました。午前2名のお申し込みがありました。 Hさんは白い水張りテープ用のケースを完成しました。茶色の水張りテープ用のケースはご自宅で制作予定です。作品を制作する時にこのケースは役立つと思います。( ̄^ ̄)ゞ    Nさんは舞妓さんの生地でA4サイズのフォルダーを制作しました。グルーが乾かないうちに生地を貼っていくところがコツです。ハトメを付けてゴムを通して完成 [続きを読む]
  • 93 バッグにもなる箱
  • バッグ型の箱を作りました。ベルトが短いとバッグインバッグにして外出の時に役立ちそうです。ベルトは取り外しが出来ます。ショルダーバッグにもなります。内側にポケットをつけました。イギリスのエジンバラウィーバーズの生地でBAROQUE-Monoです。モノトーンの中に色が散りばめられているところが好きです。浅草橋のコットンファミリーで購入しました。(#^.^#) アッツ桜です。例年より背丈が伸びてビックリしました。w(゚o゚)wに [続きを読む]
  • 92 水貼りテープ入れ
  • 5月のお教室レッスン用に制作しました。作品を制作する時に水貼りテープがクルクルっとなってしまいます。このケースに入れて引き出すと転がらないですし便利です。開けるとこんな感じです。茶色の水貼りテープ用と白の水張りテープ用と二種類です。厚紙やケント紙は端材を活用出来ます。少し残っているお気に入りの生地を使ったり思い出の生地を使ったりして楽しめます。ブルーの生地は片方の側面に足りなかったので突き合わせて [続きを読む]
  • 4月のお教室レッスン(1)
  • 4月はフレンチスタイルのスクエアーボックスと綿入りトレーを提案しました。体験レッスンは3作品から選んで頂くようにしました。ペンスタンド・パスケース・印鑑入れです。午前2名午後3名のお申し込みがありました。  午前のレッスンです。Nさんはフレンチスタイルのスクエアーボックスを制作しました。午前中に外側とフタを作りあとはご自宅で完成させるそうです。出来上がった作品を見せていただくのを楽しみにしています。 [続きを読む]
  • 90 綿入りトレー
  • 4月のお教室レッスン用に制作しました。トレーの上面にはキルト綿が入っているのでふっくらと可愛いいです。生地はコットンファミリーで購入したTHEVENONのPERSEPOLISです。今回の作品はショーケースには大きくて飾れませんので3月のお教室の時に見ていただきました。こちらはスワニーで購入したYUWAのKono Sanae さんデザインのアンティークリネンプリントです。上面の周りにはベージュのレーヨンブレードを貼りました。   [続きを読む]
  • 89 フレンチボックス (2)
  • お教室レッスンでは分解して説明できるように作品を準備します。4月のスクエアーボックスもショウケース内のものとは別に作りました。こちらはフタと側面の生地を同じにしました。生地はコットンファミリーで購入したSTOFのOLIVET です。      Aタイプ              BタイプAタイプはNO.88のスクエアーボックスと同じくふたにキルト綿を入れました。Bタイプはキルト綿なしです。随分感じが変わります。中に [続きを読む]
  • 3月のお教室レッスン(Ⅱ)
  • 今月からお教室を1日増やしました。作品の説明をカードに書いてショーケースに飾ることになりました。そうだ!カードスタンドを作ろうと思い立ちました。ケースのなかは乾燥するので反ってしまわないか心配ですが試しています。 ( ̄^ ̄)ゞジャバラの書類ケースを申し込まれたTさんは初めてのご参加です。カルトナージュの経験があり作品もたくさん制作されているとのことでした。サクサクっと午前中にほとんど仕上がりました。次 [続きを読む]
  • 88 フレンチスタイルのスクエアーボックス
  • 蓋と底のサイズが一回り大きい基本のフレンチボックスです。4月の初心者向きの作品として制作しました。ヒンジを使ったふたの付け方と側面から底に一枚の生地をそのまま貼るところがポイントです。こちらの作品は帆布を使いました。色のイメージが変わらず糊のシミも出ずらいです。柄のせいか出来上がってからふたを開けるときに前面を迷ってしまいました。そこでファスナーアクセサリーとウッドビーズを使って前面がわかるように [続きを読む]
  • 3月のお教室レッスン(Ⅰ)
  • ジャバラの書類ケースと初心者向けに丸箱を提案しました。3名のお申し込みがありました。今回ははジャバラの作り方と金具の取り付け方法それとスキバルの扱い方などポイントが盛りだくさんです。o(^▽^)o HさんとNさんは午前中のレッスンなのでここまでであとジャバラを付けて内側を完成させるのは御自宅で仕上げるとのことです。 Mさんは午前午後のレッスンでジャバラの書類ケースを制作しました。生地は前回のハートの小箱 [続きを読む]
  • 87 ティーバッグの箱
  • 横にしても立てても使える引き出しボックスです。四角く切り込みを入れた窓から中がみえます。取っ手が付いていませんが指を掛けて引き出します。お教室レッスンに参加のMさんから【河出書房新社の佐伯真紀さんのヨーロッパからの贈り物 ときめきのカルトナージュ】に載っているティーバッグの箱を作りたいとうかがったので試作してみました。横にしてティーバッグを入れてます。         ↑             [続きを読む]
  • 86 ジャバラの書類ケース
  • YUWAのフクレジャガードの生地を使いジャバラの書類ケースを制作しました。初めての生地で裏に特徴がありフワフワした感じです。うまく接着できるか心配でしたが問題ありませんでした。こちらは3月のお教室レッスン用に制作しました。中に入れるものが磁気で影響を受けないように(通帳など)留め具はマグネットではなく錠前金具を使いました。内側とジャバラはスキバルです。【紙の温度】で購入しました。ヒイラギ南天の花です。放 [続きを読む]
  • 85 メガネケース
  • ユザワヤで鮮やかな色の皮の端切れを見つけました。メガネケースなら十分な大きさです。皮を使うのは初めてでしたが制作してみました。思いのほかボンドでうまく貼ることができました。隠しマグネットを使っているのでパタン!と気持ちよく閉めることができます。【文化出版局の広岡ちはるさんの小さな布箱づくり】を参考に作ってみました。開いたところです。妹から『作って!』!と言われました。これは私にはいいじゃ〜ん!とい [続きを読む]
  • 2月のお教室レッスン
  • YUWAの園部美知子さん デザインの生地でB5サイズのコンテナボックスを提案しました。午前に3名、午後に1名のお申し込みがありました。それぞれNさんはグリーンHさんはピンクYさんはブルーの列をお選びになり制作を始めました。  こちらはHさんのピンクの列の作品です。    ↑皆さん午前中のレッスンなのでここまでであとは御自宅で仕上げるとのことです。  午後からのレッスンはMさんがハートの小箱を制作しました。外側も [続きを読む]
  • 84 マスク ボックス&カイロ ストッカー
  • スキバルの蓋に窓のついた箱です。スギ花粉症なのでこれからの季節にマスクは必需品です。お揃いで使い捨てカイロのストッカーも作りました。重さが出るので持ち運びしやすいように両サイドに持ち手用に四角く穴をあけました。外出時に靴を履いてからでもすぐに取れるように玄関に置いてあります。 (*´v`)便利です。吉祥草の実です。この花が咲くと吉事があるという言い伝えから、吉祥草の名が付いているそうです。いいことがあ [続きを読む]