つくばスタイル さん プロフィール

  •  
つくばスタイルさん: 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
ハンドル名つくばスタイル さん
ブログタイトル子どもを育む街! つくばスタイルBlog
ブログURLhttp://www.tsukuba-style.jp/blog/
サイト紹介文つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルを、地域に在住する特派員がブログでお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/08/10 14:17

つくばスタイル さんのブログ記事

  • 守谷でマルシェ―大きなかやの木の下で―
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。 つくばエクスプレスを利用すると、秋葉原駅から最短32分、つくば駅からも約10分で行ける守谷駅。通勤通学のしやすさに加えて自然も多く残る守谷市は、子育て世代に高い人気を誇るエリアなんですよね。 子どもたちを伸び伸びと育むことができて、パパとママもゆったりとした暮らしを楽しめる街。そんな守谷市での暮らしぶりを感じられる素敵なイベントがあると聞き、カメラ片手に伺ってきました♪ [続きを読む]
  • アヤメとハナショウブが咲き競う 守谷「四季の里公園」
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 もうすぐ梅雨の季節。この時期だからこそ訪れたい公園をご紹介します。 守谷市にある「四季の里公園」は、つくばエクスプレス(TX)守谷駅から車で10分ほど。約7,800株のアヤメと約3万1,000株のハナショウブが見ごろを迎えています。 私は、守谷市を走る「もりやコミュニティバス」通称“モコバス”を利用して、公園へと向かいました。 公園内の駐車場は台数に限りが [続きを読む]
  • つくば市吉瀬のグルメ巡り〜つくば文化郷〜
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。 先日レポートさせてもらった、つくば市吉瀬の「食堂三日月」。トレーラーハウスの佇まいが自然豊かな吉瀬の風景に溶け込んでいてとっても素敵だったんですよね♪実は、吉瀬には他にもおしゃれで美味しいグルメスポットがたくさん! 今回もそんな“美味しい吉瀬”にある、特派員おすすめ店をご紹介したいと思います(^_-) つくばの中心部から東に3.5キロ。“とかいなか”の魅力あふれる吉瀬で、こ [続きを読む]
  • 歴史を伝える懸け橋〜つくばエリアの橋をめぐる〜
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 川が多く流れるつくばエリア。その恵みを受け、良質な米が収穫できる米どころとしても有名です。 橋がたくさん架けられており、特徴のあるものや意外な名称がつけられた橋も。今回は、つくばエリアにある「橋」にスポットを当ててみます。 つくばみらい市を流れる一級河川「小貝川」。その小貝川にかかる、つくばみらい市下小目・平沼付近にある「小目沼(おめぬま) [続きを読む]
  • 住んでる人に聞いてみよう!―学園の森―
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。 ハイレベルな教育環境にありながら、豊かな自然の中で子どもを伸び伸びと育むことができるつくばエリア。その魅力的な環境から子育て世代の移住が増え、この春にはつくば市内でも新たに3校の義務教育学校が開校しました。 今回は、そんな新設校のうちの一つ「つくば市立学園の森義務教育学校」近くにお住まいのMさん宅にお邪魔して、家作りのこと、つくばの住み心地のことなどをうかがってきまし [続きを読む]
  • 歩いて新たな発見を「つくば学園ウオークラリー大会」
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 つくば市で毎年この時期に行われる「つくば学園ウオークラリー大会」。今回でなんと28回目を迎えます。そんな歴史のある催しに家族で初めて参加しました。 “ウオークラリー”とは、「コマ図」と呼ばれる地図から出題される問題を解きながら歩いてコースを進み、あらかじめ設定された時間内でのゴールを目指して、「問題得点」と「タイム得点」の合計点を競うゲーム [続きを読む]
  • 住んでる人に聞いてみよう〜子育て世代注目の街・みらい平〜
  • 茨城県南西部に位置するつくばみらい市。2005年、秋葉原-つくば間を最短45分でつなぐつくばエクスプレス(TX)開通以降、最寄り駅のみらい平駅から都内までは最短29分でアクセスすることが可能になり、県外へのアクセスが飛躍的に向上しました。 3年前に開校した陽光台小学校に加えて2018年度には富士見ヶ丘小学校が新たに開校し、また、都心に近いながらも豊かな自然が広がる住環境は子育て世代からの注目を集めています。 駅か [続きを読む]
  • リニューアルオープン!「アンデルセンカフェ つくば店」
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。 “パンの街つくば”で、長年地域の人に親しまれてきた「アンデルセンつくば店」。つくば市民の憩いの場所である洞峰公園に面しているため、”アンデルセンのパンを買って洞峰公園でピクニック”というご家族も多いんですよね。 その「アンデルセン」が、この春リニューアルオープン☆朝はブレッドバーもあるということで、食いしん坊特派員、期待に胸を膨らませ行ってきました! 開放感あ [続きを読む]
  • 住んでる人に聞いてみよう 〜つくば市学園の森〜
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 施設一体型小中一貫校「つくば市立学園の森義務教育学校」が2018年4月に開校した、つくば市学園の森エリア。つくばエクスプレス(TX)研究学園駅から徒歩10分ほどの場所にあるこのエリアは、つくば市役所から程近く、北関東最大級のショッピングモール「イーアスつくば」が徒歩圏内です。 TXの開通後、ますます開発が進む学園の森エリアには、子育て世代が多く移住し [続きを読む]
  • 食べて、聞いて、挑戦して♪体験いろいろJIRCASの一般公開
  • こんにちは、みっきぃです♪ 例年よりも早く新緑に包まれた今年のつくば市内。4月には毎年恒例の科学技術週間が行われ、各研究所の一般公開に出向く人たちで賑わいました。 今回、私が向かったのはここ。 国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター(JIRCAS)。一般公開がなければ、生涯足を踏み入れることはなかったであろう場所。こういういった機会をきっかけに新しい世界への入り口が設けられているのも、科学の街に暮らす [続きを読む]
  • 自然と親しめる場所 「小貝川ふれあい公園」
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 日差しに初夏の兆しを感じる季節となりました。お出かけ日和の週末には、どこへ行こうかと計画するのも楽しいですね♪ わが家は、つくば市のお隣、下妻市へ足を延ばして、家族で思い切り楽しめる公園へ行ってきました。 訪れたのは、下妻市堀篭にある「小貝川ふれあい公園」。一級河川小貝川の河川敷が整備され、子どもから大人まで、みんなが楽しく自然と触れ合える [続きを読む]
  • つくばから新しいヘルスケアシステムを―医療相談アプリ「LEBER」―
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。 子どもの急な発熱―。幼い頃は特に心配ですよね。発熱だけでなく、突然の腹痛だったり、転んで頭を打ったり…と、子育ては日々予期せぬことだらけ!「今すぐ病院へ行った方がいいのかな?まだ様子を見ていて大丈夫?」そんな悩みに直面することが、残念ながら一度や二度ではないのが困りものです(~_~;) もっと気軽に医師のアドバイスを受けられたら…。家にいながら相談することができたなら…。 [続きを読む]
  • 野菜を買いに市役所へ♪「つくばプチマルシェ」
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 「地産地消」を目的として、つくば市内の農協や直売所などが安心・安全な農作物や加工品を販売する「つくばプチマルシェ」。月に一回、つくば市役所庁舎南側の芝生広場にて、野菜の直売会が開催されているのです。 このイベントは、採れたてのしゃきしゃき野菜をお手頃価格で購入できるとあって、いつも多くの人で賑わっています。朝から清々しく晴れ渡った空の下、 [続きを読む]
  • 科学技術週間☆「地図と測量の科学館」へ!
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。 4月18日の「発明の日」を含む1週間は「科学技術週間」。“科学の街”つくばでは、期間中さまざまな研究機関の内部が一般公開され、家族であちこちの研究所をまわった!というご家庭も多かったのではないでしょうか。 国土地理院「地図と測量の科学館」は、地図や測量に関する歴史、原理や仕組み、新しい技術などを総合的に展示する体験型のミュージアム。 赤青メガネを掛けると立体的に見える日 [続きを読む]
  • 薬用植物について知る「薬用植物資源研究センター」
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 例年春のこの時期に開催される「科学技術週間」。科学技術について、一般の方々に理解と関心を深めてもらおうと昭和35年に制定されたものです。「発明の日」である4月18日を含む一週間を「科学技術週間」とし、さまざまなイベントが開催されています。 “科学の街つくば”では、この「科学技術週間」にあわせて、市内にある研究機関のうち28カ所が一般公開されました [続きを読む]
  • 大人の極上空間がOPEN♪「つくば温泉 喜楽里(きらり) 別邸」
  • みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。 つくばエクスプレス(TX)研究学園駅から歩くこと約15分。見えてきたのは、ヒノキ林の中に広がる、大人の隠れ家的な佇まい。ここが、2018年4月25日にオープンする日帰り天然温泉施設「つくば温泉 喜楽里(きらり) 別邸」です。 「つくば温泉 喜楽里 別邸」は、小学生以上を対象とした大人向け温浴施設です。 ここは、土浦市をはじめ、首都圏で運営されている日帰 [続きを読む]
  • 「ゆけゆけ、乙女のつくば道」<2>
  • 皆さん、こんにちは!TAKAKOです。今日は前回に続いて、「ゆけゆけ、乙女のつくば道」パート2をお届したいと思います! 将軍家光が整備した「つくば道」を歩む特派員一家♪神郡から先は急な坂道になってくるので、日頃の運動不足を一気に解消できそう!「乙女の…」とは言うものの、ヒールのある靴ではなくここは運動靴で歩くことをおすすめします(^_^)v 日頃から体を鍛えている息子たちがサクサクと坂道を登っていく一方、完全 [続きを読む]