hikikomori さん プロフィール

  •  
hikikomoriさん: 34歳労働経験0のヒキニート
ハンドル名hikikomori さん
ブログタイトル34歳労働経験0のヒキニート
ブログURLhttp://hiki34.blog.fc2.com/
サイト紹介文小さなことからコツコツと自立に向けていければと。
自由文イチローが3000安打を達成して。その際のインタビューで「小さなことからコツコツと頑張ってきた」と言っていて。思わず感動して触発されて作りました。

頑張っていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/08/11 15:15

hikikomori さんのブログ記事

  • 自分だけがいじめられるのは集団ストーカーのせいなのか。
  • 未だになんとか1日おきの派遣を続けられているが、おそらく自分以外の職場の人間は集団ストーカーなんじゃないかと思う。仕事に大分慣れてきてサボらず働けるようになりつつあるが、それでもうんこはみ出し荷物蹴っ飛ばし親父よりも明らかに不遇を受けているし、これはもう仕事をサボっているだとかそういう次元の話じゃなくて、最初から集団ストーカーで自分だけを監視対象にしているんだと思う。最近人を見てみんなくすくす笑っ [続きを読む]
  • まともにトイレすら使えない人間だと思われている。
  • 私の派遣先は下痢便漏らしそうな名前のところなんですが。そこのトイレの一番奥にいつもうんこをはみ出してしてる人がいる。私はよくトイレに隠れているのであいつは糞もまともにできないのかみたいに言われている。しかし私は知っている、いつもトイレに隠れているから。そういってる本人が糞をはみだして流さない事を。もうやめたさが最高潮に達してるしいつか彼の糞を手づかみで掴んで彼の口にお前のだろうがっていいながら突っ [続きを読む]
  • 時間の感覚がなくなりつつある。
  • 夜勤で1日置きの仕事なのだが早朝に戻ってオナニーして寝て気づくと翌日になっていてまた夕方から仕事へ行くという感じになると結局休み無く毎日働いている気分になると同時に日付の感覚がバグってしまう。休みなのに職場へ行って帰らされたり休みだと思ったら派遣の日で時間ギリギリまでばっくれようか行こうか悩んだりとにかく脳裏に常にばっくれるかやめるかという気持ちが渦巻いている。働くなら昼の仕事がいいな、夜の仕事は [続きを読む]
  • 今度はファミチキ盗まれた。
  • 派遣に行く前に眠い中ファミチキとパン買って挟んで食べて楽しもうと思っていたのにまた盗まれた。誰が取ったのか検討がつかない、これ金とかもポケット入れとか無いと絶対やられるわ。あと眠いし筋肉痛でうつらうつらしてると歯抜けのおっさんに蹴り入れられたしあんまり遊んでるとフォークにつぶされちゃうよみたいに脅された。既に2回目でばっくれ欲が高まってる。途中空腹と眠気でこっそり物陰に隠れたら眠ってしまっていた。 [続きを読む]
  • 派遣なんかいきたくねぇよぉ
  • 夜中に働くと疲れるし殆ど働いてないのに体中筋肉痛だし動いただけで足はつるしで行きたくなさ過ぎる。頑張れば本年度でサラ金は返せるがもう借金とかいいから自己破産して生活保護うけてぇといった気持ちが溢れ出てくる。風俗にいったのが運の尽きだ。毎月18万程度稼いで基本生活費6万に借金返済6万5万は風俗や小遣いの予備費用としているがどうなることやら。無駄遣いできないから風俗は行かないでひたすらオナホールでオナニー [続きを読む]
  • 派遣に行った。
  • 亀頭みたいな名前の派遣会社に行ったら採用即労働になった。説明会ではまともそうな学生と歯抜け、歯無しホームレスすれすれといった人で将来に対する格差が物凄くて居心地悪かった。恐らく学生のバイトも同じ事を感じただろう、私達歯抜け軍団と一緒にいたくねぇといったものをひしひしと感じた。面接は即採用→今日からいけねぇか?といった流れで昨日の夕方から物流倉庫で働いた。安全靴や軍手、カッター等無しで所在が無く、ボ [続きを読む]
  • 派遣の登録会ばっくれたら電話が止まらない。
  • 派遣の登録会バックレて電源切ったら銭湯行ってる間に電話の履歴が物凄いついてた。着信拒否の仕方がイマイチわからないというか、万が一色々弄った結果解除できなくなったら面倒くさいなという理由で着信拒否にしたくないので、仕方なく取った。内容はどうしてこなかったんだといわれたので、「道に迷って遅刻しそうだから行かなかった」と答えたら電話先で「お前そんなんで仕事できると思ってるのかゴルァ!!!!!!!!!」みたいな感 [続きを読む]
  • 派遣の登録会に申し込んだ…がしかし。
  • 派遣の登録会に申し込んだ、今住んでいる所からも近いし30分もあれば目的地に着くつもりでいた。しかしながら私は長期にわたるひきこもり生活に加え慣れない都会暮らしもあって1時間前に出たのに開始時間を過ぎてしまった。そのまま探して行くという事も考えたが遅刻した人間の扱いなんておみそになりそうだし派遣会社なんざいくらでもあらぁといった怒りに似た気持ちが沸き銭湯寄って帰ってきた。ちょっと自己嫌悪。にほんブログ [続きを読む]
  • 仕事をする前にすべき事がある。
  • もう労働から逃げる事はできない、今後は東京でとにかくカードローンを払うまで日雇いでも何でもして生きていかねばなるまい。そうなるとすべき事は色々あるけどまずは身形をなんとかしなくてはならない。とにかく私は長年のひきこもり生活のツケであちこち悪いし歯は痛いを通り越して無痛、恐らく神経が腐っているだろうと予想される。服もかれこれ10数年前に買ったものだし。靴も裏地がカパカパ上もガムテープで止めて使うといっ [続きを読む]
  • 金おくれ。
  • 生活費が枯渇して来月の利息にも困る有様なのだが、私はこのお盆を理由に金を催促した。これは規定路線でここで仕送りを貰ってなんとか2ヶ月凌いで借金を返していこう。といった腹積もりでいる。妹にお盆を理由にパートタイムワーカーでは月収が減る、しかし付き合いもあるので(実際は0だ)金が要る。このままでは実家に戻らねばならぬ。みたいな事を延々と話して30万仕送りしてもらった。ありがとう妹愛している妹、下着でオナニー [続きを読む]
  • それでも私は生きている。
  • 自殺に失敗して病院に入れられ、さながら囚人のような生活を数ヶ月過ごしていた。その間に精神病の女に好意を持たれたと勘違いして監視カメラの死角で行為に及ぼうとしたら叫ばれたりして刑期が延びたりした。もはや何を信じればいいのかわからなくなったね。その後家に戻るといい加減家族に愛想を尽かされて暫く1人で暮してみるといいなんていわれて手切れ金を貰って関東地方にやってきた。保証人無しのゼロゼロ物件大家に支えら [続きを読む]
  • タヒにたいとは。
  • レスポンスを求めない呟きがある、より具体的に書くと私がブログやツイッターで「タヒにたい、今すぐタヒにたい」もしくは「両親に家を追い出される、明日から何でも良いから面接にいかなければならないそれならタヒぬ」といったことだ。これを書いた時レスポンスは期待していないのだろうと思われる。しかしこれを書いて公開した場合それを目にした第三者がありがちなコメントやメールトラックバックで晒し者にしようとしてネタ的 [続きを読む]
  • 無職は万引き監視員にマークされる。
  • 生活習慣が不規則で私は明け方床につくのだが、そういう時間になると咳が止まらなくなる。寝る前にささっとブログを書いて保存しておこうと思うのだが、変な咳のせいで書くタイミングを逸してしまう。寝起きは調子が悪い。足は痛むし両肩は痛むし体中の痛みが抜けて動けるまでに半日を要する。眠りが浅い時は丸1日体中が痛くぼやけた頭でPC前でぼんやりして1日が終わってしまう。もっと覚醒できないものか。慢性的な痛みは取れない [続きを読む]
  • 体は性器で出来ている。
  • 血糊は亜鉛で 心は硝子幾種のAVを見て自慰ただの一度の敗走もなくただの一度も本番もなし左手は股間に孤り。PCの前で性器を鍛つならば、我が生涯に意味は不要ずこの体は無限の精子で出来ていたにほんブログ村引きこもり日記 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 社会復帰しようとすると浮かび上がる潜在的借金という壁。
  • 社会復帰しようと願うとその莫大なコストに腰を抜かしてしまう。金銭的な最低限度を掻き集めようと思えばもしかしたら借金という形でなんとか捻出可能かもしれないが。とにかく、とにかく、生きようとする事は実に難しい。酒やアダルト動画を買う。そして、それらの嗜好品をあおりゾンビのように時間を浪費する。これが私の能力で可能なことの全てだ。私にはチャンスが与えられることもなく、チャンスを獲得する事も今後無い。イカ [続きを読む]
  • 経済的に意義のあることをしたい。
  • 書くことがない。外に出ても行く場所は無い。自宅も針のむしろで居場所がない。常に閉鎖的な気分で陰鬱としている。飲み物を買いに夜に業務スーパーへ出かけた日があった。いつの間にか通りがけの店が消えてなくなっていた、ようにおもう。何があったかはわからないのだけれど。何かあったという確信はある。数ヶ月前は確かに何かあったはずだ。何か経済的に意味のあることをしたい。ゲームで単純作業を重ねて時間を使うようなこと [続きを読む]
  • 無職はタヒなねばならない。
  • 最近時折寒い時がある。雨が降ったりするからだろうか。こういう時非常に眠たくなる。寝て、寝て、オナニーして寝る。眠いときに寝ると何も出来ない。しかし豊かな精神を養う事ができる。寝れば良い。好きなだけ寝れば良いのだ。もうすぐ秋が来て冬が来る。貧乏人には苦しい時期だ。唯一所有している煎餅布団では明らかに寒い。毛布も黒ずんで何か上下に千切れているし防寒の役目を果たさない。私は家着、パジャマ?こういうものを [続きを読む]
  • 人は思う。行いたいと。
  • 人は思う。"行いたい"と。葛藤ある時は常に思う。けれども、思った事を行える時は少ない。人の心は無限だけれど、時間と力は有限だから。心胸打つ瞬間"やりたい"と思う。それと日常生活のやるべき事からどれを行い、何をしないのかを選び取る。これの積み重ねが生きていくという事なのだろう。やりたい気持ちを大事にするにはすぐにやるしかない。今すぐ目の前に立ち、真正面からぶつかることだ。ところがなかなかできない。人の時 [続きを読む]
  • 足りない。
  • 弱音を吐かずに堪えて堪えて。頭の中で過去に起きた事柄が無限にループする。あの時どうすればよかったのかと頭の中で鳴り響く。ありたいようにあるべきだと理想像を追いかけて。だけどそうあることを色んな物が許してくれなくて逆恨みしている。思考と感情にブレーキをかけていると一直前に落ちていく。私は自らおもりをつけてまっさかさまに落ちていく。暗闇の底で盲目になる。考えることは愚かだ。無意味であり愚か。それでも「 [続きを読む]
  • 腕時計の電池を替えた。
  • 腕時計の電池が切れていて将来資格試験とか受けに行くときに不便だな。と考えたので仕方なく分解して電池を替えた。シチズンのQ&Q Falconという1000円の時計なんだけれど、同じものがamazonで見たら1700円に値上げされており。1000円なら買いなおそうと思ったのだがこう高いとなんだか勿体無くなったのだ。裏蓋開け機 ダイソーにて324円 バネ棒外し 通販にて100円 ベルト 通販にて100円を見積もっていたが。安物時計なので傷 [続きを読む]
  • 常に疲労している。
  • まったくやる気が出ない。体力的に疲れている。精神的な疲れもたまっているのだろうか。常にだるく食後は眠い。オナニー以外やる気がおきない。AVを見て終盤にいくまでに眠くなり、ちんちんを出したまま眠くなり気づいたら寝ていて、また最初から見る等している。ひとつの作品でひとつ目のシュチュエーションを何度も見ていて嫌になる。自分が女優になった気分になる。真夜中に飲み物が無くてコーラを買うお金もはばかられる時があ [続きを読む]
  • 焦燥感2
  • 若い頃の焦燥感が、手に入れられないものを手に入れないで過ごす焦りであったのに対して今現在の焦燥感は既に手にしているものを失ってしまう事の焦りである。いったい、私が何を手にしているのだろうか。性欲とアダルトコンテンツだけかき集めて積み上げて。アダルトブックマーク、アダルトフォルダ、無残にも死んでいった自分の分身たち。本当に必要なものを探してみても、アダルト煩悩で埋め尽くされた自分の両手は鉛のように重 [続きを読む]
  • 焦燥感。
  • 若い頃の焦燥感と、今の焦燥感はまったくの別物である。焦燥感は可能性に応じて何通りものものが存在するのだなと感じている。若い頃の焦燥感は、手に入れられる物を全て手に入れなければならない。という強い欲望のうねりがあった。私はその濁流に手をやり、黄金に輝く砂金を受け止めようとしていた。砂金で流れる河を堰きとめることは勿論できない。私はその焦燥感という欲望の大河に飲まれていったのだ。そのようなひきこもりは [続きを読む]