ツリドリ さん プロフィール

  •  
ツリドリさん: 今日もツリビヨリ
ハンドル名ツリドリ さん
ブログタイトル今日もツリビヨリ
ブログURLhttp://tsuribiyori.blogspot.jp/
サイト紹介文イサキからキンメダイ、クロマグロまで、ルアーも含めて、色々やっています。伊豆や大島、銭洲が多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/08/11 23:39

ツリドリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 釣行記:キハダマグロ バラシのみ・・・(平塚港 庄三郎丸 キハダ・カツオ船)
  • こんにちは、ツリドリです。今回は、キハダマグロ狙いで平塚港 庄三郎丸さんにお邪魔してきました。毎年お世話になっている船宿です。いつ来ても活気に溢れている庄三郎丸さん今年(2017年)は非常に良くキハダマグロが釣れているらしく、一人で5本釣った人もいるみたいです。また、去年と異なり、オキアミ餌への反応が非常に良く、逆にエビングへの反応は悪いようです。去年とは違う攻め方が求められそうです。今年は9月時点で、 [続きを読む]
  • シーボーグ500JにPE2号900M、レオブリッツ300JにPE1.5号800Mを巻いて見る
  • ツリドリです。年末に伊豆まで金目鯛のジギングに行くことにしました。近海の中深場ではなく、新島や大島の水深500Mを狙う本格的な深場釣りです。ルアーらしく手巻きでやってもいいのですが、ちょっと500Mも手巻きで巻き上げたくはないので、電動リールでやることにします。離島は潮が速いので、ラインはできるだけ細く2号前後、水深や高切れを考えると長さは1000M程度は欲しいところです(想定ジグはスロージギング用の500〜1000g [続きを読む]
  • 釣行記:イシナギ1本32Kg(片瀬江ノ島港 渚丸 落とし込みブリ船)
  • 相模湾の落とし込みブリ船が始まったので、片瀬江ノ島港の渚丸さんへ行って来ました。この釣りは、他には茅ヶ崎港の湘南海成丸がやっているのみで相模湾としてはマイナーな釣りですが、慣れると大物が比較的簡単に釣れますのでオススメです。今年は去年よりサイズが大きいものの、調子は良く無いようです。昨年は6回ほど通い、ボウズなしで10本ほどブリを釣りましたが、今年はそう甘くはなさそうな雰囲気です。渚丸さんは大きめ [続きを読む]
  • 釣行記:セイゴ1匹(お台場潮風公園 シーバスルアー)
  • 用事ついでに、お台場でシーバスのルアーフィッシングをやって来ました。今回、写真を撮り忘れたため、写真はありません。注意!:潮風公園はルアー可能ですが、隣の海浜公園はルアー禁止です。また、超釣れそうな海上の歩道がありますが、こちらも立ち入り禁止です。守らないと今後釣り禁止になってしまいますし、不法侵入で逮捕されることもあります。定期的に見回りもありますので、必ずルールを守ってください。潮風公園はお台 [続きを読む]
  • 釣行記:カツオ2本(松輪港 大松丸 マグロ・カツオ船)
  • 大島のクロマグロが一向に調子が良くならないので、相模湾のマグロ・カツオ船に行ってきました。今回お邪魔したのは、三浦半島の先端の松輪港 大松丸のマグロ・カツオ船です。相模湾のマグロ・カツオについては、釣れてる場所に全船が来るため、釣れてる場所に近い港から出船できると、早い時間から釣りが開始できて有利です。最近は剣崎沖に魚がいることが多いようだったので、松輪港から出船しました。私の場合は、他には平塚や [続きを読む]
  • 伊豆大島クロマグロ釣りのタックルと仕掛け
  • 先日の記事でも書きましたが、ついに伊豆大島沖のクロマグロが始まりましたので、私も早速、今年3度目の挑戦に行くことにしました。今日は釣りの準備です。今回は、クロマグロの泳がせ釣りに加えて、青物狙いのライト泳がせ(胴付き)をすることにします。(クロマグロ船は大きな船に少ない人数で行くため、竿を二本出してカンパチやヒラマサを並行で狙うことができます) 私のクロマグロのタックルと仕掛けは、こんな感じです。普 [続きを読む]
  • 釣行記:「クエではない方の」アラ釣り(下田港 菊丸 アラ船)
  • 幻の高級魚と言われる「アラ」を釣りに行ってきました。ちなみに、某グルメ漫画で有名になった「クエ」の九州での呼び名ではなく、関東でのアラ(ハタ科アラ族アラ属の魚)の方です。クエと同じハタ科の魚ですが、クエよりだいぶスマートで、最大で10kg以上、1m程度になります。クエ並みに高級で美味しい魚ですが、全然捕れないため、すごくマイナーな魚です。 まあ、今回は結局、ユメカサゴ、オキメバル、クロムツだけで、肝心の [続きを読む]
  • 釣行記:良型メダイ3本(宇佐美港 嘉丸 メダイ船)
  • メダイ釣りが面白そうだったので、ライトキンメでもお世話になった宇佐美港の嘉丸さんのメダイ五目船にお邪魔しました。メダイをメインに狙う船で、最後の一時間だけアジ・サバ狙いの五目釣りをやる船となります。結構良く釣れるし、ワラサ並には良く引き、誘いへの反応も良くてゲーム性が高い、なかなか面白い釣りでした。また、釣れたメダイをフライやムニエルにして食べましたが、非常に美味しい魚でした。正直、ヒラマサやカン [続きを読む]
  • 釣り動画アップ:電動ジギングでマダイ
  • 大島のクロマグロ船で、泳がせをやりながら電動ジギングで遊んでいたら3Kg弱の良型のマダイが釣れました。上手く動画が撮れていたので、YouTubeにアップしました。電動リールだと自動巻き上げができるので、2本以上竿を出すときは電動リールの方がポイント移動時に焦らなくて済みます(笑) [釣行データ]日時:2016年8月某日(木) 3時出船場所:南伊豆手石港 忠兵衛丸釣種:クロマグロ泳がせ船ポイント:大島沖[タックル]ロッド [続きを読む]
  • クロマグロ釣りの準備
  • 休みが取れたので、早速、クロマグロのリベンジに行くことにしました。船の数の少ない平日の方が釣れる可能性が高いようなので、可能であれば平日に行きたいところです。前回はキャスティングタックルを持って行かずに悲しい思いをしたので、今回はちゃんと用意していくことにします。発売直後に衝動買いして死蔵していた16キャタリナ5000Hにリーダーを巻きます。PRノットが安定した強度が出るため、私はキャスティングもジギング [続きを読む]
  • 船にハンディ扇風機を持ち込んでみた
  • 今の時期は、青物を始めいろいろな魚が釣れる良い時期なのですが、正直暑すぎます。少しでもなんとかならないかと思い、充電式の扇風機を買って船に持ち込んでみました。買ったのは、↓の扇風機です(Amazonで1520円で買いました)。 選定基準としては、風量がある程度あること、船に簡単に取り付けられることの2点です。この扇風機、リチウムイオン電池内蔵で乾電池式よりパワーがありますし、何より、↓の写真を良く見ていただ [続きを読む]
  • 釣メモ:大島クロマグロ釣り 持ち物チェックリスト
  • お盆休みに大島沖のクロマグロ釣りに行く予定です。私はクロマグロ狙いの泳がせ釣りをしながら電動ジギングをやりますので、荷物がちょっと多めです。毎回の持ち物チェック用に、下のようなチェックリストを作成しました。初めてクロマグロ釣りに行かれる方は、ご参考にどうぞ。大島のクロマグロ釣りの場合、大型のクーラーは船内に持ち込まないので、飲み物用の小型クーラーを別途持っていくと良いです。船内で着替える必要がある [続きを読む]
  • 最近の釣果:イシダイ釣り 間口漁港 伊任丸
  • 知り合いに誘われて、船からの大型イシダイ狙いの釣に行ってきました。かなりマイナーな釣です。乗合もやってるそうですが、今回は仕立でした。(すいません、今回は手がとても汚れる釣だったため、写真はありません)イシダイのかかり釣り専用のロッドと専用の手巻きのリールでやるらしいのですが、もちろん持っていないので、レンタルします。一応、先調子のカワハギロッドでも代用できるそうなので、バットが太めのグラスのカワハ [続きを読む]
  • ライトキンメ用のロッドを改造する:ダイワ DEEP ZONE 200-240
  • Amazonでライトキンメ用のロッドを衝動買いしてしまったのですが、自分の手持ちでやるスタイルには合わないロッドだったので、改造してしまいました。次回のライトキンメは、宇佐美の嘉丸(よしまる)さんを予定しているのですが、使用オモリが300号のようで、今使っているダイワの「アナリスター アカムツ」は250号までで、負荷オーバーです。まあ、多少オモリ負荷をオーバーしても大丈夫だとは思うのですが、もともと柔らかめの竿 [続きを読む]
  • 最近の釣果:ライトキンメ(真鶴 国敏丸)
  • 嫁さんが美味しいキンメが食べたいと言うので、ここのところ、関東周辺でライトタックルで狙えるキンメ釣に色々行っています。今回は、真鶴港の国敏丸さんにお邪魔しました。正確には今の時期はライトキンメ船では無く根魚五目船ですが、釣る物は変わりません(笑)。禁漁期間の関係のようです。朝5時出船で、朝4時半頃に船宿に到着しました。受付の建物が駐車場入り口にあり、料金先払いで乗船券を貰うわかりやすいシステムです [続きを読む]
  • 過去の記事 …