renadonda さん プロフィール

  •  
renadondaさん: Diary On My Journey
ハンドル名renadonda さん
ブログタイトルDiary On My Journey
ブログURLhttp://onmyjourney.hatenablog.com/
サイト紹介文旅と日々の気づきとヨガ修行。ヨーロッパ女一人旅日記からスタートしたBlog☆
自由文タイ、ノルウェイ、スイス、フランス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録からスタートしたBlog
いつもは、ヨガ修行のため、主にインド・バリなど
中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思い、始まりました。
交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報、過去の旅、日々の気づきやヨガの事など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/08/12 04:28

renadonda さんのブログ記事

  • 仙人に出会った。ので、弟子入りしようと思う。
  • 仙人に出会った。ので、弟子入りしようと思う。写真はインドのヒマラヤの3700メートルあたりで出会った修行中のサドゥ。私は世捨てサドゥにはなれない。この世の中で、人々と生きていく事の方がよっぽど学びだと思う。※備忘録先日、仙人と呼ばれる、とても優しい先生がいると紹介された。ごく普通の整体院のとても優しい先生らしいのだが、患者さんの過去のトラウマとかが見えるのだという。そうやって痛みの原因も見つけてくれる [続きを読む]
  • 大阪の夜。大阪はマドリードににている。
  • 何て素敵な夜。大阪は、スペインのマドリードに似ている。それを言うと、わかるわかるとわかってくれた。バルセロナは東京って感じ。とにかく、大阪もマドリードも好きだ。活気、人の御節介とも言える程の気さくな優しさと明るさ。なんか似てる。そして飲み食いの充実さ!関西は私の故郷。イベント下見の為、また来た。天神橋筋商店街に、美味しそうなお店が立ち並ぶ中、店主の拘りを感じる、丁寧に美味しい料理を提供してくれる大 [続きを読む]
  • 同じ事ばかり言ってて成長のない私が、関西へ飛行機ブーン
  • 今日は、イベントの下見で関西に向かう為、飛行機ブーン。⊂二二二( ^ω^)二⊃昨夜は久しぶりにお会いした人に、色々見抜かれる。顔合わせただけで、その人の本質を見抜いちゃう鋭い人なのだ。ここ最近の、"ダ〜ミだぁ〜わたしぃ〜( ;´Д`)"というモードを「なんか、悪い言い方すると貪欲さが眼になくなった。ヌルいところに浸ってるな。」と会うなり言われる´д` ;まさに、甘い堕落の蜜の落とし穴にハマっている自分を最近戒 [続きを読む]
  • ブログサボってました。前進出来ているかと問うて。
  • ブログをサボっておりました。お久しぶりです。2ヶ月も放置。ここ最近、時間がないというか悩ましい事もあったり、やらねばならない事、考えないといけない事も盛り盛りだったのもありますが、落とし穴に落ちっぱなしだった気がします。こんな事を言ってた日もありましたが。onmyjourney.hatenablog.comそろそろ、落とし穴から出たいと思いつつも甘い蜜のプールは簡単に抜け出せません。もう、こんな自分が嫌!って思うここ最近は [続きを読む]
  • インドへやっと行けた時の事を思い出した。
  • ブログを、書く時間がとれない(´・_・`)すご気になってるのに。久しぶりの更新です。遠くに見えていた大きな雪山が、何日かかけて歩くうちに近づいてくる、ヒマラヤ山脈の中。インドという国も、ヒマラヤの中にあるガンジス川の始まりのゴームクも、呼ばれないと行けないと、よく人は言う。子供の頃からなぜかインドに惹かれ、いつか行きたいと憧れたのち、本当に最初のインドで半年間滞在し、2度目のインドではヒマラヤの山の中に [続きを読む]
  • ガンジス川の始まりの場所 インド
  • すみません、ブログ更新が出来ないでおりました。今日もゆっくりブログを書けないのですがふと更新。早く余裕を持ってブログも書けるように!したい!Source of the Ganges river in India.I am encouraged by that experience.I surely know the Himalayan wind.ヨガの聖地であるリシケシからガンゴートリーまで登り、そこから何日ものテント生活でヒマラヤ山脈を登り辿り着いたのは、インドの母なる河であるガンジス川の始まる場 [続きを読む]
  • インド Puriで 地元の人達と雑魚寝
  • ちょっと、旅日記をUPしそこねているので、ある日のインドでのことを。At puri. プリーで地元の人の家に遊びに行くと、近所の人達が集まってくる。まず、これが家?という住まいにも驚くが、お昼寝をしようと言って、普段はそこの家族全員で寝ているという、小さな部屋の大部分を占めるキングサイズのベッド一台に、大人も子供も10人くらいで皆で寝る。誰がどこの人かもわからない。ここに寝なさいと僅かなスペースを与えられた。 [続きを読む]
  • 河津桜を見に行きました☆幸せな側面を見出す。
  • 旅から戻り、日常に戻り、調子を整えるのに少し時間がかかりました。ユルユルで帰って来て、ユルユルでは決してなかった日常に出来るだけユルユルを維持しつつ戻ろうとするので、どうもまだ調子が整っておりません。そんな感じで1週間ほどブログもサボっておりましたが先週は隙に河津桜を見に行きました。一足早い春です。美しいピンク色に癒され、幸せなひと時でした。日の入り直前に行き、ギリギリ夕日とともに拝見出来た感じ。 [続きを読む]
  • 尾道最後の夜は、屋根裏部屋に宿泊
  • 突然ですが、尾道日記の続きをUPです。onmyjourney.hatenablog.com美味しいコーヒーを飲んだ後にゲストハウスに戻る。宿に戻ると、宿の人から手紙を預かったと言って、手渡された。Sさんからの手紙だった。岡山に早めに帰ることになったから会えないままになってしまいそうなのでと。出会えて良かったって事と、連絡先と、またどこかで会えたら嬉しいなどメッセージをくれていた。結局は、ギリギリ直接バイバイを言えた。個室にチ [続きを読む]
  • ミスフライト!!飛行機に乗れなかった後のミラクル。
  • リアルタイム、ミスフライトをしでかしました( ;´Д`)miracle in Moskva with favorite thing.私は、何故か居るはずのない雪のモスクワにいる。マドリードを出てトルコでのトランジットでミスフライト。人生2度目のmiss flight。その日は朝から、おかしかった。判断ミスなどもあり、振り回され走り回ってばかり。今日はおかしい。と思いつつもヘロヘロで思考回路もおかしくなり、挙句にミスフライト。空港で夜を明かし、新しい [続きを読む]
  • マドリードでパッションを探した& 最高のアヒージョに出会う。
  • 今回の旅の日記はいつになるやら?まだ、一昨年の尾道も完了しておらず、それ以降も、タイ、前回のヨーロッパがまだ残っている。さて、マドリードでパッションを探しに街に出ました。まずは、スーパーで、バルで感じる人々のパッション!活気!ちなみに、ここのアヒージョ。今まで食べてたアヒージョはなんだったの。オリーブオイルを全てパンに吸い上げて完食?完飲?したのは初めてだ。スタンディングタイプのバルだが、女1人で [続きを読む]
  • スペインで出会った、パピー達。
  • Puppy called for meセゴビア水道橋の側で、パピーに出会う。この子は、ボーダーコリーか?と聞くがスペイン語しか喋れないようで亡くなった愛犬の写真を見せて、同じ?と聞く。多分、一緒だと言っている感じだった。私の服や鞄や髪の毛を噛んで遊ぼうとする。服と鞄は、やめてー。その代わり、どうせ傷んでる髪の毛です。思う存分、噛ませる。噛んではいけない物と良い物の区別を躾していた時代を思い出す。パピーの躾やお世話は [続きを読む]
  • マドリードから1時間、セゴビアまでショートトリップ
  • リアタイム マドリード!セゴビアに日帰りで行ってきました。水門橋は凄い!白雪姫に出てくる城のモデルらしい、アルカサル城からの眺めは凄かった。でも、今日は本当に色んな出会いがあった。またいずれ日記で。夜はプラド美術館の無料開放時間に気合でいってきました!で、夜はイカ墨のパエリヤにお気に入りの赤ワインもソーダ割りティント デ ヴェラーノうまっ!!スペイン大好き!ではまた。チャオ!? ??? ?????( ´ [続きを読む]
  • ブダペストで出会ったのは・・
  • リアルタイム マドリード昨夜は、寝ずに移動したのがキツかったようでスーパー行った以外、何処にも行かず、19:00には寝てしまった。落ち着くな。マドリード。もっと長く居着きたくなっているスペイン。大好きなところ。ベッドで寝てるだけで、そこのエネルギーは感じるのだ。しかし、時間はもうなくなってきている。今日は、セゴビアというマドリードから1時間くらいの場所にいって戻ったらプラド美術館に行こうと思っている。ブ [続きを読む]
  • カムバックしました。マドリード
  • リアルタイムは、マドリード到着です!昨夜、眠れなくなって朝の1時間くらい寝たかどうか?でブダペストからマドリードに戻ってきました。ついて、やっぱり私はスペイン好き!マドリード好き!って感じる!早速、いつものパターンで階段で何人もの人が手伝ってくれる。電車でドアを開けるのを助けてくれる。宿につくと、私の名前を覚えててくれたスタッフがYou miss me(笑)?You miss Madrid?と、笑顔で声をかけてくれる。いつも [続きを読む]
  • ブタペストでの事。声を出さずに号泣
  • リアルタイムは、ブタペスト滞在中!今日は一日中、雪でした。手がかじかむほど寒くても、ブダペストの夜は美しく外にいるのも苦ではないのでした。今、すごくブダペスト来てよかった、旅に出てよかったって思ってます。Sleety rain in Budapest.今日のBudapestはみぞれ雨。こんなに寒いのに、濡れてしまうというのに、ここで誰かを待ってるの?Joyful! Budapest has the best musician.ブダペストにあるリストの音楽学校の内見に [続きを読む]
  • 現在、ブダペスト。ミラクルに音楽鑑賞三昧。
  • リアルタイム ハンガリーのブダペストにおります!ちょっと、ボルドーでもブダペストでも歩きまわりすぎて、身体がお疲れモードです。Miracle in Budapest15:00ブタペストに夜中に着いた翌日、レイジーでベッドから起き上がれず、部屋を出たのはもう3時過ぎだった。今日のゲスト達がチェックインし始めている。外は雨が降り出しそう。ブタペストの情報もまだろくに調べていないまま、GoogleMAPに目星をつけていた場所をまわってみ [続きを読む]
  • ボルドーでの事
  • Light a flame for people light now.マッチの箱とマッチ棒がありますが、火が点いていません。「炎さん?あなたはどこに?」「私は居ますよ。ただ、まだ条件が揃っていないので姿を現してないだけです。棒も、擦る箱も空気もあります。後は貴方が擦ろうとする意思だけです。」棒をマッチ箱に擦ると、炎は姿を現しました。その炎をキャンドルに移すと、マッチの炎は消えてしまいました。「マッチの炎さん?あなたはどこに?」「私 [続きを読む]
  • サンセバスティアンという街について
  • Thanks! San Sebastiánサンセバスティアンは、豊かなエネルギーに満ちていた。感覚だから、説明しようがない。これが、初日に着いたばかりの時に受けたフィーリング。これはこの先の旅の伏線だった。交通の便も悪い田舎町のサンセバスティアンが、美食の街と言われ、なぜ世界的に多くの人々を魅了する様になったのか?豊かな食材?それなら世界中に一杯ある。言われているのは、100年以上も前から「美食倶楽部」という料理好き達 [続きを読む]
  • ボルドーでの経験と気づき☆美しい日々でした。その3
  • I'm free. I'm home. I gently ring the bell.いつでも、優しいベルの音を頭に鳴らす。動きを止めて、息だけをして、OMと同じ響きで自分自身に立ち返る。自分自身とは、悦びと感謝に溢れた、ピースフルな静寂の世界。その世界を既に確かに知っている。そして何からも自由。完全に自由。自由である事は、揺るがない強さ。秩序の中で、心が自由である事。制限もなく豊かな世界。全てに溶け込んだ、何もなく、自分さえ居ない世界に私 [続きを読む]
  • ボルドーでの経験や気づき☆美しい日々でした。その2
  • Morning departing with a strong heart. ボルドーの田舎町を出発する朝。全ての事がスムーズに、いやそれ以上にラッキーばかり起こった。ダイさんに、「イッツ ミラクル。全てがOKなんて」と驚くと、「YES」と言って目を見開いた後、何か閃いたように、「何故だかわかりますか?」と聞いてきた。「何で?」と聞くと、「あなたのマインドが強いからです。もし貴方がハートに恐れを持っていたら、上手くいかない」と言った。いや、 [続きを読む]
  • ボルドーでの経験や気づき☆美しい日々でした。その1
  • Thanks a lot .My name is "joyful way of the heart.To live like traveling.旅は沢山の感謝が生まれる。私はこれからも、旅をする。日々を、旅するように生きていく。心を自由に、素直に、出会う新しい経験と人々に感謝して。道の先にジョイフルがある。それを伝えていく。。 Joy to work with Thanks.修行中にも仕事をする時間があった。仕事は大好きだ。やる気満々。そしてつい日本にいる感覚で、効率よくする方法をまず行動の [続きを読む]
  • 現在、ブリュッセル空港ラウンジで待機中
  • リアルタイムはボルドーを出ました。もう、ボンジュールも、ボンソワールも、メルシーも言えなくて寂しいなぁ。ボルドーは、私に大きな気づきをくれ、優しい気持ちにしてくれました。有難うボルドー。メルシー ボルドー。ボルドーの空港で荷物が別料金だとしらなくて、直前払いで割高になってしまってちょっと、段取りミスに凹んだけどLet in go.おゆきなさーい。気持ち切り替え!ブリュッセル空港で6時間のトランジットです。飛行 [続きを読む]