綴屋TUDURA(つづら) さん プロフィール

  •  
綴屋TUDURA(つづら)さん: 綴屋TUDURAの筆録文庫
ハンドル名綴屋TUDURA(つづら) さん
ブログタイトル綴屋TUDURAの筆録文庫
ブログURLhttp://tuduriya.com/
サイト紹介文WebライターTUDURAの研究記録。ビジネスコミュニケーションコラムを執筆中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/08/12 04:46

綴屋TUDURA(つづら) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 迷いに答えを出す方法
  • どうすればいいか迷ったとき、これまでの経験を思い出してみる。けど迷ったことが多すぎてこれまでどうやって決めてきたのかも分からない。迷いの中には答えが出せないままのものもある。更に世の中にはこんな名言まであって、「人生は選択の連続である」劇作家 ウィリアム・シェイクスピアしかもその内の何パーセントかは「あ〜もう!!これどうすりゃいいんだよ…」と頭を抱えてしまうような選択なので人生はけっこうしんどい [続きを読む]
  • 新社会人のあなたへ、ノウハウ記事の活かし方
  • つづらはフリーランスのエンジニアとして、ITの開発現場に入っています。つづらは仕事術やライフハックについて記事を書いてきましたが、毎日新しい課題にぶつかり、実際はうまくいかないことだらけです。 そのノウハウは使えるのか?つづらの記事もそうですが、今ネットには「〜をすればうまくいく!」といったノウハウ記事が溢れています。けれどそれらの記事は、誰かのケースを基に書かれています。そして、そのケースはあなた [続きを読む]
  • 試験前日から試験開始までの準備、まとめました
  • この記事は、あなたの挑戦に少しでも役立てればと思い書き始めました。記事を読んでいるあなたへ、まず一言。「ここまで、本当にお疲れさまでした」不安や緊張との戦い…、精神を削る日々でしたよね。努力できるって、本当にすごいことです。だからまずは、あなたの努力を誇ってくださいね。記事では試験前に準備することについてまとめています。あなたに必要な部分を抜き取り、活用してください。試験前日の準備試験前日の不安な [続きを読む]
  • 試験日の持ち物チェックリスト
  • 試験当日の持ち物 受験票 必ずチェック 受験案内 前日に目を通しておきましょう 鉛筆 濃い鉛筆を少なくても3本以上は持っていきましょう 消しゴム予備も忘れずに 鉛筆削り 時計 お財布 (現金・ICカード) お弁当 お菓子 (チョコレート・ガム・軽食) 飲み物 メガネ コンタクト (予備も準備) ティッシュ 薬 (目薬・常備薬・胃腸薬) 生理用品 雨具 防寒具 (着脱できるもの) 参考書 バイブルをひとつかふたつここ [続きを読む]
  • 買い物の失敗を繰り返さないコツ
  • お惣菜・日用品・洋服・家具・家電…。おいしくなかったり、使う場面がなかったり、使い勝手が悪かったり。「ああ、これは失敗だったなぁ」と思う買い物ありますよね?TUDURAの周りにも、買い物の失敗を繰り返しちゃう人がいます。なんでだろ?と話を聞いていると、その人はその時々の「感覚」で買い物をしていることが分かりました。買い物の失敗をゼロにすることはできません。ですが、買う前に少し意識しておくだけで、失敗を減 [続きを読む]
  • やる気をコントロールして素早く作業に入る方法
  • 自分のやる気をコントロールできたら…。・どんなに生活が充実するだろう?・どんなに仕事がうまくいくだろう?・どんなに人間関係が良くなるだろう?そんなふうに思いませんか?TUDURAはいっっつも思ってますよ。けど、なかなかうまくいきませんね^^;最近では、作業に入れないときはいったん手を止め、体調や環境を整えるようにしています。この記事ではTUDURAが試して、作業を始めやすくなった方法を紹介しています。ぜひ参考に [続きを読む]
  • 小・中学生のあなたへ、学校に行かなくていい方法を伝えます
  • ごめんなさい、先に謝ります。「学校に行かなくていい方法」と言うのはありません。ただ、このタイトルに興味を持ったあなたにはどうしてもこの記事を読んでほしいです。 ほんとうに伝えたいのは「学校は行かなくてもいい場所なんだよ」ということです。 そして、いちばん最初に言いたいのは夏休み明けの9月1日に自殺するなんてことは、絶対にやめて欲しいということ。TUDURAも思い出しました。夏休みが明ける日、死ぬほどつらか [続きを読む]
  • 文章を書くこととは
  • 心に響く手紙が書きたい、売れるコピーが書きたい、分かりやすい解説を書きたい…。日本では教育制度が整っているおかげで、ほとんどの人が読み書きができますよね。最近では、クラウドサービスが根付いてきて、ライターの数もどんどん増えています。まあ、成り手が多ければ仕事の単価は下がるので、ライターをやっている身としては辛いものがありますが^^;けど、文章で何かを実現させたいと考えると、書くことの難易度は跳ね上が [続きを読む]
  • 周囲の変化を感じ、自分も変化していることに気づいた時
  • 高校時代からの友人が、「このまえ中学の時、一番仲良かったヤツと久しぶりに会ったんだけどさ〜なんか違うんだよね〜」と話し始めた。友人も30代。中学生の時から、いろいろな経験を経て変わってきているのだから、それは自然なことなのだと思う。だから今の状況の中で自分が付き合う相手はしっかり選ぶ必要がある。持ち時間は限られているのだから。友人の変化と自分の変化TUDURAも思いあたることがあります。大学生時代、一番仲 [続きを読む]
  • 全ての戦略はブランド・ロイヤリティを高めるため
  • ブランド・ロイヤリティは、消費者のブランドに対する「こだわりの強さ」と言いかえられます。ブランディング、イメージ戦略、差別化戦略…、これらの活動は「ブランド・ロイヤリティ」を高めるために行っていると言ってもいいと思います。ブランドの重要性は、今更語られるまでもないことですが、今回の記事ではTUDURAの体験を元に、実際に「ブランド・ロイヤリティ」がどのように購買に影響しているかをお話していきたいと思い [続きを読む]
  • 話の要点を見つけ出すために意識すること
  • 「相手の話を理解することって難しいな」。そんな風に思ったことはありませんか?それは、頭の中で話を整理しきれないために起こっています。話には重要な情報とそうでない情報が混在しています。そこで、この記事ではビジネスシーンや日常生活の中で役立つ、話の要点を見つける方法を、お伝えしていきます。話をする目的を探る相手が話を始めたとき、最初に注意することは、相手の「用件」です。ここで言う「用件」とは「相手が [続きを読む]
  • あなたが挑戦に踏み切れない本当の理由、それは・・・
  • これまでの経験や実績が邪魔をしているかもしれません。 目の前にあることの行く先や結果がなんとなく分かってしまう。だから「どうせ結果は決まってるし」や「めんどくさいなぁ」と思って行動に起こせないのではないでしょうか?それなら、ちょっと分かります。まだ30歳ちょいのTUDURAが言うのもおかしいですが、中学生とかに「TUDURA君、人生とはな…」とか切りだされたら、「おいおい^^;」って思います。けど、その [続きを読む]
  • 行動特性を仕事に活かす。バークマン・メソッドを試してみた。
  • 「今の仕事に満足していますか?」と聞かれたとき、「とても満足しています」と答えられる人は、少ないのかもしれません。TUDURAも、興味のある仕事に就けなかったり、望む成果を上げられなかったり、周囲とうまく連携がとれなかったり…そんな経験がいっぱいあります。より納得のいく仕事をするため、よりチカラを発揮するため、より周囲に貢献するため。そして、今のTUDURAと仕事の関係を見極めたい。そんな思いから、コーチング [続きを読む]
  • 編集後記:タスクを効率よくこなすアイディア
  • 「タスクを効率よくこなすためのアイディア」。実はこれ、TUDURAがある人のためだけに書いた記事なんです。その人とは…、TUDURAの父親です(笑)最近のTUDURAの父親は歳のせいなのか、疲れのせいなのか、自分のやることを忘れてばかり。まあ痴呆ではないようなので見守ればいいだけのことなんですが...。けど居間で「あ〜明日必要なもの何だっけ?う〜〜…」とか、「あー!!食器洗浄機かけるの忘れた!!」とか言われ続けたら [続きを読む]
  • タスクメモを携帯すると生活効率が上がる理由
  • 人間が短期記憶で覚えておける数はおおよそ7±2個と言われています。その後の研究で数字なら7個、文字なら6個、単語なら5個ということが分かってきたそうです(Wikipedia参考)TUDURAは全く種類の違うタスクを抱えている時、タスクを3個までしか覚えていることができません(少なすぎ!?´゚д゚`)。タスクを4つ以上抱えると抜けてしまったり、他のタスクが気になって目の前の作業に集中できなくなります。4つ以上のお使 [続きを読む]
  • 過去の記事 …