セロ尾 さん プロフィール

  •  
セロ尾さん: セロー寄り道日記 2
ハンドル名セロ尾 さん
ブログタイトルセロー寄り道日記 2
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/seroww250353
サイト紹介文滋賀県北部より>>セローで林道・旧道・峠をウロウロ ダムや古い隧道も反応します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/08/12 23:58

セロ尾 さんのブログ記事

  • オイル交換の記録
  • 2017/10/13セローのオイル交換をしました。自分の記録なので何もネタはありません(笑)現在の走行距離29893km前回の走行距離28259kmだいたい2000〜3000キロくらいで換えるようにしてます。ちょっと今回は早め。オイルは在庫です。コメリで買ったカストロール5W-40セローには充分でしょう。受け皿はいつものように段ボールの空き箱に新聞紙セローのオイル量は1.2lですが、ジョウゴが小さいので600mlずつ2回に分けていれます。はい。 [続きを読む]
  • 上石津林道 2017 その2
  • 2017/10/11その1の続き。勝地林道から山に上がり、延々西へ走って四叉路まで来ました。この四叉路は(1)北方向が本線(2)南東方向が鉄塔広場へ向かうピストン(3)南西方向の下りは幾里林道へ(4)北西方向は霊仙山方面この(4)へ向います。全て最終的には行き止まりでピストンですが、そこそこ長くて眺望もいいです。ここが四叉路。向かって右が(1)本線、左が(4)霊仙方向です天気がよくてキモチイイ!途中にチェーンゲートの分岐が2カ所 [続きを読む]
  • 上石津林道 2017 その1
  • 2017/10/11久しぶりに上石津林道に呼ばれた気がして、本日行って参りました。前回はいつだったかと思い出せば、昨年2016年11月に来て以来でした⇒記事コチラこの時はいつものKさんと一緒でした。絶叫社長でなく、絶叫ダンプ運転手にメッチャ怒られた時ですwここは近いし眺望はイイし、距離が長くて全線ダートという奇跡のような林道なのですが、あれ以来行ってないのはもったいない。天気もいいし久しぶりにわくわくして出かけて [続きを読む]
  • 箱館山 コキアパーク
  • 2017/10/10ヨメさんとプチドライブに箱館山へ行ってきました。ここは冬はスキー場なんですが、雪のない時期に「ゆり園」や「コキアパーク」をされてるようです。ワタクシ行くのは初めて。駐車場脇から入る酒波谷林道へはよく行ってますが(笑)HPはこちら10月15日までということなのと、割引券と無料券をもらったので行ってみようかと・・・定価は大人一人1850円と少々お高いですが、入手した券で一人700円で行けましたwメタセ [続きを読む]
  • ゴルフ バッテリー交換
  • 2017/10/06備忘録です。林道やバイクのネタではありません。私のメインの車はVWゴルフです。ブログにも何度か出てきてますので、一部の方々はご存知かと思います。このクルマ、2009年式ゴルフV型の最終型で、Ⅵ型が発表された後に購入して8年目、走行距離は現在17万5000kmです。これまで大きなトラブルもなく「当たり」の車だと思ってましたが、さすがに寄る年波には勝てず(笑)先日バッテリーがヘタってしまいました。1週間ほど [続きを読む]
  • 近場のお散歩(土倉鉱山、杉本隧道など)
  • 2017/10/04最近朝晩が寒くなってきましたね。でも日中はバイクにはいい季節でございます。本日も少し時間があったのでお散歩に行ってきました。網谷林道から夜這いの水今日も水が出てませんでした。なかなか飲むことができません。おかげで夜這いもできません。秋晴れがキモチイイ!遠くには琵琶湖が見えました終点はなんと工事が再開されてました。開通はまだまだ先でしょうが・・・R303のここに出てきて土倉鉱山へ。そらまめさん [続きを読む]
  • 秋の多賀周遊日記 その2
  • 2017/9/30秋の多賀周遊日記 その1の続き。林道散策に絶好の秋晴れの中、ラーメン食べて至福の時間w白谷林道最高ッス!その後、山を下りて廃村散策へ行きましょう。帰りの霊仙もすばらしい入谷へ。意味もなく激坂を最高地点まで取りあえず上ってしまいます。しかしよくこんな急斜面に家を建ててますね。いつ来てもスゴイ村と思います落合へ。ここにも車がありました。登山者か、集落の出身者か分かりませんが男鬼へ。比婆神社は今 [続きを読む]
  • 秋の多賀周遊日記 その1
  • 2017/09/30めまい症も治ったことだし天気もいいし、「鈴鹿の山と谷」を読んだので、久しぶりに多賀へふらっと行ってきました。まずは時山〜五僧〜保月〜杉〜栗栖の島津越えルートその後、河内〜権現谷〜白谷の林道散策そして入谷〜落合〜男鬼〜武奈の廃村めぐり何度となく行ってて新鮮味はありませんが、やっぱり多賀はイイですwその前に時山第二発電所跡に寄り道しばらくオッサンにもお参りしてませんでしたので・・・安全第一・ [続きを読む]
  • 最近の日記(備忘録)
  • 2017/09/30前回の記事「めまい症」のせいでしばらくバイクは自粛しておりました。あのあとは全くめまいが出なくなったので完治したと思います。原因は耳の中の「耳石」が三半規管に入るためらしいんですが、この「耳石」ってカルシウムなので、動いているうちにリンパ液の中で溶けてしまうらしいです。どこかに潜んでたり、別の耳石が転がったりするとめまいが出てきますが、あれから10日間、全く症状が出ません。もう大丈夫でし [続きを読む]
  • バイクで聞く音楽
  • 2017年9月先月の台風5号に引き続き、今月も18号が直撃でした。あちこち崩れてるんでしょうなぁまた被害状況の視察に行かねばなりません。その際は記事にて報告いたします。今回は初めての音楽ネタ(笑)周りの皆様は定期的に音楽ネタを上げておられるので、ワタクシも得意のパクリ記事です。普段バイクで出かけるときに聞いてるお気に入りを何曲かご紹介。いずれもテンションが上がって、疲れが取れる気がするので。林道では集中す [続きを読む]
  • 鵜川村井林道 2017
  • 2017/09/13廃村・小原谷到達できず+おまけ林道日記の続きです一旦朽木の中心地「市場」を素通りし、鵜川村井林道の西側入口へ向かいました。実はこのルート、2013年11月に同じルートで通っております。この時は台風の後でそこらじゅうで崩落してました⇒記事こちら道自体は全線舗装で大して面白くもないですw入口は村井フィッシングセンターの看板が目印。場所こちらところどころ落石がある程度で問題なく通れます。ところがしば [続きを読む]
  • 廃村・小原谷到達できず+おまけ林道日記
  • 2017/09/13先日(9月10日)寒風麻生林道の崩落のためにたどり着けなかった「小原谷」へ向かいました。しかしタイトル通り、残念ながら行けませんでしたのレポでございます。小原谷への反対側のアクセスは「椋川」集落から入ります。そう、昨年ごく一部の間で話題になったおっさんおっきん椋川交流館のある、あの椋川です。※元ネタはこれ山神さんの記事⇒ドライブインへレこ+おっさん椋川交流館RKパパさんの記事⇒廃村小原谷〜お [続きを読む]
  • 寒風麻生林道 2017
  • 2017/09/10天増川林道と、河内川ダム探索の後、廃村ついでに「小原谷」へ行ってみようと滋賀へ戻りました。小原谷集落へ行くには「寒風麻生林道」を通らねばなりません。ぐるっと迂回して椋川から行くこともできますが、少々遠回りなのとやはり林道は通りたい。この寒風麻生林道は昨年10月に完抜してますが、なかなか酷い荒れっぷりでしたんでその後の状況も気になってました。記事はコチラ結果的に通り抜けは出来ませんでした。小 [続きを読む]
  • 河内川ダムと周辺の探索
  • 2017/9/10天増川林道と廃村探索のあとすぐ近くの河内川ダムへ行って参りました。7月に軽トラで見学に行ってたのですが、その後工事が進んだのか、周辺はどうなってるのかの確認です。河内川ダムの場所はこちらグーグルの航空写真でもはっきりダムが写ってます。道の駅「若狭熊川」のすぐ裏から入っていくと、橋の上から見えてきます展望台に到着ちなみにコレが前回(7月24日)の姿あまり変わったように見えません(笑)高さが少し [続きを読む]
  • 天増川林道と廃村探索
  • 2017/09/10そらまめさんの記事で教えていただき、先日図書館で借りたこの本「湖東・湖西の山村生活 ー離村集落の民俗報告ー」この本で紹介されていた、天増川(あますがわ)周辺を探索してきました。この川沿いの奥地にかつて旧「狭山村」があったそうです。本が発行された1967年には既に廃村になってます。狭山村にはいくつかの集落があったので、何か痕跡が残ってないか探しに来たというわけです。R303を福井方面へ進み、寒風ト [続きを読む]
  • 55555
  • 2017/09/08つい1時間ほど前のことですが、そらまめさんからメールをいただきました。↓こんばんは。いつもお世話になっております。このたびは「寄り道日記2」の「55555」人達成おめでとうございます。もし撮っておられなければ、記念のスクリーンショットをどーぞ(←暇人(笑))驚きました!!ゾロ目の55555人ですゾロ目になってたのも驚きでしたが、もっと嬉しかったのがそらまめさんに踏んでもらったこと。これも何かのご縁でしょ [続きを読む]
  • 湖東・湖西の山村生活
  • 2017/09/06ここ最近の記事とはガラリと内容が変わります。バイク記事ではありません。先日、図書館で本を借りました。滋賀民俗学会 1968年発行「湖東・湖西の山村生活 -離村部落の民俗報告-」なる学術書です。もちろんワタクシこんな本を自分で見つけられるわけがありません。パクリ元はそらまめ閣下です。記事はコチラ↓榑ヶ畑を徹底的に散策する 1榑ヶ畑を徹底的に散策する 2榑ヶ畑を徹底的に散策する 3榑ヶ畑を徹底的に散策する [続きを読む]
  • 鳥越林道のその後
  • 2017/09/04本日はお休み。昼に3時間ほど自由時間ができました(笑)天気は薄曇りでしたが、暑くもなく寒くもない天気。ちょいとお散歩&ランチに行って参りました。8月の台風後、見回り調査した際に通れなかった鳥越林道の様子が気になっていたので再調査です。先週のお散歩に引き続き、XTで行ってきました。谷坂隧道を越えて林道入口に来てみたら、やはり「通行止」看板が。でも本気ではなさそうなんでぬるっと進入途中で草刈り [続きを読む]
  • セロー生産終了
  • 2017/09セローが生産終了になるらしいです。少し前から噂話で出てましたが、友人からも聞いたのでヤマハのHPを見てみると・・・なんじゃこりゃ〜セローどころかオフ車全滅!他も見てみるとSRも、XJRも生産終了。なんとVMAXまであまり興味ないですがwドラッグスターシリーズも終了排ガス規制のせいらしいですが、歴史あるモデルが軒並み生産終了のオンパレードです。後継モデルが出るとは思いますが、HPのラインナッ [続きを読む]
  • 福井の林道 焼肉ツー
  • 2017/09/01台風の影響でさわやかな晴天の本日、かねてより計画していた林道焼肉ツーへ行ってきました。以前より、いつものKさんと福井方面の探索に行きましょうと言いながら、暑いのが苦手なワタクシのせいで伸び伸びになってまして・・・ようやく探索にも行けました。この日は最高の晴天!途中の絶景焼肉会場の展望台へ来るまでにあちこちの林道をウロウロしてますが、林道のご紹介はまた後日(笑)盛りだくさんすぎて簡単にまとめら [続きを読む]
  • 隧道巡り(XTでお散歩)
  • 2017/8/27本日は休みでした。朝から草刈りしてシャワー浴びたあと、ちょいと時間があったので近所のお散歩。久しぶりにもう1台のバイク(XT250T)に乗ってきました。ここしばらくバッテリー維持のためのチョイ乗りしかしてなかったので、記事に載せるのはホント久しぶりです(笑)財布とスマホしか持って出なかったので写真はスマホ画質ですが、やっぱりデジカメの方が綺麗に撮れますなまずは賤ヶ岳隧道を通って湖北隧道へ。東側ポー [続きを読む]
  • 焼肉ツーの道具
  • 2017/08/23まだまだ暑い日が続きますね。暑いわ仕事も忙しいわでバイクに乗れません・・・ストレス発散と、林道ネタがない時に出てくるグッズネタです(笑)7/30の記事「そーめんツーの道具」の続き以前一之瀬ツーリングでケッパコさんにいただいた「エセザワテッパン」実はあの後まったく使っておりませんでした。そーめんも行けたことだし、そろそろ林道焼き肉もやりたいということで、焼肉セットをどうしようかといろいろ準備し [続きを読む]
  • 横山隧道 とんねるコンサート 2017
  • 2017/08/20横山隧道で開催された、第4回「とんねるコンサート」へ行って参りました。場所はこちら公式HPはこちらちなみに本日は仕事休みです。昨年は仕事中にちょっとサ〇って抜け出して見に来たので、じっくりと鑑賞できませんでした。(昨年の記事はこちら)今年はゆっくり堪能できました!近所の林道など適当にウロウロして、30分ほど前に到着。長浜側から入ってみましたが・・・関係者の軽トラが1台停まってるだけで、誰もい [続きを読む]
  • 台風後の林道 被害状況見回り調査
  • 2017/08/10直撃台風5号の影響で各地の林道に被害が出てないか気になってましたので、近くの林道の見回り調査をして参りました。ホントはこの日、多賀周辺(権現谷や五僧)へ確認に行くつもりだったのですが、フットワークの軽いそらまめ閣下がいち早くレポされましたので、ワタクシは他の林道へ調査に変更。そらまめ閣下の記事はコチラですまさにワタシが行こうとしていたコースでしたね。ちょっと悔しい(笑)まずは八草林道です [続きを読む]
  • 台風後の高時川
  • 2017/08/08迷走しまくった台風5号これまで幸いにも豪雨災害にはあまり縁のなかった滋賀県北部地域でしたが、今回はモロに直撃になり、大雨で各地で被害が出ました。姉川が警戒水位を越え決壊。被害に合われた方々はお気の毒ですが、自然災害はなめたらあきませんな。恐ろしいです・・・ワタクシの家の周りはとりあえず大丈夫でしたんでホッとしております。今朝は通勤前に(姉川の支流)高時川を通って様子を見てきました。車の中 [続きを読む]