明石入道 さん プロフィール

  •  
明石入道さん: トレードステーション手習い帳
ハンドル名明石入道 さん
ブログタイトルトレードステーション手習い帳
ブログURLhttps://trade-station.blogspot.jp/
サイト紹介文マネックス証券の新しい取引ツールである、トレードステーションを使った株式投資の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/08/13 08:06

明石入道 さんのブログ記事

  • トレードステーションで暗号通貨を表示する
  • twitter上で以下のつぶやきを発見した。いつの間にかトレードステーションでイーサリアムとビットコインキャッシュ、ライトコインが追加されてた!#暗号通貨#トレステ― マイトレーダーFXビットコインテクニカル (@mytrader314) 2018年7月28日 シンボル名に$BRTIを入力すれば、CME CFビットコインリアルタイム指数が表示されることは知っていたものの、他の暗号通貨も表示できるようになっているんですね。早速、検索したところ [続きを読む]
  • 大循環MACD的日経平均株価 20180725
  • 前回(6/22)のもみあい状態から下降トレンドに移行、そして底をつけての切り返し。この間、ステージは、3-4-5-6-1、と正順(時計回り)と変遷。教科書通りのきれいな変遷をたどっているものの、空売りで安心できるほどの下降トレンド期間もなく、転換、底打ち。上昇トレンド発生、23000ラインを超えてどんどん伸びて行くかと思いきや、円高の影響で下がり中期線にタッチ。間隔が狭くなっている中期線、長期線の間が広がっていくよ [続きを読む]
  • 騰落レシオと新安値銘柄数
  • 騰落レシオと新安値銘柄数は、相場全体の底値圏におけるそこそこ(ソコ、底)指標として個人的に注目している。今回は、以下の投稿をアップした日(7月5日)が底だった。日経平均と新安値200https://trade-station.blogspot.com/2018/07/200.html今回は、7月5日の最安値当日にはエントリーできなかったものの、その後、裁量で数銘柄に買いを入れることができた。(既に手じまい済み)もちろん、これらの指標を使うことで確実に相場 [続きを読む]
  • トレードステーション口座の譲渡損益(2018年上期)
  • 夏休み入り、トレードステーション口座の残高を0にしてひと区切りということで、トレードステーション口座の2018年上期の譲渡損益を開示。上期といいながら、2-7月。中途半端やな。これも決算期の都合です(笑)トレードステーション口座の譲渡損益対象期間:2月〜7月プログラム売買(RBT No.2-1)確定損益損益まとめトレードステーション口座譲渡損益 +1,373,789内訳(金額は税引き前)プログラム売買(No.2-1)損益 +1,641,364 [続きを読む]
  • 現金化して夏休み
  • 木曜日の夜中、相場の女神から啓示が降りてきた。「明日、すべてのポジションを手じまいなさい」お導きにより、昨日裁量ポジションを精算、プログラム売買も停止し、すべて現金化した。出金可能分は手続き完了、残りは週明けに出金予定。これでトレステ口座の残高は0になる。口座資金を0にしておけば、売買しようと思ってもできないので、予防措置を兼ねて資金を抜いておく。他の証券会社の口座はどうなのよ?というツッコミはな [続きを読む]
  • プログラム売買(RBT_No2-1) 7月第2週
  • 運転中のプログラム売買(RBT_No2-1) についての現状。7月末の結果が出た後に更新する予定だったが、相場全体の戻りと3連休、さらに損益が戻り心の余裕が出来たことで更新意欲が湧いた。分かりやす過ぎる(笑)結果としては、前回の投稿時点(6月末)が最も損益が厳しい状況であった。そこ(底?)から急速に回復し、想定損益線に近い成績となっている。急角度で下がって上がって、まるでジェットコースターみたいですな。大底当時 [続きを読む]
  • 日経平均と新安値200
  • 日経平均株価のチャートに新安値銘柄数が200以上をつけた日を垂直線でプロットした。データ数が少ないため(2015年4月中旬〜)断定できないものの、相対的に底値圏において、新安値銘柄数が200を超える日が散見される。さて、今回はどうなるのでしょう? [続きを読む]
  • 新ツール「マーケットスピード II」今秋リリース予定
  • 当ブログでは、楽天証券の攻勢について何度か言及してきた。昨日、さらに一歩踏み込んでくる情報が飛び込んできた。新ツール「マーケットスピード II」今秋リリース予定!■ポイント1.これまで以上にスピーディな取引を体感2.操作性・カスタマイズ性の向上と圧倒的な情報量3.最先端の注文予約機能「アルゴ注文」搭載▼特設サイトhttps://t.co/TrtPYxXGNF― 楽天証券 (@RakutenSec) 2018年6月29日新しいデスクトップPC向けの取引 [続きを読む]
  • プログラム売買(RBT_No2-1) 6月末
  • 継続運転中のプログラム売買(RBT_No2-1) についての現状。行き過ぎの反動ってあるもんですなぁ、、、個別株と同じように(しみじみ)想定曲線を割り込んで、目下、厳しいドローダウンに直面している。うーむ、、、これは悩ましい。もちろん、相場全体の状況が良くないというのもあるが、それを考慮した上でロジックは組み立てていたので、不調の言い訳にはならない。これだけ上下変動が大きいということは、売買ロジックに欠陥を抱 [続きを読む]
  • 大循環MACD的日経平均株価 20180622
  • 前回(5月1日)は、ステージ1の状態。その後、5月21日にピークをつけた後、下がったものの、再び上昇、そして下落。ダブルトップ(ボトム?)を形成中。この間、ステージは1-2-3-2-1-2-1-2と変遷してきた。各移動平均線の間隔も狭まり、いわゆる”もみあい(保ち合い)”状態に入っている。トレンド系のテクニカル分析が、苦手とするパターンですな。 [続きを読む]
  • IPO銘柄を分析するためのワークスペース 6月15日
  • 受賞作品発表!オリジナルワークスペースコンテスト https://info.monex.co.jp/ts-info/news/20180427_01.html一部の作品はダウンロード可能な状態になっているものの、私のものは現時点で公開待ちの状態にある。6/19火曜日にはメルカリ(4385)の上場という注目のイベントもあるので、現時点の最新情報、2013年以降に上場した銘柄を詰め込んだレーダスクリーン画像をここで一挙に掲載。もうすぐダウンロード可能になると思うんです [続きを読む]
  • プログラム売買(RBT_No2-1) 6月15日時点
  • プログラム売買(RBT_No2-1 )は、今年の2月に開始。2度の停止期間をはさむも、運転継続中。データが溜まったので、確定損益グラフを作成。立ち上げ時にいきなり好成績を叩き出したものの、相場の女神は甘くはなく、現在、絶賛(苦笑)ドローダウン中。事前想定内のパフォーマンスに落ち着いてきた。年末まで運用の変更はせず、継続する予定。ドローダウンもしばらくしたら戻るでしょう(希望的観測)個々の銘柄の含み損益に関し [続きを読む]
  • くら寿司に行く
  • たまにはトレードステーションと関係のないネタを仕入れました。お寿司だけに(寒い)くらコーポレーション(2695)昨年取得した株主優待券を消化するために、近所のくら寿司を訪問。・土曜日の夕刻でもあり、混雑を予想して早めに到着(17:30)・すぐには座れず待ち。待ち合いスペースは若干空きあった・その後お客さんが続々と入ってくる。待合スペースは満員に・家族連れ多し。中に独りで来ていたオジサマが印象的・20分待った [続きを読む]
  • EasyLanguageの本が来月出版される
  • 昨日、トレステの中の人がTwitterでつぶやいておられた。【速報】EasyLanguageを学ぶための書籍が6月16日に発売されます!!プログラム初心者でも分かりやすく学べる内容です。続報をご期待ください☆#トレステ #シストレhttps://t.co/0oBA7Dh2dY― トレステ(日本株取引ツール) (@TradeStation_JP) 2018年5月11日 さっそくAmazonの詳細ページを確認したところ、商品の説明があった。EasyLanguageプログラミング入門 (稼ぐ投資) [続きを読む]
  • 自動売買プログラム(RBT_No.3) 試運転5日目
  • -----------試運転結果---------------[取引回数] 仕掛け 34 手じまい 34[売買代金] 仕掛け 7,064,650 手じまい 7,55,950 合計 14,120,600[確定損益] -9,227[取引手数料] 0(※仮 -6,480)※現在は手数料無料-------------------プログラムを若干修正し、昨日とまったく同じ銘柄を対象に試運転を行なった。結果はマイナスで終了。残念ながら全体相場の上昇とは全く縁がなかった。おそらく以下のような要因と思われる。・ [続きを読む]
  • 自動売買プログラム(RBT_No.3) 試運転4日目
  • -----------試運転結果---------------[取引回数] 仕掛け 63 手じまい 63[売買代金] 仕掛け 13,880,400 手じまい 13,878,400 合計 27,758,800[確定損益] -3,036[取引手数料] 0※ 仮 (-12,096) ※現在は手数料無料建玉は持ち越さず全て手じまい。-------------------本日は取引対象銘柄数を減らした結果、取引数、売買代金ともに昨日より減少した。(値がさ株を優先的に除外)結果は微妙なマイナスで終了。♪ちゅ〜う [続きを読む]
  • 自動売買プログラム(RBT_No.3) 試運転3日目
  • 昨日に続き、本日もマイナスで終了。立ち上がり前場は調子良く、このまま利が伸びて欲しいと期待を持ちつつ前場を終了。後場からは一転、前半のリードを吐き出し、損切りの山を築いた。相場全体が伸び悩む環境においては、買いオンリー戦略をとれば好成績はあげられない。どんな状況でも勝てるプログラムは存在しないので、負けが続くのは重々承知の上。-----------試運転結果---------------[取引回数] 仕掛け 129手じまい 129[売 [続きを読む]
  • 自動売買プログラム(RBT_No.3) 試運転2日目
  • 昨夜プログラムの内容を若干変更した(発注まわり)。本日はPCへの負荷をさらに上げるべく、昨日より多くの銘柄をセットアップした。その結果、試行(売買)回数は増えた。たくさんデータも取れたし、これで収支が良ければ言うことなし。 ところがそうは問屋が卸さず、結果はマイナスで終了。昨日のプラス分を吐き出し追い銭まで払う始末。どんまい、明日があるさ。-------------------[取引回数]仕掛け 116手じまい 127[売買代金] [続きを読む]
  • プログラム売買(RBT_No2-1) 一時停止中
  • 2月から運用を始めたプログラム売買(RBT No.2-1)に関しては、5月2日にすべてを手仕舞いし、新規買いもせず、一時的に停止中。これは新しい売買プログラムの試運転のため。成績としては問題なく順調だったので、特に止める必要はなかったが、新しいプログラムの方に集中したかったため。再始動の予定は未定。トレステでやりたい事がまだまだあり、手が足りぬ。 [続きを読む]
  • 自動売買プログラム(RBT_No.3)試運転初日の結果
  • 自動売買プログラム(仮名称:RBT_No.3)の試運転初日。PCへの負荷がどれくらいになるのか若干の不安を感じながらの開始。動画も記録しておいた。トレードステーションで自動売買運転 20180507 Part1(無音)寄付き直前から十数分https://youtu.be/P1uaqPOEehIトレードステーションで自動売買運転 20180507 Part2(無音)9時45分頃https://youtu.be/kPFUXiz07qw トレードステーションで自動売買運転 20180507 Part3(無音)14時45分 [続きを読む]
  • 新たな売買プログラムを試験投入する
  • プログラム売買については、オブジェクトによるポジション管理が上手く行かず、開発を凍結したのは先日のこと。オブジェクト指向EasyLanguageによる自動売買プログラムの開発を凍結https://trade-station.blogspot.jp/2018/04/easylanguage.htmlその後、別の案件に取り組み、本日新たに自動売買プログラムの試運転開始が許可された。ジャジャーン♪(大仰やな)新たに、といってもロジック自体は1年以上前から固まっていたもので、 [続きを読む]
  • 手法に貴賎なし
  • ファンダメンタルズ分析で儲けた、1万円テクニカル分析で儲けた、1万円材料株に飛び乗り儲けた、1万円知人のすすめに従い儲けた、1万円サイコロを振って適当に売買して儲けた、1万円すべて平等。どの手法が良い、悪いの区別はない。投資は結果がすべて。上がった理由、下がった理由、相場解説がいくら上手でも、結果が出せなければ評論家。他人の手法を面と向かって否定する必要もない。自分はやらなければいいだけ。良いなと思う [続きを読む]