andy さん プロフィール

  •  
andyさん: iidesign.website(フロントエンド技術支援)
ハンドル名andy さん
ブログタイトルiidesign.website(フロントエンド技術支援)
ブログURLhttp://www.iidesign.website/blog/
サイト紹介文フロントエンド技術支援、Java、Javascript、TypeScript
自由文フロントエンド技術支援、Java(JavaSE,JavaFX,JavaEE)、Javascript(AngularJS,Backbone.js,jQuery)TypeScriptなどの案件を扱っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/08/14 02:42

andy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Angular2でTranslateを使ってみる(ng2-translate)
  • Angular2の翻訳関連のドキュメントはほんとにどこを探してもない状態・・・・ng2-translateというのを使っておけば大丈夫らしいという情報を発見しました。https://github.com/ocombe/ng2-translate こちらのgithubのREADMEに書いてあることなのですが、 まずはjsonファイルを用意します。en.json{"WELCOM":"Welcom"}ja.json{"WELCOM":"ようこそ"}モジュールにインポートしますimport { TranslateModule, TranslateLoader, Tran [続きを読む]
  • sassでマージンやパディングを簡単に指定できるクラスの作り方
  • こんにちは Andy(あんでぃ〜)です。今日はsassの話題です。例えばある要素の上部マージンを20px取るためだけのクラスを.margin_top_20{ margin-top:20px !important;}というように定義するとき、5pxのときも、10pxのときも同じように使おうとすると。。.margin_top_5{ margin-top:5px !important;}.margin_top_10{ margin-top:10px !important;}.margin_top_15{ margin-top:15px !important;}.margin_top_20{ margin-top:20p [続きを読む]
  • Angular2 のアニメーションの使い方
  • 最近Angular2を頑張って使っているのですが、色々書きたいことがたくさんあるのですが、まずはアニメーションの仕方がAngularJS1系のときのそれとはだいぶ違うのでメモします。ホバーしている間少しだけ要素を大きくしたい場合のコードですまずコンポーネント//hoge.component.tsimport { Component, animate, trigger, state, style, transition} from '@angular/core';@Component({ selector: 'hoge', templateUrl: "hoge.html [続きを読む]
  • Angular2を使ってみた
  • 今日は祝日ですね!ということでAngular2に挑戦してみました。先週はReactjsにy当選していたわけですが・・・ 公式のガイドを見ながらhttps://angular.io/docs/ts/latest/guide/setup.html 色々と奮闘していましたが・・・1系はそれなりに慣れていたのですが、使い方から何からだいぶ違いますね基本双方向データバインディングじゃなくなったということから色々とTypescriptも遅ればせながらtsconfig.jsonを読む形式で書いてみまし [続きを読む]
  • Javaを学びながら五目並べを作る【長期連載】
  • JavaでGUIゲームを作りながら勉強していく感じですJavaでGUIというとSwingが昔から有名ですが、今回はちょっとモダンなJavaFXを使っていきたいと思います。JavaFXの方が使用感がAndroidアプリに近いのでAndroidアプリ作成に行くのも慣れやすいかと思います。今回最終的にどんなものができるかというとhttps://github.com/kotaroyamame/BordGame (半分くらいすでに作っています)JavaをHello Worldから細かく解説しながらこんな感 [続きを読む]
  • オリジナルjQuery プラグインの作り方 【実践編】スライダー
  • *ここで制作するプラグインのサンプルはGitHubで見ることが出来ます。前回までの記事ではjQueryのプラグインの作り方の基礎の基礎を紹介しましたが、前回作ったプラグインはあくまでプラグインの作成方法を紹介するためのサンプルで実用的なものではありませんでした。そこで今回は一定時間で画像を切り替える少し実用的なプラグインを作ってみたいと思います。さらに、オプションで画像切り替えの時間、切り替え効果(フェード、 [続きを読む]
  • オリジナルjQuery プラグインの作り方 2/2
  • 次の記事(実践編Sliderプラグイン)>>jQueryのプラグインを自作する方法を前回に引き続きご紹介します。*ここで制作したプラグインのサンプルはGitHubで見ることが出来ます。今回は、前回作成したプラグインにオプションを指定する機能を追加してみたいと思います。前回の使い方は、HTMLのhead内に以下のように設定すると、任意のタグ内の文字がすべて中央揃えになるというものでしたが、今回はオプションを設定しない [続きを読む]
  • オリジナルjQueryプラグインの作り方 1/2
  • 次回の記事>>jQueryのプラグインを自作する方法をご紹介します。今回は、指定した要素内の文字を中央揃えにするという簡単なプラグインを作成してみたいと思います。使い方は、HTMLのhead内に以下のように設定すると、pタグ内の文字がすべて中央揃えになるというプラグインです。(あくまで今回はプラグインの作り方の説明なのでこのプラグインに実用性はありません。)jQueryのプラグインのファイル名には、名前の衝突を防ぐために [続きを読む]
  • ブロック要素を上下左右中央揃えにする方法
  • cssだけで上下左右中央揃えを実現する方法をご紹介します。サンプルHTML CSS.wrap{ width:300px;height:3
    00px; position:relative; background-color:#ff0000;}.wrap__box{ width:30px;height:30px; position:absolute; margin:auto; top:0
    px;left:0px;right:0px;bottom:0px; background-color:#0000ff;}中央表示したい要素の親要素にposition:relative を設
    定し、widthとheightを指定します。中央表示したい要素をposit [続きを読む]
  • Yahoo知恵袋回答編
  • こんにちは久しぶりにYahoo知恵袋を読んでいると・・・今回気になったのがこの質問http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11147655116内容は・・・「配列からhtmlを書き出したいのですが途中に見出しを挟む方法がわかりません。考え方のヒントを教えてもらえないでしょうか。」とのことvar ar=[ ["あ","赤坂"], ["あ","赤羽"], ["う","上野"], ["う","宇都宮"], ["お","大船"], ["お","小田原"]];という [続きを読む]
  • AngularjsでHelloWorid
  • JavascriptのMVCのフレームワークといえばBackbone.jsとAngularjsですが、今回はAngularjsを取り上げていきたいと思います。まずは以下からAngularjsをダウンロードしてください。https://angularjs.org/2016年8月現在の最新バージョンは1系で1.5.8です。そしてHTMLの内に以下を追加します。(HTMLファイルから相対的にlibraries/angularjs/内に保存した場合)HTML以下のようにコントローラーを追加します。    {{myCt [続きを読む]
  • Javascript bindの使い方
  • javascriptのオブジェクトにはbindというメソッドが用意されています。このバインドメソッドの第一引数がオブジェクトのthisの値を、 第二匹数以降がオブジェクトの引数を固定することが出来ます。例えば、function hoge(){ alert(this);}var hoge=hoge.bind("Hello");hoge();この場合、Helloというアラートが表示されます。そして第二引数はfunction hoge(val){ alert(this+val);}var hoge=hoge.bind("Hello","Worlid");hoge( [続きを読む]
  • TypescriptとJavaとJavascript
  • TypeScriptってなんぞや以下の様なJavaのコードをTypeScriptで書くと・・・Javaclass Human{ private String name; public Human(){ this("名無しさん"); } public Human(String name){ this.setName(name); } public String getName() { return name; } public void setName(String name) { this.name = name; }}public class Main { public static void main(String[] args) { Human hanako=new Human( [続きを読む]
  • 過去の記事 …