ズブロッカ さん プロフィール

  •  
ズブロッカさん: 悪の秘密結社のアフター5
ハンドル名ズブロッカ さん
ブログタイトル悪の秘密結社のアフター5
ブログURLhttp://pfassistant.hatenablog.com/
サイト紹介文悪の組織でリーマンしながら悪の秘密結社パーフェクションで幹部として活動もするおっさんのブログです。
自由文裏の顔は釣具店です。

http://perfection111.blog.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/08/14 11:22

ズブロッカ さんのブログ記事

  • 理念経営にやられそう。
  • 我が組織のボスが理念経営を取り入れると宣言して数ヵ月。我が組織には、モヤッとした理念っぽいものに溢れてきました。経営理念、ミッション、ビジョン、行動指針、バリュー、クレド、そしてビジョン。30を超える「いい言葉」の数々。フワッとしたこれらを毎朝、唱和。月に1回、理念の共有として会議が開かれます。今回の会議は、バリューの中の一つ、「ありがとうこそ我々のエネルギー」について各々具体的に何ができる [続きを読む]
  • 怒りを抱えやすいという欠点
  • はぁ。タイトル通りです。アンガーマネジメント。はぁ。分からないことを聞こうとすると、パンフを1枚渡されてコレ見ればわかる。勉強不足のように言われます。法律や制度の概要を話しだして、実務を教えてくれません。かけてる時間に対してアウトプットが出せない自分にもイライラしちゃいます。はぁ。教えてくれる人を変えてもらえないかなぁ。何から調べていいのかもわかんないんだよなぁ。このブログ、本当 [続きを読む]
  • Excelの並び替えを1日していた
  • 1日ずっとExcelで注文の一覧を日付順に並び替える仕事をしていました。え?フィルタ機能で並び替えたらええんちゃうのん?ダメ?なんで?ずっとこうやってきたから?改善が方針ちゃうん?え?Excelの機能が正しく動くか信用できない?俺が目視と手作業する方が信用できなくない?俺は自分を1番信用してないですよ?え?俺ならできる?信用してる?頑張ればできる?いや、そーゆーのいらないんで。マジでや [続きを読む]
  • ブログが書けない
  • 少しバタついてる。退職迄あとわずか。引継が進まない。有給消化交渉も進まない。送別会や手のひらを返す取引先、高齢の後任等、エピソードもたくさん出てくるけど文章にできん!おもしろおかしくまとめる能力がない…。有給消化になったらまとめよ [続きを読む]
  • 危なかった
  • 危なかった…。このまま消えるところだった…。ブログの存在を忘れる位に仕事がつまらん。引継ってこんなに一生懸命やらなきゃダメか?ブログのネタになるようなこともなく、ひたすら出勤。通常業務に加え、サルでも分かるマニュアル作り。なんだかエクセルのテキスト作ってるみたいになってきてるぞ?VLOOKUPの説明いる??くそう。なんかおもろい事起これ!とりあえず更新してみた。もうすぐ退職!ネタよ!降りてこい [続きを読む]
  • 話が合わないことも退職理由の1つ
  • 退職理由の1つに話がボスと合わない事が挙げられる。組織の長たるもの、世情からニーズをつかみ、市場環境を把握してもらいたいものだがどうにもボスは世情に疎い。日経新聞を愛読しており、様々な本を経費で購入している記録はあるのだがその知見が披露された例しがない。私はよく皮肉やブラックジョークを好み会議中でも飛ばしてしまう悪いクセがあるが、どうにもソレが通用しない。最近では、私が辞めた後、業務をアウト [続きを読む]
  • 手のひらを返すボスと愉快な仲間達
  • 引継先がギブアップした。ここに来て円満退職が遠ざかる。まさかあんなに「私できます!」と言っていたトンスルさんがギブアップするとは…。あんだけ人の仕事が単純、スキルいらない、専門性不要と私を貶めておいてギブアップ??引継中に「コレは大変な仕事だ。」「重要な難しい仕事だ。」とか言い出したのは、自分が引き継ぐ仕事の価値を引き上げる作戦かと思ったのに…。マジなギブアップかよ!その途端、ボスの奥様の態 [続きを読む]
  • 挨拶の重要性を考える時が来たようだ
  • 挨拶は大事。1週間であなたは伝説になる 挨拶のバカ力!作者: 金原亭世之介出版社/メーカー: 三五館発売日: 2016/09/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見るまず、前提として挨拶は大事であり、有効なコミュニケーションの促進剤であることは皆も同意していただけるものだと思う。。しかし若手や部下に挨拶をしないとお嘆きの先輩、上司諸君も多いのではないだろうか?我が組織も例に漏れず、ボスが吠えた。 [続きを読む]
  • 悪の組織の若手スイッチ「あ」
  • 若者はいつも真っ直ぐだ。私が辞めることが原因ではなく、色々、重なった結果だとは思うが…。 なんかスイッチ入ってしまったようで組織との対決姿勢を強めている。 ボスに対してものすご〜〜〜く長いメールで今後の方針や私の代わりについて等、問うていた。 返信には必ず、Ccで課長も入れろ!とまで書いている。 が、ボスは基本的にメールを見ないので無意味であることを彼は知らない。 私がボス [続きを読む]
  • 仮面ライター〜いつもと違うテンションで〜
  • いつもと趣を変えて私はマーケティングも担当している。エリアマーケティングである。Webも担当している。当然、1人ではできない。コンテンツの記事は外注を検討する。ライターの方には発注者側の意見として参考にしてほしい。あ、プロブロガーで営業しなくても依頼が来る方には参考にならない。ライティングで身を立てようとか、そうゆう方向けのお話だ。まず、発注者である我々はライターの価値が分からない。はっきり言 [続きを読む]
  • 悪の組織の若手スイッチ「あ」
  • 若者はいつも真っ直ぐだ。私が辞めることが原因ではなく、色々、重なった結果だとは思うが…。なんかスイッチ入ってしまったようで組織との対決姿勢を強めている。ボスに対してものすご〜〜〜く長いメールで今後の方針や私の代わりについて等、問うていた。返信には必ず、Ccで課長も入れろ!とまで書いている。が、ボスは基本的にメールを見ないので無意味であることを彼は知らない。私がボスの代わりにメールを見て全 [続きを読む]
  • 悪の組織の政権交代
  • 私が辞めることになり…。組織が混乱してきた…。通常、組織なんてものは代わりなど幾らでもいる。人が1人辞めたところで何のこともない。そう思っている。が、私ごときが抜けるだけでこれだけ混乱に陥るのは正直、素直にちょっとだけ嬉しい。しかし、円満退職にはそれでは困る。何とか持ち直してもらいたい。特に若手への影響は多いようだ。私が辞めることを知った若手が「組織\(^o^)/!!」と、叫んでボスからの顰蹙を買 [続きを読む]
  • 悪の組織の退職までの道のり
  • 悪の組織は抜けるのも一苦労さんざん役立たずであるとディスられたがいざ、退職日の交渉になるとゴールデンウィークまでと抜かしたので一蹴。こちらの様々な事情と思惑も相まって、3月末までと落ち着いた。この交渉がドアインザフェイス的な駆け引きでゴールデンウィークまでを提示してきたのであれば私は辞める選択をしなかっただろう。ボスは自身の要求が通らず、苦虫をかみつぶしたような顔をしていた。どうやら本気 [続きを読む]
  • ニュースを見て怯える課長。
  • 昼休み中にニュースを見ました。正男が暗殺。こんなB級ハリウッドのような事が現実に起きるとは…。恐ろしい国やで…。等と雑談に興じておりました。そこで後輩が…。正男は外にいて外の情報に触れてるから批判的になってた。でもきっと国内では悪党のように扱われてたんじゃないだろうか?外の情報に意図的に無意識的に触れない人達からすると憎くて憎くて仕方なかったんじゃないかと。外の情報を受け止めてる正男が。 [続きを読む]
  • 鋭意引継中
  • やれます!と、手を上げた方がいるので引継中。「エクセルってオフィスですか?」とゆー哲学的かつ本質的な質問が来たので意味は分からなかったが私の愚かな虚栄心により笑顔で回答。そうだよ。周囲から「大丈夫なのか?」と、普遍的かつ核心的な質問が来るが、私の愚かな虚栄心により笑顔で回答。大丈夫だよ。それは本人に判断することさ。 [続きを読む]
  • 悪の組織とバレンタイン
  • 仕事は仕事!やり遂げなくちゃ(偉い!)ありがとうチョコレート 業務用 500g出版社/メーカー: (有)リアライズプランニングメディア: その他この商品を含むブログを見るおい!みんな!今日の現場は毎年恒例のアレだ!準備はいいな!?…。なんだ?テンション低いな?「そりゃ先輩は既婚者だし?」「俺たち普通にチョコほしいんスよ?なんで奪わなきゃいけないんスか」はぁ〜毎年毎年、分からない連中だな!作戦を説 [続きを読む]
  • 面倒くさいのが俺のスタイル
  • 私は私はスーパードライ40後半になり、ますます男に磨きがかかってきた。階級は大佐(部長級)である。特定の部下はいないが1部署の長を任されている。私の部署は他の奴らと違い、厳しい部署だ。部下ができてもすぐ辞めていく。最近の若い連中は忍耐力が無いため、私のようなハードな仕事についてこられないらしい。採用に人を回せと言ってはいるが私のような仕事は長年の経験が必要であるため、他部署を経験してからでないと回 [続きを読む]
  • 悪の組織のラップバトル
  • Yo!Yo!?ボス?Yo!Yo!余を敬え余に跪けキングオブブラックこそ余の称号界隈じゃ知らなきゃモグリの証拠とにかく働け黙って働け余に背くなど10年早いお前の仕事よく分からない目の上のたんこぶなお前の退職聞いて快食泣き叫べ無職逃げろ尻軽裏切る気か!この恩知らず!貴様などどこに行っても通用しない!?課長?yeah!ポンコツなボスへの俺からのアンサーダントツにブラックな組織にも感謝yeah!但しそれとこれと [続きを読む]
  • 悪の組織の裏切り者の挽歌
  • なんだろう?ボスじゃなくて奥さんからとゆーのが気になるな。想定するとよい場合は、退職書類関係の話保険証返却とか。若しくは、引継ぎスケジュールやアカウントの振り分け先の指示悪い場合は、引き止め年休消化のストップ後は…。ただ、ただ文句を言いたい。罵りたい。いや、最後のは結局、言われるな。引き止められても断るし、年休消化もストップしない。それ以外に考えられるのはなんだろう?・・・そこに居 [続きを読む]
  • 悪の組織に必ずいるお局様の生存戦略
  • 次の話の前にこの方だけはご紹介今までなかなか記事にできなかったお局様。なぜに記事にならないかというと、笑えないからですね。ボケにくい。彼女にコードネームはありませんがルールに則り、仮にトンスルさんとしましょう。彼女は、ボス、奥様に続く言わば第3のボス。非常に周囲との壁があり、たいそう奥様に気に入られております。マンガやスカッとジャパンに出てくるようなタイプで初めて会ったときは衝撃でした [続きを読む]
  • デスクの上に…。
  • 機密管理とはほど遠い。それが悪の組織。退職届を提出し、1週間。そこからもう一度、退職の意思を伝えて数日後、私のデスクの上に1枚の紙が置いてあった。折りたたまれたその紙には、以下の内容が記載されていた。「突然のことで驚いています。今まで貢献してくれてありがとう。次の仕事でもがんばってください。在籍している間は仕事をしっかりやってください。気を抜かず最後までやるのが社会人としての常識です。今月 [続きを読む]
  • 悪の組織の退職届
  • ま、去る者追わず退職を告げた時の反応はあっさりしたもんでした。「そうか。分かった。」ボスは退職者には冷たいことは散々見てきましたから、罵倒されるのも覚悟してたんですが。そして退職届を出して1週間。アレ?何の音沙汰もないんですけど…。辞めるよ?マジだから!年休消化もするから!…。…。…。なかったことにしようとしてるんじゃねぇよ。再度、引継ぎ先を決めてくれという [続きを読む]
  • 悪の組織の課長の呪い
  • あ〜みんな、たまには外でメシでも食うか〜不運を幸運に変える「究極の思考術」ツキ編作者: 西田文郎出版社/メーカー: SANRI Publishing発売日: 2016/01/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る「え?今日ですか?もっと前もって言ってくださいよ!急に言われても難しいですよ!」あ、ごめん。予定あった?「いや、そうじゃなくて…。」・・・彼らをメシに誘うといつもこの反応。先輩、上司に対して失 [続きを読む]