Vecchio さん プロフィール

  •  
Vecchioさん: 人工関節だけどチャリ乗ってます
ハンドル名Vecchio さん
ブログタイトル人工関節だけどチャリ乗ってます
ブログURLhttp://mc-life.com/chary-blog/
サイト紹介文右ひざに人工関節が入っているけどロードバイクが好きで乗っています。そんなオヤジのブログです。
自由文数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/08/15 14:11

Vecchio さんのブログ記事

  • 障害者手帳で行こう///土肥サイクリング
  • 身体障害者手帳を持っていると、JRの運賃が割引になったり博物館などの入園料が無料になったりと、意外とお安く旅行ができたりする。駿河湾フェリーも割引の対象で、障害者手帳を提示すると乗船運賃と自転車の航送運賃が半額になる。この特典を使わなければもったいない。清水から土肥まで自走し、土肥からフェリーを使って戻るサイクリングなど、距離的にも坂の塩梅もちょうどいいではないか。今年の春先から、行きたいなぁ…と思 [続きを読む]
  • 平日サイクリング///自転車雑誌
  • 自転車雑誌はここ数年買うことがなかったのだが、今月のサイクルスポーツはタイトルに惹かれて購入してしまった。平地に強く坂に弱い私。体型から「まあ、当たり前だろう…」と自ら納得していたのだが、「タダのカンチガイ…」と言われては黙って見過ごせない。上手く雑誌編集部の術中に嵌まったとも言えなくもないが、興味深く記事を読ませてもらった。要は、痩せているからクライマー…ガタイがいいからパンチャー…と言うのは、 [続きを読む]
  • 新しいルート開拓///西へ
  • 昨日の県境越えサイクリングの疲れが、残り火のように足に残ってはいるものの、折角のサイクリング日和を無駄に家で過ごすこともないと、今日もサイクリングに行ってきた。これまで、自宅を起点に東の方ばかりに行っており、西方面にはどうにも足が向かなかった。理由は単純。車が多いから…。でも、東ルートはそろそろネタ切れ…飽きも来た…。そのため、何十年かぶりに宇津の谷峠より西に漕ぎ出した。ルートは太平洋岸自転車道を [続きを読む]
  • 痛風回復ライド///県境越え
  • 今月の初旬から痛風発作に見舞われ、自転車に乗りたくても乗れない状態がしばらく続いてしまい、週末の雨もあって、今日になりやっとで痛風発作後はじめてのサイクリングに出かけることができた。午前中に帰宅しなければならないため、あまり足を延ばすことができない。そこで、富士川河口から上流に向けて川を上り、稲子というところから県境の名もなき峠を超え、そこから一転川を下り、国道を経由して自宅に戻るルートを選んでみ [続きを読む]
  • 痛風ライダー///いてててて…
  • 恥ずかしながら、痛風発作が起きてしまった。最初は「どこかぶつけたかな…」という程度の痛みだったのだが、日がたち時間が経過するにつけ、シンジンと痛みが激しくなり、親指の付け根が赤く腫れ上がってきた。「こりゃぁ痛風だ…」以前から尿酸値が高めだった私。ダイエットにそれなりに成功していたので気が緩んだのか、菓子パンやら饅頭やらを食べまくってしまい、その影響で尿酸値が過度に高くなってしまったようだ。サイクリ [続きを読む]
  • 芝川サイクリング///大代峠経由
  • 久々の芝川へのライドは4月30日以来。この夏の暑さと天候不順で、どうにも坂を登る気にはならなかった。8時少し前に家を出て、芝川に着いたのは10時少し前。お気に入りのティコも佐野牧場も開店前…。加えて、ドリンクの甘さが口に残ってしまった事でどうにもアイスを食べる気にならず、富士宮下条のセブンでコーヒーとパンを補給し、そのまま坂を下る。前回訪れた時は青苗だった田んぼが刈り入れの時期を迎えている。光陰矢のごと [続きを読む]
  • ストレスたまる…でも気持ちいい///サイクリング
  • 日々、さまざまなストレスに晒され、気が付くとささくれ立った心で過ごしている自分がいる。そんな時、少しでもストレスを発散させようと、気ままにサイクリングを楽しんでいる。 しかし、自分一人で道を走っているわけじゃないので、どうしても他の車などに腹が立つことが、サイクリング中で少なからずある。バイパス脇の自転車道兼歩道を当たり前のように走る原付バイクに怒!脇道からいったん停止せずに合流するママさんが運転 [続きを読む]
  • ドーピング///なんだかうんざり…
  • 今はロードレースに出てはいないし、膝の関係でスピードを追い求めるライディングはしていない。しかし、Jスポーツのロードレース中継は欠かさず見ているほど、ロードレースは好きな競技だ。今回、BMCのサムエル・サンチェスに禁止薬物の反応が出て出場停止措置が取られたと報道された。ロードレース界を震撼させたランス・アームストロングのドーピング告白以来、クリーンになってきているといわれているが、ダニーロ・ディルーカ [続きを読む]
  • 早朝サイクリング///この時期だからこそ…
  • 朝四時に起き、五時半ごろから1時間ほどサイクリングする習慣が身についてきた。もちろん、昼間走れればその方がいいのだが、この時期の尋常ならざる暑さのもとでは、まるで病気になりに行くようなもの。それだけでなく、あまりの暑さに集中力も低下し、ふらついた上に事故…なんてことも考えられる。だからこそ、朝練なのである。ちょっと走れば汗でぐしゃぐしゃになりはするが、国道であってもほとんど車が走らず、信号だってそ [続きを読む]
  • スイーツサイクリング///いい店みっけ!
  • 昨日と今日、二日続けでアイスクリーム店を目的地にするサイクリングに行ってきた。昨日は、藁科川を中流域まで遡上し、その帰りにお茶問屋が提供するジェラート。今日は沼津の牧場が直営するショップでソフトクリーム。一口でアイスクリームと言っても店独自の味がありさまざま。濃い味のものからアッサリしたもの、中には首を傾げるものも…。残念ながら、昨日食べたお茶問屋のジェラートは「二度目は無いかな」というのが正直な [続きを読む]
  • ジジジジジ…///セミじゃないんだから…
  • ジジジジジ…爆音と言われるカンパニョーロのホイール。この音が好きっ?って人もいるようだけど、私はあまり好きじゃない。特に、カーボンホイールとなると、音が共鳴して「あーうるさい?」てなる。まさにバレットウルトラがそんな感じで、辛抱たまらんと、フリーのグリスアップを行った。スプロケットを外し、17ミリのメガネレンチとアーレンキーを使ってフリーボディを取り外す。特に難しい事はない。外れたら、ボディを洗い、 [続きを読む]
  • 女子高生に負ける///敵は電チャリだった
  • 3連休!!!昨日はあまりの暑さに「ぐてたま」化してしまい、せっかくの3連休初日というのに30分の三本ローラーでお茶を濁してしまった。しかし、今日は満を持して朝6時に家を出て、90キロほど外を走ってきた。湿度は高いものの、南から吹く湿った風が富士山に当たって雲を作り、昨日のようなギンギラギンの夏空にならないだけ助かった。途中、星陵高校に至る登り坂で、前を走るママチャリの女子高生をロックオン!追走するものの [続きを読む]
  • Wiggleの神対応///Michelin Power Endurance(パワーエンデュランス)
  • スペシャライズドのタイヤから乗り替えて、大のお気に入りになっていたMichelinのパワーエンデュランス。乗り心地は良いしグリップ力もそこそこ、耐パンク性も悪くないし、何より転がり抵抗が低く巡航速度が若干上がった。私にとってはベストバイのタイヤで、今のところは他のタイヤに浮気する気すら起きない優れものだ。さて、そんなパワーエンデュランスなのだが、装着して500キロもしないうちに、タイヤのトレッド面全周にわた [続きを読む]
  • 夏のサイクリング///水場の確保が大切だね
  • 30℃を越える気温が当たり前になってきた。今日も30℃近い気温となったものの、中身を凍らせたボトル2本と日焼け止めをばっちり塗って、サイクリングに出掛けてみた。走っている内は、風で体を冷やされ暑さをあまり感じないが、さすがに止まると汗が吹き出す。この時期のサイクリングはどれだけ水場を知っているかで体への負担が大きく変わる。公園から公衆トイレ、もちろんコンビニ。スマホのアプリでコンビニの場所を検索するの [続きを読む]
  • ネオプリのBBカップを交換
  • 雨の中を走ってからBB辺りからコツコツとした異音がするようになった。5000キロもたずして寿命を迎えたか。ネオプリに組んであるクランクはアテナのためパワートルク。クランク側のベアリング交換は行きつけのショップにお願いをし、BBカップのみDIYで交換をする。古いカップを外して新しいカップを嵌め換えるだけ。作業自体に特殊な技術は要しない。カンパニョーロのBBは嫌気性ネジロックを塗るよう指示されているが、これまで一 [続きを読む]
  • 地元探訪///古き良き時代の名残を探すPart2
  • 公営団地…今は高齢化にともなって寂しい雰囲気を漂わせているが、昔は希望に満ちた場所だったのだろう。興津にある団地の入り口に、そんな過去を思い起こさせる像がある。煤けた感じがわびしさを醸している。こんなところばかり探して走っても仕方ないが、昭和の時代をそこここに探してみるのもけっこう楽しい。 [続きを読む]
  • 地元探訪///古き良き時代の名残を探す Part1
  • 清水区の三保は、造船業を中心に栄えた時代があった。それこそ、朝の連ドラ「ひよっこ」が舞台の高度成長期の頃だ。残念ながら、その時代の私は、まさしく「ひよっこ」で何もおぼえてはいないが、いい面悪い面ともに「イケイケどんどん」な勢いがあり、今の時代にはない活気があった事は、肌感覚で記憶している。そんな三保半島にあったJFEスチールの清水製作所。数年前に閉鎖され、今はメガソーラー発電所になっている。その一角 [続きを読む]
  • 走りを変える///見えてくる違う楽しみ
  • 早く走ることが定められているかのようなロードバイク。これまで、一分でも早く一秒でも早くと、ゼーハーゼハーしながら走ることを己に課してきた。しかし、これ以上無理すると体を壊すことが明確になった今、のんびりゆっくり走ることが必須になってしまった。正直言えば少しさびしいし物足りない気持ちがする。どうしてもペダルを踏み込み風を切りたくなるが、膝のことを思えばペダルに込める力を緩めなければならない。 自転車 [続きを読む]
  • 異常気象なんだね///富士山の雪
  • 人工関節の再再置換のこと…考えても仕方ないと気持ちを切り替えたら、自転車に乗る気力が再び沸いてきた。とはいえ、無理をして今入っている人工関節の寿命を縮める事はしたくないので、自転車との付き合い方や乗り方は考えなければならない。とにかく、頑張りは禁物…。これだけは心得てペダルを漕がないと…。という訳で、富士川までサイクリングに出掛けた。のんびりのんびり…サイクリングペースだ。富士川橋越しに見える富士 [続きを読む]
  • 久しぶりに走った///考える事が多い
  • 5月の初旬にモチベーションが低下し、その後の人工関節再再置換問題で更にやる気を無くし、自転車すら見るのもイヤになっていたのだが、今日久しぶりにいつもの場所にノロノロと出掛けてみた。体は正直なもので、一ヶ月半ほど自転車に乗らなかっただけですぐに息が上がってしまう。おまけに、暑さに順応していないためか、軽い熱中症にもなってしまう。膝の事を考えて自転車に乗らないか、それとも膝のリスクを抱えてでも自転車に [続きを読む]
  • 自転車乗れなくなるのかなぁ///人工関節
  • 膝が痛くなった。米沢で歩き回った為に筋を痛めたのだろうと思っていたのだが甘かった。二ヶ月に一度の定期的な通院で、この痛みは人工関節のコンポーネントと靭帯が擦れて痛みが生じており、人工関節を入れ替えない限り治らないと言われてしまった。骨が痩せたことで人工関節の方が土台の骨かより大きくなり、膝の靭帯が動く度に飛び出た部分に当たるらしい…。ダイエットの結果、脂肪だけでなく骨も痩せるとは…。泣けるねぇ…。 [続きを読む]
  • 米沢に行っていました///バテバテです
  • 山形県の米沢まで行っていました。昔に比べ、乗り換えは少なくなったし電車に揺られる時間は少なくなったし、移動はだいぶ楽になったのはいいのだけど、反面、まるで雨どいの中を流されているかのような新幹線では余りにも旅情が無い。そこで、福島で在来線に乗り換えてみました。しかし、遠いわ…今回は遊びじゃないので自転車には乗れなかったが、吾妻連峰を越えて喜多川に至るサイクリングをしたかった。まあ、次の機会にすれば [続きを読む]
  • シートポスト交換///ポジション見直し
  • デローザSKをどうしたらうまく乗れるのかを試しているうち、これまで乗っていたスチールバイクのポジションに違和感を感じるようになってしまった。一昔前の乗り方というのか、これまでは若干後ろ乗り気味で、オフセット量25?のシートポストで適正なシートクランプだった。しかし、その違和感を解消しようとポジションをいじるうち、最近はサドルをこれ以上前に出せない状態となり、あまり好ましい形ではなくなってしまった。そこ [続きを読む]
  • 10日ぶりの実走///いつもの富士川
  • 5月2日の「モチベーション無駄遣いサイクリング」のあと、本当にモチベーションが枯れてしまい、ゴールデンウィーク後半は家の片付けに終止し、結局は1週間以上自転車から遠ざかっていた。本音を言えばまだモチベーションダダ下がりだが、これ以上季節が進むと暑さやら雨やらで乗れなくなる可能性が高くなる。そこで、ここ二日ほど三本ローラーで気持ちを盛り上げ、仕事明けのだるい体を引きずりながら思い切ってサイクリングに出 [続きを読む]
  • 昔とった杵柄?///日本平へ…
  • 家の用事や突発で入った案件を昨日のうちに処理をし、今日は沼津へとサイクリングに行く予定で朝8時過ぎに家を出た。しかし、どうにも気持ちが乗らず体も重い。心拍も上がらず足も回らず、いつもなら興津を過ぎれば体が温まるものが、全く体が動かない。「だめだこりゃ…」ダメな気持ちのまま走っても何も楽しくない…。モチベーションが全く上がらず、蒲原まで走って沼津まで行くことを諦めた。ただ…このまま家に帰るには余りに [続きを読む]