佳 さん プロフィール

  •  
佳さん: 佳のHappy Blog!
ハンドル名佳 さん
ブログタイトル佳のHappy Blog!
ブログURLhttps://ameblo.jp/oikaze951/
サイト紹介文心理カウンセラー佳の日常の気づきや考えを書いていくブログ。毎日を楽しくハッピーに過ごしていこう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/08/15 15:14

佳 さんのブログ記事

  • やってみれば簡単なこと
  • 今日の夕飯は僕が作ることになって、彼女からポトフを作ってと言われた。 ポトフってどんなものかは分かるけども、なんか自分の中のイメージでは作るの難しいんじゃないかなって勝手に思ってたんだ。 だから、最初は作れないよって断ったんだけど、簡単だから大丈夫と言われたから、適当にネットでレシピを見てみた。 そしたら、確かに案外簡単そうだということを知った。 そんなわけで、初めてのポトフを作ってみた。 簡単に美 [続きを読む]
  • 新しい生活
  • 今日は10月から働く会社の本社に行って、社長さんとの話し合いをしてきた。 フランクな方で話しやすくて、この人が社長なら安心かなっていう気持ちになれた。 あと2ヶ月くらい、新しい仕事を始めるのが今から楽しみだ。 初めての正社員だし、いろいろと不安なことももちろんあるけれども、今はそれ以上に楽しみな気持ちのほうが大きいかな。 これからの自分の夢の為に、生活の為に、楽しみながら会社に貢献していこうと思うよ。 [続きを読む]
  • 実家でのんびり
  • 今週は会社がお休みで、実家に帰ってきてます。昨日はのんびり過ごして、今日は地元の友達とご飯。やっぱり地元に帰ってくると、ほっとした気持ちになれるよね。甲子園を見ながらぼーっとしてるのも、夏っぽい感じていいかな(笑)昨日、正社員の内定を貰うことが出来た。いやー嬉しかったなぁ。仕事もプライベートも、楽しみながら充実させていこうと思うよ。もちろん、カウンセリングも続けていこうと思ってます。色んな刺激 [続きを読む]
  • 最後のときに笑えれば
  • 僕の応援している横浜Denaベイスターズは、最近なかなか苦しい戦いをしている。 なかなか勝てない、勝っても次に繋げられない。 流れに乗れないまま、ずるずると順位を落として、今は5位にまで落ちてしまった。 去年いい形で日本シリーズまで勝ち上がって、今年は優勝狙える!なんて期待をしていただけに、応援している僕としても、今年のこの結果は辛いものもある。 それでも、まだシーズンは残っていて、優勝は厳しいにしても [続きを読む]
  • 始めはゆっくり
  • 何かを始めようとして、やってみたけれど、中々長続きしないってことないかな。 僕は結構こういうのやってしまうほうで、瞑想とか筋トレとかは1週間もやれればいい方。 中々習慣にできないでやらなくなっちゃうんだよね。 今までどうして続けられなかったのかを考えてみたんだけど、大体こういう時って最初に思いっきりやりすぎちゃうんだよね。 筋トレなら無駄に目標高く50回ずつやるとか、瞑想も30分きっちりやるとか。 最初か [続きを読む]
  • 居場所
  • 苦しんで痛めつけられて、日々の生活が辛くてしょうがない。 そんな毎日を送るために、僕らは生まれてきたんじゃない。 我慢することだって、時には必要な時だってある。 でも、自分が壊れてしまうくらいに、耐えることなんてないんだよ。 あなたの居場所は“そこ”だけじゃない。 あなたが笑って楽しんで、やりがいを持って生きられる場所は必ずある。 あなたらしく、あなたが輝ける生き方が出来る場所がある。 苦しみから抜け [続きを読む]
  • 楽しむためには
  • 楽しみを感じる為に、何が必要かっていえば。 楽しもうという気持ちそれだけなんだよね。 どんなに最高級なテーマパークに遊びに行ったとしても。 誰もが絶賛するような凄いゲームをプレイしたとしても。 その人自身が、楽しもうっていう気持ちでなければ、楽しむことはできない。 落ち込んでいる時に明るい曲を聴いても元気が出てこないように、結局はその人の気持ち次第なんだ。 さびれた遊園地だって、バカみたいにはしゃぎな [続きを読む]
  • 支え合いながら
  • 8月になってまだまだ暑い日が続いているね。 外に出ると汗がだらだら流れてくるし、熱中症には気を付けないと。 外出する時は、水分補給と塩分補給を忘れないようにしていこうね。 最近ニュースでみたんだけど、バスの運転手が仕事中に水を飲んでいることに対して、クレームを入れた人がいたそうだ。 こういう行き過ぎている上に、まったく意味のないクレームが横行しているのはどうしてなんだろうか。 バスの運転手さんだっ [続きを読む]
  • メリハリをつける
  • 昨日は完全に家のこと以外はやらない日にしようと思って、掃除と買い物以外は家でゴロゴロ。 仕事探しも一旦やらず、ブログも書かないで完全オフにしてみた。 久しぶりに気兼ねなくのんびりできて、スッキリできたかな。 お蔭で今日からまたいろいろなことを切り替えてやっていけるようになった。 たまには完全にストップしてみるのもいいものだね。 人はずっと集中して何かをすることはできない。 集中力も途切れるものだし [続きを読む]
  • 立ち向かう勇気、避ける勇気
  • 困難に立ち向かって、自分を成長させていくことはとても素晴らしいこと。 辛い状況や苦しい状況でも、正面からそこに向かっていける心の強さがあれば、簡単にはへこたれないし、自分を強くできる。 でも、困難に立ち向かうことが絶対に良いことってわけじゃない。 困難に立ち向かった結果、心や身体にたくさんの傷を負って、もっと辛い思いをすることにだってなりかねない。 困難に立ち向かうのではなく、困難を避けるという選 [続きを読む]
  • 始まりと終わり
  • 途中の状態がどうであれ、一番重要なことは、その最後の瞬間だ。 スポーツでも、最初は負け続けてばかりでも、最終的に優勝できればそれは素晴らしい。 就活で色々苦しんだとしても、最後に自分に合った会社に入れれば、それで良かったって思える。 恋愛でも、喧嘩もしてすれ違いがあったとしても、最後に一緒になれたらそれは素晴らしい。 物事において、重要なことは、最初の一歩と終わりの瞬間。 最初の一歩を踏み出さなけれ [続きを読む]
  • 焦らない
  • 周りの人と見比べてしまって、今の自分がこのままでいいんだろうかって焦りを感じてしまうことってないかな? 例えば、周りがどんどん結婚していくなか、自分はまだ相手すらいない。 置いて行かれているような気持ちになって、焦って相手を探すようになってしまう。 恋愛を楽しむ為ではなく、焦る気持ちだけで結婚を求めるようになる。 そうなってくると、婚活でもなんでも、心からは楽しめなくなってしまうよね。 就活なんかも [続きを読む]
  • ありきたりな幸せも
  • 今日はお休みで、スポセンに運動しに行ったり、のんびり家でゴロゴロしたり。 これといってなにもない、ありきたりで静かな休みを満喫した。 遊びに行って、色んな刺激を受けて、そういう体験をすることもとっても大切なことだけど。 たまには、こうやって家で何もしないっていうのも、またそれも素敵なことだなって思うんだ。 ありきたりな幸せも、特別な幸せも、そのどちらも尊いもので。 色んな幸せを、たくさんたくさん感じ [続きを読む]
  • 幸せに正解はない
  • 画一的な幸せという形は存在しない。 幸せとは、その人が感じることで生まれるものだから。 幸せという状況には、正解はないんだ。 だから、あなたにとっての幸せをただ追い求めればいい。 誰に何を言われようと、あなたが幸せだと感じられる状況が、あなたにとって大事だから。 あなたにとって心から思える幸せを、あなたらしい幸せを築いていこう。 それが、あなたにとっての「幸せ」だから。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ [続きを読む]
  • お互い様
  • 最近のニュースで、酔った患者が医者を切りつける事件や、駅員に暴行を加える乗客など、弱い立場の人を痛めつけるようなことが多くみられる。 こういうニュースを見ると、とても残念な気持ちになる。 どうしても今の日本では、お客様が上の立場になってしまうことが多いよね。 これは、お金を払っている方が偉いっていう考え方が横行しているせいだろうね。 本来はお金を払う側も、提供する側も同じ立場であるべきなのに。 お [続きを読む]
  • 真の願い
  • 色んな願いや夢を持っている人がたくさんいると思う。 お金持ちになりたい、結婚したい、芸能人になりたい、海外旅行がしたいなどなど。 夢や願いを持つことは、とても素晴らしいことで、それらがあることで、日々のモチベーションを高めることにもなるから。 でも、案外みんな自分の真の願いには気づいていないんじゃないかな。 例えば、お金持ちになりたいって人は、本当にお金が得られればそれでいいのか? 多分そんなこと [続きを読む]
  • 暑さに降参
  • 今年の夏はとんでもない酷暑になっているね。 みなさんは、熱中症などで体調を崩していないかな? 毎日暑くてしんどいと思うから、しっかり水分補給をすることと、塩分をとること、無理をしないようにしていこうね。 ほんとに危ないので、外に出るときはしっかり準備をしておこう。 家にいるときもなるべくクーラーをつけて涼しい部屋で過ごそうね。 僕は以前から暑さに弱い所があって、毎年軽めの熱中症になってしまうことが [続きを読む]
  • 情けは人の為ならず
  • 「情けは人の為ならず」よく誤用されていることわざの例文として使われているこの言葉。 テレビ番組なんかでも結構取り上げられているから、今更誤用されることもないだろうと思っていたけど、調べてみると未だに半分くらいの人が間違って覚えているんだそうだ。 「情けは相手の為にならないからやめよう。」という意味ではなく、本当の意味は「情けは巡り巡って自分の所に戻ってくるから、人には親切でいなさい。」みたいな意味 [続きを読む]
  • 悪い時でも
  • 昨日横浜スタジアムに、野球観戦に行ってきた。 僕の応援するベイスターズは早い回に大量失点をして、敗戦ムードになってしまう。 僕も見ていてしんどくい気持ちになってしまっていたんだけど、近くの人が大声で選手たちに声援を送っていた。 こういう感じになると、選手を貶すような野次が飛ぶことも多いんだけど、その人は選手たちに励ましの言葉をずっと最後までかけ続けていた。 そんな姿勢でいられるのはほんとに凄いなって [続きを読む]
  • 変化のある日々
  • 変化がなく安定している生活っていうのは、とても良いことのようにも思えるけれど。 変化のない生活を繰り返していると、飽きがきてしまうし、心が動くことが少なくなってしまう。 身体の細胞が新しく作られて変化していくように、生活にも変化ってやっぱり必要だと思うんだ ずっと同じところで変わらないままでは、絶対にいられない。 仕事にしろ学校にしろ、いずれ変化させなきゃならない時がくるから。 そういう変化に対して [続きを読む]
  • 過去の悩みが消えるように
  • 最近ちょうど僕が中学生くらいの時に好きだった曲を借りてきて、聴いている。 この前何となく昔好きだったアーティストのことを調べてみて、調べていたら聴きたくなったんだ。 音楽って面白いもので、当時好きだった曲を聴くことで、その頃の思い出までふわっと頭に浮かんできて。 あーあのころの僕はこんなだったなぁなんてノスタルジックな気持ちになったりして。 今となっては、あの頃のむずかゆいような思い出も、良かったこ [続きを読む]
  • 握りしめた常識を離して
  • 昔には、地球を中心に太陽やその他の星が回っていると思われていたように。 地球が丸い星であるだなんて信じられていなかったように。 今の僕らが頑なに信じている常識や価値観も、ほんとうに全てが正しいものなのかなんて分からない。 いずれ大きな発見により、今の常識が崩されることだって起こり得るんだ。 それくらいに、常識ってやつは確固たるものなんかじゃないんだ。 あなたが握りしめている色んな常識や価値観を、一 [続きを読む]
  • 「ない」より「ある」を
  • つい今自分に「ない」ものや、「ない」ことばかりを見てしまうことってないかな? 時間がない、お金がない、楽しいことがない・・・ いつでも頭の中を「ない」ばかりにしてしまうと、心が勝手に「ない」ことばかりを見つけて探してきてしまう。 そうなれば、あなたに見えるのは「ない」現実ばっかになっちゃう。 目の前に映ることは、全て僕らが選んでいるんだから。 「ない」よりも、「ある」ことをもっと探していこう。 家が [続きを読む]
  • 好きなこと嫌いなこと
  • あなたが嫌でやりたくない仕事を、別の人は心からやりたくて仕方がないこともあって。 その逆に、あなたがやりたくてたまらない仕事を、別の人がつまらなさそうにこなしていることもあって。 僕らの好きなこと、嫌いなことは、千差万別だ。 一見誰もが嫌に思うようなことでも、それを好きな人はいる。 僕は掃除が苦手だけど、掃除が好きでたまらない人だっているでしょ? カウンセリングなんてやろうとも思わない人もいるけど、 [続きを読む]
  • 世界は自分次第
  • 目の前に映る世界には、その全てに決まった意味なんてなくて。 そこに意味をつけるのは、いつだって自分自身だ。 仕事をクビになったとして、そこで絶望するか、変われる良い機会だと思うか。 失恋をしてしまい、涙に明け暮れるか、新しい恋のために自分を磨くか。 どれだって間違いじゃない、悲しむことも苦しむことも、楽しむことも笑うことも。 そのどれもが貴重な経験となって、僕らの財産となっていく。 だから、どんな経験 [続きを読む]