みすたーオート さん プロフィール

  •  
みすたーオートさん: オートレースの法則
ハンドル名みすたーオート さん
ブログタイトルオートレースの法則
ブログURLhttp://autoracenohousoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文オートレースを中心に競馬・競艇・競輪の予想を毎日公開中。本命から大穴車券の狙い方まで完全ガイドします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/08/16 06:38

みすたーオート さんのブログ記事

  • 幻の優出メンバー
  • 2018年8月1日、飯塚オートで開催されたスポニチ杯準決勝戦10Rで①城戸徹が2着に入ったものの、「試走戒告」が原因で優勝戦にコマを進めることはできなかった。試走戒告とは、3着以内に入着し、雨天等走路状況に変化がなかったにもかかわらず、試走タイムと競走タイムの偏差が0.02秒以内(タイムアップを除く)だった場合に適用される罰則である。規制内容は、6回出場中2回すると翌日は出場できるが後日(1日)出場規制、また [続きを読む]
  • もっと魅力あるオートレースへ
  • 連日、日本列島各地で猛暑日が続いてる。GⅡが開催されている山口県山陽小野田市も例外ではなく、走路温度もぐんぐん上昇。開催初日から3日目までは65℃が最高だったが、4日目にしてついに66℃に達した。これはオート68年の歴史の中で最高の数値だと思われる。約3年前に改修し、開催数が少ないためにそれほど劣化していない山陽走路だからこそ3.3秒台の試走タイムや3.4秒台の上がりタイムが辛うじて出ているが、その他のレース [続きを読む]
  • 2018年3月25日(日) 山陽オートレース 予想
  • 山陽オートで開催されている特別GⅠプレミアムカップもいよいよ最終日。今シリーズは湿走路での幕開けだったが、その後は天候も回復。春の訪れによる走路温度の上昇に併せて「滑り」との戦いを強いられている。そんな中、S勝負のオープン戦にめっぽう強い鈴木圭一郎、永井大介、荒尾聡らがしっかり優出。反対に松尾啓史や早川清太郎などの近況の成績が著しい選手は早々に戦線離脱してしまった。最終日は今節で一番気温が高くなる [続きを読む]
  • 2018年3月11日(日) 川口オートレース 予想
  • 川口オートで開催中のGⅠ開設記念グランプリ。初日から良→湿→湿→良という難解なコンディションにも負けず、結果を残した8名によって優勝戦が争われる。今節は軽ハン勢の頑張りが目立っていたが、4日目にして10m重化され、誰一人ベスト8には勝ち残れなかった。ハンデ据え置きのまま準決勝戦を観たかった気持ちもあるが、こればかりは仕方がない。本題の優勝戦であるが、10mではなく0mのオープン戦。オートレースに絶対は [続きを読む]
  • 2018年2月23日(土) 伊勢崎オートレース 予想
  • 連日快晴の下レースが行われている伊勢崎GⅡレジェンドカップもいよいよ佳境の準決勝戦。今節は最も若手の選手が26期と、ベテラン勢中心によるメンバー構成となっているが、何と言っても地元のエース?橋貢が圧巻の走りでシリーズリーダーとなっている。他では木村武之もオール連対で気を吐いているが、それ以上に伊藤信夫と岩田行雄の動きが際立って見える。両者とも展開次第では優勝争いに食い込んできそうな気配だ。4日目の天 [続きを読む]
  • 2018年1月28日(日) 山陽オートレース 予想
  • 降雪による影響で初日が全レース中止となり、4日間開催となってしまったGⅡ若獅子杯。SGは6V、GⅠは5V達成していながらもいまだGⅡ制覇がない鈴木圭一郎に注目していたが、スーパーハンデの重璧に泣かされ、よもやの準決勝敗退。やはり、新走路に近い絶好のコンディションで繰り広げられる若手同士のスピード合戦では分が悪かったか。それでも豪華メンバーが優出。主役はSG覇者である金子大輔と青山周平だが準決勝戦で [続きを読む]
  • 2018年1月19日(金) 飯塚オートレース 予想
  • 飯塚オート通常開催は最終日を迎える。今節は不安定走路の連続で、準決勝戦も斑走路だったが、名立たる選手たちがさすがの走りを見せ、優勝戦に顔を揃えた。最終日1月19日(金)の天候は飯塚「晴れ  0% 13℃」12R 優勝戦  ① 小里 健太  0  ② 内山 雄介  10▲ ③ 佐藤 裕児  10△ ④ 重富 大輔  20  ⑤ 角南 一如  20  ⑥ 松尾 啓史  20◎ ⑦ 篠原  睦  20○ ⑧ 荒尾  聡  20S順 ① ③ ② [続きを読む]
  • 2017年12月30日(土) 川口オートレース 予想
  • 心配されていた最終日大晦日の天気予報も変わり、5日間良走路の可能性が高くなった。スーパースターフェスタ2017の3日目は、出場女子選手5名が全員白星を挙げるなど、見応えのある1日となった。中でもSSシリーズ戦でただ一人3連勝を決めた佐藤摩弥の充実ぶりは目を見張るものがある。他では佐藤と同じ地元女子レーサーの益春菜や、整備に答えを出した篠原睦らが優勝候補だ。SSトライアル戦では、勢力図がほぼ固まった。目 [続きを読む]
  • 2017年12月29日(金) 川口オートレース 予想
  • スーパースターフェスタ2017は2日目までが終了。シリーズでは連勝を飾った影山伸と佐藤摩弥が優勝戦線を引っ張るが、3日目から情け容赦ないハンデ重化。佐藤はともかく、Sに不安を抱える影山にとっては試練となるのは間違いない。他では黒岩明、鈴木聡太、岩田裕臣などA級選手が奮闘中。一方で前節の動きが強烈だった池田はやや機力落ち気味。王座決定戦トライアルは青山周平が連勝で暫定1位。前回の川口通常開催の最終日で、 [続きを読む]
  • 2017年12月27日(水) 川口オートレース 予想
  • いよいよ年末の大一番、スーパースターフェスタが恒例の川口で開催される。注目の的は何と言ってもS級1位の鈴木圭一郎。昨年に引き続き、今年も1年を通してオート界をけん引するほどの大活躍。大晦日の大座決定戦を待たずして、2017年は自他ともに認める圭一郎イヤーだった。約1か月前の11月30日からスーパーハンデに格上げされ、それから3節目となる地元浜松でついに優勝を決めた。バイオリズムは最高潮で川口に乗り込むこと [続きを読む]
  • 2017年12月10日(日) 飯塚オートレース 予想
  • 前節の飯塚通常開催で鈴木圭一郎がスーパーハンデを課せられた。そんな中、打倒・圭一郎と気を吐いたのが荒尾聡。3.3秒台の上がりタイムを連発する圭一郎に対して互角に渡り合えるだけの3.344を叩き出して見事に優勝を収めた。その優勝戦から1週間後の今節。荒尾の勢いは止まることを知らず、快進撃が続いている。しかも最終日には大得意の雨予報が出ており、荒尾にとって連続優勝の舞台は整いつつある。最終日12月10日(日)の天 [続きを読む]
  • 2017年12月3日(日) 飯塚オートレース 予想
  • 前節の開設記念で圧倒的なVを決めた鈴木圭一郎がスーパーハンデに格上げされた飯塚通常開催。注目は何といっても地元S級勢との激突だったが肝心の浦田信輔、篠原睦、有吉辰也らが脱落。それでも荒尾聡をはじめとする飯塚の若手選手(柴田健治は元飯塚)に加えて、「トーマス」というより「スサノオ」の魂を持つ別府敬剛が優出。果たして鈴木圭一郎の連続優勝に待ったをかける選手が現れるのかどうか。最終日12月3日(日)の天候 [続きを読む]
  • 2017年11月23日(木) 飯塚オートレース 予想
  • 飯塚でのGⅠ開設記念もいよいよ最終日。3日までとは打って変わって準決勝戦は無情の雨。地元の浦田を筆頭に、永井、木村、青山ら実力者が相次いで脱落したため、優勝戦は鈴木圭一郎の独断場となる。よって、予想は優勝戦以外から。明日23日(木)の天候は「曇り 10% 11℃」10R 選抜戦◎ ① 古木  賢  10  ② 佐藤 裕児  10△ ③ 東小野正道  10  ④ 瀧下 隼平  10  ⑤ 濵野  淳  10○ ⑥ 篠原  睦  [続きを読む]
  • 2017年11月19日(日) 飯塚オートレース 予想
  • 明日からは飯塚でGⅠ開設記念が開幕する。前回の覇者は青山周平。近況はあと一歩決め手に欠ける動きが続いていたが、前節の地元最終日に覚醒の気配あり。他では、いまやオート界を代表する選手にのし上がった鈴木圭一郎が参戦。初日から当然のごとく12Rの8号車を任されている。明日19日(日)の天候は「曇りのち晴れ  0% 10℃」11R 予選▲ ① 小里 健太  0△ ② 吉松 憲治  10  ③ 鈴木 一馬  10  ④ ?林  [続きを読む]
  • 2017年11月15日(水) 伊勢崎オートレース 予想
  • 伊勢崎開催2日目は予想だにしなかった降雨の影響で、準決勝戦は不安定走路が続いた。レース内容でも6レースで94万円を超える大穴配当が飛び出すなど、波乱傾向だった。明日15日(水)の天候は伊勢崎「晴れ時々曇り 10% 18℃」飯塚「曇り時々晴れ  0% 9℃」12R 優勝戦  ① 西村  健  0  ② 中野 光公  20△ ③ 栗原 俊介  30  ④ 穴見 和正  30▲ ⑤ 吉原 恭佑  30  ⑥ 田中  茂  30◎ ⑦ 木 [続きを読む]
  • 2017年11月13日(月) 伊勢崎オートレース 予想
  • 2017年も残り50日。公式ホームページではSS王座決定戦の出場メンバーが公表され、いよいよ年の瀬を意識する季節となってきた。明日からは伊勢崎昼間開催と飯塚ミッドナイトどちらも通常開催だが、先日のSG日本選手権に出場していたメンバーも数名顔を揃えておりなかなか見応えのあるシリーズになりそうだ。明日13日(月)の天候は伊勢崎「晴れ  0% 15℃」飯塚「曇り所により夜雨 40% 5℃」11R 予選▲ ① 原田 富夫 [続きを読む]
  • 2017年10月13日(金) 飯塚オートレース 予想
  • 仕事から帰宅して驚いた。なんと2日目は降雨なし。最終レースこそ小雨斑走路の公式発表だが、終日絶好の良走路でレースが行われていた。そんな中、初日からの連勝ゴールを決めたのは荒尾聡ただ一人。今節は心機一転で新車に乗り換えており、それが功を奏した格好だ。他では田中茂や佐藤貴也、軽ハンの佳元光義らが好仕上がり。一方、金子大輔と篠原睦は優出こそ決めたが、機力は今一つの状態で、どこまで立て直してくるかが焦点と [続きを読む]
  • 2017年10月12日(木) 飯塚オートレース 予想
  • 本日から飯塚での3日間シリーズが開幕。明日の2日目は5R以降で準決勝戦が行われ、勝者のみが優勝戦へ駒を進めることができる。良走路の初日は、最高ハン最アウトの8号車が安定した走りを見せ、全12Rのうち10Rで車券に貢献した。しかし、明日以降は天気が下り坂。当然ながら不安定走路を得意とする選手が台頭してくる。12日(木)の天候は飯塚「雨のち曇り 60% 22℃」5R 準決勝戦△ ① 伊藤 弘幸  0  ② 田島  [続きを読む]
  • 2017年9月21日(木) 飯塚オートレース 予想
  • 21日(木)の天候は飯塚「曇り 10% 29℃」9R 特別一般戦  ①淺田 真吾◎ ②谷津 圭治○ ③森  且行  ④齋藤 撤二  ⑤佐々木 啓▲ ⑥笠木 美孝  ⑦岡部  聡△ ⑧西原 智昭【二連単】 2−3  2−6  2−8【三連単】 2−3−68  2−6−38【穴車券】 6−2  6−3  6−810R 選抜戦  ①五所  淳◎ ②加賀谷建明  ③丹村 飛竜  ④桝? 陽介  ⑤内山 高秀○ ⑥ [続きを読む]
  • 2017年9月20日(水) 飯塚オートレース 予想
  • 20日(水)の天候は飯塚「曇り 20% 26℃」9R 準決勝戦(枠番選択)  ①谷津 圭治  13位▲ ②岩見 貴史   5位◎ ③中村 雅人  12位  ④吉原 恭佑   4位  ⑤齋藤 撤二  20位○ ⑥永井 大介  21位  ⑦新井 惠匠  28位△ ⑧篠原  睦  29位【二連単】 3−6  6−3【三連単】 3−6−28  6−3−28【穴車券】 3−28−6  6−28−310R 準決勝戦( [続きを読む]
  • 2017年9月19日(火) 飯塚オートレース 予想
  • 19日(火)の天候は飯塚「晴れ時々曇り  0% 30℃」9R 二次予選◎ ⑧浦田 信輔○ ⑦早川清太郎▲ ⑤池田 政和△ ②遠藤  誠初日の湿走路を2着で乗り切った⑧浦田。順延となった2日目は、限りなく良に近いブチ走路まで回復したが、機力変調により見せ場なく4着。どこまで立て直すことができるか疑問だが、Sは切れているだけにこのメンバー相手ならば連軸視。対抗は⑦早川。派手さはないが、複勝率が物語っているよ [続きを読む]
  • 2017年9月18日(月) 飯塚オートレース 予想
  • 16日(土)から飯塚で開幕した特別GⅠプレミアムカップ。雨が降りしきる中、初日の競走を終え、2日目は台風の影響により中止順延。ファンはもちろん、選手、関係者あってのオートレース。「人の安全が第一」であり、土曜日の時点で中止を決断したことは賢明である。今節は過去にない番組編成方法を取り入れており、いわば自動番組編成。初日がランク1位から96位までの振り分け。2日目が初日の着順を基に振り分け。3日目は2日間 [続きを読む]
  • 2017年8月15日(火) 伊勢崎オートレース 予想
  • 伊勢崎ナイターで開催されているSGオートレースグランプリ最終日。一時期の絶不調から脱出し、かつての強さが戻ってきた永井大介は準決一番時計でバイオリズムはメンバー中最上位。一方、SG5連覇&SGグランドスラムが懸かる鈴木圭一郎は初日から整備の答えが出ずに調整に苦しんだが、何とか優勝戦にまでは漕ぎつけた。見応えある優勝戦になりそうだが、最終日は無情にも雨予報。降る時間帯や降水量にもよるが、湿走路なら地 [続きを読む]