ラテ さん プロフィール

  •  
ラテさん: ミニマムキャンプ<MINIMUM CAMP>
ハンドル名ラテ さん
ブログタイトルミニマムキャンプ<MINIMUM CAMP>
ブログURLhttp://minimum-camp.com/
サイト紹介文どんなキャンプスタイルでも便利なのがミニマムキャンプ
自由文ミニマムなキャンプのメリットは「用意が簡単」「後片付けも簡単」、キャンプ道具が少ない分、遊び道具をいろいろ持って行けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/08/17 08:16

ラテ さんのブログ記事

  • ファストパッキング用テントの新作<Solplex Flex Upgrade/Duplex Flex Upgrade>
  • 軽量なバックパックで有名なZpacksですが超軽量のテントもファストパッキングで人気です。そんな人気のPlex Tentsにイーストンのカーボンファイバーポールを使ったフリースタンディングテントポール追加モデルが出ましたので動画を紹介します。重量はテント重量にイーストンのカーボンファイバーポール分が+255 gと+312 gとなります。Solplex Tent・・・・・439 gSolplex Flex Upgrade・・・・・+255 gDuplex Tent・・・・・595 g [続きを読む]
  • ビッグアグネスのミニマムテント<バンキャンプSL(Van Camp SL)>がおしゃれだった
  • ビッグアグネスの2017年モデルでちょっとおしゃれなテントを発見しました。モデル名は「ビッグアグネス バンキャンプSL(Van Camp SL)」、2人用、3人用のミニマムテントです。90度に近い角度でポールを立ち上げる設定で、圧迫感を受けずに楽しいテントライフを過ごせます。エントリーユーザーに向けて、お財布に優しいコストパフォーマンスが魅力的なアイテムです。ビッグアグネスのテントはコストパフォーマンスがとてもいいんで [続きを読む]
  • ファミリーのミニマムキャンプに新スタイル<ニーモ DARK TIMBER 4P TENT>
  • ニーモ(NEMO)からちょっとワイルドな4人用テントが発売になりました。ニーモ(NEMO)はかわいい感じのテントが多いんですが、これは渋い。 4人用最小重量14 lb 14 oz / 6.7kgオン・ザ・フライ・ウェイトN / Aパッケージ重量17ポンド、7オンス床の寸法100 x 100 in / 254 x 254 cm床面積69平方フィート/ 6.4平方メートルヴェスティブルエリアN / A内装の高さ78インチ/ 198 cmドア数2フレームの説明2調節可能な防水ポールパッ [続きを読む]
  • キャンプ場から焚き火台や薪ストーブがなくなる日
  • キャンプでの楽しみ焚き火、コンパクトな焚き火台ならミニマムキャンプでも活躍します。また、最近はキャンプでの薪ストーブも大人気、冬のキャンプも流行ってます。僕も焚き火は大好きです、でも近い将来「キャンプ場から焚き火や薪ストーブのなくなる日」が来るんじゃないかと、少し心配しています。 何故そんなことを考えたのか それはこのごろ住宅地で、「隣家からの薪ストーブの匂い問題」というのが深刻化している [続きを読む]
  • ミニマムキャンプの焚き火台<コンパクト・軽量>
  • 直火禁止のキャンプ場が多くなっていますので今ではキャンプの必需品となった焚火台、大きなものから小さなものものまで沢山の種類が発売されています。でもあんまりかさばる焚き火台も考え物です、ミニマムなキャンプにおすすめな焚火台を紹介します。おススメな焚き火台ナンバーワンは!キャンプ場でレンタルしてくれる焚火台、これが一番です。持って行く必要もないし家に帰って掃除する必要もありません。焚火台というかドラム [続きを読む]
  • ミニマムキャンプでのテント内暖房におすすめなのは
  • 冬キャンプにあると便利な暖房器具、外では焚火が鉄板ですけどテント内では焚火はできない。薪ストーブがとても人気ですけどミニマムキャンプには向きませんよね。そこで一番のおススメはガスランタン、ミニマムキャンプの4人用くらいまでのテントなら十分暖房器具として使えます。 最近はLEDランタンが流行りですけど冬はガスランタンが暖房にもなり便利です。 テント内ですのでもちろん火器は推奨はされてませんが、取 [続きを読む]