*曼荼羅* さん プロフィール

  •  
*曼荼羅*さん: 独身女の地球の歩き方
ハンドル名*曼荼羅* さん
ブログタイトル独身女の地球の歩き方
ブログURLhttp://onnanotabi.com/
サイト紹介文ひとりでも誰かとでも、どんな旅でも大好き!非日常を日常にしたい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/08/18 22:39

*曼荼羅* さんのブログ記事

  • LCCで行く!2泊3日、格安北海道旅行 〜札幌&登別温泉〜
  • 今回はバニラエアのタイムセールで成田ー千歳が往復約7,000円で取れたので、食い倒れと温泉を満喫しに行ってきた。4月3日〜5日、春休み真っ只中だということをすっかり忘れていた。どこに移動しても子供だらけでちょっと疲れてしまったので、次回からはいくら安くても学生が多くなる時期は気をつけよう。そして小学生の頃に北海道1周旅行した時以来だから、約25年ぶりの北海道へ上陸!到着してすぐ荷物だけホテルに置い [続きを読む]
  • 伊豆〜修善寺温泉日帰りドライブ
  • 熱海〜東側の伊豆は何度も行ったことあるけれど、内陸はほとんど行ったことがなく修善寺ずっと気になっていた。比較的暖かいエリアと思っていても、意外と山道も多く峠もあるから寒波の影響でなかなかチェーン規制が解除されず、やっとこさ2月下旬に行くことができた。片道約3時間の独りドライブ。東京から東名高速で沼津の方から降りて行くルート。朝兼昼ごはんに選んだのは禅寺そばの禅風亭なゝ番生わさびに惹かれてこのお店に [続きを読む]
  • 東武鉄道沿線の日帰りひとり旅 鬼怒川温泉編
  • 自宅から乗り換えなしで列車を降りたらすぐ温泉地とか最高じゃないか。しかも終点は会津田島とか福島県まで行けてしまうし。東武鉄道が最寄駅の我が家。往復の交通費も6千円前後だし、入浴料とご飯代入れて約1万円で泊まらなくても十分満喫できる。前回9月に日光弾丸日帰り旅行に行ってすっかりハマって、東武線で行ける温泉地をコンプリートしようと思いついた!過去、湯西川温泉と東武日光と行き、今回は鬼怒川温泉へ。特急電 [続きを読む]
  • 爆買い爆食いソウルひとり旅
  • 8ヶ月ぶりのソウル!ひとり旅行には慣れているけれど、夜ご飯時だけはなんだかんだ1人は寂しいので、twitterで仲良くなった韓国好きの女性と2度目のソウルオフ会。住んでいる場所も違うし、渡韓目的が違うので、行動までは一緒にしない。でもご飯だけ一緒に食べる。効率的でストレスフリーでめちゃ楽しい。そういう仲間がもっと増えたらいいのになーと思う。ちょうど1ヶ月ほど前にイースター航空でセールをやっていて往復各990 [続きを読む]
  • 女一人旅 IN 秋田県 男鹿半島編
  • 旅の醍醐味、楽しい楽しい弾丸ハードな1日。1人ドライブで往復6時間の運転しっぱなしの後、男鹿半島でこの日泊まる予定の男鹿ホテルへ無事17時過ぎに到着。18時から夕食頂いて、20時からのなまはげ和太鼓ショーに余裕で間に合う。順調なスケジューリング。そして待ってましたの夕食。お一人様旅行に旅館の夕食はあまり優しくない。なかなか一人分を用意するのに何かと支障があるのか、お一人様で夕食付きの旅館は比較的少な [続きを読む]
  • 女一人旅 IN 秋田県 乳頭温泉編
  • 秋田県内から朝8時にレンタカーを借りていざ出発。行き先は、ずっとずっと行ってみたかった乳頭温泉郷の鶴の湯温泉。お一人様だし、予約がなかなか取れにくい宿なので今回は日帰り入浴で。秋田県内高速道路があまり発達してないというか、乳頭温泉が山奥すぎるのかほぼ下道で片道3時間、往復約6時間の弾丸日帰り入浴。その日3時間睡眠だったので、すごい疲れた。でも行って本当に良かった!入り口から趣きがあり、茅葺き屋根の作り [続きを読む]
  • 女一人旅 in 秋田県 なまはげ&和太鼓編
  • 久々の遠出旅行。ずーっと行ってみたかった秋田県にお仕事ついでに延泊旅行。秋田県といえば私の中で男鹿半島のなまはげと乳頭温泉。今回はその両方を弾丸で堪能してきた。せっかく男鹿半島に泊まるのだからプラスαで堪能できるものを探してみたら、夕食後にちょうど楽しめそうな五風なまはげ太鼓ライブというものを発見。温泉街の中の公民館のような建物で和太鼓となまはげの両方を堪能できるそれはもうエンターテイメント。もと [続きを読む]
  • ぶらり日光、日帰りの巻
  • ここ2ヶ月ほど、旅行もドライブもプチ遠出もできていないくらい余裕がなかった。頭の中のごちゃごちゃを整理するために、日帰りでリフレッシュ旅行に行ってきた。相変わらず旅と言っても所要時間は6時間ほどの超弾丸。特急列車に乗って直行便で日光まで約2時間半。東京は猛暑で出発したのに、日光に着いたら20度もなさそうな寒さ。日光東照宮なんてスカイツリーと同じ高さの場所にあるなんて、知らなかったー。夏でも羽織りも [続きを読む]
  • そうだ、熱海行こう!
  • ダイエットでパーソナルトレーニングに通い始めてから、毎日忙しい生活になっていて、1ヶ月以上心身ともに休めていなかった。その限界に達したようで、反動がきてしまった。もうだめだ。リフレッシュが必要だ。なーんて言い訳。単なる温泉好き。急に行こうと思い立ち、午後12時も過ぎた頃に新幹線で東京を出発。こだまで行っても1時間もかからない。毎度のことながらおひとり様だし、サクッと行ってサクッと日帰りするのに丁度良 [続きを読む]
  • 7度目のソウル、初ビジネスクラスの奇跡
  • 3月に友人に誘われて行った半年ぶりの韓国。最近めっきり成田空港からLCCで渡韓していたので、久々に乗ったアシアナ航空はとっても快適に感じた。LCCに乗り慣れていたから、大差ないかななんて思い始めていたけれど、やっぱり違うもんだな〜。そういえば当たり前だけれど、たったの2時間ちょっとでも機内食が出るのよね。HISの2泊3日のパック旅行で、35,000円ほど。ホテルも窓なし1つのダブルベッドに2人だっ [続きを読む]
  • 世界三大料理のひとつ、トルコの食事編
  • また行きたい国の1つ、トルコ。この頃日付を入れて写真を撮っていたので、もう7年も前になるのかと思うと昔すぎてなんだか切ないなぁ〜。コミコミツアーで9日間を約12万円ほどで、トルコ周遊の旅。20代の頃に行った旅行は結構パックツアーも多かったなと振り返る。パックツアーのメリットは、大きな国にもなると周遊ツアーは移動も大変になるので、安くて3食食事も付いてのバスツアーは効率が良い。デメリットは、食事の質 [続きを読む]
  • 1泊3日の弾丸台湾 お食事編
  • 2度目の台湾でもやっぱり来てみた鼎泰豊(ディンタイフォン)小籠包をハシゴして食い倒れよう作戦だったが、ちょうどお昼と重なったせいかめっちゃ並んでいた。この調子だと3軒どころか2軒も危うい。どちらが先に入れるかわからなかったので、もう1軒の比較的近くにあったヘチマの小籠包で有名な盛園絲瓜湯包(読み方不明)に先に行くことに。お腹ペコペコ。でもなぜかこの店、麺やご飯もののメニューがないのが残念。なので普 [続きを読む]
  • 1泊3日の弾丸台湾
  • LCCバニラエアで行く1泊3日の飛行機とホテルがセットになっていた格安パックで2度目の台湾へ。深夜に成田空港出発。明け方4時前に台湾着。そのまま送迎バスでホテルへ。3人で行った激安ツアーだったので全く期待していなかったが、なかなかゴージャスなトリプルルームで仮眠を取り、街が動き出す時間まで就寝。部屋は、ほぼ6時間ほどの利用というちょっともったいなかったくらい。ホテル朝食も付いていたのでしっかり食べ [続きを読む]
  • インドおすすめ3遺跡!!その3、カジュラーホーの建造物群
  • 行って良かったインド世界遺産のラスト1つ。カーマスートラーで有名な世界で最もセクシーと言われているカジュラーホー建造物群。ボカシが必要?なくらいかなりエロい彫刻もたくさん。でも芸術的な作品なのだからボカさないw近くによって見ると本当に細かい彫刻。あっちもこっちも男女交合のエロティックな彫刻。観光地の駐車場とか周辺によくお土産売りの人がいるけど、ここの周辺では各国に翻訳されたカーマスートラーの絵本が [続きを読む]
  • インドおすすめ3遺跡!!その2、エローラ石窟群
  • 仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の3つの宗教がコラボした奇跡のエローラ石窟寺院群。他宗教同士が同じ寺院に繋がっているなんて、珍しいパターン。ごつごつの岩肌に彫られた遺跡。約100年、岩肌をノミのみで削られた世界遺産木造でも岩肌でもなんでもそうだけど、人の手でひたすら切り開いたり削ったりして完成した遺跡って本当にすごい。アジャンター石窟寺院と似ている部屋があったけど、こちらはライトアップされていない自然 [続きを読む]
  • インドおすすめ3遺跡!!その1、アジャンター石窟群
  • 1000年以上人々に忘れ去られていた仏教窟、アジャンター石窟寺院群。10年位前、たまたま観たNHKの世界遺産番組で目が釘付けになったのがココ。それ以来ここに行ってみたくてずっと気になっていたので、達成できて感無量!よくまぁ断崖の石肌に洞窟群を削ったなぁと。妖しいライトがちょっとホラーちっく。ちょっとラピュタ感も漂う?釈迦入滅の姿。狭い石窟内、もっと引きで撮りたいなぁ。あぁ広角レンズほしい・・・。中 [続きを読む]
  • 祈りをささげる人々、聖地ガンジス川 インドの旅その9
  • 世界で最も汚い川としても有名なガンジス川(ガンガー)。ヒンドゥー教の聖地として有名なバラナシ(ワーラーナーシー)にあるめっちゃ汚い川。好奇心旺盛な自分は、行くまではちょっと足くらいなら浸かってみようかと思っていたけれど、見た瞬間に免疫のない綺麗好きな日本人は入ってはいけない気がしてやめた。インド全国からここを目指して人々が集まるのだとか。広大な土地のインドだけれど、人口の多さも実感。どこに行っても [続きを読む]
  • スペイン旅行のハイライト
  • スペインの広大な大地を効率よくまわるにはハイライトツアーがラクということで、ひたすらバスで大移動するツアーに参加。20代の頃によくお世話になっていた阪急交通社のハイライトツアー。阪急交通社のツアーは効率よく見どころをめいっぱい詰め込んでて、3食付いてるのに安くてお得なツアーがあるイメージだった。スペインに行ってからもう9年も経つのか・・・。写真を見返すと、まだまだカメラにハマっていない頃なので全然 [続きを読む]
  • 世界遺産や遺跡が大好き インドの旅その8
  • まずは門を比較してみた。年季の入った黒ずんんだ門はムンバイのインド門。新しく見える比較的綺麗な門はデリーのインド門。 続いて世界遺産のクトゥブ・ミナール。高さ72.5mあり、世界で1番高いミナレット(塔)らしい。内側は378段のらせん階段があるらしいけれど、事故で死傷者が出てから立ち入り禁止だとか。すごく狭そうだし、狭くて高いところ苦手w登れなくてよかった・・・。 [続きを読む]
  • 空飛ぶ、私!!
  • 富士山ネタをもう1つ。マイパワースポットの富士山に向かって空を飛びたいとずっと思っていた。嫌なことが続いていた夏。当時の旅とも仲間に声をかけてみた。“ 朝霧高原でパラグライダー体験&桃狩りBBQツアーを開催します。 ”すると友達の友達まで集まり、女子6人。富士山は午前中にフライトしないと、午後になるとわりと雲に覆われて見えにくくなると言われている。昼前には頑張って到着。タンデム飛行といって、インスト [続きを読む]
  • 初めての富士登山、ご来光動画
  • 大好きな富士山。私のパワースポット。悩んでいて辞めたくて仕方がなかった会社を辞めて、次の職場が決まって間に何日か暇を持て余していた時にふと、そうだ富士山に登ろうと思いついた。事前準備なんてなし。無謀なことはわかっている。でも行ってだめなら帰ってくればいいさ。靴は合わないと嫌なので、ABCで1番安い登山靴8000円位?のを購入。リュックはしまむらで買った1000円のかばん。ステッキは登山が趣味の友人に [続きを読む]
  • 1泊2日の弾丸ソウル 食べまくり&お土産
  • 腹ペコで韓国到着後すぐ向かったのが、いつも行くお気に入りのソソモンヌンカルビチッ2人前からのオーダーなので、今回も2人前の骨付きカルビを1人でぺろり。あぁ〜ここのタレほんと美味い。飽きないなぁ。そして明洞で買い物しながらウロウロしていると夕方で屋台の時間。前からちょっと気になっていたケランパンを食してみた。ベビーカステラみたいな甘ーい生地の上に目玉焼きが乗っている。まずくはないけれど、また食べたい [続きを読む]
  • 1泊2日の弾丸ソウル 飛行機&宿編
  • 辛いものは苦手だけど、韓国ご飯大好き。韓国はもはや旅行ではなく、気分転換&リフレッシュ&買い物をするための休日。ハマっていた時は年に3回。観光ではなく、買い物して美味しいもの食べて、マッサージと垢すりと汗蒸幕でリフレッシュ!それをするために行くのでいつも2泊3日。最近はもっぱら一人が多くなっていたけれど、夜ご飯の時はやっぱり誰かと話しながら食べたくなる。それ以外は別行動で自由きままに自分が行きたい [続きを読む]
  • 写真に写るの大好きインド人 インドの旅その7
  • 街中はほんと汚い・・・。アジアならでは。インド人と会話しているとどこからジョークなのかわかりにくくてほんとかどうかわからないけれど、牛と車が隣り合わせで並行してるからもし事故にでも巻き込んでしまったり牛がケガすることはないのかと聞いたら、牛を傷つけた人は集団リンチというか、ボコボコにされるんだと言っていた。ほんと詐欺も多いインド、人を騙すのが上手なのかどこまで本気で話しているのかわからない。たまた [続きを読む]
  • ヘナタトゥー屋さんを発見 インドの旅その6
  • 街中を散策しているとたまに見かけたのがヘナのタトゥー屋さん。繊細なアートの美しいこと。ぶっつけ本番で一気に書き上げるこの器用さにも脱帽。ちょうど書いてもらっているところの人を発見。ヘナだから1週間くらいで消えるタトゥーだし、やってみたかった気もしたけれど、時間かかりそうだし見かけたのが旅の終盤・・・この手で帰国したら結構びっくりだよなと断念。旅の前半ならやったかもなー。こういう時、一人旅だといいな [続きを読む]