tapitapi さん プロフィール

  •  
tapitapiさん: tapitapiの足骨折日記
ハンドル名tapitapi さん
ブログタイトルtapitapiの足骨折日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tpitpisan/
サイト紹介文足関節骨折から完治までを振返り、骨折して手術やリハビリで治療中の方に役立つ情報を配信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/08/19 13:14

tapitapi さんのブログ記事

  • 足関節腓骨骨折から1年半経ちました。
  • 台風一過の青空が気持ち良い日です。2016年4月29日に転倒して足関節腓骨骨折してからちょうど1年半です。この間、辛い事、大変な事、色々ありました。でも、周りのみなさんの協力とバックアップで、なんとか乗り越えて今に至ります。このつたないブログをたくさんの方が読んで、またコメントもくださいました。改めてお礼申し上げます。足の状態は、甲と第3指と4指の感覚鈍麻があり、くるぶし周辺は膨らみがあります。傷跡は赤 [続きを読む]
  • ゴルフ観戦旅行で富士の裾野へ
  • 富士の裾野で開催された「スタンレーレディスゴルフトーナメント」に二泊三日で観戦旅行に行ってきました。去年の11月の茨城県のtotoジャパンクラシック以来です。足を骨折したのが1年半前の中日クラウンズの観戦中。それを同僚も友人も知っているので、なかば呆れられつつ「ホント懲りないね〜。また骨折しないように気をつけなよ」と散々言われました。天候が心配でしたが、予想に反して土曜日から快晴で太陽ギラギラ。雨カッ [続きを読む]
  • 骨折して、治療方法や自分の状態が不安な時
  • お彼岸も過ぎ、朝夕は涼しい風が心地よい季節になりました。左足関節外果骨折からそろそろ1年と5カ月です。足首の長い傷跡は赤く残り、かなり目立つ状態ですね。しかしお構いなしに素足でサンダルやパンプスを履いてます。足の甲から第三指と四指の感覚のマヒは相変わらず。たまにピリピリとした痛みがありますが、日常生活に支障はないです。このブログには足を骨折された方々がコメントをくださいます。ありがたいです。それら [続きを読む]
  • コストコ浜松倉庫店 初コストコを堪能
  • 今月初めにオープンした『コストコ浜松倉庫店』に行ってきましたー。初コストコです。でもロールパンとかプルコギとか桜鳥とかの人気商品は分けてもらい何度か食べてます。今回オープンした浜松店はまずまず行けそうな距離なので、「よっしゃー!」と自分で会員になりました。オープン一週間ほどたった平日、職場の同僚2名(主婦)と3人で出掛けました。初日の物凄さとかは、行った人やネットで情報を得ていたけれど、平日だし何 [続きを読む]
  • プロティン置き換えダイエット その後
  • いや〜。お久しぶりのブログ更新です。こんな更新もままならないブログなのに、相変わらず右肩上がりのPV数。本当にありがとうございます。前回は、神経麻痺が記載されていない診断書にちょっと凹んで、ネガティブ記事。しかし、もうすっかり元気です。というか、夏バテしてるけど。まず、7月中旬に始めた『プロティン置き換えダイエット』のその後。恥ずかしながら・・。1キロ減。はい。始めてひと月後から変化なし。一緒に始め [続きを読む]
  • 骨折後、後遺症が残る人と残らない人の差は?
  • お盆も終わりました。コメントの返事にも書きましたが、診断書が先日届きました。そしたら、足の甲の神経麻痺に関する記述はまったく無し・・。「ウソでしょう?」とかなり衝撃を受けました。その診断書で保険請求するとかしないとかの問題ではなく、今後の人生において足の甲の神経が麻痺及び鈍麻なのは、大きいです。でも、仕方ないと受け入れてきました。それが何も無かった事になってる。後遺症として書くほどの事はないとの判 [続きを読む]
  • お掃除ロボット「ルーロ」が大活躍 ストレスフリーな生活
  • もうすぐお盆ですね。お施餓鬼でおっさまが家においでになるのが明日という事で東京の息子夫婦も久々に帰省してきます。 禅宗なので、お盆の支度はいくつかの決まり事があり、なかなかと大変です。 もちろん完璧には程遠いけど、自分なりに禅宗のお盆の支度を整えています。 仏壇はここのマンションではなくて、郊外にある一軒家の方に設置してあります。 家族はそちらに集まりますが、マンションにも息子夫婦が遊 [続きを読む]
  • 骨折治療終了 神経麻痺はこのまま治らない
  • 名古屋の病院に行ってきました。早く着いたので、最上階のレストランに上がって、日替わりランチをゆっくりいただきました。味はまぁまぁかな。それからいつものようにレントゲン撮影の後、主治医君の診察です。「神経麻痺はどうですか?」と私の顔を見るなり聞きました。やはりそこが気になる所なんですね。「変わりないです」と答えたら、ガッカリした様子で「そうですか。神経はあったんですけどね・・。」「やはり最初のケガの [続きを読む]
  • やったぁ!お掃除ロボットを購入♪
  • 毎日暑いですね〜。久々の更新です。この暑さの中、骨折治療に励んでいる皆さま、頑張ってますか?去年の夏は、骨折三ヶ月。汗をかきかきリハビリしてましたね。抜釘手術後もうすぐ三ヶ月。骨に空いたボルトの穴はどうなってるのかな?普通、穴が塞がるには半年は掛かると言われているけど・・。8月の初めに手術した病院の予約が入っているので、おそらくそこで治療終了でしょうね。足の甲の皮膚感覚の鈍麻は相変わらずです。日常 [続きを読む]
  • 骨折して精神的に追い込まれている方々へ。
  • 毎日、ジトジト暑いですよね。暑いのが大の苦手です。寒いのは平気なんだけどなぁ〜。このところ記事の更新がないのに、変わらず沢山の方がたくさんの記事を読んでくれてます。 80%近くがスマホで、15%がパソコン、5%がタブレットといった割合。 やはり、骨折治療中の方が多いと思うので、手近に置けるスマホが多くなりますよね。 私もそうでした。 車椅子や両松葉の頃は、ベッドに横になっている時が多く [続きを読む]
  • 手術後の傷跡の皮膚の癒着は剥がしましょう!
  • 二週間のご無沙汰です。いつも「tapitapiの足骨折日記」を見に来てくれてありがとう。更新もしていない状況でも、たくさんの方が毎日ブログに来てくれてます。コンスタントに日々1000pv以上出ています。以前、年間の骨折者数を調べた事がありますが、かなりの数に驚きました。年間58万人の骨折者単純計算で、日本国内で毎日どこかで1600人が骨折している勘定です。あの「ポキッ!」って乾いた音が聞こえた時の恐怖。『やっちまった [続きを読む]
  • 足関節骨折後苦節一年一か月 ヤッホイ♪正座が出来た。
  • 骨折後1年1か月。抜釘手術後1か月と10日。その後の足の状態です。傷口の若干の盛り上がりと周辺部分の変色が見られますね。で、ですね。あれほど出来なかった、ちっとも出来そうになかった正座が出来るようになりました。まだ関節の堅さと怖さがありますが、カーペットの上で普通に正座が出来ました。快挙です。パンパカパーンチタンプレートとボルト8本が腓骨の下部に打ち込まれていました。関節をまたいで留められていたわけで [続きを読む]
  • 抜釘手術後一か月。その後と宮里藍さん引退会見に思う
  • あっという間に一か月経ちました。手術を受けた事が現実でないみたいな変な感じ。思うに非現実的で強烈な出来事は、記憶が脳内の別の箱に入れられるのではないかと思う程です。とは言え、足首にクッキリ残った傷跡は思いっきり現実です。痺れと麻痺はまだあるけど、あまり気にしないで生活出来てます。抜釘後のボルトの穴が塞がるには数ヶ月掛かるみたいだから、それまでは過度な負荷を掛けたり強くひねったりしないように用心しな [続きを読む]
  • 抜釘手術から3週間 その後のご報告
  • ここによくコメントくださる方の抜釘手術が無事に終わったようです。本当に良かった。受傷後1年。彼女にもいろんな困難があったでしょう。私にもいろんな困難がありました。たかが骨折。されど骨折です。失って初めて分かる健康かな。世の中の体の不自由な方のご苦労も身に染みて分かりました。家族や友人達のありがたさも分かりました。抜釘手術後3週間経った足の状態はまずまず。足関節周辺は浮腫んで変色してます。見た目はグ [続きを読む]
  • で、結局抜釘手術して良かったのか悪かったのか
  • 抜糸をしました。改めて傷口を見て、そのグロさにビックリ!整復固定術後の傷跡の方が数段マシです。やはり、おなじ所を二度切り開くというのは皮膚には致命的ダメージですね。もう私の年齢ならそれこそ「すねに傷もつ」で仕方ないけど、若い女性だと嫌だろうなぁ。足首は人目につくものねぇ。 レントゲンは異常なし。神経麻痺と痺れは術前よりひどくなった事を伝えました。でも、まだ術後間もないから今後改善する可能性はあると [続きを読む]
  • 抜釘手術その後 再登場「骨折お助けグッズ」
  • 抜釘手術後8日目です。心配していた頭痛ですが、術後6日目ぐらいには良くなりました。慢性化せずに良かったぁ♪その間は、あまり無理せず水をたくさん飲んで安静にしていました。 麻酔手術後の頭痛は比較的よくあるみたいですね。足の状態ですが、傷がつれる様な痛み、若干の腫れ、足の甲の痺れがあります。足首周辺は柔らかさが無くパンパンになってます。術前に比べて足関節が堅くなってます。でも、一週間過ぎたし、ここから [続きを読む]
  • 抜釘手術その後 入院費用と抜いたチタン
  • 相変わらず、頭が痛いです。お休みをたくさんいただいて良かったです。5月11日から勤務なので、それまでには治って欲しいよぉ。ところで、まず今回の入院費用を発表いたします。合計87,766 円。(二泊三日)【内訳】保険適用分:50,600円特別室料 :33,000円(11,000×3日間)食事標準負担金:1,440円(1食360円×4食) 貸寝間着料:80円+消費税2,646円 限度額申請書は前もって市役所の国保年金課でもらって提出してありまし [続きを読む]
  • 硬膜外麻酔の合併症か 術後の頭痛が治らない
  • 退院以来、起きていると頭痛がします。最初は疲れかなと思ってたけど、どうも様子がおかしい。 起きていると頭痛がし、横になるとピタッとおさまります。普通の頭痛は起きてても寝てても痛い。 我慢して家事とかしてると軽い吐き気もして来ます。 ネットで調べたところ、硬膜外麻酔の合併症で、脳脊髄液減少症という症例にピッタリ! 麻酔時に意図せず硬膜穿刺し、髄液が漏れ、結果減ってしまった髄液に浮かんでいる脳 [続きを読む]
  • 抜釘手術本番 後半
  • 抜釘手術も無事終わりました。術前に怖かったのが、麻酔が切れた後の痛みです。整復固定術時の麻酔が切れた後のあの凄まじい激痛今回は、麻酔がよく効いているのか、おへその下辺りからの感覚が3時間たってもありません。手術した左足の足底と右足のふくらはぎに自動マッサージ器が取りつけれました。これは前回は無かった。血栓防止なのかな?ウィンウィンと伸縮を繰り返す音は聞こえるものの、感覚はなし。逆に麻酔が切れないん [続きを読む]
  • 抜釘手術本番 前半
  • 午前10時30分に入院。そしてナント午前11時前には手術室に入りました。 入院手続き済ませ個室に案内されたと同時に、「手術出来ます。tappitappiさん、早いですよ」と連絡が入る。「tappitappiさんの気持ち次第ですが?」と聞かれました。「えっ!?もうですか?」と焦ったけど、ズルズル待つよりも一気にやってしまえと思いお願いしました。 そこからは大急ぎの大騒ぎ。この4月に入った医者の卵????さんが、点滴 [続きを読む]
  • 抜釘手術、準備完了
  • 抜釘手術が、いよいよ明後日です。仕事も休みに入ったので、今日は入院準備とお墓参りに行ってきました。 バスタオル4,5枚にタオル4枚にオムツ3枚にパジャマに体育館シューズにboxティッシュに吸い飲み。用意する物に書かれていますが、これだけで小さなスーツケースは一杯。 ほかに洗面具や着替え等諸々あるので、結構な大荷物です。諸事情で当日は電車で行く事になりました。大丈夫かしら・・。朝、一緒に行って [続きを読む]
  • 抜釘手術8日前 準備と今の足の傷の様子
  • 抜釘手術まで8日と迫ってきました。早目に入院の支度に取り掛かりました。 まず前回の入院検査の時に渡された各種手続き書類への署名です。身体拘束・麻酔リスク他etcの注意書きとリスクへの同意書。厚さが2cmほどありそうな書類の束。 1年前の整復固定術の時は、骨折後の痛みの中で、何が何やら分からぬままひたすら署名した覚えがあります。 内容なんてまったく読んでなかったけど・・。 今回は時間もあ [続きを読む]
  • 伊勢神宮の土鈴が告げたのは、地震か骨折か?
  • 桜の花が満開です。 去年の桜が満開の頃、不思議な事が起こりました。我が家の神棚には、伊勢神宮の内宮と外宮の神札。それから伊雑の宮と地元の神明社のお札が祀ってあります。榊にお水に塩と米が、そして伊勢神宮で毎年お正月に購入する干支の土鈴(五十鈴)が供えてあります。五十鈴は、伊勢神宮森を流れる川、五十鈴川の土を使って作られています。10年以上前、強い霊能力のある知人が時折我が家に遊びに来ていました。前 [続きを読む]
  • 足関節骨折観血的整復固定術から11カ月 
  • 季節が変わり4月になりました。去年の5月2日に足関節骨折で整復手術をしたので、ちょうど11ヵ月になります。 今まさに、骨折して日が浅く痛みやリハビリで苦労されている人は、1年後を想像出来ないかもしれませんね。そこで骨折後11ヵ月の状態です。1:日常生活に不便はありません。宴会の店選びの際に、「畳の店は止めてね」と幹事さんに伝えるぐらいです。2:柔らかい座布団の上で短時間なら正座も可能です。3:全力疾 [続きを読む]