Graphite One さん プロフィール

  •  
Graphite Oneさん: Tune & Play - CRF1000L Africa Twin -
ハンドル名Graphite One さん
ブログタイトルTune & Play - CRF1000L Africa Twin -
ブログURLhttp://graphiteone.blog.fc2.com/
サイト紹介文CRF1000L Africa Twinの関連情報・カスタム・整備・ツーリングのメモが中心です。
自由文バイクのパーツ・ウェア選びやレビューについてできるだけ詳しく記載していきます。また、入手する際に積極的に利用する海外通販にも触れていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/08/20 15:33

Graphite One さんのブログ記事

  • 新型F900GS? BMW EICMA 2017 "Stay hungry for more"
  • CRF1000Lのビッグタンクモデルの発表が予想されるEICMAまであと3日。EICMAでヤマハのT7ベースの市販予定車の発表の噂もあるそうですし、アドベンチャーカテゴリーが俄然盛り上がってきたのを感じます。そんな中、アドベンチャーバイクの老舗BMWからEICMA 2017 "Stay hungry for more"と名打ったティザームビーが公開されました。垣間見えるシルエットではマフラーサイレンサーは右側、チェーンスプロケットが左側にあるのが確認で [続きを読む]
  • CRF1000L 新型ビッグタンク2018年モデル? Adventure Sports, coming soon. 6 November.
  • ホンダUKのTwitterアカウントでいよいよ新型ビッグタンク2018年モデル?と思われるティザー広告が始まりました。噂通り11月6日のミラノショーでのお披露目で間違いないようです。オフロード走行後に埃をかぶったCRF1000Lがビバークしているシーンです。写真が暗いためよく見えませんが、2016年のモーターサイクルショーで出品された23Lビッグタンクモデルともカラーリングが異なります。スクリーン側からブルー→レッド→ネイビー [続きを読む]
  • CRF1000L Kriega OS Adventure Luggage System
  • 関東は台風の影響もあって今日も雨です。7~8月の極端な長雨に続き、9月以降も週末が雨に見舞われることがほとんどで、秋をほとんど楽しまないまま冬に突入してしまいそうです。そんな週末ではありますが、本日はKriega OS Adventure Luggage Systemをご紹介します。KriegaのOSシリーズは昨年秋のケルンショーで軍用車輌を思わせるようなアドベンチャー感満載のデモ車輌が登場して当ブログでも記事として取り上げていましたが、以降 [続きを読む]
  • CRF1000L GIVI TNH1144 アッパークラッシュバー 防水Oリングの劣化
  • 先日清掃をしている時にGIVI TNH1144 エンジンクラッシュバー(アッパークラッシュバー)の継ぎ目に隙間があるのに気付きました。ここは3ピース構造のクラッシュバーの結合部分となっており、本来は防水用のOリングがあるはずの場所です。同じようにOリングが使われている残りの3カ所を見ると、どの部分もOリングにかなりの劣化が発生しており、ひび割れにより今にも切れそうな状態です。 エンジンクラッシュバーを取り付けたのが [続きを読む]
  • CRF1000L ホンダ純正 ハイウィンドスクリーン 取り付けレビュー
  • ドラレコ映像への映り込み対策としてCRF1000L用のホンダ純正ハイウィンドスクリーン08R70MJPJ20を購入しました。最近は純正アクセサリーもYahoo!ショッピングで購入することが多いです。Yahoo!プレミアム会員+携帯がSoftBankユーザー+Yahoo!カード所持+毎月5のつく日という条件で購入すると、Tポイント(使用期限が短い「期間固定ポイント」という謎ポイントが大半ですが)が2,500ポイント以上付く上に、購入代金全額をポイント [続きを読む]
  • CRF1000L TOURATECH JAPAN ツアラテックジャパン 訪問
  • 9月16日に神奈川県相模原市に新規オープンしたツアラテックジャパンに行ってきました。TOURATECH製品はこれまで長年の間、千葉にある「(有)ツラーテックジャパン」が正規代理店として日本での販売を行ってきましたが、9月からエアモニで有名なプロテクタが「ツアラテックジャパン」として新たに正規代理店となったとのことです。現在は旧ツラーテックジャパンのオンラインサイトは閉鎖されていますが、メールフォームでTOURATECH [続きを読む]
  • CRF1000L PASSAGEオリジナル ファーストエディション First Edition
  • 先日Webを散策していたらCRF1000Lオールブラック仕様の「大人のスペシャル」が登場との記事が。一瞬、「これが噂の2018年モデルか!」と思いましたが、記事をよく読むとホンダ車逆輸入でおなじみのパッセージさんのオリジナルモデルでした。それにしてもヨーロッパ仕様のブラックマットメタリックはカッコいいですね〜。下の写真では純正ではシルバーのはずのガードパイプとパニアケースカバーも特注仕様でブラックアウトされ、ス [続きを読む]
  • CRF1000L エンジンが始動できない&シフトインジゲーター不具合が時々発生
  • 5月くらいからエンジンが始動できない謎の不具合が時々発生します。エンジン冷温時が一番発生しやすいのですが、ツーリング途中にエンジンが充分温まっている場合でも再始動時に発生することがあります。発生頻度としては1,000kmで3~4回とそこまで高くないのですが、原因がよくわからず規則性なく発生しているように感じるのが不安です。発生した際はシフトインジゲーターが「ハイフン」の点灯(もしくは点滅)状態になり、キーの [続きを読む]
  • CRF1000L Transcend ドライブレコーダー DrivePro 50 取り付けレビュー 前編
  • 結論から申し上げます。純正マウントTS-DPA1を使ったDrivePro 50の取り付けは2つの問題によりうまくいきませんでした。一つ目はナビマウント用のクランプとの接触です。スクリーンの内側の適正な位置に取り付けようとすると、DrivePro 50本体がナビマウント用の黒いクランプに接触してしまいます。クランプをもっと小ぶりなサイズのものに交換し、ナビの固定方法を変更すれば対応できそうなのですが、機能的にもデザイン的にも気に [続きを読む]
  • CRF1000L Transcend ドライブレコーダー DrivePro 50 購入
  • 前回の教訓を元に改めて機種の選定を行なった結果、Transcend DrivePro 50という製品にたどり着きました。DrivePro 50を選んだ理由は「アクセサリーソケットからのUSBポート経由の給電で動作ができること」(USB給電での動作可能は口コミ情報から確認)「取り付けの際の自由度を高めるために汎用のマウントステーが利用しやすい本体形状であること」です。 前回のユピテルDRY-mini2WGXはGPSアンテナを内蔵した取り付け用マウントの [続きを読む]
  • CRF1000L ZETA フレームガード 取り付けレビュー
  • CRF1000L用 ZETA ZE52-0022フレームガードを取り付けました。最初は左側(チェンジペダル側)から作業を始めます。取り付けはボルトを一本外して付けるだけのいわゆる「ポン付け」なのですが、仮組みをしてみると少し怪しい感じです。フレームガードのエッジはバリこそないものの、かなり鋭角な仕上げです。普通にボルトを締めるとCRF1000Lのフレームとフレームガードのクリアランスが1mmほどしかなく、ヒールグリップで力を入れた [続きを読む]