Graphite One さん プロフィール

  •  
Graphite Oneさん: Tune & Play - R1200GS ADVENTURE -
ハンドル名Graphite One さん
ブログタイトルTune & Play - R1200GS ADVENTURE -
ブログURLhttp://graphiteone.blog.fc2.com/
サイト紹介文R1200GS ADVENTURE/CRF1000L Africa Twinの関連情報が中心です。
自由文バイクのパーツ・ウェア選びやレビューについてできるだけ詳しく記載していきます。また、入手する際に積極的に利用する海外通販にも触れていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/08/20 15:33

Graphite One さんのブログ記事

  • R1200GS ADVENTUREまでの道 その13(プレミアムライン納車編③)
  • (納車編②からの続きです)皆さんは盗難保険には加入されていますか?私は2月のローダウンモデルの納車時にディーラーが取り扱っていたZuttoRide Clubの盗難保険に加入していました。2年契約/ロードサービスなしというプランでしたが、今回のように購入したばかりの新車を半年で乗り換えた場合、契約がどうなるのか気になっていました。ZuttoRide Clubのコールセンターに確認したところ、解約して規約に基づく払戻金(契約残のう [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTUREまでの道 その12(プレミアムライン納車編②)
  • (納車編①からの続きです)ローダウンモデルを購入した2月時点では、アナログ針ならではの視認性や水冷GSらしさを感じるデザインへの思い入れから、従来のアナログメーターにこだわって車輌を探していました。当時は待ちさえすればアナログとTFTの両方が選べるタイミングでしたが、85,000を追加で払ってまで手に入れるほどの魅力を見出せなかったというのもあります。現在はTFTメーターしか選択できない状況ですが、いざ触って [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTUREまでの道 その11(プレミアムライン納車編①)
  • 週初めの天気予報では週末の関東地方は「曇りのち雨」の予報でしたが、納車日の土曜日はなんとか持ち直しました。どんよりした雲と秋らしい肌寒さではあるものの、なんとか雨の心配はなさそうです。電車に乗って開店時間に合わせてディーラーに向かうと、今日納車されるADVENTUREがすでに店舗の前に並んでいました。ぐるっと見てみましたが、高さのある縦に長い独特のシルエット、フロントフェンダーとクチバシ部分のクリアランス [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTURE Wunderlich ワンダーリッヒ 43880-102 メーターバイザー取り付けレビュー
  • 以前の記事でGSのアナログメーターの欠点であるメーターに周囲のものが映り込み過ぎる問題を抑制するためのメーター保護フィルムについてご紹介しました。今日ご紹介するのはその保護フィルムを試す前に購入したWunderlich製メーターバイザー 43880-102に関するレビューです。結論から申し上げます。メーターガラスの映り込み防止にメーターバイザーは何の役にも立ちません。製品説明にあるように、ひさし状になっている部分で太陽 [続きを読む]
  • CRF1000L Africa Twin 2019年モデル インターモト2018で発表!
  • 10月3日からドイツで開催されているインターモトでは、ホンダから完全新作の大きな発表はないと言われていましたが(10月2日からのお隣フランスで開催されているパリサロンではホンダから「ネオスポーツカフェ コンセプト」が発表され少し話題になっていますね)、何の前触れもなくCRF1000L Africa Twinの2019年モデルと思しきNewカラーが発表されています。中でも驚きはAdventure Sportsの新色「シルバーメタリック」です。一瞬自 [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTUREまでの道 その7(ローダウンor標準車高どちらを選ぶべきか編②)
  • ローダウンモデルであるプレミアムスタンダードを選んだことを失敗と感じる理由の2つ目。それはD-ESA(電子制御アクティブサス)の挙動を充分に確認していなかったことです。基本モデルに数回の試乗経験があり、D-ESAの基本的な挙動(電源オフ時は車高が上がり、オンにすると荷重状態に応じて車高が下がる、乗車人数や荷物の積載状況によってプリロードを任意に変更することで車高を変更することができるなど)はおおよそ理解して [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTUREまでの道 その5(CRF1000L DCTモデル下取り編)
  • 前回の記事の通り、新車の購入へと一気に流れが傾いた訳ですが、R1200GS ADVENTUREはCRF1000Lをはじめとする国産のライバル車より100万以上高い価格のため、値引きと下取りでどれだけ販売店が頑張ってくれるかで買いやすさが大きく変わります。まず、車輌本体の値引きですが、個人的には予想よりも高かったという感想です。ネットでの口コミでは「車輌本体からの値引きはほとんど期待しない方がいい」とか「よくて純正アクセサリー [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTUREまでの道 その4(R1200GSラリー検討&迷走編)
  • 前回の記事からまたすっかり間が空いてしまいました(汗)シリーズ物の記事を途中で中断してしまうのは私の悪い癖で本当に申し訳ありません...。ということで、私がR1200GS ADVENTUREを購入するに至った理由の続きを書いていこうと思います。前回の記事ではR1200GSとR1200GSラリーの純正パニアケース付/走行距離ゼロの登録済み車輌が首都圏の某ディーラーで割安な価格で販売されていたこと、基本モデルの方で乗り出しまでの見積も [続きを読む]
  • R1250GS 2019年モデル? 1250cc新型ボクサーエンジン プロモーションビデオ
  • ここ数日大きな話題となっているのが、BMW Motorradが公開した「ConnectedRide: Safety is everyone's business.」というビデオです。フルパニアのR1200GS ADVENTUREがライダーの乗車なし、補助輪なしでコースを自立走行する様子は非常に不思議な光景でした。BMWによれば、この技術開発は完全な無人走行を前提としたものではなく、ラダーが乗車した上でより安全な走行を目指すためのものとのことです。こういった技術が未来のクル [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTURE 箱根ターンパイクツーリング
  • 当ブログの来訪者の方の中には、昨日と今日、白馬で開催されたBMW Motorrad Days Japan 2018へ参加された方もいらっしゃると思います。Motorrad Daysは例年雨に見舞われることが多いと聞いていたのですが、今年も二日とも雨とあいにくの天気だったようです。参加した皆さんはイベントはいかがでしたか?無事楽しめましたでしょうか?数年前にMotorrad Daysの存在を知り、いつかオーナーになったら参加してみたいと興味を持っていた [続きを読む]
  • R1200GS TOURATECH World Travel Edition
  • 今年8月、TOURATECHから「World Travel Edition」と名付けられたR1200GSベースのデモ車輌が発表されました。現行のR1200GS Rallyにタンクやフレームなどの外装色と装着したTOURATECHのパーツをシンボルカラーのイエローにペイントしたスペシャルモデルで、8月から10月にかけてドイツ国内の各地のTOURATECHショップで展示が行われるそうです。 2012~13年頃、F800GSのボディカラーにイエローがラインナップされていた時はフレームや [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTURE BAGSTERタンクカバー1663U ブラック 取り付けレビュー
  • 本日は先日紹介したBAGSTERタンクカバー1663U ブラックの装着レビューをお届けします。BAGSTERのタンクカバーではおなじみのことではありますが、説明書が付属していないため(BAGSTERのHPにも記載はありません)まず装着方法を確認することからスタートしなければなりません。画像検索してみましたが、人気車種で発売から相当な年数が経過しているにもかかわらず、装着の様子や装着後の写真がほとんど引っかかりません。海外のフ [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTURE BAGSTERタンクカバー1663U ブラック 到着レビュー
  • 夏休み最後となる週末、関東地方は久しぶりの好天に恵まれましたが、土日ともに35℃を越す猛暑日となり、我々ライダーにとってはかなりきつい暑さとなりました。土曜日は朝7時前から秩父方面へツーリングに出かけたのですが、高速道路の巡行時でも外気温計が40℃を指すほどで、ヘルメットのバイザーを開けて入ってくるのも熱風ばかり。途中で休憩した高速のSAではあまりの暑さで集中力が失いがちになったせいかバイクを倒してしま [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTURE iPhone 7 Plus ポートレートモード
  • ライダーの皆さんの中には愛車の写真を撮って楽しんでいる方も多いと思います。私も10年位前に一眼レフに入門し、今も結構新しいミラーレスカメラを持っているのですが、ツーリングの度に持ち出すのも億劫で、恥ずかしながら肝心の写真の腕は一向に上がらないままです。最近ではスマホのカメラが高性能化したこともあり、高級コンデジ並みの写真が手軽に撮影できるほどになりましたが、構図や背景なども含めて色々な工夫が必要です [続きを読む]
  • R1200GS ADVENTURE Wrap&Tech カスタムステッカー
  • R1200GSのメリットの一つとして、アフターパーツメーカーから非常に多くのアクセサリーが発売されていることがあげられます。それらの中で他車種に比べても特に充実していると思うのがドレスアップ用の専用ステッカーキットです。ステッカーといえばBMWモトラッド純正のGSトロフィーステッカーセットなどが有名ですが(2016年の発売時は施工費別のステッカー単体の価格が49,800、施工も正規ディーラーのみだったと記憶しています [続きを読む]
  • Ténéré 700 World Raid ティザームービー Moroccan Stage
  • ブログの更新が滞っている間に、私的に非常に気になるバイクの1台であるYAMAHA Ténéré 700のティザームービー第2弾のモロッコ編が配信されていました。第1弾のオーストラリア編に続いて今回もステファン・ペテランセルが道なき道を疾走し、Ténéré 700の高いオフ走破性能を見せてくれています。前回のオーストラリア編と比較しても特に変わっていないように見えますが、最終的にどのようなデザインになるのか非常に気になりま [続きを読む]