Rie さん プロフィール

  •  
Rieさん: きょうの粒々
ハンドル名Rie さん
ブログタイトルきょうの粒々
ブログURLhttp://murmure-tubutubu.blogspot.jp/
サイト紹介文日々のあれこれを気ままに更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/08/20 18:34

Rie さんのブログ記事

  • 気分はパリ
  • お久しぶりです。随分と間が空いてしまいました。もうすぐ5月も終わりますね。私はというと、気分はもうすでにパリです。毎日、現地の古本屋さんでどの本を買うのか迷っています。本当は買わなくてもいいくらい積読があるのですが、行った時に買っておかないと、古本ってなかなか買えないですからね。今回の旅はほぼほぼ、本を買うことで終わってしまうのかなって思うくらい買います(笑)。スーツケースに入れても超過料金取られ [続きを読む]
  • そろそろ活字読みたい
  • こんにちは。しばらくまた空いてしまいましたが、また書いてみます。先週から私は更年期のおかげでひどい頭痛に悩まされていました。ようやく今日になって頭痛が和らいできたのでブログを更新してみようと綴っています。この更年期のおかげでネットをすることはおろか、読書も出来ませんでした。私の頭痛は眼精疲労からくるものが多いので長時間のスマホを見ることが出来ません。もちろん読書もちょこちょことしか出来ないのです。 [続きを読む]
  • 蛙初鳴(かわずはじめてなく)
  • 今日は七十二候(しちじゅうにこう)でいうと蛙初鳴(かわずはじめてなく)の日で初夏の訪れを感じる日でもあります。確かに、今日は夏のように暑いですね。そして夏が始まるのですね。来月は6月で梅雨が待っています。雨が降ったり降らなかったりの日々ですね。私は基本的に晴れが好きですが、雨の日はしとしとと雨の音を聞きながら読書するのが大好きです。読書といえば、フランス小説も読まなくては積読が解消されないので、読 [続きを読む]
  • されど、パリ
  • 長い間が空いてしまいましたが、元気にしております。とうとう来月に控えたパリ旅行へ向けて色々思案中です。宿泊するアパートがパリのど真ん中なので、食べることとか、ちょっとした買い物には困らないんですけど、着る服がね。洗濯機ついてるからそんなに持って行かなくても大丈夫なんですけど、6月のパリは暑いのかちょっと寒いのか?という疑問がありまして。多分、昼間はほどほどに暑いけど、夕方からは冷えるかもしれないと [続きを読む]
  • あーでもない、こーでもない
  • もう読書欲が止まりません。フランス小説を1冊読み終えると燃え尽き症候群になるのか活字が恋しくなって、日本の小説を読んでしまいます。今のところ、2冊ほど図書館で借りているのがあるのでそれを読みつつ、フランス小説も読んでいます。2冊同時進行はかなりムズかしいですが、話の内容が全く印象が違うので大丈夫そうです。日本の小説の内容があまり重くない内容を選べばなんとか読めそうです。今読んでいるフランス小説は題名 [続きを読む]
  • お知らせ
  • ブログのアドレスを変更しましたので、お手数ではありますが、もし、お気に入りリストなどに入れて頂いてましたら、変更をお願いいたします。新しいアドレスは以下の通りです。http://murmure-tubutubu.blogspot.jp今後ともよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 読み終わりました、そして次は・・・
  • 今日は大雨からの晴れで着る服も悩みますね。雨上がりに所要があって最寄り駅まで歩いて行ったのですが、上着を脱ぐくらい暑くなってきまして、太陽が当たるところは暑かったです。昨日はなかなか読み終わらないフランス小説のお話しをしましたが、あれから読書時間が取れたので熱中して読みまして、昨夜に読み終わりました。写真の小説は今読んでいる小説です。これもタイトルが面白いので気になって買いました。昨年末に買ったの [続きを読む]
  • 読み終わりました、そして次は・・・
  • 今日は大雨からの晴れで着る服も悩みますね。雨上がりに所要があって最寄り駅まで歩いて行ったのですが、上着を脱ぐくらい暑くなってきまして、太陽が当たるところは暑かったです。昨日はなかなか読み終わらないフランス小説のお話しをしましたが、あれから読書時間が取れたので熱中して読みまして、昨夜に読み終わりました。写真の小説は今読んでいる小説です。これもタイトルが面白いので気になって買いました。昨年末に買ったの [続きを読む]
  • 何事も楽しく
  • いいお天気続きだったのに、雨模様ですね。今日はフランス語レッスンでした。いつも楽しく会話のウォーミングアップをしてから、テキストのディアローグを読んで問題を解いたり、答えを考えながら話が脱線したりして、毎回面白いです。先生がフランクな方なので話しやすいですね。同年代というのもありますが。先週の金曜日くらいから目が染みるように痛くて、涙は出ないのですが、いつまでも痛いので何年振りでしょうか?眼科へ行 [続きを読む]
  • 何事も楽しく
  • いいお天気続きだったのに、雨模様ですね。今日はフランス語レッスンでした。いつも楽しく会話のウォーミングアップをしてから、テキストのディアローグを読んで問題を解いたり、答えを考えながら話が脱線したりして、毎回面白いです。先生がフランクな方なので話しやすいですね。同年代というのもありますが。先週の金曜日くらいから目が染みるように痛くて、涙は出ないのですが、いつまでも痛いので何年振りでしょうか?眼科へ行 [続きを読む]
  • ある休日のお散歩
  • 昨日に引き続きとてもいいお天気でした。もう夏でしたね。最近は夫が毎週土曜日お休みが取れているので、昨日は川崎大師まで行ってきました。いつもは車で行くのですが、バイクに乗って行ってきました。高速で行くとそんなに時間がかからないところでした。高速も思いのほか空いていて快適でした。私と夫の共通の趣味が神社仏閣を巡ることなので、お休みの日は色々な神社やお寺に行っています。川崎大師の駐車場は無料なうえにとて [続きを読む]
  • ある休日のお散歩
  • 昨日に引き続きとてもいいお天気でした。もう夏でしたね。最近は夫が毎週土曜日お休みが取れているので、昨日は川崎大師まで行ってきました。いつもは車で行くのですが、バイクに乗って行ってきました。高速で行くとそんなに時間がかからないところでした。高速も思いのほか空いていて快適でした。私と夫の共通の趣味が神社仏閣を巡ることなので、お休みの日は色々な神社やお寺に行っています。川崎大師の駐車場は無料なうえにとて [続きを読む]
  • ネコの言い分
  • 最近のわたしは些細なことは後回しにしてしまう。まだ書けるからいいかと、ボールペンの芯を買わないといけないのに後回し。本当は買っておいた方が後になってアタフタしなくていいのに。この性格なんとかならないのかなって思うこともしばしば。後回しで思い出しました。ついつい愛猫(ナナちゃん)の言い分を聞くのを後回しにしていまいます。それには私なりの理由もあるんです。ナナちゃんの前に1匹猫を飼っていました。名前は [続きを読む]
  • ネコの言い分
  • 最近のわたしは些細なことは後回しにしてしまう。まだ書けるからいいかと、ボールペンの芯を買わないといけないのに後回し。本当は買っておいた方が後になってアタフタしなくていいのに。この性格なんとかならないのかなって思うこともしばしば。後回しで思い出しました。ついつい愛猫(ナナちゃん)の言い分を聞くのを後回しにしていまいます。それには私なりの理由もあるんです。ナナちゃんの前に1匹猫を飼っていました。名前は [続きを読む]
  • 最近のお買い物
  • だんだん暖かくなってきましたね。週末は初夏の陽気らしいです。まだ4月なのにこんなに暖かくなってしまうと、何を着ていいのかわからなくなりますね。私は服はだいたいいつも同じような服を着ているのでさほど迷いません。クローゼット一つで一年分の服を収納しています。あまり服も買わないほうなのですが、先日どうしても欲しい服がありまして、散財いたしました。京都発信のブランドなのですが、Sousouというブランドがありま [続きを読む]
  • 最近のお買い物
  • だんだん暖かくなってきましたね。週末は初夏の陽気らしいです。まだ4月なのにこんなに暖かくなってしまうと、何を着ていいのかわからなくなりますね。私は服はだいたいいつも同じような服を着ているのでさほど迷いません。クローゼット一つで一年分の服を収納しています。あまり服も買わないほうなのですが、先日どうしても欲しい服がありまして、散財いたしました。京都発信のブランドなのですが、Sousouというブランドがありま [続きを読む]
  • (無題)
  • 慈雨 / 柚月裕子 集英社 4月17日 読了柚月裕子さんの小説はたまに読むのですが、この作品については話が展開していくまでにとても前置きが長い気がしました。主人公の男性の贖罪はどうなっていくのか。退職した後に起きた事件と何か関係があるのか?そういうニュアンスは匂わせてはいるのはわかるのですが、前置きが長くて途中で読むのをやめようか思いました。タイトルの意味も後半からだんだんわかってきます。この作品はどち [続きを読む]
  • きょうの粒々
  • 桜も散ってしまってなんだか寂しいような気もします。これからは新緑の季節がやってくるのですね。少しずつ気温も上がってきて、着る服も軽やかになってきました。今日は平松洋子さんのエッセイをご紹介いたしました。彼女の作品はなるべく読むようにしているのですが、結構なスパンで上梓されるので、文庫本を待っては買っています。食のエッセイと言えば、私の中では平松さんがダントツです。美味しいものたくさん紹介されますし [続きを読む]
  • (無題)
  • おもたせ暦 / 平松洋子 新潮文庫 4月16日読了平松さんは本当に美味しいものが好きなんですね。ワタシもですけどね。手みやげというと私の親戚のおばさんたちはいつもどういうわけか「阿闍梨餅」でした。どのように読むかというと「あじゃりもち」って読むんです。もちもちの皮にしっとりした粒あんが挟んであるだけなんですけど、すごーく美味しいです。この作品に出てくるおもたせはどれも滋味あふれるものばかり。大切なあの人 [続きを読む]
  • きょうの粒々
  • 桜が咲いて春が来たと思っていたのも束の間、春の嵐がやってきて桜は散ってしまいました。新年度を迎える季節でもあり、気持ちも新たに私も何か新しい事やってみたいと思いましたが、とりあえず、現状維持でいきたいと思います。今日は「婚活」をテーマにした短編集をご紹介させていただきました。最近の婚活というとテレビなので田舎へ嫁に行くというのを見たことがあります。あらかじめビデオメッセージを見てその方の住んでいる [続きを読む]
  • 婚活中毒
  • 婚活中毒 / 秋吉理香子(あらすじ)崖っぷち女が紹介された運命の相手は連続殺人犯?(『理想の男』)。街コンで出会った美女の暴走に戸惑うマニュアル男は…(『婚活マニュアル』)。本命男を絶対に落とす“婚活ツール”の中身とは?(『リケジョの婚活』)。息子の見合いで相手の母親に恋心を抱いた父親は…(『代理婚活』)。運命の出会いはいのちがけ―『暗黒女子』の著者が贈るサプライズ満載の傑作ミステリー。(Bookデータベースより) [続きを読む]
  • きょうの粒々
  • 昨日、夫が休暇を取ったので、一緒にサヴィニャック展を見に行ってきました。夫との共有できる作家さんは少ないのであまり一緒に美術鑑賞が出来ないのですが、唯一、サヴィニャックがお互い好きなんです。そんなこともあっていつもはだいたい車で移動するのですが、電車で行く方が確実にゆっくり出来るので、何十年ぶりかに地下鉄で一緒に移動しました(笑)。夫はバイクでどこにでも行きたい人なので本当に珍しいことです。平日の [続きを読む]
  • きょうの粒々
  • こんばんは。みなさまお元気でしょうか?私は相変わらずの読書の毎日を送っています。きょうの粒々について色々考えていたのですが、新しくブログを作るのも面倒だし、本・読書に限らず、自分の好きなことを書いていくことにしました。おそらく手帳のことばかり書くと思います。ワタシにとって手帳時間は至福の時でもありますから。写真はワタシの手帳たちです。このトラベラーズノートが大好きすぎて3つも持ってます。真ん中のブ [続きを読む]
  • 嘘ですけど、なにか?
  • 嘘ですけど、なにか? / 木内一裕(あらすじ)やっと出会えたはずの高級官僚の男は、新幹線爆破テロの発生直後から様子がおかしくなる。怪しんだ彼女が警察に通報すると、待っていたのは自分自身の逮捕だった。嘘に嘘を重ね自分を追い込んでいく男の姿は可哀そうになる。仕事で嘘をつく女と嘘で自分を守る男の果てしなき戦いのおはなし。(私の感想)主人公、亜紀は仕事で問題が起きると、何のためらいもなく問題が収束するなら作り話 [続きを読む]
  • 6月31日の同窓会
  • 6月31日の同窓会 / 真梨幸子(あらすじ)神奈川の伝統ある女子校・蘭聖学園の89期OGが連続して不審な死を遂げる。同校出身の弁護士・松川凛子は、同窓生の証言から真相を突き止めようとするが―学園の闇と女たちの愛憎に、ラスト1行まで目が離せない!女子校育ちの著者が、かさぶたを剥がしながらダーク過ぎる“女の園”を描く、ノンストップ・イヤミス! (bookデータベースより)(私の感想)小学生から大学まで一貫教育 [続きを読む]