リョウマ さん プロフィール

  •  
リョウマさん: 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
ハンドル名リョウマ さん
ブログタイトル上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
ブログURLhttps://ameblo.jp/ueda-tsumugi/
サイト紹介文信州上田紬の工房で働く伝統工芸士のブログです 染織、着物、呉服業界の裏側や職人の日常を綴ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/08/21 15:06

リョウマ さんのブログ記事

  • 着物は淘汰されるのか!?
  • 上田市には大手チェーンがやっている漫画喫茶が2つあります。先日そのうちの1つがお店を閉めたとの話を聞きました。 僕自身もうめっきり漫画喫茶に行かなくなりましたが、最近は漫画が原作の映画やドラマがよく出ていたりするので漫画喫茶もきっと繁盛しているんだろうと思っていたのでちょっと驚きました。 僕が若かりし頃、20年ぐらい前はまだスマホがなかったので漫画喫茶でネットをしがてら漫画を読むというのが当時の若者の [続きを読む]
  • 秋の織りQフィニッシュ!
  • 昨日は織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)の最終日でした。 昨日は3連休最終日という事もあってか長野県内の方が6名様、東京から1名様と近場からの参加の方が多かったです。初参加の方は2名、リピーターの方は5名とリピーター率は高かったですね。 中には今回で織りQ10回目のご参加の方もいらっしゃいました。 さて、では最終日の皆さんの作品を僕の時にちょっぴり激辛の寸評付きでご紹介します。そ [続きを読む]
  • 秋の織りQ3日目
  • 3連休の中日だった昨日は織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)の3日目でした。昨日は久しぶりに青空が広がって日中は暑いぐらいの陽気になりました。 昨日の参加者は8名様でリピーターの方が4名、初参加の方が4名とちょうどハーフハーフでした地域別では長野県内から1名、関東から4名、そして新潟から3名と県外率が高めでした。 では織りQ恒例となりました皆様の織り上げた作品(ストール)を、僕 [続きを読む]
  • 秋の織りQ2日目
  • 昨日は織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)の2日目でした。朝方は結構な雨降りでしたが日中は雨もあがって程よく湿気もあり織るのにはちょうどいい気候だったかもしれません。 昨日の参加者の皆さんはリピーターが5名様、初めての方が2名様とリピーター率が高めでした。地域別だと長野県内からが3名様、神奈川県から1名様、そして大坂から3名様が夜行バスでお越し下さいました! では織りQ恒例となりま [続きを読む]
  • 秋の織りQ始まりました!
  • 昨日から織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)が始まりました! 初日の昨日は参加者7名中4名がリピーターで3名が初参加の方でした。  お越し下さった地域別だと長野県内が5名、都心からが2名です。 さて、織りQ開催中のブログでは恒例となっています皆様の織り上げた作品(ストール)を、僕の時にちょっぴり激辛の寸評付きでご紹介します まずこちらは赤ピンク系のストールです。織った方は糸がお好き [続きを読む]
  • 赤ずきんちゃんのオオカミのような呉服屋
  • 今日から織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)が始まります。この4日間は普段の職人モードから講師モードへと気持ちを切り替えて頑張りマッスル!今回はどんな皆さんとの出会いがあるのか楽しみですね。明日からはブログで参加者の皆さんが織り上げた作品(ストール)の紹介をしますのでこうご期待!! さて、今日は来月開催します着物イベント「キモノマルシェin上田」について綴ります。今年で6回目 [続きを読む]
  • 明日から織りQ始まります!
  • 9月も中ごろになってくるとそろそろ"秋の香り"が待ち遠しくなってきます。 あの香りは秋の始まりを告げるかのように、街を歩いているとどこからともなく風に乗って香ってきます。もうお分かりですね、秋の香りの正体は金木犀です。 工房の庭にも金木犀の木があるので、毎年9月下旬頃から咲き始めて1週間ほどいい香りをしてくれています。   おそらく週明けぐらいには咲き始めて月末頃からいい香りがし始めると思うので楽し [続きを読む]
  • 着物の似合う町でさきがけ!
  • 今年の春から上田市で月に1度、着物で集まる会がスタートしました。その名も魁!!着物塾これは普段肩身の狭い思いをしている着物男子も楽しめる場所を作っていきまっしょい!ということで始まった会です。魁!!着物塾という名前の響きから勉強でもするようなお堅い会かと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は着物で集まってお酒を飲んでワイワイ楽しむゆるい会です スタートした当初は月に1度開催出来ればいいね〜ぐら [続きを読む]
  • 着物TOWNが繁盛する可能性
  • ここ最近は秋雨前線の影響ですっきりしない天気が続いているので気温もそんなに上がらずに秋っぽい気候になっています。気が付けばもうすぐ9月も折り返しですから今週末の織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)が終わったら工房の扇風機も片づけようかと思います。 さて、先日ネットニュースで、あるレンタル着物屋さんがネットでの着物レンタル拡大の為に自社サイトをプラットフォーム化して参加呉服店を [続きを読む]
  • 大坂なおみ選手が着物文化を盛り上げる!?
  • 昨日、テニスの全米オープン大会で大坂なおみ選手が日本人で初めて優勝しました。いや〜、ゴイスーでしたね。 僕も10年ほど前にクラブに入ってテニスにハマっていた時期があるので、ミーハー心が沸々と湧き出てきて何だかまたテニスをやりたくなっちゃいました ところで優勝した大坂なおみ選手ですが、お母さんが日本人でお父さんがハイチ系アメリカ人のハーフ(最近ではダブルという呼び方)なんですよね。ルックスはお父さん方 [続きを読む]
  • 着物を上手に着る極意
  • 最近、「落語家と楽しむ男着物」という本を読みました。落語家さんの着物の着こなしや着物の着方など丁寧に紹介してあって、男性で着物を着たいと思っている方にはおススメの本です。 本の中で笑点の司会をされている落語家、春風亭昇太さんがとてもいい事をおっしゃっているので一部抜粋してご紹介したいと思います。 ビギナーの人が、外へ着物を着ていく事に抵抗があるなら、最初は毎日、家で浴衣や着物を着て過ごしたらいいです [続きを読む]
  • 上田紬の道も一歩から!?
  • 昨日は「二中フォーラム」という体験講座の講師として母校の中学校へ行ってきました。この体験講座は上田市の様々な業種の方を講師としてお招きして、生徒さんに体験してもらうという画期的な取り組みです。年ごとに変わったりする講座もあるんですが、上田紬の講座は人気らしくて6年前から毎年呼んで頂きレギュラー化してます 昨日の上田紬の講座では2つの体験をしてもらいました。まずはお約束のコースター織り体験。 そしても [続きを読む]
  • 着物講座inAKB!
  • 昨日、「大人の休日倶楽部」主催の講座の講師で東京に行ってきました!会場はAKB(秋葉原)から歩いて5分ほどのところにありました。 午後からの講座に備えてまずは万世橋近くでラーメンを食べて腹ごしらえ。結構なボリュームでした 午後になりいよいよ講座がスタートしました!まずは大人の休日倶楽部の事務局の方から開会のご挨拶。 33名のマダムの皆様がいらっしゃってくださいました。 そして着物を着た僕が講師として「 [続きを読む]
  • 着物ファッションショーは起爆剤!?
  • 今日はこれからJR東日本「大人の休日倶楽部」の講座で講師をさせて頂くために東京に行ってきます今日の様子はまた近々ブログでアップしますのでお楽しみどうぞ! さて、今回の講座は信州紬の今と上田紬の魅力についてお話させて頂くので、色々振り返ってみたら2年前に信州紬ファッションショーをしたデータが出てきたのでちょっとプレイバックしてみたいと思います。 2年前と言えば、大河ドラマ「真田丸」が放送されていた年で上 [続きを読む]
  • 信州紬の今
  • 明日はJR東日本の「大人の休日倶楽部」の講座の講師で東京へ行きます 今回の講座は「着物が似合う信州のシルク文化にふれる講座」で全部で3回あり僕はそのトップバッターを務めさせて頂きます。2回目は長野市の料理研究家の赤沼真知子さん、3回目は岡谷蚕糸博物館館長の高林千幸さんとそうそうたる顔ぶれですので、僕は前座の気分で盛り上げていきたいと思います。 もちのロン上田紬の着物で行きます こちらがその内容です。 [続きを読む]
  • 上田紬の新しい織り講座
  • 昨日、上田市の観光関連に携わる事業者のミーティングがあり、参加してきました。宿泊業や飲食業、製造業など様々なジャンルの方のお話がお聞き出来てとても勉強になり、刺激を頂けました その中ですごいなーと思ったのが、上田市で殺陣サークルを主宰されている方のお話です。春に上田市街地で開催されている真田まつりで殺陣サークルの皆さんは真田と徳川の合戦を演じているのですが、その際に武将の人数が足りないのでボランテ [続きを読む]
  • 「紬は普段着」という呪縛
  • 9月は団体様の工房見学が多い月です。 しかも着付け教室、女子美術大学、染色組合の産地研修など染織や着物関連の勉強をしている方の見学が多いです。芸術の秋だからですかね!? さて、今日は着物の種類について綴ってみます。着物の種類で代表的なのは振袖、留袖、訪問着、付け下げ、色無地、小紋、紬の7種類がありますよね。 僕はこれってそんなにガッチガチに分類する必要はないと思っています。例えば紬で言うと、近年では [続きを読む]
  • 着物でオシャレたのしみませう
  • 9月になり季節は少しずつ秋へと移り変わっています。そして気が付けば今年も残り3分の1となりました。 早いですね〜 さて、秋の味覚と言えば秋刀魚、秋の着物イベントと言えばキモノマルシェin上田ですこの着物イベントは長野県内の着物愛好家や着物の仕事に携わる人の集まり「信州着物の似合うまちネット」が主催で、上田で開催するという事で僕がイベントの実行委員長をしています。 会場ごとに様々な内容で大人気の着物フリ [続きを読む]
  • 着物で夏の終わりのハーモニー
  • 昨夜、着物で集まって飲む会「魁!!着物塾」に参加してきました。魁!!着物塾とは普段肩身の狭い思いをしている着物男子も楽しめる着物の集まりがあってもええじゃないか!ということで今年の4月に発足されて、月1回ペースで開催しています。着物男子だけでなく着物女子も大歓迎です。 今回は音楽を聴きながら飲みましょう!ということで会場は上田市街地にある小劇場「犀の角」でした。  とりビー(とりあえずビール)を頂きました [続きを読む]
  • 行ってきました軽井沢!
  • 8月も今日でラストデーです。 8月が終わってもまだ暑い日は続きますが、それでも8月が終わると夏が終わった感があるので何だかセンチメンタルジャーニーですね さて、この前の週末に休みを取って軽井沢に行ってきました。 長野県民、特に上田市含む東信地域の人間は行楽シーズンの軽井沢は激混みというのはよく知っているので、おそらく好んで行く方は少ないかもしれません。そこをあえて行くところに意味がある!、、、のかど [続きを読む]
  • 新たな着物ムーブメントの予感!?
  • 8月もあと数日で終わります。 この時期に口ずさみたくなる曲と言えば玉置浩二さんの「夏の終わりのハーモニー」ですね 夏はもうすぐ終わりますが、その前に8月のラストデーでプレミアムフライデーの明日、31日の夜に着物の集まり「魁!!着物塾」があるので、今年ラストの浴衣を纏って参加してこようと思っています。 魁!!着物塾とは普段肩身の狭い思いをしている着物男子が楽しめる場所があってもええじゃないか!という事で今 [続きを読む]
  • 着物の価値をイメージで決めるのはデンジャラス!
  • 呉服屋に行って「これはホニャララだけどすっごいお値打ち価格よ!」という常套句を聞いたことがある方は多いと思います。ホニャララの部分には産地名や人の名前や技法などが入ります。 着物業界の酸いも甘いも嚙み分けた方ならご存知だと思いますが、ここに大きな落とし穴がある場合もあります。 例えば、「これは結城紬だけどすっごいお値打ち価格よ!」と呉服屋さんから言われれば、え?そうなの!?どれどれ??とつい身を乗り [続きを読む]
  • 着物制作LABO始動!
  • どうも、染織職人改め、蕎麦職人リョウマです得意な技法は十割そば制作です(笑)上の写真の蕎麦帽子はコスチューム制作が得意な方からお借りして記念撮影させて頂いたものです。本物のようなクオリティで長野県らしい帽子でシャレオツですよね〜。 僕は普段帽子は被らないですが、こういう帽子だったら積極的に被りたいですね さて先週末、ご自分でデザインした着物や帯を織り上げるプログラム「着物制作LABO」に参加される方が工 [続きを読む]
  • 若者の着物の着こなしは正しい!?
  • 8月も残り数日となりましたが、残暑厳しい日が続いています。お盆明けてから涼しくなったのでこのまま過ごしやすくなるかな!?と思ったのは甘い考えでした。。 さて、ちょっと前に浴衣にサンダルを履いている若者の着こなしについてSNS上で物議を醸しているという話題がありました。僕は浴衣にサンダルは若者のライフスタイルに合わせた着こなしだと思うので全然アリだと思っています。 そもそも同じ日本文化つながりで言うな [続きを読む]
  • 着物業界の伸びしろ
  • 昨日、24時間テレビの特別ドラマ「石ノ森章太郎物語」を見ました。ドラマで題材となった漫画の世界をはじめとして日本は戦後の復興で多くの事を1から立ち上げていったのでものすごい発展を遂げていくことが出来たんだなぁと改めて感じました。 着物の世界もそうですよね。  戦後に全国のモノづくりの産地が発展して、着物ブームも相まって着物業界はみるみるうちに大きくなっていきました。上田紬の産地も戦争中は途絶えかけ [続きを読む]