リョウマ さん プロフィール

  •  
リョウマさん: 染織工房ではたらく伝統工芸士のアメブロ
ハンドル名リョウマ さん
ブログタイトル染織工房ではたらく伝統工芸士のアメブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ueda-tsumugi/
サイト紹介文信州上田紬の工房で働く伝統工芸士のブログです 染織、着物、呉服業界の裏側や職人の日常を綴ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/08/21 15:06

リョウマ さんのブログ記事

  • 織りQが人気の理由
  • 明日からいよいよ織りQこと、「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)を3日間の日程で開催します普段は職人としてモノづくりをしている僕ですが、織りQ開催中は参加者の皆さんに織り方などをお教えする講師的な立場になるので毎回新鮮な気持ちですね。 織りQは織りを勉強するのではなく楽しむをコンセプトに、1日かけて上田紬のストールを織って頂く大人気の企画です。年に5回ほど、3日間の日程で開催しているん [続きを読む]
  • グラデーション帯の作り方
  • 昨日に引き続いて今日も午前中に花瓶敷織り体験のお客様がお越しくださいました。織り体験をされるのは初めての方が多いですが、皆さん上手に織り上げていかれます。今日の方もお好みの色で素敵な作品を織り上げていらっしゃいました 午後は織り子さんのところへ行ったり、今週末に開催する織りQこと、「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)の買い出しをしたりと外回りをしてました。 織りQと言えば、4月20日(金) [続きを読む]
  • 着物の箪笥の肥やしを無くすには!?
  • 今日の午前中、花瓶敷織り体験のお客様がお越しになりました。明日も午前中にご予約が入っています。さらには来週末から始まるGWにはもうすでに多くの織り体験のご予約を頂いていて、いよいよ工房の繁忙期がキターと言ったところです さて、僕が展示会に出ていた時にお客様からよくお聞きする言葉がありました。それは、、、「着物は沢山あるけど箪笥の肥やしなのよね〜」という言葉、略してKTK(着物、箪笥、肥やし)です ブ [続きを読む]
  • 「春色3色ぼかし」の着物を妄想コーディネート!
  • 早いもので4月も折り返しに差し掛かってきています。  今週末から織りQこと、「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)を開催するので、ちょっとずつその準備を進めていきたいと思います。あと、織りQの6月開催の日程もそろそろ決めて参加申し込み受付を開始したいと思っています。織りQの事前お知らせをご希望の方はお問い合わせフォームから申し込みくださいませ さて、先日のブログでブルースカイの着物を初夏に [続きを読む]
  • ほろ苦い展示会の思い出
  • 来月、かなり久しぶりに東京で展示会をします。東京で展示会をするのはもうかれこれ4年ぶりぐらいだと思います。 なぜ4年もの間、東京で展示会をしていなかったかと言うとそれまでの展示会の内容があまりにも散々だったからです。そのお話しをする前に、展示会の種類について説明しますね。 伝統工芸の作り手が東京で開催する展示会のやり方は大きく分けて3種類あります。1つ目はギャラリーを借りてDMを出したり機材を借りた [続きを読む]
  • 開塾! 魁!!着物塾!!!
  • ここ最近、着物を着る人が若者を中心に増えているという話をよく耳にします。確かに長野県でも20代、30代の若い女性を中心とした「きものともだち」という着物サークルが3年程前に出来たりと、実際にその波を感じる事はあります。 男性も着物を着る人は増えているようですが、女性と比べると圧倒的に少ないです。 着物グループや着物イベントは女性メインのものが多いので、イタリアンでランチ会とかホテルでアフターヌーンティー [続きを読む]
  • 始まりの日
  • 今日、4月12日は僕の中では始まりの日です。 まずはこのブログを毎日更新するようになって今月で丸7年経ちますが、スタートは7年前(2011年)の今日、4月12日でした。 それまでも結構な頻度でブログは書いていたんですが、毎日ではなく月に数日は書かない日もあったりしました。それが何となく毎日更新してみようと思ったのが7年前の今日でそこから1日も休まずブログを書いています。それこそ雨の日も風の日も、入院した日( [続きを読む]
  • りんご染めの新たなプロダクト!
  • 今日は上田の鎌倉、別所温泉の旅館へ上田紬の小物を納品に行ってきました。そのついでにお気に入りのパン屋「まるふじ」に寄って、激ウマと噂の食パンを買ってこようと思ったのですが、あいにく休みでした。。。 また次のチャンスを狙いたいと思います。 ちなみにまるふじではオンラインショップもやっているので、信州上田になかなか来る機会がない方でパン好きな方はオンラインショップでまるふじの激ウマパンをご賞味ください [続きを読む]
  • 結城紬の華やかさの裏側にある現状
  • 僕はブログ以外にもSNS(フェイスブック、インスタグラム、ツイッター)をやっていて、毎日ではないですが2日か3日に1度のペースでモノづくりの様子や展示会のお知らせなどをアップしています。 昨日は染色機で糸を染めている動画をアップしました。SNSだと動画アップも結構お手軽に出来るのでありがたいです こちらはツイッターでアップした内容です。 そうしたら結城紬の若手職人さんがコメントをしてくださいました。結城紬 [続きを読む]
  • ベテラン織り手の神ワード
  • 週の始まり月曜日の今日は外回りや細々した雑務をこなしていたら気がつけば夕方でした。。。来週末からまた「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)が始まるので今週中にやれる事はやっておきたいですね。あと、次回の織りQの開催は6月を予定していますが、日程もそろそろ決めていこうと思います。 さて、現在工房で働く織り子さんは2人います。今年78歳の通称、山ちゃんと89歳の通称、ぐっさんの超ベテランコ [続きを読む]
  • 花よりスーパーボール!?
  • 昨日(4月7日)から上田城跡公園では「上田城千本桜まつり」というイベントが開催されています。イベントの会期は2週間なのですが、今年は桜の開花が例年よりもかなり早くてすでに満開になり、場所によっては葉桜になっていたりもするところもあるぐらいです。 桜が散らないうちにという事で娘を連れて上田城のお花見に行ってきました。2年前に上田が舞台の大河ドラマ「真田丸」が放送された時は沢山の人でゴイスーな賑わいで [続きを読む]
  • 着物には耳がある!?
  • 今日から上田城千本桜まつりが2週間の会期で開催されます。会期中は催しものや上田のご当地グルメの出店などがあって上田城の周りはとても賑やかになります。上田城の桜は今が見頃なので明日あたり娘を連れて見に行ってこようかと思っています さて、皆さんは着物(反物)に耳があるのをご存知でしょうか?こちらが着物に仕立てる前の反物ですが、どこが耳か分かりますでしょうか!? 生地の両端5ミリぐらいの矢印部分のところが [続きを読む]
  • 相撲のしきたりから思う着物のしきたり
  • 今日は1日工房にこもってひたすら作業をしてました。 今月末から来月にかけてイベントや展示会が目白押しなので今のうちに前倒しで出来る事はやっておきたいと思いマッスル さて最近、相撲のニュースが話題になっています。相撲は女人禁制で土俵には上がる事が出来ないのに、看護師の女性が人命救助の為に土俵に上がった事を注意した会場アナウンスが問題視されたようです。 相撲が女人禁制というしきたりはちょっと今の時代にそ [続きを読む]
  • 色々な着物の楽しみ方
  • 今日の午前中に織り体験のお客様がお越しくださいました。30代のご夫婦で旦那さんが花の仕事をしているので、花を飾る為の花瓶敷の織り体験をしようという事になったのだそうです。 織り体験後に色々とお話しをうかがうと、旦那さんはずっと花屋さんで働いていて今年から独立して花を楽しんでもらえるような企画をコーディネートするお仕事をしているとの事でした。 花を飾る、育てる、癒す、写真を撮る、プレゼントする、体験す [続きを読む]
  • 麺固め味濃いめの着物!?
  • 今日の午前中、若い男性がお1人で工房見学にお越しくださいました。男性が1人で工房見学はものすごい珍しいケースなので、色々とお話しをお聞きしたら男性は新聞記者で休みの日にこうして色々とネタを探しているとの事でした。 ネタと言えば、僕がブログを毎日更新するようになって今月で丸7年経ちます。6年前に肺気胸で入院して全身麻酔の手術をした時も手術前にブログを書いておいて、自動更新するようにしてブログを継続したぐ [続きを読む]
  • あなたの知らない着物の寸法の世界!?
  • 今日は5月下旬から6月上旬並みの気温だそうで、暖かいというより暑い陽気でした。上田では今週末から2週間、上田城千本桜まつりが催されますが、この気温が続くとまつりが始まる前に満開を迎えてしまうかもしれませんね さて、今日の午前中に染色をしていたら着物姿の3人様が工房見学にお越しくださいました。着こなしの雰囲気からしてもしかしたら呉服屋さんの方かもしれないなぁと思いましたがそれは置いておいて、工房をご案 [続きを読む]
  • 黄金の草原
  • 週の始まり月曜日の今日はぽっかぽかに暖かくてまさに春ど真ん中の陽気でしたこの陽気が続けば今週末には上田城の桜は満開になりそうですね。 今日の午前中は仕事をして、午後は今日が保育園の進級式で半日保育だった娘を連れて「信州国際音楽村」の水仙を見に行ってきました。 水仙は今がちょうど満開でとても見ごたえがありましたまるで風の谷のナウシカに出てくる黄金の草原のようです。 黄金の草原にたたずむ我が家のナウシカ [続きを読む]
  • 振り返れば電卓男
  • 今日から新年度の4月がスタートです  信州上田はこれからが桜の見頃で、上田城もしだれ桜は満開でソメイヨシノも咲き始めてきているようです。今度の週末あたりお花見に行きたいですね〜 今日は週末という事もあり、沢山のお客様が工房にお越しくださいました。新年度で新しいスタートを切る方が多いからなのか、贈り物として上田紬の小物を購入してくださる方が多かったです さて、僕のブログに箪笥の青首大根さん(←ユニーク [続きを読む]
  • 着物の紛らわしい証紙
  • 今日で3月も終わりますね。  これで2018年も3ヶ月経つわけですが、皆さんは今年の目標は継続していますでしょうか?僕の今年の目標の1つは引き締まった体にする肉体改造なんですが、今のところ腹筋と腕立ては毎日継続出来ていますでも相変わらず体はたるんだままなんですけど・・・ さて、ここ最近初夏かと思うぐらいに暖かくなる日も増えてきて、それにともなって工房へ沢山の方がお越し下さっています。今日も大勢のお客様お [続きを読む]
  • 呉服売り場で本当にあった驚きの話
  • 洋服や靴などのお店の店員さんはお店の商品知識をしっかりと持って接客してくださいますよね。僕が靴を買う時に御用達のA○Cマートでも質問をすればちゃんと答えてくれますし、店員さんが分からなかった場合は深い商品知識を持った店長さんに聞いたり、問い合わせして調べたりしてくれて丁寧な対応をしてくれます。  でも着物業界では店員さん(呉服屋さん)は着物に詳しい方ばかりとは限りません。え〜!こんな事も知らないの [続きを読む]
  • 意外と知られていない糸を染めた後にするコト
  • 3月もあと数日で終わりますね。 1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言われますが、まさにその言葉通りで年が明けてからあっという間でした。 私事ですが、3月は3回ほど外で飲む機会がありました。 来月は春という事もあってもう少し増えそうな感じです。僕が一番外で飲み歩いていたのは今から10年程前のアラサーの時代で、その頃は週に1度のペースで飲みに行くことはざらにあって、暑気払いや忘年会シーズンでは月に [続きを読む]
  • 上田紬の夏の着物
  • 今日は快晴で気温がぐんぐん上がって、日中は暖かいを通り越して暑かったです春を通り越して初夏の陽気でした。 3月の上旬はまだ雪が降ったりしていたのに1ヶ月でここまで季節が移り変わるのもゴイスーですね。 午前中、上田城跡公園前にある上田市観光会館へ上田紬の小物を納品に行ったついでに上田城の桜状況をウオッチングしてきました。ソメイヨシノよりも開花が早い上田城櫓門前のしだれ桜もまだ蕾でした。東京は桜満開の [続きを読む]
  • 織り体験アンケート! カラフルな化学染料 VS 優しい色合いのりんご染め!
  • 5月11日〜16日の会期で東京の「伝統工芸・青山スクエア」で展示会をさせて頂くのですが、その時に花瓶敷サイズの織り体験も予定しています。 織り体験で用いる糸は化学染料で染めたカラフルな色合いにするか、それともりんご染め(植物染料)で染めた優しい色合いにするか2月頃からボンヤリと考えていました。 で、そろそろ準備もあるのでどっちにするか決めないといけないんですが、なかなか決められないのでいっその事皆さ [続きを読む]
  • 紬に紋を入れるのはどんな時か?
  • 今日、着物の仕立てをお願いしていた和裁士さんが仕立て上がった着物を持って工房へお越し下さいました。お仕立てをお願いしていた着物は男性のお客様にお買い上げ頂いた上田紬のお召しで縫い紋も付けて頂いたので、その流れで縫い紋と抜き紋の違いについて色々とお話ししました。 抜き紋は色を縫いて紋を描いていく手法で、縫い紋は縫って紋を表現していく手法です。格で言うと抜き紋が正式なフォーマル全般、縫い紋が準フォーマ [続きを読む]