リョウマ さん プロフィール

  •  
リョウマさん: 上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
ハンドル名リョウマ さん
ブログタイトル上田紬の伝統工芸士 リョウマがゆく!
ブログURLhttps://ameblo.jp/ueda-tsumugi/
サイト紹介文信州上田紬の工房で働く伝統工芸士のブログです 染織、着物、呉服業界の裏側や職人の日常を綴ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/08/21 15:06

リョウマ さんのブログ記事

  • 着物警察が生まれたわけ
  • 現在、長野県伝統工芸展に出展中なんですが、1年ぶりに会った職人仲間から「ちょっと太った?」と言われて図星過ぎて返す言葉がなかったリョウマです。 早いもので「長野県伝統工芸展」も明日(火曜日)で最終日です。昨日は日曜日という事もあって友人、知人など大勢の方がお越しくださいました。織り体験も土日で約30名の方に体験して頂けたので良かったです。 さて、先日のネットニュースで着物関連の興味深い記事がありまし [続きを読む]
  • 幻の着物の正体
  • さて、リョウマは現在、松本市で開催されている長野県伝統工芸展に織り体験の講師として毎日アテンドしています。 平日は織り体験のお客様は少なかったのが昨日の土曜日はそのうっぷんを晴らすかのようなフィーバーっぷりで昼食を食べに行く時間がないぐらいでした。きっと今日も織り体験はフィーバーすると思うので頑張りMAX ところで皆さんは幻の着物をご存知でしょうか?  正確には幻の糸で織られた着物です。幻の糸とい [続きを読む]
  • 東京オリンピックの着物
  • 今年の大河ドラマは観ようと思いつつ未だに録画しておいた2話分を観ておらず、このまま1回も観ないでフェードアウトしてしまいそうなリョウマです。1年間見続けるってなかなかハードル高いんですよね。。。 さて、展示会に出ていると沢山の出会いがあって色々なお話をお聞き出来ます。今回の展示会でも関係者の方と情報交換したり、お客様からご意見を頂戴したりと刺激が多いです。その中で業界関係者の方から東京オリンピックに [続きを読む]
  • 美しき友禅の世界
  • 展示会初日の夜に懇親会に参加してきたんですが、調子に乗ってルービーを飲みすぎてしまい案の定翌朝は顔がむくんでしまった顔パンマンリョウマです。ですが年に一度、長野県内の職人の皆さんとの交流はプライスレス さて、現在絶賛開催中の「長野県伝統工芸展」では信州紬(上田紬、伊那紬)の他にも着物関連の産地が出展しています。そのうちの1つ「信州手描き友禅」は長野県の伝統工芸品に指定されています。 友禅は染めの着物 [続きを読む]
  • 染めと織りのコラボ着物のモヤモヤ
  • 20代のピチピチヤングな頃は1日で上田−東京を車で往復(8時間)しても全然余裕でしたが、アラフォーにもなると上田−松本の往復(2時間)で結構疲れる初老リョウマです。 昨日から長野県伝統工芸展が始まりました。初日の昨日は平日にもかかわらず会場は賑わっていました。 ちなみに織り体験の方は1名でスロースタートでした。。 今回の展示会は伝統工芸展ですので信州紬というくくりで出展してます。今年は上田紬と伊那紬が [続きを読む]
  • 展示会の着物と帯をコーディネート!
  • 数年前から電動歯ブラシを使っているんですが、最近バッテリーがなくなってきたのか歯を磨いている時に電動が止まることが多くなってきて、途中から手動で電動の動きをして磨いているハイブリットリョウマです。 さて、いよいよ今日から松本市で「長野県伝統工芸展」がスタートします展示会では長野県内の伝統工芸が勢揃いしますので見ごたえ抜群です。着物関連では信州紬(上田紬、伊那紬)と信州手描き友禅、藍型染めの3つの産 [続きを読む]
  • 石原さとみさんの着物の着こなしは変革の証!?
  • 正月から2週間が過ぎようとしているのに正月太りを解消するどころか微増してまいっちんぐなリョウマです。1月下旬は飲み会が重なるので普段の食事をセーブしておきたいところです。 さて、女優の石原さとみさんがイメージキャラクターとなって東京メトロが駅ごとにシリーズで出しているCMがあるんですが、先日「後楽園」バージョンがアップされてそれが一部でちょっと話題になっています。 話題に上がっているのは石原さとみさ [続きを読む]
  • 着物市場が縮小している3つの理由
  • 今日は成人の日ですね。 成人になりたての二十歳の頃は大学よりも雀荘にいた時間の方が長かったリョウマです。 あの不毛な時間は一体。。。と思っていましたが、アメブロを運営するサイバーエージェントの藤田社長は「麻雀はビジネスの師匠」とおっしゃっていたり、頭の体操としても見直されてきているので二十歳の頃の過ごし方は決して無駄でもなかったと自分に言い聞かせています。 さて、着物業界の市場規模は1980年代には1兆8 [続きを読む]
  • 紬の振袖がマジョリティになる日
  • 回転寿司は注文が新幹線で運ばれてくるタイプと回転寿司レーンでどんぶらこっこと回ってくるタイプのお店がありますよね。新幹線タイプのお店に慣れていて久しぶりにどんぶらこっこタイプのお店に行ったら回ってきた注文のお皿を取り忘れたリョウマです。これって結構あるあるネタだと思うんですが、どうでしょうか? さて、明日は成人の日なので成人式ネタ、つまり振袖ネタを綴ってみたいと思います。昨年はハレの日事件という最 [続きを読む]
  • 着物とドイツの不思議なご縁
  • 今年の目標というほどのものではないんですが、トイレで大きい方をした時には必ずトイレ掃除をするというルーティーンを始めてみました。結果、トイレの神様もビックリの1日3回トイレ掃除をしているリョウマです。きっと近い将来、相当なべっぴんさんになっていると思います。 さて、僕は20代中盤のピチピチヤングだった頃、ドイツで3年間暮らしてました。日本食レストランで働きながら休日はライン川近くの旧市街でルービー飲 [続きを読む]
  • 広がる織りのコミュニティ!
  • 今週末は成人の日の3連休ですね。僕が成人を迎えたのはもう四半世紀近く前になるのであまり覚えていないですが、成人の日の前に人生初のパーマをかけて失敗したのはよく覚えています結局成人の日にはパーマなのか寝ぐせなのか分からない髪型で参加したのは今となってはいい思い出ですね。 さて、昨日は2019年初の織り体験のお客様がお越しくださいました。体験してくださったのは工房で随時受け付けている花瓶敷きサイズの敷物の織 [続きを読む]
  • 女性着物と男性着物の違いはたったの2?!?
  • 最近、味噌汁にとろろ昆布を入れて食べるのにハマっています。納豆やオクラ、とろろなどねばーる系が大好きなのに粘り強さはそれほどでもないリョウマです 今朝は車の外気温時計がついに2ケタの氷点下10度でした凍てつく寒さとはまさにこのことですね。。 さて、最近は着物男子も徐々に増えてきているようで、工房見学にお越しになられた男性のお客様から「男物の着物はありますか?」とご質問を頂くことがあります。在庫はそれ [続きを読む]
  • #着物でもできるもん
  • 最近2歳の娘のほっぺにチューをしようとするとあからさまに嫌がられるようになりました何でもないようなことが幸せだったと思う、虎舞竜リョウマです。 今朝の信州上田は今シーズンおそらく初めての積雪がありました。と言ってもおそらく日中には溶けてしまうようなわずかな量ですが、いよいよこれからが寒さ本番ですので気を引き締めていきたいと思いマッスル さて先日、男性僧侶が僧衣を着て車を運転していたら警察に止められて [続きを読む]
  • 着付け教室は着物を販売すべきではないのか?
  • 年に数回、電気機器の会社から特注で銅線を織る仕事を頂いています。織り上がった製品は電気を通すアースとしての用途だそうで、手織りでないと難しいのだそうです。最近製造業が好調なのかほぼ1年分の銅線の注文が一気にきて、今年の仕事始めからひたすら銅線織りをしているリョウマです。 来週から展示会があって1週間工房を離れるので今週は工房にこもってひたすら作業をしている予定です。 さて、SNSを見ていたら着付け教室が [続きを読む]
  • 上田紬の小物を制作する企画、その名は「KoMoNo時間」(こものじかん)!
  • 毎日1杯はコーヒーを飲んでいるのにコーヒーの味の違いが未だによく分からないリョウマです。コンビニのコーヒーもそれぞれ味が違うみたいですが、さっぱり分かりません。  さて、上田紬の小物をデザインして織る企画「KoMoNo時間」(こもの時間)のページが出来上がりました! この企画を作ろうと思ったのは織りQこと「織りの休日倶楽部」(上田紬ストール織り1日講座)がきっかけです。織りQをスタートしたのは4年ほど前なんで [続きを読む]
  • 美しい着物の公式とは
  • アメブロの管理画面には「何年前の今日、あなたが書いたブログです」と出てくるんですが、3年前の今日書いたブログにお笑い芸人のノッチさんと記念撮影した写真があり、懐かしかったです。 3年前と言えば大河ドラマ「真田丸」が放送された年で上田市は週末になると沢山観光の方が押し寄せて道路がすごい渋滞してましたね〜。工房も1年で30件以上の取材があって、ノッチさんもテレビの旅番組で取材に来てくださったんでした。2 [続きを読む]
  • 日本三大紬の謎
  • 昨夜、テレビでは正月特番の面白そうな番組が色々やっていたのにも関わらず、気がつけば過去に何度も観た「風の谷のナウシカ」を観ちゃいました。さらにはストーリーは知っているのにいつも同じポイントで泣きそうになってしまう心はいつもセブンティーンのリョウマです。 さて、1月5日の今日は「紬の日」なんだそうです。 大島紬の産地、奄美市では今日が成人式で奄美市民が特産の大島紬を着てその良さを再認識しようということ [続きを読む]
  • 2019年に着物でやってみたいコト
  • 正月三が日は家でノンビリして食べたいものを食べたいだけ食べて寝正月の限りをつくしましたが、今日からついに仕事始めです。今朝久しぶりに仕事着として着ているズボンを履いたらタイツかと思うぐらいにパンパンでした。。。仕事と並行してダイエットにも励もうと思います。 さて、今年も着物を着る事を楽しもうと思っていますが、今月末に早速着物を着る機会があります。昨年の春に信州上田で発足された着物で集まって飲む会「 [続きを読む]
  • 初売り出しの問屋の末路
  • 正月三が日は寝正月で過ごしていたので、体重計に乗るのがおっかないリョウマです休みも今日までなのでもう少しノンビリして明日から仕事にダイエットに頑張りたいと思いマッスル さて、僕がこの仕事を始めたばかりの10数年前は年が明けてすぐに取引先の問屋さんから新年の初売り出しをするからと、協力を要請する電話がよく掛かってきていました。協力要請とは商品を貸して欲しいという事です。 いわゆる委託という手法で売れた [続きを読む]
  • 3つの新たな挑戦
  • 昨日、初詣に行ってきたんですが、出店が色々あってそっちの方が気になって仕方なかったリョウマです。結局、新年早々にクレープを買って食べました さて、今日のブログは今年の目標や計画を綴ります。 まず個人的な目標は、肉体改造です。 これは昨年の目標でもあったんですが途中で頓挫してしまったので、今年こそ目標を達成する為に明確な数値目標を設定してそこを目指して頑張ります体重はマイナス5キロ。 キックボクシング [続きを読む]
  • 謹賀新年2019!
  • あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いします。 今年は亥年なので目標を定めてそれに向かってわき目もふらずにまい進していきたいと思います。工房の仕事初めは4日からなのでそれまでは初詣に行ったり駅伝観たりして寝正月を満喫しますところで昨夜はNHK紅白歌合戦をガブリついて観ていたんですが、色々な歌手が出演されていて見ごたえがありました。着物姿の方もいらっしゃってその着こなしも素敵でしたね。特に [続きを読む]
  • 大晦日だよ2018!
  • 1年のこの時期にしか使わない「よいお年を」というフレーズを言うときに、何だか照れるシャイボーイなリョウマです さて、いよいよ2018年もオーラスの大晦日です。 今年の着物業界は年明けからハレの日事件という不祥事が起きてしまいましたが、西陣織と京友禅のコラボ着物が誕生するなど明るいニュースもあって、着物人気の高まりを感じました。 今年の工房は5月に東京での単独展示会を開催するという新しい試みをしました。 [続きを読む]
  • 着物で車を運転してはいけないの!?
  • 大掃除をしていたら高校時代に欽ちゃんの仮装大賞に出た時の申し込み要項が出てきて、懐かしいと思ったのと同時にもう1度トライしてみたいという気持ちがちょっぴり湧き出たリョウマです。あ、仮装大賞に出たと言っても地方予選ですけどね。 さて、いよいよ今日で工房も仕事納めです。  大掃除や断捨離は前倒しでほとんど済んだので、仕事の方を前倒しでやれるところまでやっておこうと思います。 今日のブログですが、昨日ショ [続きを読む]
  • プレイバック2018!
  • 昨日は信州上田でわずかですが雪が降りました。雪をみると雪見だいふくが食べたくなってコンビニで買って帰ろうかと思ったけど、結局は別のアイスを買ってきたリョウマです。 さて、2018年もいよいよフィナーレが近づいてきましたので、今年1年間の出来事を月ごとに取り上げてみたいと思います。 まずは1月。トヨタの高級車レクサスがスポンサーとなって日本全国の若き匠を応援するプロジェクト「レクサスNEW匠プロジェクト」の201 [続きを読む]
  • 着物雑誌から見えてくる呉服屋の弱点!?
  • 年末が近づくと、赤いきつねより緑のたぬきに自然と手が伸びてしまうリョウマです。 いよいよ2018年もカウントダウンです。 今日あたり仕事納めの方も多いのではないでしょうか。僕は30日が仕事納めですのであともうちょっと頑張りMAX さて、現在発売中の着物雑誌「美しいキモノ」冬号にはうちで制作した上田紬も掲載して頂いています。その前の秋号と続けて連続で掲載して頂けました。 最近紬がブームになってきているという [続きを読む]