蒲原綾人 さん プロフィール

  •  
蒲原綾人さん: Hopeful Suicide
ハンドル名蒲原綾人 さん
ブログタイトルHopeful Suicide
ブログURLhttp://hopeful-suicide.com
サイト紹介文25年以上、消えない希死念慮との闘いの日々を、自殺決行まで実況しています。
自由文希死念慮とは一体何なのか。自身の経験から、希死念慮学コラムを時折掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/08/22 13:29

蒲原綾人 さんのブログ記事

  • みえてきたこと
  • あー。この感じ。 もう生涯、部屋で一人で、昔を思い出しながら、楽しかったなあって、それだけを思い出し続けて、死ぬ日が来るんだろうなって、なんとなく確信してしまった。 でも、大事な人を、その道連れにしなくてよかったなあって... [続きを読む]
  • 会いたいと
  • 思わない日は一日もなかった。 これからも一日もないんだと思う。 とっくに諦めてはいるけども。 だけども、気持ちが消失する気配はない。 それならせめて。 早く自分の意識をすべてなくしたい。 [続きを読む]
  • 私の本性
  • そうだったんだよ。 人にデメリットを与える人間。 それが私の本性だったんだ。 中学で虐めを受け、 墓まで持っていく気持ちで、 誰にも言わずに25年が過ぎた。 「私と付き合うことのメリットよりデ... [続きを読む]
  • 現状についてです
  • お久しぶりです。皆さんお元気でしょうか。 近況報告致しますね。 わたくしは、ベッドからほぼ完全に動けない状態に移行しました。 食事がほぼ不能になり、果物ジュースやお茶をストローで飲んで過ごしています。 顔もこけはじめ、体... [続きを読む]
  • 希死念慮学(7)
  • 人生は、一度で十分だ。 希望や夢も、人生で一度見られれば幸福だ。 全部全部二度は多すぎる。 そして過去に誓った人の笑顔の記憶があれば、 誰より幸せな人生だったと一瞬笑顔にもなれる。 だけどさ、... [続きを読む]
  • 退院後のメッセージ
  • みんな、心配かけてごめんね。 少しずつ色々お話しようと思います。 だけどその前に、少しだけ気がつきました。 希死念慮って、 ホントに死ぬほどというか、 死んだことがないからわからないけど、 死ぬより苦しいとしかやっぱり思... [続きを読む]
  • 最後のブログ
  • 最後のブログになるかもしれません。今、トリプタノール10gほど飲んでいます。母も一緒です。たくさんの人を助けたくて頑張ってきました。人生を振り返っています。ゆうこさんには辛い思いさせてしまって本当にごめんなさい。そしてあ... [続きを読む]
  • 冤罪への結論
  • 謂れなき罪を謗られることには耐えられない。 矜持と尊厳を保つことが出来ない。 ならば、謂れなき罪を 真実にしてやるしかないではないか。 元カノ一家が誹謗する通りに 真実の罪を犯し謗られ処断される方が、 謂れ... [続きを読む]
  • 狂っとるよ
  • そもそもだ。 こんなブログが立つ時点で狂っとるよ。 僕が狂っているのは言うまでもないが、 それと同等に社会そのものが狂っとるんじゃよ。 [続きを読む]
  • 愚者
  • 人類の半分は自覚のある愚か者である。 残りの半分は自覚すらない愚か者である。 前者たらんと欲する者には愚かではあってもささやかで幸福な余命と死が与えられるだろう。 一方後者は自らの不幸の原因に目を背け、常に責任を他者にな... [続きを読む]
  • YUI-灯火(5)「理解者」
  • 「さてと」 啓太が、重いわけでもなさそうな腰を、 態とらしく重そうに伸展して立ち上がる。 こんなに背が高かったんだなと、 今更ながらまじまじと凝視してしまう。 &n... [続きを読む]