Halal Jakim さん プロフィール

  •  
Halal Jakimさん: Made in Japan hala
ハンドル名Halal Jakim さん
ブログタイトルMade in Japan hala
ブログURLhttp://fanblogs.jp/halaljakim/
サイト紹介文ハラール認証食品や国内外の食べ物全般を紹介して行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/08/25 17:23

Halal Jakim さんのブログ記事

  • 今回の選挙とこれからの選挙への提言!
  • 今回の選挙とこれからの選挙への提言!幼いころから両親に「選挙は必ず行きなさい」と言われ続けたからか、選挙権を頂いてから一度もさぼった事もなく、今回も投票率が約53%との報道に毎回憤りを感じます。何故なら、選挙権をお持ちの大人の約半分が行ってないからです。その方々は国の政策等に不満を言ってはいけない方々でもあります。そもそも日本人は、選挙権を勝ち取った国民ではないので、その重みや価値が無いのかもしれ [続きを読む]
  • 年末が来たな〜と思う出来事・・
  • 年末が来たな〜と思う出来事に、保険会社からの控除証明書等の書類が届くとそう思います。年末調整や確定申告等に向けた準備書類ですよね。そんな中、常日頃面倒な事の中に医療費控除!我が家では保管ファイルを作り、そこに1年分のを入れて行ってます。でも普通に皆さん捨ててませんか??確定申告をすることで、一定額の医療費がかかった家庭に対して、医療費の一部を税金から控除してくれる「医療費控除」。ご自身だけでなく配 [続きを読む]
  • 平成30年1月より、配偶者控除に所得制限!
  • 平成30年1月より、配偶者控除に所得制限が付く!平成30年1月より配偶者控除に所得制限ができ、配偶者の所得がどんなに少なくても大黒柱が年収1220万円以上の場合、配偶者控除は受けられなくなりました。平成30年の年末調整から配偶者控除額が以下のように変わります。平成30年1月以降より、パートの働き方の壁「103万円の壁」(給与所得控除65万+基礎控除38万=103万)が無くなります。大黒柱が特別控除を受けられる配偶者の所得が [続きを読む]
  • 公務員定年65歳延長?
  • 公務員定年65歳延長、増大分の人件費は消費税1%分を超える公務員の定年が延長されたら、日本の財政はどのような状況に陥る可能性があるのか?安倍内閣が公務員の定年を60歳から65歳に延長する方針を固めたという。もし公務員の定年が延長されたら、日本の財政はどのような状況に陥る可能性があるのでしょうか?国家公務員の給与は民間企業の従業員の給与水準に合わせることを基本に決められている。その理由を人事院は「公務員の給 [続きを読む]
  • 最近の傾向・・
  • 毎日沢山のご相談頂き有難うございます。2月に本格稼働してから8ヶ月。少しは認知されて来たのかなと思う今日この頃です。さて、最近の相談で圧倒的に多い事を3つ程書いてみます。①仕組みは合法か? ・当社顧問弁護士、会計事務所、社労士と構築しました。これでダメなら何を信じれば良いのでしょう?  もし、違法と思われる士業の方がいたら是非ご紹介下さい。教えを請いに伺います。②相談料はかかるのか? ・一切かかり [続きを読む]
  • 今日は嫁のおごりでした〜
  • 今日は嫁のマイル2000円分のクーポンで某航空会社系列のホテルでモーニングビュッフェなるとこに行ってきました。種類は多いのですが・・・お味は・・・う〜ん。ちょっと残念な感じでございました。そんな中、嫁から質問。「個人事業主・フリーランスさんが法人化したらメリットあるの?」我が嫁はたまに難しい質問してきます。「個人的には売上が3000万になったらそれなりの規模だろうから法人化も良いのでは?でも法人化 [続きを読む]
  • 個人年金に加入しない方が良いのでは??
  • あるインターネットのアンケートでは、「公的年金があてにならない」と思っている人が約8割いました。悪化する公的年金の状況を見ると、このアンケートの結果はもっともだと思いますが、困るのは「だから、個人年金保険に入りましょう」という方向に誘導されてしまうことです。私は「今、個人年金になど入る必要はない」と思います。「なぜ今、個人年金に入ってはいけないのか」という話をしたいと思います。まず、「個人年金」に [続きを読む]
  • 遺された家族の年金が月4万円も増える「遺族厚生年金」とは?
  • 遺された家族の年金が月4万円も増える「遺族厚生年金」とは?厚生年金期間20年以上ある夫が死亡した場合の、妻が受給する遺族厚生年金はグッと手厚くなる今回は遺族厚生年金について。遺族厚生年金を貰うという事態になった時も、死亡者に20年以上の厚生年金期間があると遺族厚生年金額がグッと高くなります。プラスされる額は585,100円(月額48,758円)。ただし、遺族厚生年金の増額は妻が貰う場合に限ります。その例は1.昭和44 [続きを読む]
  • 今日の仮想通貨
  • あまり動いてませんね・・ちょっと休憩ですかね?さて、個人事業主・フリーランスさん知り合いでいませんか?ブログでも毎日関連する記事を書いてますが、個人事業主・フリーランスさんは社保に加入出来るんです。しかも今の国民年金・国民健康保険料より安く。毎月3万も負担が減って厚生年金に加入出来た方もいます。その仕組みを毎月開催のセミナーで公開してます!来月は平日の夜開催!セミナー終わったら美味しい手羽先食べな [続きを読む]
  • 厚生年金は給料の低い人が得する制度!?
  • 厚生年金は給料の低い人が得する制度!?厚生年金は、給料が倍になれば保険料も倍になります。当然、受け取る額も倍になる……と思いがちですが、そうではありません。国民年金保険料は一律、厚生年金保険料は給料に比例します。公的年金に限らず社会保険制度は、保険料を払っている人が保険事故(歳を取った時、大黒柱に万が一のことがあった時、一定の障害の状態にあった時)があった時に給付を受け取る仕組みです。その保険料の仕 [続きを読む]
  • 個人事業主・フリーランスさんへ
  • 個人事業主・フリーランスさんへ当社は皆様を社保に安く合法的に加入出来る仕組を提供しております。さて、携帯の料金は気になりますよね?最近楽天から格安スマホへの提案郵便が届きました。月額4,000円削減だそうです。携帯の削減は気になるのに、なぜ国民年金・国民健康保険料は気にならないのでしょうか?当社仕組なら奥様扶養、事業所得20万以上ならもっと削減出来ます。その仕組みの勉強会も格安で毎月行ってます。遠 [続きを読む]
  • 最近確定拠出年金についての見解
  • 最近確定拠出年金についての問い合わせが増えてますので自分なりの見解を書きたいと思います。「拠出した掛金は全額小規模共済等掛金控除として所得控除を受けることができ 所得税と住民税合わせて30%の人が2万円/月を拠出すると、所得税+住民税が7万2000円軽減出来ます」こんなうたい文句が巷にあふれてますよね。いわゆる節税効果があります!とのこと。更に・・「運用中の利益は非課税」「一時金での受け取りは「退職所得控 [続きを読む]
  • 毎月2万6千円手取りが増えたらどうしますか?年間31万円です。
  • 毎月2万6千円手取りが増えたらどうしますか?年間31万円です。家族で海外旅行?奥さんにエステプレゼント?子供におもちゃ?自分に何かご褒美?個人事業主・フリーランスさんで事業所得が30万以上、奥様子供さん扶養の方ならこの可能性があります。更に手厚い社保に加入も出来ます。しかも合法的に!その仕組みのセミナーを会場費だけで開催してます。巷に氾濫している、「ネットで稼ごう!」や「不労所得を得よう!」・・そ [続きを読む]
  • 国民年金基金はやっぱり酷い!
  • 国民年金基金のネット記事が載ってました。怪しいとは思ってましたが、ここまでとは。週刊文春もアホな不倫ばかり追いかけてないでこれを暴いたら面白いのでは??原文URLhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1123385401質問内容)国民年金基金は誰が運営しているのですか? 国民年金基金連合会とはどんな組織ですか?ホームページを観てみましたがわかりません。 社会保険庁や厚生労働省へのリンクはあり [続きを読む]
  • 何度の言いますよ!国民年金基金にだまされるな!
  • 国民年金基金にだまされるな!とやや辛辣な表現になりましたがまたCMを入れ始めたので如何に加入をやめた方が良いか当社の仕組みと比較しながら簡単に説明しましょう!基金のパンフレットURL:http://npfa.or.jp/system/pamphlet.html①先ず国民年金基金とは厚生労働大臣の許可を頂いた法人です! という事は給料が発生しますね。TOPの方はかなり高給だそうです。その原資は基金加入者の掛け金。 当社:当社社長は薄給です。加入 [続きを読む]
  • 申請しないと損しますよ〜
  • 働けど働けど給料は上がらず、おまけにボーナスもカット。それなのに支出はちっとも減りやしない。しかし、嘆いていても変わらない。世の中には申請するだけでもらえるお金も存在する。サラリーマンにとって一番身近なのが労災保険。労災は通勤中を含め、労働時にケガを負ってしまった際保険がきく治療であれば治療費が全額支払われるというものです。病気やケガのため仕事ができず、欠勤して給与が支払われない場合も給付基礎日額 [続きを読む]
  • 生命保険の掛け金がバカバカしくなる「公的遺族年金」の凄さ!
  • 生命保険の掛け金がバカバカしくなる「公的遺族年金」の凄い実力今では無料で相談できる「保険ショップ」も数多く、生命保険はより手軽なものになりつつあります。しかし、公的年金である「遺族年金」はかなり強力な保険として機能するので、これで足りない部分を民間保険で補う位が適切であると思います。生命保険等を考える場合はまず遺族年金がどのくらいの保障をしてくれるのかを把握しておく事が大切でしょう。会社勤めをする [続きを読む]