Felix さん プロフィール

  •  
Felixさん: 毎日を豊かにする為のFXトレードアカデミー
ハンドル名Felix さん
ブログタイトル毎日を豊かにする為のFXトレードアカデミー
ブログURLhttp://fxtradersacademy.blog.fc2.com/
サイト紹介文プロトレーダーによるFXを用いた資産形成。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/08/23 13:40

Felix さんのブログ記事

  • 相場状況
  • 昨日は、ECBが目指す水準のインフレ率を下振れするとの予想をしたことで、ユーロが下落。上昇ムードを押し戻しました。EURJPYは12月につけた安値を更新する等、売り優勢となりました。両抜けも多く出ており、方向感に迷いが出ている状況です。今朝はEURGBP、GBPCHFに注文を入れました。 [続きを読む]
  • 12月14日のトレード結果
  • 今朝に出していた通り、今日はユーロドル、ユーロ円、ユーロポンドで注文を出していました。結果は、ユーロドルとユーロ円が決済、ユーロポンドは仕掛けのままとなっています。もみ合いが売り方向に抜ければ、ユーロポンドの仕掛けは取り消しの予定です。本日は23000円のプラスとなりました。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日は、注目のFOMCがありました。ドルの利上げは予定通り行われましたが、これはドル買い材料にならず、ドル売りに拍車をかけました。全体的に、レンジの中に収束する動きが続いています。ボラティリティ低下を考慮した注文形成をしていきます。今朝はEURUSD、EURJPY、EURGBPらに注文を入れています。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日はドル買い優勢の中、オセアニア系通貨が買われました。今年急進したユーロは、その利食いもあり下げ傾向。ドル円は十字足と方向感が出ていません。ドルカナダは、直近に11月高値、10月高値を目指している状況です。小動きが多く、無理のない範囲でのトレードを徹底したい場面と見ています。今日はユーロドル、ユーロ円に注文を入れました。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日は、ザラバ中はドル売り優勢も引けにかけてはドルが買われました。終値を見れば、十字足に近いものが出てきており、方向感がなくなる可能性があります。そんな中、ニュージードルが買われ、ポンドが売られしたのが、昨日の相場でした。今朝はシンプルに、EURGBPを買い、GBPCHFを売っています。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • ドル円は、週初めに先週の高値を更新後に下げましたが、再度上昇し、上昇トレンドを形成しています。クロス円は上昇基調の形ですが、ブレグジットのあるポンドだけはもみ合いを形成しており、ポンド円は陰線での引けとなっています。ポンドに関しては、振り回される可能性がある為、ブレイクまで待ちます。今朝はシンプルに、ドル円とユーロ円を買いました。ユーロドル、ポンドドルには仕掛けを入れました。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日は、下落していたポンドが反転し、ドルが他のクロスに上昇する中で、対ドルでも上昇しました。ブレグジット関連報道でポンドは動いていますが、基本的にブレグジットは難航や合意等で揺れますが、チャートを見れば押し目をつくって上昇していく形となっています。本日は、シンプルにUSDJPYとGBPJPYを買いました。 [続きを読む]
  • 12月7日のトレード結果
  • 今朝のメール中にあったように、本日はUSDCHF、AUDUSD、USDCADで、朝に注文をいれていました。結果は3つとも決済されています。私の場合、7時に寄付が出てから注文できますが、スプレッドが落ち着いてから注文したい為、7時半に注文を入れています。月曜だと、やや拡大してますが、時間は同じ頃合いです。仕掛けも朝に入れておきますが、仕掛けは約定すると、約定した時間がOpenTimeになる為、見た目にはそう見えなくなりますが、 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日は、対円を除き、ドルは他の通貨に対して上昇しました。ニュージードルはトントンでしたが、全体的にドル買い戻しの形。ポンドは、対ドルで2日連続で上髭のない足となりました。ドルストレートを中心とした動きとなっています。今朝は、ドルカナダ、ドルスイスを買い、豪ドルドルを売っています。ドル円は翌日以降の判断。 [続きを読む]
  • 12月6日のトレード結果
  • 今朝の記事でも出していた通り、本日はEURAUDの売りとAUDJPYの買いを注文していました。指標時に一旦は豪ドル買いとなるも、その後反落。AUDJPYはリミットに届かずに損失、EURAUDは利益となり、トータルでは5800円のプラスとなりました。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日は、指標後にポンドが下落するも、引けにかけては戻しました。対して、ユーロが売られていますが、ユーロドルの終値を見れば上昇トレンド継続の価格で引けています。本日、昨日の足をどちらに抜けるのか、または昨日の足の中での推移となるかに注目。豪ドルはザラバ中では買われましたが、引けにかけては戻しています。上昇の形を取っている為、昨日下げたユーロ、円を対豪ドルで売りました。注文は、EURAUD売り、AUDJPY買いと [続きを読む]
  • 相場状況
  • 昨日はブレグジット進展報道から一時ポンドが買われましたが、報道で集まった買いは霧散しました。その後、窓埋めとなるドル売りが全体的に起こったことから、GBPUSDは陽線ですが、GBPJPYで陰線。EURの売りもあって、EURGBPは陰線ですが、下ひげの長い足となっており、GBP買いは解消された形です。USDJPYは窓を埋めたものの、11月29日から上昇し、113円をつけた利益確定に上値を抑えられての下落の形。再度の上昇懸念がある為、GBP [続きを読む]
  • 12月4日のトレード結果
  • 本日、50万円の資金から、トレードを開始しています。GBPUSDに売の仕掛けを入れ、決済されました。本日は、1.2万円のプラス。現在、ブレグジットに進展があったとの報道もあり、上昇していますが、GBPUSDは11月30日の足の中で推移しています。情報で集まった注文は、霧散するかさらに過熱するかですから、本日の確定足を待ちます。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • 本日は、ドル買い方向に窓開けしました。スプレッドが落ち着いてからの判断ではありますが、シンプルにドル円は113円台を目指す公算が高い状況。前日高値を抜けるかに注目しています。また、先週、ブレグジットの前進から上昇したポンドが先週末に下落しています。利益確定売りによる一時的なものか、上げすぎによる戻しになるかに注目。先週末の高値が一旦の高値となるかに注目しています。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • EURUSD、GBPUSDが上昇する中、USDJPYも上昇。USDCHFは十字足となっています。USDCADとGBPJPYは高値に接近しています。単純に、USDJPYを買いが見込まれます。ただし、113円の心理抵抗の下押し圧力に注意。もみ合いの為、強く反応する可能性があります。他で言えば、EURUSDが一段の上昇の可能性がある為、EURUSD、EURJPYらが買いといったところです。昨日同様の考え方で良く、上髭を更新する公算は高いので、上髭に5pips、10pips程度 [続きを読む]
  • 相場状況
  • USDJPYは、節目の価格である111.03を実体で割り込むことなく反転。11月22日の下落後の高値である、27日の足を実体で更新し、112円台にザラバでは戻しました。本日は、この29日高値の更新を狙う可能性が高く、USDJPYの買いが考えられます。ただし、大きくは狙わず、高値の手前でリミットとしています。 [続きを読む]
  • 相場状況
  • USDJPYは前日の足の中でもみ合いとなりました。目先的には方向感が出るまで、やや様子見です。ただし、下降トレンドは継続しています。英のブレグジットについて、EU側との金額の合意が取れたとの報道から、GBPクロスはザラバの売りから一転、買われました。それに伴い、EUR売りが加速。EURUSDが下落し、売りの形となっています。EURクロスは、EURUSD、EURJPY、EURAUDが売り目線。 [続きを読む]
  • USDJPYの状況
  • 昨日、USDJPYは一度は上昇の形を取りましたが、下落。節目の価格である、111.03をザラ場で割り込む等、下降トレンドに切り戻しました。下降トレンド継続には、終値で111.03を割り込む必要がありますが、次の下値の目標は110.16となります。単純に見て、前日安値を終値で更新してくるようなら、この目標を見た追いかけが良いと考えます。昨日、見送りとしたEURJPYは反落して引けています。24日の大陽線を食うかどうか、本日の確定を [続きを読む]