john08 さん プロフィール

  •  
john08さん: 私が思うところ。Gクラ使いでTKLM信者で
ハンドル名john08 さん
ブログタイトル私が思うところ。Gクラ使いでTKLM信者で
ブログURLhttp://john08blog.com/
サイト紹介文シーバス釣りを中心にアジ、メバルなどのソルトルアーフィッシング、投網の記事が主となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/08/23 11:07

john08 さんのブログ記事

  • メバルが水面に出ない時、持っててよかったサスペンド
  • こんにちは。トップでは反応が得られない時、魚が少しだけ深い時にサスペンドが有効!とはいうものの、実際に経験してみないといつものルアー販売戦略にハマっているのと同じだと思われます。◯◯さんがこう言っていたから買う!で良いのですが、自分で釣りをしている時に「こんなのがあればいいのにな〜」と考え・感じて初めて意味があるのではないでしょうか。今回はそんなサスペンドルアーを使ったメバル釣りです。トップに出な [続きを読む]
  • アジングでアジを釣るには〜アジングの始め方準備編〜
  • こんにちは。みんな大好きアジング。これからアジングを始めたい、アジングを始めたばかりだという方向けの記事になります。きっかけはグーグル先生にアジングについて質問をした時、「これ書いた人ってアジングしたことないでしょ!」と思える記事がいっぱい出てきたので、私の経験をもとに少しでも実践的な内容にできればと思います。少なくとも累計で数千匹(たぶん万はいってない)はアジングでアジを仕留めていますから、にわ [続きを読む]
  • アジプラッギング?そんな言葉あるのか?作るのか?
  • こんにちは。今回はメバル・・・ではなくアジングになります。若潮干潮からの上げ夜明け前が良い潮位(まだましという意味)になるため、それまでの間色々な場所を回って情報を仕入れておきます。すると1箇所目で無数のライズを発見しました。「お!?いっぱいライズしているぞ。いける!」常夜灯の明かりが届く範囲の至る所でパチャパチャと、「何か」、おそらくプランクトンが捕食対象なのではないかと思われますが、ライズとい [続きを読む]
  • そろそろ稚鮎先輩来てくれませんかね〜
  • こんにちは。今回は稚鮎を求めて久しぶりのシーバス釣行。これがなかなか遡上が始まらず、3月中旬以降定期的に様子は見にいっているのですが、全く気配すら感じません。メバルの様子を見てみるシーバスをやる前に最近好調のメバルを見てみようと早めの時間に出発し、現地に到着したのが満潮の2時間ほど前。ただ、残念ながら先行者がいたのでメバルはさっさと諦めてシーバスへ向かいます。先に釣りをしていたのは、おそらく新生活を [続きを読む]
  • メバペンメバルのフック交換について
  • こんにちは。メバペンメバルはおそらくメバル用トップウォーターとしては最高峰の完成度を誇ります。良く飛んで、良く釣れて、さらに糸絡みなどのトラブルもほとんどありません。メバペンメバルの欠点ただ、フックがあまり良くないという弱点があり、これに関しては海外ルアーに使われているようなボロフックがついているわけではないので、このまま使っても全く問題なく使えます。単純にすごく錆びやすいんですよね。メーカーが自 [続きを読む]
  • 釣れる!トップウォーターならメバペンメバルがオススメ。使い方解説
  • こんにちは。しばらくティクトのCQCでメバルプラッギングを行っていて、やっぱりちょっとティップが柔らかすぎて向いてないなと思ったので、チューブラーのブルーカレントを入手して早速メバルを狙いに行きました。マナーは守りましょう釣りをしている最中にいきなり隣に入ってきてワームを投げている方がいました。おまけに私とお祭りする始末・・・。釣りでは先行者が優先されますから、せめて挨拶をして入らせてもらうとか、も [続きを読む]
  • トップウォータープラティでメバルを満喫。
  • こんにちは。河川に稚鮎の様子を見に行くもののまだ気配がないので、メバルに遊んでもらうことにしました。もう稚鮎祭りが始まっていてもおかしくないのに今年は遅い・・・。ワームかプラグか今回の釣行では潮位が高くなるのは朝まずめ近くなってから、つまりそれまで釣り歩いて時間を潰しても良し、車で寝て待機しても良しな選択肢。仕事終わりなので眠って備えることにしました(クソ雑魚)。場所は南予方面瀬戸内側、潮回りは若 [続きを読む]
  • 財務省護身開眼・・・してなかった。
  • こんにちは。答弁の内容が酷すぎますね。野党とマスゴミは相変わらずダメだし、当たり前のこ
    とを当たり前に言ってくれる人って和田政宗さんを含めて何人いるんでしょうか。&amp
    ;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm32910190"&a
    mp;amp;amp;amp;amp;gt;【ニコニコ動画】和田政宗議員「今回の公文書改ざん事件追 [続きを読む]
  • ライトゲーム用シングルフックの作り方。メバルやアジなどに
  • こんにちは。稚鮎の様子を河口に見に行ったり、今治にメバルを釣りに行ったり、情報収集を中心に走り回ってきました。結果、稚鮎祭りにはもう少し時間が必要なこと、今治は平日でも釣り人が多く、水深のある波止からの釣りが中心となるのでプラッギングには条件が良いことがわかりました。次はしまなみ海道を走り回って流れの中にいる大物をプラッギングで狙いたい。魚の写真は撮ってなかったので今回はシングルフックの作り方につ [続きを読む]
  • サイコパスのドミネーターを入手!Cerevoの電動フル可動モデル
  • こんにちは。サイコパスというアニメをご存知ですか?シビュラシステムが世の中の善悪を判断する2112年を描いた近未来SFアニメ。結構有名なのでご存知の方も多いかと思います。上の画像のキャラクターが持っている銃が「ドミネーター」と呼ばれ、銃口を向けた相手の犯罪係数を測定し審判を下す特殊な武器です。色々なメーカーがドミネーターのおもちゃを作成しているのですが、全力で本物に近づけたのが私が今回購入したCerevo製ド [続きを読む]
  • メバルプラッギングは万能ではない。メリットとデメリット
  • こんにちは。いつもワームで釣っているメバルをどうしてもハードルアーで釣りたくなったので、プラッギングを中心にすることを心掛けて佐田岬に行ってきました。最近穏やかな日も多くなりましたが、この日はいつも通り余裕の風速10メートル越え、さらに満月。プラグは無理この時期だとここでしょう!というポイントに到着。ただ、向かい風が強くて切れた海藻がそこら中に漂っています。プラグも一応投げて見たところ、100パーセン [続きを読む]
  • 自作ジグヘッドに使えるガン玉重量表を作成!
  • こんにちは。電子天秤を入手したので、今までに作った自作ジグヘッドと既製品の重量を計測してみました。実際に計ってみないとわからないものですね。SIMERST ポケットデジタルスケール(秤) 0.001g-100gposted with カエレバAmazonで探す 楽天市場で探すちなみに入手したのはこちら。アマゾンで2400円くらいと激安ですが、しっかり計れます。既製品尺ヘッドダート2グラムA.W.LOCK HEAD 2グラムA.W.LOCK HEAD 0.3グラムという感じ [続きを読む]
  • そろそろメバルが本格スタートの予感
  • こんにちは。3月といえば海の水温が少しずつ上昇してシーバスを始め、色々な魚が一気に高活性状態に入ります。高活性というよりは、暖かくなってより岸に近いところまでやってくるようになる、と言ったほうが正しいかな。瀬戸内側はダメいつも通り佐田岬へと向かい、まずはアジの状況を探るべく17時頃からスタート。ジグヘッド4Bにアジリンガープロの組み合わせで表層からカウント60のボトムまで探りを入れます。面倒ですが、10カ [続きを読む]
  • シーバス・・・釣れないので磯遊びに行ってきた。ムール貝を食べよう
  • こんにちは。昨晩は久しぶりのシーバスに挑戦してみました。もう少しで稚鮎が始まるので下見も兼ねて現状確認の意味が強いですね。河口から淡水域まで様子を見たところ、淡水域は水温が低すぎるため当然ながら何もおらず。では河口なら何かいるのかというとそういうわけでもなく、年明けには姿を確認できたフグやボラさえいませんでした。魚を釣るうえで2月は最も厳しい季節ですね。笑磯に行こう魚が釣れないので干潮のタイミング [続きを読む]
  • 水温低下の影響か!?なんかいっぱい死んでいるんですけど。
  • こんにちは。新月!満潮!という最高のタイミングでアジ、メバル狙いで行ってきました。釣り場候補は5カ所くらいあるのでランガンする予定です。あれ?魚が死にかかっているぞまず最初のポイントは、潮位が高いタイミングだけ湾内の常夜灯周りにアジやメバルが付くところ。ここは何せアジの魚影が濃いので無限釣りも可能な良く行くポイントです。ただ、到着して気になるのが水中に何か白っぽい魚影が確認できることと、30センチほ [続きを読む]
  • タックルハウスの不良品(浸水)について
  • こんにちは。私が普段から愛用しているタックルハウスのルアー達。使っているルアーをよく見ると海水が中に入って重心移動が錆びている・・・こんな経験ありませんか?ソルトルアー最大手のタックルハウスでもこの初期不良は起こります。私は3年前に一度、そして今回はK2F142が2本浸水しているのを発見しました。TKLMでは浸水の経験はないのですが、どうもK2Fとは相性というか運が悪いようで。笑対策浸水を確認してから例えばウレ [続きを読む]
  • 吹雪の中アジング!なんでいつも悪天候なのか。
  • こんにちは。モンハンもなんとかネルギガンテ討伐(武器作成)まで進めつつ、せっかくの休みなので天気はかなり悪い中アジングに行ってきました。なんか休みにちょうど寒波が来ている気がするけど仕方ないね。いかないと釣れないですから。長浜あたりから吹雪これは帰り道に撮影した写真。見ての通りこんな日にここに来るのは私しかいません。笑下り坂のコーナーはすぐにABSが仕事するレベルで滑るので慎重に車を進めて佐田岬のポ [続きを読む]
  • 佐田岬でデイアジングに挑戦!
  • こんにちは。今回は釣行できる時間の関係で日中の佐田岬アジングに挑戦してきました。デイゲームだとアジは釣れない、もしくは釣れる確率が激減すると考えている方もいると思いますが、例えば夜だと常夜灯に縛られがちなのが日中は関係なくなるため、釣りができるフィールドが広がるとも考えられます。夜であれば潮通しと常夜灯、昼であれば潮通しと水深がキーワードです。ベイトはまず肉眼では確認できないので気にする必要なし。 [続きを読む]