john08 さん プロフィール

  •  
john08さん: 私が思うところ。Gクラ使いでTKLM信者で
ハンドル名john08 さん
ブログタイトル私が思うところ。Gクラ使いでTKLM信者で
ブログURLhttp://john08blog.com/
サイト紹介文シーバス釣りを中心にアジ、メバルなどのソルトルアーフィッシング、投網の記事が主となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/08/23 11:07

john08 さんのブログ記事

  • そろそろアジング本格始動!主力はペケリング3インチ
  • こんにちは。シーバスが釣れなくなったことを前回の釣行で確認した私は、早速全力アジングに行ってきました。今年は春先から釣行の9割がシーバスだったので、久しぶりのアジング。自作ジグヘッドもワームもラインも準備万端!寒波到来で爆風の佐田岬少しずつ気温が下がってきたなと思ったら、突然やってきた冬。雨も降って水温の低下と天気予報曰く風速10メートルクラス。久しぶりのリハビリアジングにしては、これ以上にない過酷 [続きを読む]
  • 寒波で河川淡水域のシーバスは終了か?
  • こんにちは。釣りに行くタイミングが合わないまま、強烈な寒波が到来してしまいました。海と比べて川は水量が少なく、外気の影響をとても受けやすいため「もうシーバス上がってこないのではないか?」という不安がよぎります。というのも夏の高水温の時期と比べて秋口から魚の数がどんどん減り続けており、淡水まで遡上してくるシーバスの数が激減。当然、地域によってこのあたりは変わってくるのでしょうけど、私がホームとしてい [続きを読む]
  • 足立康史さんは相変わらず良い仕事をしてるね。
  • こんにちは。釣行記、インプレばかりではなくこういったことも広めていきたい。テレビや新聞はこれをしっかりと伝えないと。今更言っても無理か(笑)。電波オークションが始まればなんとかなるのだろうか?あと、ブログにアマゾンランキングの掲載を始めました。「この時期はみんなこれを買っているのか」とか「人気があるということは良いものなのか」とか色々と傾向が読めるので面白いです。ただ、ちょっとランクインしているア [続きを読む]
  • シマノ17エクスセンス3000MHG購入!ダイワ党の私がシマノリールに挑戦。
  • こんにちは。現在、ダイワのセルテートに何の不満もなく、それどころかマグシールドは謳い文句通り初期性能を維持しています。最高!さすが相棒。ただ、それしか使っていないと他のリールをディスれないので、ラインナップにシマノのリールを加えることにしました。最後にシマノを使ったのは8年くらい前だったと思います。今回新たなメンバー入りを果たしたのはこれ。クイックレスポンスの最高峰私がシマノに抱いていたイメージは [続きを読む]
  • 落ち鮎パターンのキーは表層を流せるかどうか。河川淡水域
  • こんにちは。前回ランカーを仕留めた落ち鮎ポイントへ行ってきました。これで釣れれば、誰の目から見ても落ち鮎にシーバスが付いていることは確実。◯◯パターンと言ってしまうと、それだけに固執してしまう人がいますが、実際に釣り経験が長いアングラーはあくまでのその時の状況判断で釣りをしているだけで、固執しているわけではありません。今回は、わざと「パターン」というタイトルにしています。TKF君に決めた!典型的な落 [続きを読む]
  • 念願の落ち鮎開幕!K2R112でランカーシーバスゲット!
  • こんにちは。いつもの仕事後の釣行は、今回は潮のタイミングが悪く、到着する頃には干潮近くになる予定です。いつもの暗闇ポイントは厳しいため、落ち鮎を意識したシーバスを狙ってそこから河川上流域を目指しました。初めて実物を見た到着すると台風の増水がまだ残って、とても美味しそうな流れが確認できます。ここはカーブしているところなので、外側は流れが強く、内側は反転流が発生といかにもなポイント。手前の岸際近くの流 [続きを読む]
  • Umibozuのコスパ最強、激安フィッシュグリップ。もうこれだけで良い
  • こんにちは。以前、「フィッシュグリップが必要な理由」という記事でスタジオオーシャンマークのニュービー(new bie)というフィッシュグリップを少しだけ紹介しました。このグリップは値段の高いスタジオオーシャンマークにしては、比較的良心的な値段で機能的にもオススメだったのですが、もっと良いものが既にありました(笑)。ニュービーも実売5000円であれば勝負になったかも?というレベル。もちろん、スタジオオーシャン [続きを読む]
  • 秋はTKRPだね。シーバスを始めるにはこの時期が一番!
  • こんにちは。雨が降ってますがせっかくの休みなので、今回は上げ潮から下げ始めまでを狙って行ってきました。秋になってから、下げのタイミングで反応が悪くなったように感じるのはなぜだろうか。まずはTKRPこの雨で落ち鮎にまた一歩近づいたかな?とりあえずまだ早いので、この場所のメインベイトであるボラの子供についたシーバスを狙います。サイズは夏からずっと10センチ前後。まだ明るい時間帯なので、視覚的にも楽しむために [続きを読む]
  • そろそろ太刀魚きてないかなぁ。佐田岬釣行シャローエリア
  • こんにちは。佐田岬方面でもしばらく行っていなかった場所へ、アジングへ行ってきました。一応、太刀魚が群れで押し寄せているかもしれないし?シーバスタックルにエギなんかも用意して、何かしら釣れる装備で挑みます。太刀魚にはまだ早い2カ所だけ見てみましたが、太刀魚の姿は確認できず、カタクチイワシが追い詰められて接岸している様子もなし。しかし、平日にもかかわらず人が多いのはなぜだろうか?太刀魚がいないというこ [続きを読む]
  • 落ち鮎についたシーバスが釣りたい!落ち鮎とは?
  • こんにちは。落ち鮎についたシーバスを探しに調査開始。この前の週、調査に行って来た時は全くダメで、いつも釣りをしている確実にシーバスが釣れるポイントに一匹もいない状態でした。台風後、河川内に残っていたシーバスが海に帰ってから、戻って来ていない感じ。それから1週間が経過し、現状と状況の変化を理解するための釣行です。落ち鮎とは日照時間の減少と水温の低下に触発されて、鮎の成熟が始まり、体内の卵や白子が育っ [続きを読む]
  • ダイワATDのメンテナンス。1年使ったので自分でワッシャを交換してみた。
  • こんにちは。以前、自分でUTDからATDにチューンナップする記事を書いてから1年ほどが経過しました。「ダイワUTDを低コストでATDにカスタム・交換する方法」自分でワッシャを交換しただけですが、ATDの効果は偉大で、滑らかで粘りのあるドラグは非常に効果的でした。しかし、ドラグはワッシャに特殊なオイルを染み込ませたものであり、いくらATDと言っても永遠に効果が持続するわけではなく、定期的なメンテナンスが必要となります [続きを読む]
  • セルテートやルビアスのベアリングを追加・交換する方法
  • こんにちは。過去記事が埋もれていたので、再編集してアップし直しました。以前、オーバーホールを依頼していた13セルテートが戻ってきました。軽く触ってみたところ、調子はかなり良さそう。激安で購入できたので嬉しい限りです。グリスが結構多めにつけられていて、回転がねっとりしていますが、これは使っているうちに馴染んで気にならなくなります。ベアリング準備今回はあらかじめ用意しておいたベアリングをセルテートに追加 [続きを読む]
  • 台風による増水が落ち着いてきたのでシーバスへ。
  • こんにちは。2日間の釣行記事になります。その前の日も行ってみたのですが、濁りと水量が多すぎて釣りになりませんでした。釣行1日目下げ始めて1時間ほど経過したタイミングからスタートします。本当はもっと早い時間から釣りをしたいけれど、仕事が終わった後の釣行なので仕方なし。みたところ増水で削られて、いくらか地形が変わってしまっており、この水位であれば太ももまで水に浸かっていた場所に立っても、精々ウェーディン [続きを読む]
  • 台風と磯遊び
  • こんにちは。久しぶりに磯遊びに行ってきました。ターゲットはニナとカメノテ。カメノテはイガイとまとめてごっそり捕獲。他にもウニ、ナマコ、ヒトデ、フジツボ、カキ、ギンポなど数え切れない量の生物が生息しています。台風の影響で海藻の切れ端がかなり溜まっていましたね。その後、日が落ちてからいつもの場所にシーバス狙いで釣行。台風による増水で川岸が削り取られ地形が変わり、それに伴って水深も変化している様子です。 [続きを読む]
  • ヒュンダイのエンジンは欠陥品らしい。
  • こんにちは。日本人でヒュンダイに乗る人はいないと思いますけど、気をつけてくださいね。<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm31930535">【ニコニコ動画】Hyundai(の車両火災)を知らないのは日本だけかも知れない その1</a>ちょっと走行しただけでボロボロになるエンジンシリンダー。「お客さんの感覚が鋭すぎるだけですよ。正常です。」 [続きを読む]
  • シーバスをバラす理由がわかった。対策と解決
  • こんにちは。ここしばらく、シーバスを掛けても寄せてくるとフックオフ!!寄せてきてもランディングしようとするとフックオフ!!とにかくバラシが多く、なんとか軽減する方法はないかヒントを得るためにひたすら釣り続ける日々。しかし、ついにその主な理由と対策方法がわかってきたように思うので、それをここに記しておきます。私と同じく突発性バラシ症候群の症状が出ている人には、脱出の糸口となるかも・・・。まずは原因の [続きを読む]
  • フィッシュグリップが必要な理由。リリースは安全かつ迅速に
  • こんにちは。フィッシュグリップとは、魚を安全にキャッチするためのツール。直近の写真だとこんな感じで、魚の口をがっちりとホールドするための道具です。魚を捕まえる上で必ず必要というわけではなく、なくても問題なく魚を獲ることは可能で、持っているなら便利、くらいの認識をされていることが多いように思う。私はある程度大型魚のルアーフィッシング(シーバスなど)には必須だと考えています。必要な理由①素手で掴むこと [続きを読む]
  • シーバスルアーインプレ〜タックルハウス K2R112〜
  • こんにちは。ルアーデータルアー:K2R112(TACKLE HOUSE)タイプ:フローティング全長:112ミリ重量:19.5グラムフックサイズ:3番値段:1936円(アマゾン)飛距離:ハンドル81.8回転(5投平均、巻取り長さ72センチ)潜行レンジ:10〜50センチインプレ・シンペン並みに飛ばしたい。けれど浮いてくれないと困る。・水面直下を泳いでほしい。けれど飛び出されると困る。・流れには強くあってほしい。けれど安定しすぎるのも困る。・ [続きを読む]
  • K2R112の使い方!リバーシーバス編
  • こんにちは。前の釣行では思うようにK2R112を活躍させることができなかったので、リベンジに行ってきました。場所は前回と同じ。ただ、ギリギリウェーディングできる満潮前からスタート。TKLM80から始めます。まずは近場をTKLM80で探り、今日のシーバスの様子を伺うことにします。ボラが時々大ジャンプしていること以外、今の所これといって怪しい気配はないようです。岸近くではアタリも無し。しかし、今日は月も控えめで、大潮で [続きを読む]
  • シーバスをバラす理由。最近の釣行まとめ
  • こんにちは。1日目台風がきてから上流域からシーバスの気配が消えています。結構時間が経つにも関わらず、この日も全く反応なし。続いていつもの暗闇リバーへ向かいます。ここはサイズはともかく確実に魚がいるポイント。今回の釣りには大きな目標があり、それはK2R112でなんとか魚をキャッチすることです。この場所では、以前対岸に引っ掛けてK2R112を失ってから、使用を避けていたところがあるので、投げればなんでも釣れる状況 [続きを読む]
  • ナイロンであればこれが最強か!サンヨーナイロンGT-Rシリーズ
  • こんにちは。みなさんご存知の村田基さんがラインの紹介で釣りビジョンに出演していました。サンヨーナイロンといえば村田さんもよく使っているGT-Rが有名です。「今更ナイロンラインかよ」PEラインという便利なものが出てきて、すっかり影の薄くなってしまったナイロンライン。高感度であることが売りのPEラインですが、その感度の良さ、つまり伸びの少なさがバラシを生む原因となることがあるため、釣り竿によってPEラインを使う [続きを読む]