暗黒絵師なお さん プロフィール

  •  
暗黒絵師なおさん: 2.5次元の世界
ハンドル名暗黒絵師なお さん
ブログタイトル2.5次元の世界
ブログURLhttp://aquariussprite.hatenablog.jp/
サイト紹介文2.5次元に生息する暗黒絵師なおのブログ
自由文暗黒絵師なおが生息する2.5次元の世界を紹介。おもに旅行、ドール、バイク、イラスト、写真に関する記事が多いです。艦これ、ガルパン多め。2017年春より世界1周の旅に出ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/08/23 13:38

暗黒絵師なお さんのブログ記事

  • 【世界1周旅行】東海岸大空襲【アメリカ編】
  • さて、ワシントンまで来ました。ここで東海岸到達ということで、バンクーバーから続くアメリカ大陸横断に成功しました。ここに来た最大の目的は、スミソニアン博物館です。今回の日記は、世界最大の航空博物館とあって長いです。スミソニアン航空博物館に興味がなければつまらんでしょうまずは、最初に別館から行くことにしました。飛行場の近くにあり、広い駐車場を有しています。まずは入り口。めちゃくちゃ広いですねぇ〜東 [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】絶望の70号【アメリカ編】
  • 絶望の70号地獄の80号からどうするのか正直いってやばすぎやぞ!!しばらくさて70号に入って一番最初に泊まったのはハリソンヒルズキャンプグラウンドなんですが、しばらく写真がありません。ごめんなさい。ここで泊まる直前。マクドナルドでのこと。なんと・・・携帯を落としてしまったのです。そして壊れました( ??ω?? )・・・・。携帯は通信、マップ、GPS、資料などこの旅を続けるにあたって中核を担っていたアイテムです。正 [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】地獄の80号【アメリカ編】
  • 地獄の80号。強風、大雨、雷どれも恐ろしいですがオートバイにとって一番怖いのは風です。いままでも何度も対向車線の路肩まで吹っ飛ばされたことか・・・。アメリカ大陸横断開始。その80号での戦い。」80号線をさらに東へ。ララミーのベドウーキャンプグラウンド水なし、トイレ有で、10ドル。安いけど有料で水なしって…(無いというより故障中?)こんなところに石を乗っけたのは誰でしょう・・・もし乗っけてないとしたら、ここ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】天使襲来【アメリカ編】
  • ソルトレイクに天使が来ているそうです。天使ってだれかって?もちろん本田真凛ちゃんです。なので、暗黒面に落ちている俺は、ソルトレイクに近づくことができません。今日は金曜日。基本的に土曜日は動かないようにしています。なぜならキャンプ場がいっぱいになったり、モーテルがいっぱいだと困るので、その場で待機になります。ローガンの東、スプリングホローキャンプ場の近くに無料のキャンプ場で2泊します。こうするこ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】カナダのキャンプ事情【北米編】
  • カナダのキャンプ場や生活面でのベストワーストを紹介しちゃいます!4か月間すごしたカナダ!その実態に迫っちゃいます!値段は基本、大人1人、1泊テントの値段になります〇ベストオブキャンプ場 (有料)1位:クローフォードRVキャンプグラウンド場所:BC州クーテネイベイ値段:20ドル文句なしの1位。電気、水、WIFI、シャワー使い放題。コインランドリー完備管理人もいい感じ。近くに温泉(12ドル)有いたせりつくセリ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】アメリカとの国境【北米編】
  • さてイエローナイフからバンクーバーに戻り今度はアメリカ本土への攻撃を開始します。バンクーバーから、アインソワーズ温泉まで行きます。それは前回一か月前に来た時と同じですが、泊まるキャンプ場はすべて無料のところを選んでます。途中の空港でT33?と思われる実物模型がありましたこの状態で倒れないということは、この機体がいかに軽くバランスよく設計されているかということですね。カナダでは本当によく食べたサ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】オーロラ【北米編】
  • イエローナイフでの7泊8日のオーロラ観測が始まります。結果は果たして・・・。1日目は・・・疲れて寝ました。Aurora Forecastというのも、こんなサイトがあるのをご存知でしょうか?オーロラキャスト。オーロラが見れるかどうかの目安となる太陽の活動をお知らせするサイトです。レベル7以上になると見やすいようですが、この日は5でした。2日目。大雨により見えず。オーロラは雲の上で発生するので、雲があっては見えませんそし [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】第二次黄短剣進行【北米編】
  • さて、どういてもオーロラが諦められなかったので再度ノーウウェストテリトリーへ向かいます。道中は1号線から5号線97号線。と1回目と同じルートを通ります。今回初めて1日目は、レストエリアで寝ました。普通に快適でしたね。2日目はメリットの近くにあるレクリエーションサイト3日目はカムループウの近くにあるレクリエーションサイト4日目はプリンうジョージの近くにあるレクリエーションサイト5日目はその北にある レクリ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】伊藤静の心折ってやったった【北米編】
  • さて、バンクーバーに戻りアニメレボリューションに参加しますがここで大きな事件が起きてしまったのです。なかなかカナダにしてはすごい列です。まぁ日本のを見てるので、たいいたことないですけどね。バンクーバーの北西にある、カナダコンベイションセンターで開催されます。コミケと同じく金土日の三日間開催されますが、入場料が5000円とかなり高いです。しかも1日の入場料ですよ?3日で6500円ですけどね。何の集団かわかり [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】帰ろう、帰ればまた来られるから【北米編】
  • オーロラが見れない以上ここにいると、消耗戦になります。一度徹底を決意。とりあえず温泉へ。帰ろう、帰ればまた来られるから〜途中でヤギの親子?に遭遇しました。いつも思うんですがこいつら何食べて生きてるんでしょうね?食べれそうなものはほとんどないし、これだけ大きな動物が繁殖できるとはとても思えません。それにガケばかりを好み。どう生活してるのか非常に気になります97号を北上するとモーテルがありましたWIF [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】イエローナイフ突入断念【北米編】
  • イエローナイフへ突入をし憧れのオーロラを見に行くがその結果は・・・まずいきなりバッファローが現れました。初めて見ましたが、かなり大きくて恐ろしいですが草食なので死ぬことはないとは思いましたが・・・いよいよノースウェストテリトリーに侵入します。さらに奥に進みます。この時点である程度感じ取っていました。この先は過酷だと。すぐにバッファローの群れに遭遇します。音と煙を立てながら突進していました。フォ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】バンクーバー2【北米編】
  • バンクーバーに一度帰還。バイクの整備をして再度カナダを回ります。そもそもなぜまだカナダにいるのか説明しなくてはなりません。バンクーバーに帰ってきて、初めてボーダーに関する事実がわかったのでここで説明します。まず自分は最初にバンクーバーに飛行機で来た時に入国のスタンプがありませんでした。なのでアラスカボーダーで「お前はどうやって来たんだ!??」と言われてしまいます。事の始まりは、これから始まりまし [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】バンクーバーへの帰還【北米編】
  • アラスカからバンクーバーまで3500キロの旅。同じルートをたどるので1回のブログ更新です。アラスカうとーぶキャンプグラウンドから、カナダボーダーへと向かいます。ドーソンクリークへと向かう北側のルートはあまりにも道が悪かったので今回は南側のアラスカハイウェイを通って帰ります。アラスカとユーコンの間にあるイス?アメリカ側のチェックは全くなし、本当に去る者はどうでもいいんですね。こっからがすごく長か [続きを読む]
  • 界1周旅行】マッキンリーへの旅へ!【北米編】
  • なんとかダルトンハイウェイを終えて、ひとまず乾杯!!次はアラスカといえば、いや北米といえばマッキンリー!へ向かいます。今度は南西に3号線を下って、マッキンリーパークへ向かいます。途中で、休憩。各地にこういうレストエリアがあって助かります。デナリインフォメーションセンターで、いろいろパンフレットをもらって外に出ると大渋滞が!なにかとおもえば、でかいムースがいました。残念ながらまたもメスですが、 [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】ダルトンハイウェイ北極への旅【北米編】
  • ダルトンハイウェイ、北極へのお話!!いよいよ旅は最北端へ!!動画も写真も、VRももりもりで!!2日間しっかりフェアバンクスで準備をしました。これはお惣菜の詰め合わせで結構な値段がしますがカップに詰め放題でいろいろな味が楽しめます。2日間で全種類食べましたが、エビチリが一番おいしいです( *´艸`)なんといっても、MSRの防水靴下が今思うと買いでした。いつもの登山靴が長靴並みの防水に!Σ(・□・;)服 [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】国境越えと、フェアバンクス【北米編】
  • フェアバンクスへの国境越え!北極への冒険への始まり。いよいよ旅は架橋へ!!国境への道、トップオブザスカイウェイはかなり悪かったですが、国境まで全部わるかったです。ここから時間がマイナス1時間 1時間お得になります。国境ではかなりもめました。実はカナダの入国スタンプが無かったのです。だから「お前はどうやって来たんだ?」「ロサンゼルスからどうやって入国した?」などの質問をされました。最終的にはなんと [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】ホワイトホースからドーソンへ【北米編】
  • ホワイトホースから、アラスカ国境までのブログ!いよいよ旅の舞台は秘境へ!!いよいよ5日間の過酷なサバイバルを終えて町らしい町ホワイトホースに滞在しました。宿泊先はロバートサービスキャンプグラウンド。水もあり、シャワーあり、WIFIもあるんだけど値段が一泊22ドル、WIFI5ドル シャワー3分1ドルと値段が高い。ホワイトホースの町並み。ユーコン川です。めっちゃ汚いです。なんか船が無料で見れるらしいので入 [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】果て無き航路【北米編】
  • プリンスジョージから、ホワイトホースまでの長い航路( ゚Д゚)16号を西に37号を北へ1号を西に進みます。おおよそ1600キロの旅!!!まずは16号を西にひたすらいきます。セサミーズという37号とのジャンクションへ向かいます。これはバンダーフーフという、小さな村です。大体どこの村にも観光案内所みたいなものがあります。ビジターセンターでは、必ずと言っていいほどWIFIが飛んでるので接続して情報を手に入れます。ここ [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】バンフからアサバスカ氷河【北米編】
  • ラジウム温泉を出発。93号から1号へ、さらに93号を北上へ!!バンフに来た理由は、博物館を見に来ました。クラッシックな車です。人力?電車?上下に動かすとレールの上を走っていきます。結構なスピードが出てました。資料館の奥にある、洞窟温泉です。こんな素晴らしいのに入浴どころか、手を入れることすら禁止されています。https://theta360.com/s/lkFnriHgVQWWtLWrC2t0ftH3g↑温泉のVR。本当はいりたい・・・バン [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】ルシアー温泉からラジウム温泉【北米編】
  • ルシアー温泉から、ラジウム温泉までの道のり!快適なクローフォードベイRVパークからの離脱!3A号から3号>95号北上といく。カナルフラッツというところの手前にホワイトスワンとかかれた看板があります。ここを右折していくとルシアー温泉があります。こんな感じの温泉です。湯の温度も、硫黄のにおいも最高の湯質です!こんな激流のそばにあります。眺めはいいです。www.youtube.com↑ルシアー温泉の動画。熊出現! [続きを読む]
  • 【世界1周旅行】幼女とアインスワーズ温泉【北米編】
  • カムスプールからアインソワーズ温泉までの道のり!!謎のロジャーズレクリエーションからさらに300キロ東カムスプールへ到着!ものすごく大きい都市で、バイク屋もあるし、マックも大きなスーパーもある。カムスプールでは郊外にあるナッツフォードグラウンドキャンプ場に2泊ここでは走行距離が850を超えたのでオイル交換を実施間違えたワッシャーをつけてしをつけてしまい、次回もドレーンワッシャーを好感しないといけな [続きを読む]