カエルさん さん プロフィール

  •  
カエルさんさん: カエルさん。ぱちぱち日記
ハンドル名カエルさん さん
ブログタイトルカエルさん。ぱちぱち日記
ブログURLhttp://www.kaeru388.com/
サイト紹介文狭い庭でも楽しくハーブを収穫。ふと湧いたソボクな疑問など
自由文ハーブを育てて楽しい日々に。収穫からプチレシピまで。ちょっぴりほっこりできる健やかな日々にしちゃうケロ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2016/08/23 16:46

カエルさん さんのブログ記事

  • 透明グラスの便利ハーブティグッズ
  • コーヒーの割合減ってきた?3回に3回コーヒー飲んでたけど最近では3回に2回はハーブティーになってきました。どっちも美味しいけれどできればもっと知りたいハーブティ。透明だと色味がよく見えるハーブティの魅力の1つは色味。ローズヒップのように赤いものマローブルーのように青いものルイボスのようオレンジのものレモングラスやミントのような淡い色そんな違いをガラスのカップで楽しむのもいいなって思った [続きを読む]
  • H&Mの【洋服が巡る】ステキなサービス
  • グレーのトップスを探しにそれでちょいとモコモコの薄手ニットをゲットしました。へ?ミドリ色の服ではないです。www.kaeru388.com今回レジで会計を済ませているときふと隣のレジのスタッフさんに何かを提出している人が、、、会計をしながら横目で見ていると、隣のスタッフさんが「はい、それではこちら割引きクーポンです。」へ?思わず耳がダンボになっていたのだけれど、どうやらお家から着なくなった服をH&M [続きを読む]
  • ものを手放す力がもっと欲しい
  • ドア TO ドアの便利なサービスさいきんはよくコートの歌が流れ出す。もう着なくなったけれどまだ状態の良いコートをドア TO ドアで査定に出してみた。☆以前はよいマッチングができて思いの他高い値段をつけてくれたこともあった。楽器カメラCDそんなものはわりと高値でも引き受けてくれた。だけれど洋服はむずかしい。こんなふうにブログを書いてきている流れの延長線で業者さんを介せず [続きを読む]
  • こないだ見た映画と、これから見に行く映画【ぜんぶ猿】
  • 温泉シーンはなかったと思うけどサルが画面の中をいっぱいに飛び回るのでなかなかスリリングであきずに最後まで楽しくみちゃいました。なかなかユニークな立場の入れ替わり感で、ときどき出てくる皮肉なセリフもなんだか心地よい。詳しい人も多いと思うけど、私はまず2011年公開の【ジェネシス】みて2014年公開の【ライジング】みてこんど2017年公開の【グレート・ウォー】見に行く予定!楽しみだぁ [続きを読む]
  • 忘れないシーン。印象に残ってる【木】のある映画
  • 映画の時間軸昨日も映画のブログをかいてたからねふと【イルマーレ】という恋愛映画のことを思い出したの。映画の楽しみ方っていろいろあると思うけれど筆者は脚本がちょいとコッてる映画が好きだなぁ。☆すでに知っている人も多いと思うけれど、この映画は、過去と未来というずれた時間軸なのに男女が出会って、文通により恋を深めていくカップルの物語なんだけどね。☆ふと、恋人た [続きを読む]
  • この3拍子そろっちゃったら、アッパレだよ。
  • もしタイミングができたらいいなぁ〜温泉っ!なんとなく近場で箱根〜とかネットサーフィンしながら日帰りプチ夢みてたのね。けどね、【ふるさと納税】みてたら石川県とかもいいなぁ〜と日帰りでは終われない夢まで膨らんできちゃった。こういう寄付の仕方もあるんだね。ものより思い出?石川県七尾市の対象施設で使えるクーポンゆったりとたまには家族で語らえたらいいわぁ〜♪草津とかもい [続きを読む]
  • パンパン冷凍庫の片隅に
  • わりと狭めなうちの冷凍庫次に壊れたときはもう少し大きな冷蔵庫でもいいかなと思うのははぁ〜冷凍庫のフタが閉まらない〜ってとき。☆食べきれない冬瓜をジップロックでドンいれたら、もうイカは隅の方へギュウギュウと追いやられてなんとなく気になってたのだけれどなかなか料理できなくて。血の巡りを助ける食薬漢方では気・血・水の3種類がちゃんと体に行き渡っているかみるけれど、イ [続きを読む]
  • 薬膳ごはんに。大さじ2の粟【あわ】から広がる
  • 漢字は栗と似てる。けどだいぶ違う!一房で一万粒。それが【粟】。この漢字。冠の西をとったら【米】だね。お米は一房で3000粒だから密集度は【粟】のほうが勝ってる!☆よく一粒でたくさん収穫が得られる日として【一粒万倍日】ってあるけれど【粟】もその房はなかなかの存在感だね。ぜひ食べてパワーをもらいたい!ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富な穀物www.kaeru388.com炊飯 [続きを読む]
  • 大人の粉ミルク。カロリー控えめでレシピにも!
  • そういえば牛乳の入れ物マークなじみすぎてとくに気にしなかったけれど、ローソンのマークってミルクの壺だよね?☆もともと牛乳を卸すお店からはじまったからこのマークになったんだって。気づかなかったわ。ローソンのロゴって?なんだか、悲しそう。☆完全に余談だけど、筆者が小さいときにいつも一緒に持ち歩いていたぬいぐるみ名前はポンタちゃんでした。☆たまに尻尾もって引きずった [続きを読む]
  • 栗の炊き込みごはんのエピソード
  • おばちゃんからの贈りもの?お墓参りにいったらねふと落ちていたの。パカっと開いた栗。あの栗の茶色ってなんともキレイなのね。秋の贈りものって感じがしたよ。ほんの3つだけ頂いてきましたごんぎつねって悲しい話を何故か思い出したよ。よかれと思って置いていったのに捕まっちゃう話だったっけ?なんだか子供ながらにすごく切ない気分になったんだよね。こっちの絵本のほうが私は馴染 [続きを読む]
  • 上と下が随分違うよね。秋めきお芋さん
  • そろそろだと思うのだけど、今年は雨が少なかったからもう少しって畑のセンパイが。今は、ちょっと枯れてきてるかな?カボチャやトウガンサツマイモと争うようにそこだけこんもり森デス。だけれど、一番背が高いサトイモさん。それだけに初の収穫が楽しみです。品種によっては芋がらもできるみたいだけれどうちの里芋さんは別の品種だったみたいです。あれも煮物にしたら上手いけれどね。 [続きを読む]
  • 眠れない夜にあなたにもカメさんが一緒?
  • はぁーん。いつかは行きたい場所ラベンダーのバスタイムにしたらよく眠れるかしら?ザ・お布団がグッドハッピーな季節到来!ハーブティ?それとも精油で?うちはだいぶ自家採取できるようになってきたよカモミールちゃん。リラックスな眠りへ導くよきハーブのお供。ここまではハーブ好きのカエルさんとしてもクリ重ねていきたいすてきなハーブライフ。しかし、これは知らなかった。(注意:赤ち [続きを読む]
  • 雑草を食べるのがオシャレな時代にならないかなぁ?
  • これはポーチュラカチュラって沖縄では【美ら】って書くよ。美しくてポーっとしちゃうって意味じゃないよ。ふふふ。食べられる雑草の話だよ。ポーチュラカは観賞用に改良されたものだから詳しくは雑草ではないのだけれど類似の植物としてスベリヒユがあるよ。これもポーさんの別の顔可愛いお花がお庭に咲いていてかつちょいと茹でたり炒めたりして夕食の青菜のイッピンにもなってしまうって便 [続きを読む]
  • 都内に花屋さんがあるように○○屋さんも?
  • 紅葉を見に行くようにふと駅前で旬なお花を見ると1秒でスーパー癒やされてる。こういうカンタンだけど日々への潤い大事。季節の変わり目にいつも鼻がクシュンクシュンしてるけど、笑それでも季節の変化でめくるめく草花たちの新しい風にたくさんハッピーにしてもらっています。=アリガトネ=カラーニンジン夏はカラートマトが楽しい。秋はカラーニンジンかしら。今年の畑は王道ニンジンだ [続きを読む]
  • 江戸野菜ってあるんだね。たとえばゴボウ
  • 昨日のキンピラは神奈川産だけどさいきん注目されてきてる東京野菜つまりEDO野菜ね。食材にごだわるおしゃれフレンチでなんだか遠回りして知ったその存在。地産地消という豊かさなるべく自分の暮らす場所から近いトコロで入手できるものを食べるのがいいよっていうのが昔ながらの地産地消の考え方。っていうかさ昔はそもそも庭で出来た野菜食べるのあたりまえだったんだろうけれどね、 [続きを読む]
  • 白ごまアレンジ。【えごま】が楽しい
  • 旅先の道の駅で大量ゲットふだんじゃなかなか買えない。そんなものがキッチンにちょろっとあるとプチワクワク!いつものキンピラもね白ごま→えごまに置き換えるだけでいつもとちょぴり違うプチプチ食感なり。ほかにもね、マグロ鉄火丼にワサビとまぶしたり鮭フレークと白ごまのおにぎりの代用にしたり楽しい変化をもたらしてくれています。オメガ3の補給がカンタンにできちゃうえごま油 [続きを読む]
  • この時期、夜空よりも貴重なもの
  • たった1日なのに見逃してしまった月下美人さん。咲かせるのはほんの一夜・・・沖縄でなんどかみたかななんとなく南国の花かと思ってたけど神奈川でも見られるなんて貴重。けど、また来年トライだな。コレとも形が似ている気がする。www.kaeru388.comそれからこの時期極楽鳥も見られたよ。沖縄の道の駅で昔売ってるのみたけどなかなか生えてるのはみたことなかったよ。ストレチアとも言うんだね [続きを読む]
  • 月の満ち欠けとカレンダー
  • 山あり谷あり日々のバロメーター。上がったり下がったり波を描いてる。なんのことかって新月から満月までの盛り上がりと次の新月までのまとまり。1年で12回くる満月夏の満月、秋の満月それぞれ味わい深い。そのとき咲いてる草花の匂いとか湿気のあるなし、風のあるなし、肌温度と月。満月がきたら、だいたい今回はどんな月めぐりだったか振り返ってまた次の新月へ向かう。毎年、この時期にな [続きを読む]
  • そろそろ収穫かな?月にお願い
  • 中秋の名月見えてる?あったかいお風呂やあったかいぽかぽかご飯。嬉しい季節になってきました。匂いとかも変わるね。紅葉やお鍋も楽しみ!中秋の名月は秋の収穫が無事に済みますようにの願いの夜。こないだ少し早めに海辺の月を眺めてきました。砂浜しかないガランとした空間に1つだけポツンとシンプルに輝いていてくれる。いいなぁ〜情報いっぱいの時代だからこんな時間はいいなぁ〜に [続きを読む]
  • 贅沢と思うことのフシギ
  • むかし、裏庭にたくさん生えてたちいさいとき、家の裏のたたみ一畳くらいのスペースに竹が生えてたときがあった。その竹やぶとお隣さんとのきわに初夏のあたりからミョウガがわんさか生ってた。だけど、そのときは価値がわからなかったからはぁーん。今年もあんなになって困るわって、むしろそんな気分だった。ジャパニーズハーブ?香味野菜が楽しいなって気づいたのはわりと最近のことで [続きを読む]
  • 夏のわすれもの。冷凍庫からゴロン
  • キッチンも衣替えサイコロ状にカットした野菜たちがまだまだ出てくる。洋服の衣替えもしなきゃだけど夏野菜の整理もただ今、実行中。9月収穫なのに名前が冬瓜って?それは冬まで食べられるから!って意味のネーミング。少しこぶりの冬瓜はなんだか可愛らしい形でしばらくはキッチンに飾って眺めてみるのも。けど、畑をやるとそんな悠長な時間は実際にはあまりなく食べきれずに冷凍庫に投入される [続きを読む]
  • ピーナッツカボチャのスープ
  • ポタージュスープにぴったり愛嬌たっぷりの形なんだか切るのが勿体無いけどスープにすると美味しかったぁ。リピートしてる秋レシピふつうのカボチャと違って切り口上部分には種がなくてフシギな気分。なめらかな口当たりのスープになります。来年は自家製ジャガイモでも!今年からはじめた畑。夏野菜大フィーバーは9月に終焉を迎えすっかり秋蒔きも終えました。来年の春先には、うちの畑でも [続きを読む]
  • かいだんを降りていく生き方
  • エンディングノート?にしては、早すぎる感じもする。死ぬまでにしたい100のこと。前にそんな映画もあったかもね。☆100コって意外と思いつかないものだったりね。☆かいだんを上りきったところが終わりだと過程したら、逆算してって今のとこまで降りてくるって捉えてみてもいいのかな?へ?なんで今日はこんな話?ってただブドウをみてたら感じただけ。☆房が100コあって一房つ [続きを読む]
  • 泳げない私。どんぶり金魚
  • カルキを抜くの?加湿器とかもカルキがあるとあとでお掃除大変だっりするもんね。魚を飼うにもそんなコツがあったんだね。世界でいちばん身近な金魚の飼育法 ☆畑もそうだよ。ちょっとしたことでもすぐに元気なくなっちゃったりね逆にのびのびと根をはれたりするもんだよね。☆自由に泳げるようになるために大切なことはちょっとした勘どころなのかもしれないね。☆お料理で言えば塩 [続きを読む]