リタ さん プロフィール

  •  
リタさん: 恋愛難民のアラサーが婚活してみました
ハンドル名リタ さん
ブログタイトル恋愛難民のアラサーが婚活してみました
ブログURLhttp://atoganaikonkatsu.seesaa.net/
サイト紹介文モテナイ34歳の女リタが婚活の泥沼にハマりながらも何とか幸せをつかむために奔走するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/08/25 10:04

リタ さんのブログ記事

  • サッカーさん4 付いてきました…
  • サッカーさんは結構酔っていて、脚がフラフラな感じで、この人と一緒に帰るのちょっと抵抗あるな…と思いながら、空いている座席に並んで座りました。 サ「あいつ(お笑いさんのこと)相当○○ちゃん(友人)のこと気に入ってんな。」 私「確かにわかりやすいですよね。笑  お笑いさんはどんな方なんですか?」 サ「チャラチャラして見えるけど、真面目なやつやで。  前の彼女とも長かったし。彼女は大事にするやつだから。」 [続きを読む]
  • サッカーさん3 一緒に帰ることに…
  • お笑いさんは相変わらずハイテンションですぐに友人の隣について歩き出しました。 私とサッカーさんも後に続きます。 この前は気づきませんでしたが、サッカーさんはかなり背が高く、並ぶと小さい私とはかなりの身長差になりました。 サッカーさんも「リタちゃんて思ったよりも小さいんだね。」と言っていました。 お店に着くとお笑いさんが店員さんに名前を伝え、「どうぞ、お先に。」と私達を先に通しました。 個室に入ると友人 [続きを読む]
  • サッカーさん2 再会しました
  • 友「この間の街コンの人たち覚えてる〜?二人組の」 私「うん。覚えてるよ。どうなった?」 友「なんか本当に焼肉食べに行こうとか言ってるけどどうするー? 最近何もないし、暇だから行かない?奢りなら損ないし」 あんなに、帰り道にしつこいだのなんだの文句言ってたのに…現金なものです。 私「別に私はいいよー」 友「じゃぁ日程調節すすめるねー」 するとその次の日、サッカーさんからLINEがきました。 サ「久しぶり^ [続きを読む]
  • サッカーさん1 街コンに参加しました
  • サッカーさんとはあまりいい思い出ではないのですが、記録として綴ります。 サッカーさんと出会ったのは友人と行った街コンでした。ジョージさんとの恋が終わって、少し落ち込んでいた私に友人が誘ってくれました。 その街コン自体は友人も私も気になる人がいなかったのですが、2軒めで行ったお店に賑やかそうな二人組の男性がいました。 一人はなんだか頭がテカテカした昔活躍したサッカー選手に似た人。もう一人はお笑い芸人に [続きを読む]
  • ジョージさん35 ジョージさんからの報告
  • ジョージさんから届いたLINE。「この前はありがとう。実は俺○○に転勤するこになりました。 一応報告まで。また帰った時は誘うわ。元気で。」そういえば以前転勤の希望出してるって言っていたっけ。もし付き合えば遠距離かななんてバカみたいな妄想したんだった。ほんとバカだな。それでも、きっと最後に会った時のことで気まずいはずなのにちゃんと報告してくれて少しうれしい気持ちにもなりました。「そうなんですね。慣れ [続きを読む]
  • ジョージさん34 決定的な一言
  • 突然私の手を取ったジョージさん。びっくりして、固まってしまいました。そしてジョージさんが言いました。。「あおの家行っちゃダメ?」ついにジョージさんの口からあの禁断の言葉が。。その瞬間気づきました。ジョージさんはそういう人なんだ。平気で友達同士の二人の女性と連絡が取れるし、平気でそういうことを言えるんだ。きっと私の気持ちもBさんの気持ちも知っているはずなのに。。そんなのどちらにも不誠実です。私はジョ [続きを読む]
  • ジョージさん33 それでもドキドキしてしまう
  • 戻りたくないな。もう帰りたいかも。でも突然態度変えたら、LINE見たってバレちゃうかな。仕方なく近くにあったファッション雑誌を手に取って戻りました。戻るとジョージさんが壁に持たれてスマホを見ていました。ジョージさんの隣に座り雑誌を読み出すと、ジョージさんが私の方に向き直りました。そして横から雑誌を覗き込みながらこういう格好したら?とかこういうの俺好きとか色々言ってきました。ジョージさんが指す服装は、私 [続きを読む]
  • ジョージさん32 LINEの内容は…
  • 1年以上ブログを放置してしまいました。実は体調を崩してしまって、ブログを怠ってしまっていました。体調はほとんど良くなり日常に戻りましたので、また備忘録として再開したいと思います。婚活は一応継続しており、一年で色々ありましたのでおいおい記録していく所存です。前回途中までになっていたジョージさんとのお話をとりあえず最後まで書きたいと思います。いけないと思いながらも見てしまったLINEの内容。「○日なら [続きを読む]
  • ジョージさん31 笑顔の理由
  • 聞きたいことがあって。とジョージさんに切り出しました。少し身構えたジョージさんに、しょうもないことなんですけど…と前置きをしました。「この前遊んだ時、帰りの電車で私コケちゃって。。苦笑」「あーすごい着地してたね笑」「お見苦しいものを…スミマセン。。 それでその時、ジョージさんの顔見たらめっちゃ微笑んでましたよね。」「え?そーだったっけ?」「はい。笑われると思って見たら、仏様みたいな顔してましたよ。 [続きを読む]
  • ジョージさん30 先日のことを質問してみました。
  • しばらく仕事が立て込んでいて更新をサボっていました…またゆっくりと更新をしていきたいと思いますのでよろしくお願いします\(^o^)/ジョージさんと密室で膝枕する状況に心臓がドキドキです。ジョージさんは普通に映画を見続けています。ただ、人の頭って重いんですね。。20分もするとどんどん足がしびれてきました。。元来肉付きの良い私の足はうっ血しておりジョージさんがちょっと動くたびにジーーンと何とも言えない痺れ [続きを読む]
  • ジョージさん29 ジョージさんのお願い。
  • ジョージさんはもう殆ど横になった状態で、映画を見続けています。脚のすぐ横にジョージさんの頭があるので、気になって映画に集中できません。。だからといってわざとらしく姿勢を変えるのもな…部屋を暗くしていたので、バレないかな…と思いながら、仰向けのジョージさんの顔をちらっと見ると、その瞬間ジョージさんの目玉がギョロっと私の方に向きました。わっ!マズイ…と思い、すぐに顔を逸らすと、そんな私を気にもとめず、 [続きを読む]
  • クリスマスイブとクリスマス
  • 今日は、番外編です。週末はクリスマス一色でしたね。彼氏ナシの私には3連休のプレゼントは必要なかった泣23日は仲のいい友人の結婚報告を受けました。その子は数年前に長い間付き合った人と婚約破棄になりました。あまり感情を表に出さない子だったけど、それでもかなり落ち込んでいるのがわかりました。破局の原因が素直になれない自分だったからだと彼女は思っていました。客観的にみるとそれがきっかけになっただけで、彼の [続きを読む]
  • ジョージさん28 ジョージさんの姿勢が…
  • ジョージさんが漫画喫茶が近くにあると言うのでそこへ行くことに。流石に食事はお店でとなり、近くの定食屋に入りました。定食屋に漫喫…なんだか一回目のデートとの格差がすごいな…と複雑な気持ちでした。。ジョージさんは「久しぶりにまともなものを食べた気がする」と言い、チキン南蛮定食を味わいながら食べていました。定食屋には不似合いな気合を入れたワンピースに少し居心地の悪さを感じました。。お店を出ると早速漫画喫 [続きを読む]
  • ジョージさん27 正直不満でした。。
  • 会社を出たところでジョージさんに連絡すると私の会社の近くの街にいると言うのでそこに向かいました。待ち合わせの場所につくとジョージさんがいました。その日のジョージさんは私が見たジョージさんの中で一番ラフな感じでした。 悪く言えばテキトーな感じ。。カーキのトレーナーにマフラーとダメージ加工のデニム姿でニット棒をかぶっていました。「なんだか今日は雰囲気違いますね」というと、「ごめん。ほぼ起きた状態で来た [続きを読む]
  • ジョージさん26 また会えることになりました。
  • 突然のジョージさんからの電話…心の準備ができていなかったので、少し迷いましたが出ることにしました。「もしも〜し?」久しぶりのジョージさんの声です。しかしなんだかいつもよりテンションが高い気がします。私「はい。」ジ「今大丈夫!?ごめんね急に〜今家?」私「家にいます。、、ていうかジョージさん酔ってます?」ジ「ちょっとね〜飲んでたから。へへ〜」私「そうですか笑」なんだかちょっと絡みにくいな…と思っている [続きを読む]
  • ジョージさん25 返事がありましたが……
  • 前の晩返事がなくふて寝してしまいましたが、朝方5時頃トイレに起きたついでにスマホの通信を戻してみると、ジョージさんからLINEが来ていました。LINEが来ていた時間は夜中の1時50分。いつも12時半頃には寝てしまうのか返事がなくなるのでこんな時間に珍しいなと思いながら内容を見ました。「遅くにごめん!仕事がまた立て込んでて、さっき帰ってきた(泣)気になるお店ってどんな系?しばらく忙しくなりそうだから [続きを読む]
  • ジョージさん24 不安と焦りから前のめりなことを…
  • ジョージさんと会った日から1週間、ジョージさんからの連絡はありませんでした。会った際に色々恥ずかしいことをしてしまい、自分から連絡するのは少しためらわれたのですが3日、4日と経つ内に、どんどん焦りが出てきました。このまま連絡が来なくて、終わっちゃうのかな…やっぱりジョージさん私に呆れたのかな…めんどくさい女だって思ったのかも…と、ぐるぐる考えるようになってしまいました。そして、悩んだ末思い切って仕 [続きを読む]
  • ジョージさん23 疑ったわけではありませんが。。
  • 家に着き、「ありがとうございました。ここです。」と言うと、ジョージさんha「へーおしゃれなとこ住んでんだねーここなら女の子の一人暮らしでも安心だ」とマンションを見上げて言いました。「女の子」、ではありませんが、一応セキュリティのしっかりしたマンションを選びました。家賃は若干無理していますが笑「送ってもらってありがとうございます。あとごちそうさまでした。」とお礼を言うと、「いや。ちょうど話せてよかった [続きを読む]
  • ジョージさん22 一応お願いしておきました。
  • そもそも私がなぜここまでBさんとのことでヤキモキしていたかと言う話に戻るのですが。Bさんの話の中のジョージさんはとてもBさんに対して積極的だったということ。Bさんも共通の友人がいるとは言っていましたが、もっとBさん自身に個人的に興味を持っているという印象でした。でも、これに関しては主観の問題だし、私が真相を知る術もないのでジョージさんが言ったこと、Bさんが言ったこと、2つとも信じるしかない…と思い [続きを読む]
  • ジョージさん21 ことの真相は意外なものでした…
  • ジョージさんが話し始めました。要約すると話はこうでした。ジョージさんは飲み会の次の日私に連絡をした。同時に、Bさんにも連絡をした。Bさんに連絡をしたのは、たまたま地元が一緒で共通の友人がいたから繋がったら面白いかなという軽いノリの気持ちだった。まさか自分を気に入ってくれてるなんて思ってなかったからみんなで飲もうと誘った。ただBさんはどうしてもジョージさんと二人で会いたがった。二人で会うつもりは無い [続きを読む]
  • ジョージさん⑳ ふたたびジョージさんの優しさ。
  • 恥ずかしさを取り繕いながらジョージさんを見ると。ジョージさんがものすごく優しい顔で私を見ていたんです。本当に見たこともないような仏のような顔でした。え!?と思いながらも「…すみません。びっくりしましたよね。」というと、「いや、全然。まだ酔い覚めてないじゃん。大丈夫か?」大丈夫ですと言いながら顔から火が出そうなのを抑えながら話題を変えようと「あ、そういえば、話したいことって何ですか?」と聞きました。 [続きを読む]
  • ジョージさん⑲ 更なる失態をやらかしました。。
  • ジョージさんに話したいことがあると言われ気持ちが揺れました。私「話って、、なんですか?」ジョージさん「だーかーらー。帰りながら話すってよ。」悩みましたが、ここで立ち話するのも変だし結局話の内容が気になってしまい、送ってもらうことにしました。私の家までは電車で20分ほどです。二人で電車に乗り込みながら、話の内容についてぼーっと考えていました。しかしぼーっとしすぎて、更に酔いも手伝って、ホームと電車の [続きを読む]
  • ジョージさん⑱ 全力で断りましたが…
  • お会計は同じ年だから!と断りましたが、結局ジョージさんが誘ったからと奢ってくれました。駅までの道、二人で肩を並べて歩いていると、さっきと打って変わって、ジョージさんとの間には程よい距離ができていました。私は内心「(もうこれで最後になるんだろうなー。酔ってめんどくさいこと言った挙句、トイレに駆け込むとか色気も何もないよ…)」と意気消沈していました。ジョージさんも口数少なく、何を考えているのか全然わか [続きを読む]
  • ジョージさん⑰ 場が白けてしまいました。。
  • 「Bさんがジョージさんのこと話してましたよ。」そして言うと同時に堪えきれなくなり、何かを言いかけたジョージさんを静止し「ちょっと、ごめんなさい!」と言い、小走りでトイレに駆け込みました。出すものを出して少し正気に戻ると、途端に激しい後悔が襲ってきました。最悪だ、、私はなんてめんどくさいことを言ってしまったんだ。。その上こんな失態をしでかして…絶対嫌われた〜どうしよ… 鏡に映った化粧の落ちかかった顔 [続きを読む]
  • ジョージさん⑯ ついに言ってしまいました。
  • 実は、ジョージさんと楽しい一時を送りながらも内心ではBさんとのことが気になって仕方がありませんでした。ジョージさんの口から詳細を聞きたかったのです。でもその話をするタイミングを逃していました。実際それを言い訳に聞くのが怖かったのもあると思います。飲み始めて3時間程経ちましたが、ジョージさんの飲むペースは変わりません。私もだんだんちょびちょび飲んでいたワインが回ってきて思考回路がうまく働かなくなって [続きを読む]