lecker000 さん プロフィール

  •  
lecker000さん: 軽度知的障害SAKIKOのすすむ道
ハンドル名lecker000 さん
ブログタイトル軽度知的障害SAKIKOのすすむ道
ブログURLhttp://lecker000.hatenablog.com/
サイト紹介文軽度知的障害の特別支援学級に所属の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。
自由文就学前健診で指摘されてから、特別支援学級で頑張っています。今までの親子の歩み。SAKIKOの頑張り、周りの方にたくさん助けられていること、社会の難しさについて書き留めたいと思います。グレーゾーンならではの難しさがたくさん出てくるかなと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/08/25 10:47

lecker000 さんのブログ記事

  • 明日から中間テスト!
  • SAKIKO明日より中間テスト。年間予定表で知っていたけどまたまた勉強していない様子。「今回は、勉強しているから大丈夫・・・」と。信じられないが。明日の教科を聞いても「う〜んと〜忘れちゃった。」とニンマリ。。。。どうなることやら。 [続きを読む]
  • SAKIKOの体育祭でした。障害物リレーではお友達とのボールはさみがうまくいかず先生に助けてもらったけど、ほとんどドタバタして終わり。。。クラス対抗リレーではバトン待っている間に転倒!!まだ走り始めてもないのに。。。そんな感じでどんな顔してお弁当食べに来るのかとなんて慰めようかとか。。。心配していたがところが、あまり気にしていない様子。午後のダンスを観るのにいい場所など話している。打たれ強い?失敗 [続きを読む]
  • 体育祭は延期。カラオケに
  • 台風の影響で体育祭は延期になりました。そこでカラオケに!!SAKIKOカラオケ大好きなんです。うまくはないのですが、歌はびっくりするほど知っていて自分を出す、声を出すというのにはいいかなと思いました。私と2人で行く予定が弟と父親も一緒に行きたいとなり歌う曲数が減った!!とおこっていました。好きなことをどんどんやらせてみよう。。。カラオケBOXのお得意様になりそうです。。。 [続きを読む]
  • 療育手帳もう一度挑戦してみます。
  • SAKIKOの目指す農業高校の敷地内に特別支援高等学校があるのです。こちらもかなり倍率が高いのです。農業高校との交流や授業もあります。ただし受験条件が「療育手帳」を持っていること。グレーゾーンのSAKIKOは、前回「療育手帳」を取れませんでした。希望の高校に進学できる可能性を増やすために「療育手帳」にもう一度挑戦します。病院からの診断書をもらいましたが役所も児童相談所も見てもくれません。知能テストも数値しか見 [続きを読む]
  • 目標の高校に!!親が覚悟しました。
  • SAKIKOの行きたい高校がきまりました。近隣の農業高校。いろいろな学科があって、確かに面白そうな学校です。でもSAKIKOには、学力面でもコミュニケーション面でも実際には難しいなと思います。私と夫は、もっとアットホームな、通信(通学も数日あり)高等学校なども検討したいと思って見学に行ったりしています。でも本人は、どうしてもここの高校に行きたいと。考えてみたら、SAKIKOは、小学生のときからこの高校に行きたいとい [続きを読む]
  • 特別支援クラスの先生と面談
  • 2学期が始まり、今後の進路についてということで特別支援クラスの先生と、面談しました。(所属は、特別支援クラスですが、評定を受けるためほぼ普通クラスで過ごしています。)評定にSAKIKOがショックを受けているということも話しましたが、先生としては、1学期に普通クラスで過ごせただけでもSAKIKOは、すごい頑張っていると思っているとのことでした。普段の様子からは、大人数のクラスに溶け込めなくてすぐに特別支援クラスに [続きを読む]
  • 提出物。。。
  • 提出物だそうねって話。。。私は、何度か言っちゃったし先生にも言われるんだろうね。「もう、わかっているよ!!」とお怒りのSAKIKO.。。。。「わかってるんなら、出しなさい!」なんて言いたいところだけど。。。ぐっと我慢。「わかっているけど。。。」なかなか大変なんだろう。。。ゆっくりゆっくり。。。だね。中2が始まったときは、通学できればいいなんて思っていたはずなのに。。。欲が出てきている母です。 [続きを読む]
  • 1学期の成績表
  • 社会が1、あと全部2という成績・・・テストは、すんごい悪いし、提出物もあまり出せていない。。。でも出席しているし、授業態度は悪くないはず。。。だから、1は、ないかなと思っていたけど。。。現実は、厳しいね。かなり落ち込んでいるSAKIKO.でも、そこで、なかなか解決策を考えたり実行したりできないのも特性なんだろうな。2学期は、もう少し、私が頑張って提出物をやるか。。。 [続きを読む]
  • この高校行きたい!!
  • SAKIKOの希望する高校の文化祭に一緒に行ってきました。農業高校なのですがいろいろな専攻がありSAKIKOが小学生のときから「あの高校に行きたい」と言っているのです。小学生のときは「SAKIKOは、まず中学生をやらなければいけないんだよ」なんて話していました。その高校、SAKIKOの学力ではかなり難しいかなと思います。そしてなんとか入れたとしてもあの大人数のなかで実際うまくやっていかれるのか。。 [続きを読む]
  • SAKIKO かっこいい言い訳
  • SAKIKO「鼻水がでる」ということで今日は、学校休み。夏休み明けから休まず行けていたのでまあいいかとお休みさせました。「鼻水がでて、授業に集中できない。。。」なんて言い訳。普段から「授業中もぜんぜんわかんないから、妄想している」なんていっているのだけど。。。もっともらしい、勉強頑張っている子のような言い訳をかっこよく言っていました。「行きたくないほかの理由」はないのか聞いてみましたが、特に言わず [続きを読む]
  • 期末テストだったようです。
  • 3日間、期末テストだったようです。ようです。。。というのはまったくそんな雰囲気がないので。。。「ぜんぜんできなかった。。。」とそりゃそうだね。。。いつもどおり、のんびりしていたからね。いつもテストというと、ぱっと見わからないと何も書かなかったけど今回は、少しは書いてきたみたい。。。1桁点数ばかりですが。。。テストの時間ぜんぜんわからない答案用紙を前に座っている。。。つらいだろうな〜 [続きを読む]
  • どうしてこんなに不器用なんだろう。。。
  • 夏休みの宿題で、絵を描いたり、感想文を書いているときに。。。「SAKIKOは、どうしてこんあに不器用なんだろう」「SAKIKOは、どうしておねえちゃんと違うんだろう」とつぶやいていました。お姉ちゃんは、絵も感想文も得意。「SAKIKOのほうが得意なことあるじゃん」「動物をかわいがる気持ちとか。。」「小さい子が寄って来る力とか。。。」とは言ったものの、SAKIKOは、納得しない表情。学校で求められるもの、SAKIKOが欲しいもの [続きを読む]
  • 夏休みの宿題。。。明日から学校始まりです。
  • 今まで特別支援学級だったのでSAKIKOのできる範囲の夏休みの宿題だったけど。。。今年は、普通学級から宿題が出されている。。。確かに多い。そしてどうしてもSAKIKOのレベルには、厳しい。最低限だけやらせようと考えたがその最低限が難しい。ちょっとでもわからないと全部わからない!やらない!になっていまうSAKIKO。できる体験をさせながら気持ちを乗せながら。。。明らかにわからないものは、仕方ない。。。私が姉ちゃんに聞 [続きを読む]
  • 臨床心理士の先生からSAKIKOに「心理検査の結果」について説明がありました。本人の希望で「SAKIKOのいいところを知りたい」と。SAKIKOのいいところ「人に対するやさしい気持ちをたくさん持っています」「みんなと楽しく過ごしたいという気持ちも十分に持っています」苦手なところは、「いやなことや辛いことがあっても我慢しやすいところ」「自分の気持ちや考えを相手に伝えるときどういう風に伝えたらよいか言葉がすぐに出てこな [続きを読む]
  • 療育手帳に挑戦?!
  • 療育手帳は、知能指数が基準以上だったのでどこでも不可能といわれ、あきらめて、普通高校を目指すか、通信制高校を目指すということで、落ち着くしかなかったのですが。。。。昨日特別支援クラスの先生(昨年お世話になりました)から電話。知能指数が、基準以上だった子があきらめずに相談していたら療育手帳を取得できることを聞いて、SAKIKOの境遇と似ているのですぐに知らせてくれたとのことでした。その子のお母さんと [続きを読む]
  • 三者面談
  • 三者面談でした。放課後学校に入るなり、いつもと違う表情。硬くなってる。私がしゃべると「しっ!!」と指を立ててしゃべるなと。。。。学校にいることは、たいへんなんだなあ〜と改めて実感。面談が始まり、「SAKIKOは、どう感じた?」「SAKIKOは、修学旅行で一緒の班になりたい子いる?」丁寧にSAKIKOに気持ちを聞いてくださる先生。SAKIKOも表情柔らかに。。。あ〜良かった。少しずつ。少しずつ。。。 [続きを読む]
  • 診断名の本人への告知
  • 「自閉症スペクトラム」という診断がついた中2のSAKIKO.私たち親の助けにはなりました。担任の先生や塾の先生への説明もしました。では、SAKIKOには、どう説明したらいいのか。そんなわけで、SAKIKOの希望を聞くということでまた「子ども診療科」に行ってきました。SAKIKOは、自分の特性をの特性を知ることで生きやすくなるとか、対処方法を知るとかそんなことを考えていました。でもSAKIKOの希望 [続きを読む]
  • 子ども診療科での通院の後、診断説明がありました。SAKIKO13歳にして、はじめて診断を受けたわけです。特別な支援が必要な子だな思いながらいままで、特に「診断名」を必要としていませんでした。中学校卒業後の進路を検討するに当たり診断を受けることにしました。「自閉症スペクトラム」今は、自閉症だとかアスペルガー、広汎性発達障害といいうくくりはなく、総称になっているそう。人口の1−2%くらいだそうです。知的障 [続きを読む]
  • 中間テストではなかったかも。。。
  • 年間行事では、中間テストは、来週。もう一度SAKIKOに聞いてみると「中間テストではなかったかも。。。。」なにかのテストは、やったらしいけど。。。。こんな感じで、中学校生活もまだわからないことだらけなんだなあ。。。疑問に思っても、気安く聞けないのよね。。。わからないことは、先生に聞いたら〜といっても「聞けるかなあ」と。緊張しちゃったり、タイミングがわからなかったり。。発語できないのだ。大変だろうな [続きを読む]
  • 中間テスト・ぜんぜーんわからなかった。
  • 今日、テストぜんぜーんわからなかった。。。って。中間テストだったらしい。。。長女のときは、本人が「中間テストだー!大変だー!明日は何の教科だ」って大騒ぎしてたけどSAKIKOは、なんもいわないので今日中間テストだって知らなかったよ。まあ年間行事には書いてあるけどね。長女からの質問。「それは、SAKIKOが勉強しなかったから?それとも学校のテストがめちゃくちゃ難しかったってこと?」SAKIKOは、「 [続きを読む]
  • 今日は早退になりました。
  • 今日は休みました。今日は学校行きました。今日は早退になりました。3日間のブログ、つまんない内容ですみません。でもSAKIKOにとっては、大ごとなので、あえていちいち書いときます。今日は、週末まであと1日と普通に出かけましたが午後保健室より電話あり、熱が38.6度あるとのこと。インフルエンザが学校ではやっているとのこと。それで早退してきました。SAKIKOは、その後ずーっと眠りこけていますが休む口実がみつ [続きを読む]
  • やっぱり学校疲れる
  • 「学校疲れる」「勉強ぜんぜんわかんない」「休みたい」そうだよね。居づらいところに一日いるっての大変なはず。。。休ませても何をするわけでもないってのが踏ん切りがつかないところ。他にやりたいことあって!!!ならいいけどそういうわけではないし。ストレスが体調にも出ていて先天性のものが悪化中。受診するほどではなかったけど今日は受診するってことで休ませてあげました。ほっとくと一日漫画を読んで終わるのでお手伝 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク 
  • 連休だし、私の仕事も休み。音楽聴いて家にこもっているSAKIKO.天気もいいし外に出たら気持ちよいはず。と思って、お出かけに誘うが。。。。「いいよ、(でかけなくて。。。)」「せっかくの休みだし、お出かけしようよ〜」と私。「大丈夫ですよ〜(でかけなくて。。。)」と断られました。。。中2.一人前に思春期っぽいこと言うじゃない。。。さびしいな〜そういうお年頃だね。 [続きを読む]