巻き込まれ母 さん プロフィール

  •  
巻き込まれ母さん: 都立中高一貫校を受検したいと言いだした
ハンドル名巻き込まれ母 さん
ブログタイトル都立中高一貫校を受検したいと言いだした
ブログURLhttp://xn--4gq0d707mb7o53eu6q.net/
サイト紹介文「中学受験してみたい(^^)/」と言い出し、都立中高一貫校を目指す娘の記録。運命の受検は2019年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/08/25 13:45

巻き込まれ母 さんのブログ記事

  • 近くて良かった! 自習室使いまくり
  • 6年生になり、受検へのレースも第三コーナーくらいの様相を呈してきた今日この頃。塾の先生のムチもそろそろ入ってきたようで、自習室の利用をかなりプッシュされているとのこと。そんな先生の言葉にのせられて、最近の長女は自習室を愛用中。家での家庭学習は、妹やペットに邪魔されて今一つ集中できないらしく、自習室の方がいいそうで。長女が自習室に行ってしまうと、自宅にいれば頼めるちょっとした手伝いが頼めない…という [続きを読む]
  • 6年生一発目、適性検査型模試の結果
  • 新6年ということで、時間が増えた春期講習をこなしてるうちに春休み終了。あっという間に学校も始まり、日々バタバタしている間に、6年生クラスでは初となる塾の適性検査型模試が行われ、結果も戻ってきました。算数捨て作戦が好調適性1 偏差値65 /適性2 偏差値58 /二科目 偏差値62グラフにするとこんな具合。前回落ち込んだ適性1の挽回に成功し、まあまあの成績をゲット。ここのところの適性検査模試では、算数の問題を後 [続きを読む]
  • 栄光ゼミナール中高一貫オープン、結果がやってきた
  • この間の2月に受けた模試、栄光ゼミナールの中高一貫オープンの結果が少し前に来ました。適性1 偏差値64適性2 偏差値57二科目 偏差値62グラフにするとこんな具合。本人曰く、算数を捨て気味にして理科と社会に時間を使ったという作戦が功を奏してか、適性2もまあまあの偏差値を獲得でき、全体的に過去最高を記録。無料の模試だし、適性検査の模試に一喜一憂しないようにと塾でも言われているけれど、これはなかなか嬉しい。 あ [続きを読む]
  • いいぞ塾!宿題大増量
  • なんとなくテンションの下がっていた母(詳細は前回日記)に対し、ここにきてテンション急上昇となっているのが塾。5年の頃に比べたら3倍くらいになってない?という勢いで宿題が増量しているようで、これまでは余裕をぶっこいていた長女も苦戦の様子。優等生を自負する彼女にとって、先生が出した宿題を忘れるという選択肢はないため、日々せっせとやってます。「勉強しなさいよ」と言わなくてもそれなりに勉強している様子も珍し [続きを読む]
  • 受検学年のプレッシャーに早くもやられ気味…(母)
  • 塾の6年生クラスが始まり、塾からの帰宅時間がやや遅くなった娘。今年の都立中高一貫校受検の合否も発表され、学校や塾の先輩たちの結果も耳に入るように。受かったお子さんももちろんいますが、ダメだったとの話もやはり多いわけで…。次は娘の番…と思うと、これまでにない緊張感というか、落ちた時にどうやって慰めたらいいのかな…というプレッシャーに早くも気持ちが重くなる今日この頃…。ポジティブな施策にかけるエネルギ [続きを読む]
  • ドリルを発注してしまった…
  • 昨日の日記で書いたように、適性2に難ありまくりの長女。理科系、社会系、算数系で構成される適性2の中で、彼女にとって最大の敵は言うまでもなく算数系。今回のenaのテストはアレでしたが、理科系、社会系は、模試によってはそれなりに点数を取れることもあるので。 というわけで、国語の家庭学習はしばらく塾の宿題のみに絞り、算数をもう一度基礎から!!と常々思っていたわけなんですが、親の与える基礎系の問題集をやるのは不 [続きを読む]
  • enaの模試、採点結果を受け取りに…
  • この間受けたenaの適性検査模試を返却してもらいに行ってきました。受けた直後、長女曰く「適性1は自信満々、適性2も似たような問題をやったことあるのが出た」といったあの模試です(詳細コチラ)。適性1と2のギャップ…そしてヤバすぎる適性2結果をズバリ、グラフにしますとこちら…長女の「適性1が簡単だった」発言は、珍しく本当だったようで、作文以外は全て正解。作文もそこそこ良い点をもらい95点を獲得。偏差値も65と好調 [続きを読む]
  • 塾の決起集会?
  • 今年の都立中高一貫校受検が終わったばかりの日曜日。娘の通う塾では、来年度の説明会という名の集まりが。親子で参加してくださいということで我が家も行ってきました。未だかつてないプレッシャー発動娘の塾は、「受かりたければ勉強しろやー!エイエイオー!!」的なテンションはまったくなし。わりと緩めの塾なので、今回の集まりも新しいテキストの使い方とか、「どんな勉強をしていきますよ」的な話かと思いきや、なんと驚き [続きを読む]
  • 明日は2月3日…最終学年の自覚を求む
  • 明日の2月3日は、都立中高一貫校の受検日。我が家が受けるのは来年ですが、ここ数年2月3日には緊張感が走るというか、妙にソワソワするというか。小学生というまだ遊びたい時代に勉強をがんばってきた子どもたち。明日の本番を控えた6年生たちに、心からエールを送りたいです。都立の倍率、微減の微は本当にわずか…そんな中、今年度の都立中高一貫校の倍率をチェック。昨年の平均5.94倍から微減、5.92倍だそうで。本当に微すぎる( [続きを読む]
  • 本人曰く「自信あり」らしい…enaの無料模試参戦
  • 土曜日、enaの適性型無料模試に参加してきた我が子たち。都立(+国立)から3つ、私立から3つの希望校を書くことができ、合格判定をしてくれるものです。都立の中高一貫校狙いの長女にとって、実際の適性検査でライバルの多くを占めるであろうena生と同じ模試を受けて、「どの程度の偏差値を取れるのか知りたい」というのが主な目的。思い込みチャンピオンの「適性1が楽勝だった」発言模試を終えて出てきた長女曰く、「これまで受け [続きを読む]
  • 1年ぶり、enaの都立中適性検査模試に申し込む
  • 1/20(土)に行われるenaの都立中適性検査模試を受けてみようと思い立ち、申し込みしてみました。約1年前に同じ模試を受けて以来、enaの模試を受けるのはかなり久々です。enaと栄光ゼミナールで定期的に行われている無料の適性検査模試。娘としては、「栄光ゼミナールの方が問題が好き」だと言うので、栄光の中高一貫オープンを優先して受けていたわけですが、実際の受検では多くのena生とも競わなければならないわけで。enaに通う [続きを読む]
  • 新年の明けた今、二学期の通知表について
  • 冬休みだ…と思ったら、あっという間に年が明け、三学期もスタート。時の経つのが早すぎて、老いとの闘いに真剣に恐ろしさを感じる今日この頃。比較的長かったはずのこの冬休みですが、冬期講習のせいで思いのほか忙しい日々。冬休み内の冬期講習の日数と、夏休み内の夏期講習の日数を比べると、冬期講習の方が圧倒的に割合が高い&年始の挨拶や大掃除など、親のやるべきことも多いというのはわかっていたものの、夏休みに比べてあ [続きを読む]
  • 11月の栄光中高一貫オープンの結果
  • 少し前、11月に受けた栄光ゼミナールの中高一貫オープンの結果をもらってました。やや放置になっていた辺りからも結果が窺い知れるわけですが、例によってグラフ化。一応上昇しているものの微妙…。適性2、もう少しなんとかならないんでしょうか(涙不幸中の幸い(?)かもしれない…適性1は、そこそこなんとか。細かなところを言うと、作文の内容でわりと多くの点を落としているので、そこをもっとしっかりしてくれ…と思わないで [続きを読む]
  • 最後の波か? 塾大盛況
  • 娘が通う塾では、ここ最近体験のお子さんが急増中。すでに体験しているお子さんだけでなく、間もなく始まる冬期講習で体験すると予告されているお子さんもいるようで。いよいよ6年の重みが…娘が入塾して以降、5年生クラスが始まる今年の2月頃、学校の新学年が始まる4月、夏休みと何度かあった入塾者の波の中でも最大級と思われる今回。6年生クラスの始まる2月に合わせて、見学している人が多いんだろうと思うと、いよいよ最終学年 [続きを読む]
  • 算数推しで塾と一致
  • 家庭学習の時間を増やしたいと思いつつ、早寝の習慣が付きすぎているせいでどうにも難しいままに今に至る我が家…。下校が4時、学校の宿題とおやつと一休みですでに5時半。9時過ぎには眠くなってしまう長女にとって、残された時間は3時間半ほど。ペットの世話、夕飯、入浴などの時間を差っ引くと、がんばって2時間、たいてい1時間半程度(うち半分くらいは塾の宿題)の家庭学習のペースは相変わらずです(-_-)指針を求めて塾の先生 [続きを読む]
  • 祝(?)一周年! 適性検査模試、参戦開始から1年
  • この間の週末、栄光ゼミナールの公立中高一貫オープンを受けてきた娘。この中高一貫オープンは、長女が初めて受けたいわゆる適性検査型の模試です。あれから1年も経ったんだなーと思うと、意外にあっという間のような…。「本格的に塾に入ってまだ数か月だし」とか、「まだ5年生だし」とか思っていたけれど、あと1年後には受験モード真っ盛りの6年生終盤。こんなにあっという間に1年が経つとなると、もう少し気合を入れねばですね [続きを読む]
  • 模試の結果2つ振り返り
  • またもやブログの更新が滞っている間に、塾の模試が2種類返却されてきました。時の経つのは本当に早い…と、今でも思っているのに、来年の今頃にはさらにマッハな感覚で受検日が近づいてくるんだろうな…と思うと、今から恐ろしい(+_+)相変わらずのんびりムードの娘に対し、今年6年生のお子さんのママとの会話で飛び出した「あと3か月しかない」の響きに、他人事ながら何やら焦りスイッチが入った母です。復習系の模試は安定の日々 [続きを読む]
  • 2学期第一弾テストの結果と最近の家庭学習
  • 先日の日記に書いた、2学期一発目の塾内模試の結果がやってきました。科目別のテストで、ある程度テスト範囲も絞られているタイプの模試です。長女の自己採点によると国語90点ちょっと、算数60点くらいのところ、実際は国語89点、算数は65点くらいということで、「ほんとにあってる?」と思っていた自己採点もさほど的外れではなかった模様。偏差値はまあ普通偏差値の推移はこちら。前回がかなり良かったので下がってはいるものの [続きを読む]
  • 受検生、志望校の文化祭へ行く
  • 9月は文化祭の季節。娘の第一希望の都立中高一貫校も文化祭があるということで、見学がてら我が家も行ってみました。「〇〇中学に行きたい!」と堂々宣言している娘ですが、実際に入るのは今回が初めてです。親目線と子ども目線「設備がよく、学ぶための環境が整っていそう」「展示物や各種発表を見て、地元の中学に比べて生徒のやる気や学習レベルの高さが感じられた」という理由で、「この学校に行けたらいいな」との気持ちが [続きを読む]
  • 二学期一発目の塾のテスト
  • 二学期になり、通常運営を取り戻した塾でさっそく行われた模試。科目ごとのテストで、前回の同テスト以降に習った単元が対象と、テスト範囲もわりと絞りこまれている塾で定期的に開催されている模試です。ここ数回の同模試で比較的好成績を収めているので、「今回もよい成績を取って、塾のクラスでナンバーワンになりたいんだ」と言う長女。こういうモチベーションを得られるところは集団塾の良いところなわけで、その意気込みが消 [続きを読む]
  • たぶん少ない…5年の夏休み勉強時間まとめ
  • 公立中高一貫校受検を目指して塾を探してみようか…と夏期講習の体験に踏み出した昨年に対し、「本気モードの塾にも通う本物の受検生」として迎えた今年の夏休み。学校がない分、1日5時間くらいは勉強できるんじゃない?というか、しなきゃダメなんじゃない?と思っていたにも関わらず、現実はそんなに甘くなく…。5年生の夏休みに長女が勉強した時間をザックリ計算してみると、多めに見積もっても1日3時間弱といったところ。少な [続きを読む]
  • 夏休み終わりに二学期の通知表について
  • あっという間に過ぎ去っていった今年の夏休み…。第一の理由は「仕事が忙しかったから」ですが、「長女の夏期講習があったから」というのもあります。母も姉もバタバタした夏休みとなってしまい、次女には可哀相なことをしたな…と反省する間もあまりなく、二学期はもうすぐそこ。ブログもすっかり放置してしまったので、こんなタイミングで一学期の通知表振り返りです。ズバリ、ダメです…単刀直入に言いますと、予想外の大暴落を [続きを読む]
  • 塾内模試の快挙が複雑なタイミングで…
  • 親の私がバタバタしていて、すっかり更新が滞っていますが、模試が返却されたり、あゆみがやってきたり、夏休みの勉強時間増やせ大作戦が塾から指示されていたりと、書きたいことはいくつかたまっています(^^;)古いところから…ということで、夏休みが始まる少し前に戻ってきた模試の結果ネタから。過去最高の偏差値をたたき出す以前にも書いたことがあるのですが、娘の通う塾では、適性検査タイプの模試と教科別になっている模試 [続きを読む]
  • 中高一貫オープン結果がやってきた
  • 6月に受けた、栄光ゼミナールの中高一貫オープンの結果が返ってきました。2月か3月に受けたこの模試で、長女史上最低の偏差値45をたたき出し、非常にショックを受けた因縁の相手。サメザメと泣いていただけあって、娘本人も「今度は泣かされたくない」とは思っている模様。その後、塾で行われた模試では持ち直していたものの、この模試で挽回してこそリベンジ達成というもの。 ビミョーにも程があるんですが…ということで、結果。 [続きを読む]
  • 塾の面談で聞きたいこと、プラス小石川すごい…
  • 仕事やらPTAやらが忙しく、いつになくバタバタしているせいで、長女の勉強の進捗具合の把握もままならず。「やった」という本人の自己申告のみを信じて放置の日々…。「宿題を忘れてまくってます」的な連絡が塾からは来ていないので、少なくとも塾の宿題=今娘がやるべき学習を一定量はこなしていることは間違いない…はず。こういうとき、塾はやはりありがたい。お金を払っている甲斐があるなと思える瞬間です。そんな塾から、夏 [続きを読む]