haru さん プロフィール

  •  
haruさん: 釣り好きの道具レビュー
ハンドル名haru さん
ブログタイトル釣り好きの道具レビュー
ブログURLhttp://turidougu.hatenablog.com/
サイト紹介文釣り歴10年の私がおすすめする延べ竿や釣り道具のレビューサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/08/26 12:01

haru さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 知多半島フカセ釣り最強説
  • 先日知多半島でフカセ釣りしたんですが、知多半島最強だなって確信しました。ちなみに場所はセントレア前のりんくう釣り公園です。駐車料金が500円かかるようになったのがホント悲しいです……先週福井行ったんですが1匹も釣れず、同じことを知多半島でやったらこれだけ釣れました。遠征の必要性がないと確信しました。(ただ下手なだけ)ピースマスターのウキで釣ったんですがあのウキはホントいいですねチヌ釣りには最 [続きを読む]
  • セントレアでの釣果6/24
  • セントレアで4時間だけ友人連れてフカセしてきました。小雨なのにもかかわらず凄い人がいます。魚影より人影が濃いです。ちらほらとフカセをやってる方がいらっしゃってなんか嬉しい気持ちになります。いつものポイントに到着し仕掛けを作ります。今日は嫌がる友人を連れての釣りです。釣りに何度連れてっても釣りの楽しさがわからないとか言いますが初めからフカセをやらした僕の失態です。代わりに僕の延べ竿を貸し1 [続きを読む]
  • ベトナムで延べ竿は通用するのか?inホーチミン
  • こんにちは現在延べ竿プチワールドツアーに来ています。最初の地としてベトナムのホーチミンを攻めて来ました。ベトナムは池が沢山あり、とても釣り人には嬉しい好条件です。餌はこちら、コオロギちゃんです。そのフォルムと動きはまさにゴキブリのようですが気にせず頭をサクッ釣り針がポンコツなため全然刺さらないところがコオロギくんの気持ち悪さを倍増させてくれます。しかも後ろでは野ネズミが僕のコオロギを [続きを読む]
  • セントレア常滑港前島8/20黒鯛狙い
  • 本日大潮夕まずめ15時〜20時までフカセでチヌ狙いで行ってきました。最近ずっとウキは釣研の瞬黒を使っていたのですが、安さに目がくらみ初めてシマノのウキを使いました。挑みというウキで00号を使ってみたんですが、結論から言うともう使わないです。普段と感覚が違いすぎて使いづらいのが理由です。あと遠投が比較的好きなのでウキ自体にあまり重さがないのも使わない理由です。まぁこれは完全に調べずに買った僕の [続きを読む]
  • まさか…フカセでこいつが
  • フカセ歴短いんですが、まさかフカセで釣れるとは思わなかった魚種が釣れたのでupしておきます。彼の名はシイラ……基本ルアーで釣る魚です。しかも絶望的に小さいミニミニサイズでした。一緒に行った青物を良くやる友人もこんなに小さいシイラ初めて見たって言ってました。リリースしたのですが秋になれば大きいのが回ってくる可能性があるのでしょうか?他は小鯖ちゃん達をポロポロと釣り上げ後日全て一 [続きを読む]
  • 延べ竿からのステップアップ全層沈め釣りin三重
  • 最近延べ竿でやっていると少しだけ飽きが来たので、大物を狙いに三重にフカセ釣りに行ってみました。フカセ釣りは延べ竿でやるのと一番違う部分はウキでやる部分です。延べ竿での釣りはダイレクトに魚が引いている感覚が分かり、どれだけ渋い日でも1匹も釣れない日はなかったです。しかし、ウキ釣りは全く魚の顔を拝むことなく10回は釣行に行ったのですが1回も黒鯛を釣ることはなかったです。しかも仕掛けがめんどくさくて [続きを読む]
  • 鬼崎漁港が釣り禁止どころか立ち入り禁止になっていた?
  • 鬼崎漁港はもともとあまり釣り人が多くはなく、根魚、シーバス、黒鯛の穴場スポットだった(僕の中では)久しぶりに黒鯛でも普段やらないフカセ釣りで釣ってみるかぁと思い立ちいろいろ準備していざ港に着いてみると、漁港に入った瞬間から見えるたちいりきんしのかんばん及び立ち入り禁止ロープいつからかわからないのですが釣り禁止どころか関係者以外立ち入り禁止になっていました。釣りマナーの関係なのでしょうか?学生時代に [続きを読む]
  • 延べ竿を使って誰も釣れていない所で雑魚釣り無双する!in愛知
  • お久しぶりです!春になり少し暖かくなったのでそろそろメバルの調査にでも行こうかなとセントレアに繰り出したわけですけど、まぁ流石絶望の愛知に相応しい生命反応のなさですね!釣り人はちらほら居るんですが誰1人としてまともなサイズの魚を釣って無かったですね!場所が悪かったのもあるのかも知れないです。しかし!そんな時こそ我らが延べ竿の真価を発揮する時です!ヘチをネチネチネチネチ、小さなミスを執拗に責めてくる [続きを読む]
  • 過去の記事 …