ホットケーキ さん プロフィール

  •  
ホットケーキさん: のんびりdiary
ハンドル名ホットケーキ さん
ブログタイトルのんびりdiary
ブログURLhttp://togetogechan.hatenablog.com/
サイト紹介文心や睡眠に悩みながらアルバイトでゆったり働く日々、思い悩み感じたことをのんびり綴るブログです。
自由文心と睡眠に悩みながら脛かじりのゆったりアルバイト生活。そんな日々、起きたこと、楽しかったこと、ほっこりしたこと、悩んだこと…などいろいろとのんびり綴るブログ。

…でしたが、今はほぼメンタルブログになってしまいました。あと、お仕事のお話。
たまに愛犬のお話や、お気に入り音楽の紹介とかもしています。ドラマや映画のお話も。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/08/26 09:30

ホットケーキ さんのブログ記事

  • 長らへば またこのごろやしのばれむ 憂しと見し世ぞ 今は恋しき
  • 時を過ぎれば、また今の辛さも懐かしく思うことができるのだろうか。昔の辛さは今は懐かしく思うことができるのだから。まずい、の一言である。精神科に通い初めて以降、一番まずい状況ではなかろうか。8月14日:母と揉め衝動的にデパス等、過剰摂取をした。そして衝動的に自傷行為をした。思考が「無」になれた。8月19日:抑制できず。14日の「無」を求めてしまい、結局デパス過剰摂取。自傷行為の気分ではなく、ごそごそと動き回 [続きを読む]
  • 逢ふことの 絶えてしなくはなかなかに 人をも身をも 恨みざらまし
  • IQOSという煙草が出た。あれは良いらしい。だから、手に入らない。どうすればいいのか。噂ではかっこいいと聞く。紙に比べたら便利で楽なのだそうだ。……と世の中がIQOSに食らいついた当時。わたしは、こう思っていた。「あいこすってなに?」IQOSとは何ぞやを知ったころには、世の中は「当たり前のIQOS」となっていた。当時のわたしはこう思っていた。高いし、機械を持ち歩くなど面倒である。箱とライターで何が不自由であるか。 [続きを読む]
  • 平成が当たり前
  • 今週のお題「#平成最後の夏」平成になって3年目の冬に生まれた。当たり前に平成を生きてきた。故に未だに今年が平成の何年か、調べねばわからぬ。平成になっての数年、平成になるまでの数年に生まれた微妙な我々世代は、運が良いのか悪いのか。とにかく変におめでたい。様々な意味で。20代後半から30代前半。一番、盛りの年代である。輝くことも、飛び出すことも、新しい世界へ行くことも、逃げ出すことも、安定を求め維持すること [続きを読む]
  • 整理しました
  • 全部の記事を月毎にまとめて見ることができるようにしました。全部を月毎にまとめて1つの記事にして、簡単に読むことができるようにしました。そんな機能ははてなブログにはなかったように思うので…。今月分は抜いています。問題はその方法をつい最近になって思い付いたということ。そして必要なのかどうかということ。最後に大変、時間のかかる面倒な作業だということ。記事をまとめるにあたって、軽く読み返しをしました。文体 [続きを読む]
  • 最高のひとときを
  • 「最高のひとときを」と書かれた広告を見た。「最高」もわからぬが「ひととき」もわからぬ。「心地よいひとときを」と書かれた広告も見た。「心地よい」もわからぬが「ひととき」もわからぬ。薬中、依存症、依存者。気のせい。何もないのに何故薬が必要なのだ。そんなに元気なのに何故薬が必要なのだ。気のせい。眠剤は「飲んだ」という思い込みで眠れるだけである。気のせい、思い込み。薬で記憶は飛ばない。薬、薬、薬。薬漬け。 [続きを読む]
  • やっちまった
  • という感覚がなくなってしまったことにやっちまった、である。二の腕か摂取か。摂取を選び……なにやらゴソゴソとしたようである。記憶にない。起きた時が摂取前より初記憶。なんか、空いたヨーグルトの容器に可愛い便箋を貼って、途中で放置。未開封の小分けオリーブオイルが自室に。謎である。マイスリーは処方量で服用。あとは安定剤。何も考えず(なにかやらかしてるけれども)、気がついたら「起きた時」が精神的に楽である。 [続きを読む]
  • 形成されたもの
  • 一度、形成されたものはなかなか壊れない。なお、再形成されたものも同様。自分の二の腕をカッターナイフで切るのと安定剤や眠剤を過剰摂取するのとどちらが良い。その思考から抜けられない。わたしだって普通に生きてみたかったよ。世の中の普通のように。わたしは異常。異常を突っ走っている。わかっていてわからないふりをしていたが、もう認めた。わたしは異常である。普通に生きてみたかった。たくさんコメントをいただいてい [続きを読む]
  • 閲覧注意
  • と大袈裟に書いてみたが、大袈裟でもない。19日、帰宅し、ふと気がゆるんだ。自傷行為と過剰服用の記憶がよみがえる。頭がフル回転。あの時はフル回転をストップさせることができたなあ。そして、やっちまった。自傷行為への依存心にまいった。とりあえず、その思考を止めたかった。落ち着かない。部屋の中を歩き回る。落ち着かない、歩き回る。そして、やっちまった。デパス過剰服用。ラムネのようにぽーいぽーいと口に入れ続けた [続きを読む]
  • お久しぶりとなります
  • 本日の内容はハードです。閲覧注意です。精神面タフな人のみ、限定にした方がよいかもしれない。最近、1年日記というものにはまって、日々手書きで包み隠さず書いていくそれが楽しみにであった。しかし、ある日、書けなくなった。文章が進まないのだ。それもいいや、とのルールにしての1年日記。いずれ、また進むだろう。今現在、夜中の3時23分である。馬鹿なことをした。デパスを過剰摂取した。デパスを過剰摂取したところで、た [続きを読む]
  • 2018年5月の記事まとめ
  • togetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablo
    g.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hate
    nablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.com [続きを読む]
  • なんのために
  • 過去へ戻ることができるならば、「うまれない」を選択する。そうすれば、こんな思いもしなくていい。人としてうまれて生きたいと思う魂があるならば、その過去で喜んで譲ろう。その魂ならば、上手に生きていけるかもしれない。無駄に生きているわたしという魂よりも、人としてうまれて生きたいと願ってやまない魂の方が、この無駄に成長した体も有効に活用してくれるだろうから。わたしという人格が破壊されてしまえば、新しい魂が [続きを読む]
  • 人生迷子
  • 誰か助けてくれ。ヘルプミー。そう言って助けてくれる誰かが現れることなどない。だから、死ぬまで一人、目を閉じ耐えるしかない。あなたに死ぬまで幸せをあげるあなたが死ぬまであなたを幸せにするそう言って助けてくれる人がいればいい。不可能、夢物語。おとぎ話の世界へ行くしかない。ディズニーのような。死ねば楽になれるのか、死ねば解放されるのか。わたしは籠の中にいる。誰かその籠をぶち壊し、幸せな空へ飛ばせてくれな [続きを読む]
  • 勝手に判断するな
  • 岩のような体を引きずり、冴えない頭でなんとか仕事を終える。冴えない頭なもので、なにを話しているのか。自分でも支離滅裂だなあと思う。なんとか仕事を終えた。動けない、動かない。変に緊張感、心臓がドキドキバクバク。頭はクラクラ。しゃがみこんでは動き……と職場を出て、車へ。これは、運転できないなあ。ヤバイなあ、事故するなあ。ヤバイなあ。まずいなあ。仕事にならない。夢の中で怒られる。整体の担当者さんに。「こ [続きを読む]
  • キャンセル
  • 毎週日曜日に整体の予約があった。日曜日仕事になってキャンセル。日にち変更しますか、と問われる。予定が未定なので、と断る。別に未定ではない。都合はつけられる。どうでもよくなった。気分転換でリフレッシュで楽しかったけれど。なんか、どうでもよくなった。今、楽しさを求めて何になる。ごめんなさい。ここまで体の調子、良くしてもらったし、維持も管理もしてくれてたけれど。今までありがとう、今までお世話になりました [続きを読む]
  • 不幸な少女
  • のような気分である。少女という歳ではないが。今日、母親が入院した。今日、父親が亡くなったとの報せが届いた。キャパオーバーである。でも不思議だ。元気な演技はできるもので。わたしってすごい演技力とか思いながら出勤して仕事している。頭の芯はあってないようなもので。車の運転していても、危ないなあと他人事のように遠くで思いながら運転している。判断もできない。頭の芯がおかしい。反応が鈍い。死にたい死にたいと泣 [続きを読む]
  • 無駄である
  • どうやったら楽に自分を殺せるか、考えていた。そんなことは無理である。死ぬには絶対に苦痛があるのだから。無駄である。今は辛いが。この辛さに耐えていれば、いずれぶっ壊れるだろう。待っていればいいのだ。ぶっ壊れたら終われる。壊れてしまえ。病院なんて行かなくていい。気分転換も楽しいこともしなくていい。ごはんだって食べなくていい。体に悪いことをすれば、勝手に体が壊れていくではないか。心が壊れて、体が壊れたら [続きを読む]
  • 意味がない
  • ぶっ壊れてしまえ。とか言いながらバカ食いしてたら壊れるもんも壊れない。なんかね、死んでしまえば一気になにもかも片付くんじゃないかって変な気が頭の中湧いています。どないしたら死ねるんだってね。鏡にうつる自分が醜くて憎くて仕方がない。ぶっ壊したい。視界に入る自分の体のパーツが気持ち悪い。壊れてしまえ。 [続きを読む]
  • 世の中ありがとう
  • 過去に戻れるなら、生まれないを選択する。でも生まれてしまった。生きるしかない。頭がおかしくて、普通ではなくて、感情のコントロール・抑制ができないから精神科に通って感情のコントロールをさせる薬が必要なのだそうだ。気分は世の中さようなら。でも生きていくのだ。感情なんて死ねばいい。病は気から、なんて言葉がある。気の感情が死ねば、体なんていくらでも使いきれるのだから。使いきって、体がぶっ壊れたら、自然消滅 [続きを読む]
  • なんのために
  • なんのために精神科に通い始めた。なぜデパス依存になった。なんのために生きている。なんのために薬を飲んでいた。なぜ働いている。なぜ生きている。なぜうまれた。なぜわたしができた。過去に戻れるとしたらよくある質問過去に戻れるとしたらわたしはうまれない。過去に戻れるとしたら「わたし」となる前に殺してくれ。卵子と精子が出会わないようにしてくれ。わたしがうまれないように。わたしができないように。なぜ生きている [続きを読む]
  • 手強い
  • ジェイゾロフトが手強い。半減までいけたものの。0にして約3日。全量に戻す。指先に力が入らない感じというか、目がしょぼしょぼする感じというか霞む感じというか、手足が痺れた感じというか。とにかく、辛い。物を持ってもすぐに落とす。力の感覚がわからない。というよりも鈍いのかな。反応が。なんとしても、この残り分でジェイゾロフトとお別れをしたい。 [続きを読む]
  • さよなら薬へ
  • サインバルタ完全にいらなくなりました。抜けました。メイラックス完全にいらなくなりました。デパスどうでもよくなりました。ベルソムラどうでもよくなりました。レンドルミンどうでもよくなりました。残るはジェイゾロフト。こいつはクセモノ。半量まではなんとかこれた。残る半量が手強い。残る半量=ジェイゾロフトなし。からださえ慣れたらあとはさようなら。お薬とはさようなら。あと少しだ。メンタル面なんて、どうでもいい [続きを読む]
  • 2018年4月の記事まとめ
  • togetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablo
    g.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hatenablog.comtogetogechan.hate
    nablog.comtogetogechan.hatenablog.com [続きを読む]
  • 今日からまた仕事
  • メリットはある。お金が増えた。だから、散財する。デメリット。プライベートというものは、どれくらい必要なのだろうか。無になれるプライベート。私的空間。皆無に等しい。さあ、寝ましょう。眠剤なしで眠れるわけがない。ゆえに眠剤を飲む。しかし、といったところである。「いつ」「なんどき」「なにが」「家ではない」「今も仕事」それで、まともに効くわけもなく。しっかりと眠れるわけでもなく。帰宅して。仮眠。さあ、寝ま [続きを読む]
  • 幾日
  • サインバルタを抜いて数週間。よろしくない。低迷。どろーんとした感じがずーっと続いてるみたいな気分。下がりはしないけど、上がりはしない。そもそも下がりっぱなし。そういや昔はこんなんだったなあなどと思い出す。サインバルタ再開のタイミングなくす。人恋しや。ぬいぐるみとか、毛布とか。そんな感じの人を恋す。欲す。シンドイですねえ。でも、サインバルタ抜いて。体重は落ちたし、便通もよくなったし。どちらを取るか。 [続きを読む]