Emopu さん プロフィール

  •  
Emopuさん: えもぷのまだまだ頑張る日記。
ハンドル名Emopu さん
ブログタイトルえもぷのまだまだ頑張る日記。
ブログURLhttp://www.emmop.com/
サイト紹介文失恋したてのアラサー女子の日常。美容や食べ物など生活を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/08/26 17:46

Emopu さんのブログ記事

  • 電車deゴルフの落とし穴
  • 電車deゴルフ予約したゴルフ場が電車の駅からシャトルバスを出しているので、今回はレンタカーじゃなく電車でゴルフに行ってみようと計画しました。池袋からレッドアローという西武線の特急に乗って行く予定です。www.seiburailway.jpゴルフ場に事前に電車で行く旨伝え、シャトルバスの予約をし、家から池袋の行き方を調べ、当日は余裕を持って出かけました。5時半起きで気合が入ります。ゴルフバッグは往復郵送した方が楽なのはわ [続きを読む]
  • ゴルフはまりました
  • ゴルフはまりました4,5年ほど前にちょっとかじったゴルフ。最近またはまりました。きっかけはYちゃんが始めたこと。一緒に練習に行くようになったら楽しくて、一気にゴルフクラブ、ゴルフバッグを新調し、やる気モードになってしまいました。テーラーメイドもともと使ってたゴルフクラブは20年前くらいのヨネックスのやつ。そこまで使ってないので綺麗は綺麗なんだけど、、、最新のと打ち比べると全く違います。ロッテ葛西ゴル [続きを読む]
  • ずーっと室内なのに。
  • 朝から晩までずーっと会社の中にいるのに夜帰るときには顔がぬるぬる、髪がベタベタなのはどうしてでしょう。お化粧直しの道具を持っていてもどうも性に合わないらしくしたことがありません。せめて夜用事がある日くらいは会社を出る前にお化粧直しを、、と思っても出る寸前までばたばたと仕事をしているためできず、、、オイリー肌用のスプレー化粧水みたいなを買ってみたのですが、余計ベタつく気がします。あれってスプレー後に [続きを読む]
  • 勝手なオフィスファッションルール
  • ブログを放置している間、何をしてたかというと某巨大企業に転職していました。10月1日入社なのでもう1年近くになるんだなぁ。それまでは在宅勤務OKで同僚もほとんどいないような所だったのでファッションにはほとんどこだわっていなかったのですが、大企業にもなるとそうもいかない。とはいえハーパンビーサンの方とかも多く、基本何を着てもOKなんだけど、、自ずと自分的なファッションルールができてきたのです。こんな感 [続きを読む]
  • お参りに行かないとダメですか。
  • もうすぐそこにお盆が来るのでつい思ったのだけどお墓って何なのかなって。何のためのお墓詣りなんだろうか。お盆の時期はいつも思い出したり悲しくなったり。花火なんて上がったり色々な思い出があったりするからかもね。私はいつも思ってるし思い出してるけどお墓なんかに行かない。お線香なんて絶対あげないし、お経もしない。でもGoogleカレンダーにはいつも毎月日付を入れているし、毎月あぁあの日だなぁって思う。調子が [続きを読む]
  • 洗濯が嫌いなので代行してもらう。
  • どうもできない昔から家事が苦手だと思ってます。なんだかわかんないんだけどやりたくない。毎日残業してる方がよっぽどいい。中でも洗濯!ほんといやです。やり出すまで相当気合が必要です。きらいなポイントは、、、お天気に左右されるのがいや。洗濯機回して終わるまで待つのがいや。干すのに時間かかるのがいや。とりこむまで待つのがいや。干してるあいだに雨が降ったらやり直しがいや。生粋の自己中なのに、自分の思い [続きを読む]
  • やーめた
  • 旅行記、やめました。ずーっと続いてたヨーロッパ旅行記。こいつのお陰で全く書きたいことも書けなかったので、この度旅行記を書くのやめました!とは言っても自分の備忘録的には書いていきたいので旅行記ブログを新たに始めました。えもぷ旅行記これまでの旅行関連の記事は旅行記ブログに移転して準備OK。デザイン全くいじってないしアイコンすら出来てないけど、、旅行記はあちらで書いていくとして、ここでは日常のぼやき [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 21. ウイーンで自転車を借りてみる。
  • 自転車のってみよっかなさて、バレエから帰ってきてふと思いついたのが自転車。急にサイクリングがしたくなったのです。街によくある自転車ステーション。ネットで調べてみると、どうやらクレジットカードで登録すれば、そのクレジットカードが会員証として使えるみたい。やってみよう。Citybike Wien↑ここから登録できます。パンフレットも載せておきますね。詳しい料金や使い方が書いてあります。自転車ゲット!わくわく。難し [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 20. ウィーン国立バレエ団のジゼル
  • バレエを観る滞在した街で、なるべく舞台かコンサートを観ること、美術館か博物館に行くこと。と決めた今回の旅。ウィーンではバレエを観ました。直前の予約だったせいか夜の部は満席。お昼の11時から始まるジゼルを。せっかくなので一番いいお席にしました。18列目、92ユーロ!12,568円でした。奮発しちゃった。Culturall - Online buchen, live erleben↑ここからチケットの購入ができますよ!早めにホテルにチェックインして、 [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 18. ウイーン西駅でお夕飯と素敵な出会い
  • ウィーン西駅でお夕飯ホテルでゆっくりしたら外は夕暮れ。お夕飯を食べに出かけましょう。地図を見ながら駅の方へ向かいます。街はこんな感じでした。素敵な教会らしき建物。ウィーン料理が食べたい!と思い、地図で検索。レストランを定め、入ります。すると、店員さんが、「カード使えないよ!それでもいい?」あ!!そういえばまだユーロ下ろしてないじゃん。1文無しだぁ。ATM探そ。駅に入ってATMを求めさまよう。やっとのこと [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 10. プラハ国立オペラ座でオーケストラ。
  • ヨーロッパにきたら芸術を嗜まなきゃ。以前パリで観たバレエが忘れられなくて、今回のヨーロッパ旅行ではぼんやりコンサートか舞台とかに行きたいなって思っていました。だからって前もってプログラムを調べるとかは全くしてないんだけどね。プラハには国立オペラ座があります。お昼間に近くを通った時、「今夜のプログラムは?チケットある?」とオペラ座のチケットセンターに寄ってみました。そしたら「今日はオーケストラのコン [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 7. プラハ2日目:H&Mとプラハ城
  • 寒すぎる!セーター買う!プラハが思っさより寒く凍えながら過ごしたプラハ1泊目。部屋の暖房も切れていて本当に寒かったです。持ってきた洋服の中にセーターがなかったので、プラハ2日めの最重要ミッションはお洋服。昨日看板を見かけたH&Mに行ってみることにしました。「パラディウム」という名前の大きなモールの中に入っています。PALLADIUM PrahaDuty free が利用できるギリギリの2,124CZKをキャッシュでお買い物。 2,000CZK [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 6. プラハでひとりでご飯
  • さぁご飯!旧市街地をぶらぶらしていたわたし。疲れてきたので適当なレストランに入ってみました。↓ここ。www.tripadvisor.jp結果的には観光客向けのレストランだったみたいです。とりあえずビール。何種類もあったので「ライト」なやつを頼みました。プラハ滞在で何種類か飲んでみましたが、この「Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)」ってやつが一番美味しかったです。ばかでかいジョッキに入ってます。ビールを運んでき [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 5. プラハ1日目:旧市街地付近
  • プラハの街を散策するよ〜さて、ホテルについたので支度をして街へ。ホテルのレセプションではトラムと街のマップ、主要観光地への行き方を教えてくれました。今日はトラムですぐの旧市街地に行ってみます。歩いても、25−30分くらいの距離らしいです。もうね、帰ってきて一番また行きたいのはプラハ。本当に本当に街が素敵なのです。↓ティーン教会。なんて素敵なんでしょう。空も綺麗。↓観光客がいっぱいの通り。↓これは確かホ [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 4. プラハで一人旅にまあまあおすすめホテル
  • 一人旅ってホテル代がかかるよね今回往復の飛行機代はマイルを使ったので手数料で1万円くらい。でも旅行って当たり前だけど飛行機代の他にもホテル代がかかります。一人だとこれが結構かさむんですよね。オトナな女友達は、友達と旅行に行っても絶対に1人1部屋をとるっていってたから、わたしもいつかは、そういうふうになるのかもしれませんが、今のところは同じお部屋で節約したい、、今回はひとりで現地で8泊の予定だったのでな [続きを読む]
  • ヨーロッパひとり旅日記 2. ドバイでトランジット
  • ドバイでしばし時間をつぶすよ。さぁ、ドバイに着きました。って思ったら飛行機から飛行場までぎゅうぎゅう詰めのバスに乗せられてガタゴト。結構長く乗っていたような気がします。20分くらいだったかな。これでもうテンションだだ下がりです。バスから降ろされたらまた電車?みたいなやつで3分くらい移動しました。この時、現地時間2時。ネットの前情報ではドバイは眠らない空港で夜中でも人がわんさかいるとのことでしたが、実 [続きを読む]