☆にょろり さん プロフィール

  •  
☆にょろりさん: ☆浦安釣日記
ハンドル名☆にょろり さん
ブログタイトル☆浦安釣日記
ブログURLhttp://urayasu1fish.blog47.fc2.com/
サイト紹介文子供の頃に釣りを始めた。おぢさんになって浦安で再開。今度は転勤先の明石で釣りをしよう。
自由文子供の頃、竹や木の棒でフナやカエルを釣った。おぢさんになって子育て一段落、仕事もパッとせず、H19年浦安で釣りを再開。H29年明石に転勤。取り敢えず釣り馬鹿は継続してみよう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/08/26 22:54

☆にょろり さんのブログ記事

  • 渋くなってきたけどポツポツあたるタチウオくん(AK港)
  • 写真は、ブレブレ。明かりをつけると暴れるタチウオくん10月13日(金)21時〜22時30分。一週間がおわた。散歩を兼ねて行ってみよう。てくてく。雨上がり。人が少ない。コーナーすぎにIN。マイワシを巻いてテンヤ投げてみる。ぶーん、ぽっちゃーん、まきまき、しゃくしゃく。しーん。流れが右から左に早い。激流系。右へ、左へ、表層、中層、底、ただ巻き、ロングジャーク、ショートピッチ。色々試して、しーん。疲れた。↓場所を [続きを読む]
  • 三連休はタチウオづくしにしてみたのた(AK港)
  • 写真は、暗くなってからのタチウオ10月9日(月、祝)16時30分〜19時。三連休は釣りまくり。単身の恩恵を受け、最後まで釣りしよう。というか、釣りくらいしかできない。で、突堤の先端まで徒歩30分のAK港へ。前夕とほぼ同じ場所。明るい間はジグ投げてみる。周辺にも青物の狙いルアーマン居るが、気配なし。なかなか難しいらしい。距離は出る。暗くなってきた。ワインドへチェンジ。しゃくしゃく。しーん。難しい。日没。テンヤ [続きを読む]
  • (番外編)明石城攻略
  • 写真は、駅前から10月9日(月、祝)8時〜9時。三連休、釣りばかりでない。街の偵察に行こう。であれば行くでしょう、お城。というか、駅のホームに降りた時から見えてる。写真は、何かのイベント準備中きれいに整備されてる。写真は、階段前階段を少し昇る。写真は、櫓天守閣は残ってない。駅から見える櫓と壁だけ。いわゆるハリボテの様相。写真は、天守台明石城、攻略。それほど険しくない。平城。お散歩の人がたくさんだった。 [続きを読む]
  • 釣り馬鹿は勝つまで釣り場に向かうのだ(AK港)
  • 写真は、入魂の一匹10月8日(日)16時30分〜21時。またもや最寄りのAK港。徒歩15分。先端まで30分。近いし、単身だし、毎日行っちゃう。というか、釣り竿折れた。るああ修行すると決めた。↓○ックルベリーへすぐに行た。お手頃ワインド竿を購入した。PE1号も買って、巻き替えた。テンヤもLサイズを購入。待ってろよ、AK港タチウオくん!↓競馬中継見てから向かう。明るい間はジグや(マダイチ)スピンテイル等を投げてみ [続きを読む]
  • なかなか簡単には釣れないにゃー(AK港でたわむれる)
  • 写真は、漁港のにゃー(冒頭がお魚でないということは、、、)10月14日(土)6時〜7時30分。また近所のAK港。チャリで行ってみた。近い。もうすっかり明るい時間帯。外堤防。釣れてる気配なし。先端付近からジグ、スピンテイルを投げてみる。右へ、左へ、表層、底。早巻き、しゃくしゃく。しーん。潮は右から左へ。早い。周囲でもお魚の気配がない。釣り人が帰っていく。諦めた。おいらも帰ろう。↓帰り道。漁港入口でにゃー軍団 [続きを読む]
  • アウェイの洗礼。心も竿も折れ(AK港、HZ港)
  • 写真は、明石大橋(痛恨のお魚写真なし)10月7日(土)7時〜8時。三連休。寝てられない。隣のHZ港を見てみる。こちらは少し人が少ない。外側は川みたいな激流。これは海ですか?東京奥湾て釣りしてた身としては驚き。周囲はアオリストぱらぱら。テトラに乗って、るああを投げてみる。一応青物狙い。ぶーん、ぽっちゃーん、まきまき、しーん。繰り返し。すぐ飽きた。基本、エサ釣り師なので、鉄のおもちゃを信用してない。撤収だ [続きを読む]
  • ☆浦安釣日記から☆明石釣日記にタイトル変更です。
  • 写真は、ファースト明石9月29日(金)20時〜23時。場所はまだよく分かってませんが、AK港としましょう。ベタですね。↓少し間が開きましたが、明石に転勤なりました。単身です。バカだから、釣りは継続します。ネット環境は整ってないので、スマホですが、ブログも再開します。タイトルは変更します。よろしければ、再びお付き合いください。また、明石(周辺)の皆さん宜しくです。↓実は朝、10時に浦安を出発。首都高、東名、 [続きを読む]
  • (釣報)いよいよ最後の浦安釣日記
  • (最後も痛恨の写真なし)9月28日(木)15:30〜16:00。なかなかタイミングが難しい浦安のイナダさん。未確認の情報を確認すべく、、、浦安清掃中へ。曇り空。追い風。干潮潮止まりから上げ。釣り人ぱらぱら。鳥、、、多数。お魚を下げて帰る人がいる!偵察だけにしようか?とも思っていたが、矢も楯もたまらず。遠投磯竿と弓角を持って参戦。投げる。巻く。しーん。投げる。巻く。がつん。しまった。手前の石畳に糸が絡んだの [続きを読む]
  • (釣報)今年初物の陸太刀魚は悶絶が楽しい(F浦)
  • 写真は、1ひきめ9月2日(土)17:00〜23:20。隣町でハゼどんを少し確保。下道をたらたら。2時間余り。たち待ち釣り人が多し。左のテトラ際に、なんとか潜り込む。(アジがポツポツ釣れている。)ゆっくり準備する。ここで異変に気付く。。。持参したはずの冷凍マメアジがない。いつぞやに外房で釣り、食べるほどでないので、残しておいたマメアジ。ない、ない、ない。猫にでも取られたのか。。。探したが、見つからず、諦め。暮 [続きを読む]
  • (釣報)はぜどん、まっ昼間は渋いよね(市川)
  • 写真は、1時間の成果台風の影響を見ながら金夜は出撃しようかと考えて帰宅したが・・・雨は何とかなりそうでも、自宅周辺は風がびゅーびゅー。止めた。寝よう。9月2日(土)14:00〜15:00.雨が上がって、風が落ち着いた土の日中。近所にハゼ釣りに。奥湾の数少ない漁港。満潮前後。釣り人少ない。真昼間じゃね。。。冷凍カキで、ぽっちゃん。ぷるっ、がない。あっちへ、こっちへ。しーん。水は澄みすみ。少し移動。浅いところ [続きを読む]
  • (釣報)浦安のサヨリちゃんはきまぐれん
  • (写真は、8月27日(日)夕方のエモノ)8月27日(日)6時〜7時。前日の夕方に調子の良かった浦安ゼネラルパークへ。誰も居らぬ。(正確には少数のシーバスマン)とりあえず、投げてみる。ぶーん、ぱっちゃーん。まきまきまき、、、しーん。繰り返し。掛からぬ。アタリなし。潮はあまり流れてないとはいえ、、、反応なし。やむなく撤収。三番瀬側を偵察すると、ジモティ少し。ぽつぽつ、とのこと。こちらのが、良いのか。駐 [続きを読む]
  • (釣報) 浦安でサヨリ釣れるじゃん
  • 写真は、釣られたぁ!8月26日(土)17時〜17時40分。浦安のゼネラルパーク。とりあえず、時間がないので一番近いところに入る。コマセの跡があり、日中にここで釣りをした形跡あり。とりあえず、投げてみる。ぶーん。ぱっちゃーん。まきまきまき。ぱしゃっ。あっ、釣れた。冒頭写真のさよりちゃん。続けて、ぶーん、ばっちゃーん。まきまき。ぱしゃっ。釣れた。高活性。サイズは15〜20cmと小さいが、、、さすが、上げ、 [続きを読む]
  • (釣り以外)迎賓館攻略
  • 写真は、四ッ谷駅(写真サイズの設定が誤ってる)8月26日(土)13時〜14時30分。迎賓館を攻略してみた。攻略というのかは不明であるが・・・四谷駅から徒歩。写真は、正門前写真は、一般人の通行が許されぬ道きれいにしている。お城なら大手前。写真は、正面横へ回ってみた。写真は横を抜ける裏は噴水のお庭。写真は、裏側判りますか?写真は、夏の終わり抽選で特別参観。和風の迎賓館。写真は、和風別館写真は、入れ食い [続きを読む]
  • (釣報)人の行く裏に道はなかったのだ(外房)
  • (痛恨の写真なし)8月19日(土)0:30〜5:30.外房のアジが釣れてないと聞く。ならば、、、逝ってみよう。金夜出撃。↓大規模漁港を偵察。釣れてませんよ・・・とのことであるが、思ったより釣り人多し。↓お気に入り港へ移動。先行釣り人あり、入れず。釣れてないとのこと。やむなく反対側へ。渋いとのことで、素針・フカセで挑む。待つ、まつ、マツ。しーん。針がない。ぷーやんの仕業か!渋い→細仕掛け→フグに切られる。 [続きを読む]
  • (釣報)朝まづめにタチウオの気配なし(F浦)
  • 写真は、冒頭にお魚写真なし8月13日(日)2時30分〜6時。夏バテぎみ。鼻喉痛く風邪ひき。三連休なのに出撃できず。やっと日曜に元気が出てきた。日朝にサヨリでも狙おうと思ってたが、眠れず。0時。行ってしまえ。てことで、近所に冷凍カキを持って出陣。1時間でハゼドンを釣る。けっこう渋い。風なく、潮が動いてない。やっとで7〜8匹。移動だ!時間がないので首都高で時間を買う。↓釣り人少ない。投入するも、しーん。潮が動 [続きを読む]
  • (釣報)大阪帰省はぱんぷかこいですよん
  • 写真は、ぐろっきー8月3日(木)7時30分〜10時。帰省。恒例の川。コンビニで食パンもって。いつもの場所。いるいる。50〜60cmサイズ。パンちぎってばら蒔く。(寄せ、活性上げ)仕掛け投入。避けられる。さすがに、スレテル。針の付いてるのだけ、残る。初めに釣れたのはアカミミガメ。丸まる肥ってる。暑いなか、一番警戒心少なくパンを拾ってるところに投入。よそ見してると、竿が持ってかれる。慌てて追いかけて押さえる。の割 [続きを読む]
  • (釣報)初めて釣り船に乗ってみたのだ(LTタチウオ)
  • 写真は、釣られてやったぜ(上から)7月31日(月)6時〜13時。夏期休暇。前々からチャンスを狙ってた。船太刀魚。電動リールなどの道具もないので、浅場で狙える時期、釣り船ということで富津○○丸を事前予約。(富津なのに○○?)(記録として残す)2時起床。下道2時間。4時過ぎ着。番号マグネット7番を取る。4時30分受け付け開始。氏名、連絡先を記入して、乗船券と貸し竿券を受けとる。天秤とオモリ30号と釣り針を購入、合 [続きを読む]
  • (番外編)PL花火がかなり貧弱に
  • 写真は、花火8月1日(火)20時。大阪帰省。PL花火を見るのは何年ぶりか。残念ながら貧弱に。普通の花火なら、普通のレベルかもしれないが、子供の頃に見たレベルにはほど遠い。勝手に見るだけなので、何も言えないが、、、☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)にほんブログ [続きを読む]
  • (釣報)順張り。釣れてるアジフライを狙おう(川崎某所)
  • 写真は、今日のえものたち7月29日(土)03時15分〜06時30分。最近は満足に獲物を確保してない。釣れてるより、釣りたいを優先し過ぎか。妥協案として、アジフライを狙おう。暗いうちに到着。先行釣り人あり。開始するところみたい。トリック用意。暫くすると隣でぽつぽつ。おいらは、コツコツ触るが針がかりしない。割りきって、おき竿にしてみた。竿がガタガタからのぎゅーん。きたきた。ぐんぐんぐん、まきまき、ずっぽーん。地 [続きを読む]
  • (釣報)ハゼどんの生育具合を確めてみる(浦安)
  • 写真は、最近見慣れた浦安の景色7月23日(日)6時30分から7時30分。釣り人としては寝坊気味に起床。昨日のアオイソヲ消化せねば。てことで、浦安清掃中へ。路駐車のナンバーは他県ばかり。地元民少なく釣れてないのか。南風、波ざっぱざっぱの底荒れぎみ。海見たらジモテイは帰るよね。おいらも帰る。↓浦安ハゼ釣り場(川側)へ。前日は夜に来た。明るいときに様子を見ておこう。てことで、ぽっちゃん、ぷるっ。釣れた。ぽっちゃ [続きを読む]
  • (釣報)まだタチには早かったようです。キス少し
  • (写真なし)7月22日(土)3時〜7時30分。まだタチウオの情報はない。しかし、なんだか無性に遠征してみたかった。行きたいところに行こう。てことで金夜早めに帰宅。早めに寝て、早めに起床(24時)。今年のハゼ釣り場へ。※赤潮青潮の影響か、境川のハゼはやや小ぶりで数も少ない。川側のが好調か。30分ほどで7〜8匹に。目的地に向かう。遠い。車も想定より多かった。お目当て先端は人あり。逆側にしてみた。ぶーん、ぽっちゃ [続きを読む]
  • (釣報)年1回恒例のサバ須賀遠征。初めて釣れたよん。
  • 写真は、しめさばの元7月16日(日)3:30〜8:00。鯖須賀らしい。情報に踊ってみよう。しかし、暑い。かつ、きっと混んでるだろう。本当は夕方が良いらしいが、朝にしてみよう。日中にイライラしながら走るのも嫌だ。てことで、土夜24:20に浦安を出発。下道たらたら。02:30到着。357は優秀。できる子だ。さばかぜ公園に到着。さすがに混んでるが、、、一番良い?はずの右側に隙間がある。断って入れてもらう。すると、イベ [続きを読む]
  • (釣報)ウナギが欲しかったのに、竿持ってかれてもうた
  • 写真は、今日のえさ7月15日(土)17:30〜20:30。久々の近所のウナギランド。エサは昨朝購入したジャリメ。おえー。さすが夏。もう悪臭を発している。のびのびで溶ける寸前。まだ針につけられるから、テナガエビを釣るべく、ぽっちゃん。すぐにウキが・・・横に移動してしまう。このアタリはハゼどん。要らないときはどんどん釣れる。はぜ、はぜ、はぜ。夕暮れてきたから、テナガが釣れるはず。少し場所を変えると、やっと釣れた [続きを読む]
  • 〈釣報〉金朝の浦安清掃中は底荒れでしたん
  • 写真は、浦安清掃中(痛恨のお魚写真なし)7月14日(金)5:00〜5:30.諸藩事情で会社休みを取った。夜中に起き出しで遠征するつもりが起きれず。(疲労困憊)やむなく朝、ご近所に。むむむっ。第一印象は、「釣り人少ない」。次に、「風強い」。とりあえず、ぶーん。ぽっちゃん。風で飛ばない。糸が流れる。仕掛けも風で引っ張られているのではないか。さびいてもアタリはわからない。エサがチビてくるので、もしかしたらお魚 [続きを読む]
  • (釣報)ハゼは育ってきたね。思ったよりお魚が豊富
  • 写真は、子カルガモ7月14日(金)7時〜9時。早朝、浦安清掃中が底荒れ気味でキス釣れず。南風も強いということで、、、避けられそうなテナガ場へ・・・短竿2本出し。エサ、ジャリメ。満潮前後なのでへち際。釣れた。写真は、最小かも小さいハゼの子。針掛かりするのか・・・写真は、次も小さい次も、ハゼの種類は違うが、、、小さい。針掛かりするんだ・・・写真は、チチブも小さいなんだか、かえって面白くなってきた。ダボ [続きを読む]