教師!修業中! さん プロフィール

  •  
教師!修業中!さん: 教師!修業中!
ハンドル名教師!修業中! さん
ブログタイトル教師!修業中!
ブログURLhttps://pestalozzi.muragon.com/
サイト紹介文小学校で働いて思うことや実践を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/08/27 09:38

教師!修業中! さんのブログ記事

  • 勉強会の学び
  • 8月の終わりに参加した勉強会の学びを残します。 模擬授業で、 列指名や複数人解答で、多くの人に発言をさせること。途中途中活動を取り入れて、子どもの作業する時間を取ること。書くところを視覚で示すこと。仲間外れはどれかなで注目させること。漢字リレーの実践。トスランドで実践を集める大切さ。 などを学びました。 レポートから、シルバーの三日間の大切さ。教師が子どものいいところを探して言ってあげること。リコ [続きを読む]
  • 図工、体育実技研修
  • 本日の研修は、校内の先生による実技研修でした。 実際に自分でやってみる研修はいいなと思いました。 大人でも活動がある研修は楽しいです。 写真は、ポップアップカード(飛び出すカード)です。頑張って作りました。 図工は、あまり指導はしていませんでした。笑 まずは、実際に自分で作ってその題材の楽しさを味わうことが大切だと思いました。 [続きを読む]
  • 校内研修の学び②
  • 今日の午前中は、QUアンケートについての研修でした。 QUアンケートについては、説明はしませんが、アンケートを見て子どもやクラスの実態を知るものです。 学びです。 ・QUアンケートの80%の結果は、やっぱりなというもの。しかし、残りの10〜20%の子は意外。その子のことをよく知ることが大切。 ・アンケート自体は、100円で紙を買えて、自分で分析することも可能。 ・ボールを触ったら、帽子を脱ぐ。全員 [続きを読む]
  • 校内研修の学び①
  • 今日は午後から、近くの公民館で、人権についての話を聞きました。 差別を受けていた解放学級にかかわる人たちの話でした。 まだ、被差別部落差別は残っている現状を知りました。 それは特に結婚差別です。 難しい問題です。 寝た子は正しく起こしてあげる。 忘れられてはいけない。 など、核心を突く言葉がたくさんありました。 当事者として、自らに話をする人たちもすごいなと思いました。 自分からそのような取り組み [続きを読む]
  • 続 久しぶりの勉強会
  • 久しぶりの投稿です。 最近は、ツイッターの投稿者の書き込みを見るのが、教師修業の一つです。 (それ以外はあまりしていません。) インプットもアウトプットめっきり減った現状はどうでしょうか、、、。 さて、昨日久しぶりに長年参加している勉強会に行ってきました。 学びです。 ・子どもが見るプリントに障がい児という言葉は使わないで、他の言葉に置き換える。 ・発問と指示はセットにして出すと、子どもは何をして [続きを読む]
  • 久しぶりの勉強会!!
  • 昨夜は、久しぶりの勉強会でした。 かれこれ、参加して10年になりました。 成長していない自分も分かりました。笑 やはり、勉強会や読書でのインプット、ブログや模擬授業でのアウトプットをしないと成長はしません。 学びです。 ・模擬授業は、やはり自分の欠点が分かる。点対称の点を確認すべきだった。 ・初任の学級経営に関わる大切さ。最初の参観の授業は、見せてあげる、教えてあげる。 ・4月の学級経営は、子ども [続きを読む]
  • 新年度事務〜ノート作り〜
  • 毎年、新年度に向けてのノートを作っています。 一年の反省や目標、1日1日したこと、初めの係や当番など最初の1週間を記録しています。 新年度の区切りは付けづらく、何の気なしに一年のスタートになりがちです。 しかし、このノートを作ると前年度したことが分かり、本年度することも分かります。 また、自分自身の成長も分かります。 [続きを読む]
  • 新年度事務〜健康観察簿〜
  • 学校では、法律により健康観察が義務付けられています。 そのため、各学校には健康観察簿があります。 昨日は、来年度の全ての月の日付けを入れました。 来年度の事務の先取りになります。 なお、裏ワザですが、ここに子どもの誕生日のの印を入れておくと、忘れることなく誕生日を祝えます。(健康観察簿は、毎日見るものなので。) 新年度になるととてもとても忙しくなりますので、準備できることは準備しておくことが大切で [続きを読む]
  • 今年度を振り返って
  • 最近、ブログの更新頻度が落ちています。 アウトプットしないとインプットもないなと実感しています。 とりあえず、本年度を振り返ってのよかったこととダメだったところを書きます。(仕事面) 【よかった】 ・クラス、学年といい卒業を迎えられた。 ・久しぶりの6年担任をやり遂げられた。 ・初の学年主任をやり遂げられた。 ・研究主任、児童会担当を継続してやり遂げられた。 ・卒業式の歌の担当ができた。音楽指導が [続きを読む]
  • 卒業式最後の学級指導
  • 本日が卒業式でした。 受け持ちのクラス、学年を無事に卒業させることができました。 卒業式終了後には、教室で最後の学級指導があります。 金八先生でいうと、二時間スペシャルというとこでしょうか。(笑) この言葉は、結構悩みます、、、。 今年は年間を通して、「褒め言葉のシャワー」をしていたので、最後の学級指導で、一人一言クラスのよいところと感謝の思いを言って、最後担任である私がクラスのいいところを言うと [続きを読む]
  • 人間関係にプラスなこと
  • 金曜日は、研修会&飲み会でした。 隣に座った先生がとても暖かい人でした。 人間関係へのアドバイスをいただきました。 「苦手と感じる人ほど、世間話や何気ない話、その人の趣味について話してみる。」 なるほどと思いました。 また、その人は、同僚や子供達の誕生日に、その人の生まれた日のできごとを調べて印刷して渡しもしているそうです。 暖かい人でした。もらった相手が嬉しいプレゼントもしています。 いつもとは [続きを読む]
  • 字が汚い子に対する指導
  • 字が汚い子がいます。 「綺麗に」、「丁寧に」書くように話しますが、この指導は具体的ではありません。 「ゆっくり」、「落ち着いて」だと少し具体的になります。 ともはる先生のブログが大変参考になりました。 https://ameblo.jp/tomoharu-teacher/entry-12342681885.html 「縦画横画を真っすぐに書こう」という指示は真似させていただきます。 [続きを読む]
  • 格安プロジェクター
  • https://sibu2.com/projector-yasui-osusume 教室では、プロジェクターを駆使して授業のICT化に取り組んでいます。 使用しているプロジェクターは、学校のを借りています。 しかし現在、プロジェクターはとても安くなっており、一万円を切るのもあります。 学校のものを自分だけ借りて、、、と悪い気になるよりは、自分専用のを買ってしまうのも手かもしれません。 [続きを読む]
  • 教師格言?
  • 明日で2学期も終わりです。 この2学期は大きなトラブルもなく順調だったと言ってよいかと思います。 今週のお楽しみ会でもクラスの力の高まりを感じることができました。 ここで一言です。 「クラスが上手くいっているときは、子どものおかげ」 更に、 「クラスが上手くいっていないときは、担任の力不足」 これを意識して学級経営を行っていく教師が力量を高めるようです。 これが逆で、クラスが上手くいかないのを子ど [続きを読む]
  • クラス音楽会
  • 今担任しているクラスは、とてもクラスの「自治力」が高いです。 自分たちでイベントを企画して実行することができます。 (この力は、子どもたちに任せるという教師の思いと辛抱があればつきます。) 昨日は、クラスで音楽会をやりました。 先々月の学級会である女の子が提案し、実施に至りました。 それぞれグループを作って、小太鼓・大太鼓を交えた流行りの曲の演奏、鉄筋・木琴奏、ピアノのソロ、中にはダンスやオタ芸も [続きを読む]
  • 読書でアウトプット
  • 教師生活10年目。 仕事も家庭も忙しくなりました。 向上心も新任の頃のようにないかもしれません。 それを感じるのが読書量です。 めっきり減りました。 幸いにも、勤務する自治体では、教育書の貸し出しをしています。昨日は5冊借りました。 今日一冊読みました。冬休みも読み続けます。 実践の質を高めるのは、どれだけの知識があるかです。 読書も頑張ります!! [続きを読む]
  • 音量モニター
  • 今年はクラスに通級に行く児童がいます。 通級とは、週に一度くらいの頻度で、他の小学校へ通い、その子に合った支援を受けることです。 先週通級の先生と話し合いをする機会がありました。 そこで紹介してもらったのが、声の大きさを示してくれる音量モニターです。 声が大きい子は自分がどのぐらい声を出しているかを理解していません。 このモニターは信号の色で示してくれます。音もつけることができます。 教室掲示用と [続きを読む]
  • 【オススメ】友達のよいところを伝えよう!!
  • 今日の道徳の時間に実践したことです。 クラスの友達のよいところや感謝を伝えようと授業の意図を説明したあと、上の写真のプリントを配りました。 まず、〇〇さんへというところに自分の名前を書かせ一旦集めます。 その後、誰のプリントを引くか分からないように、それぞれプリントを引かせます。 もらった、〇〇さんへというプリントにその人のいいところや感謝を書きます。 黙って書くように指示を出したあと、再度プリン [続きを読む]
  • 体育は、配置図を示せ!
  • 運動会に校庭や体育館での体育。 教師は指示で子どもを動かします。 大人の頭の中と子どもの頭の中は違います。 子どもの頭の中は、未経験のこと、広い空間はイメージができにくいです。 その際に役立つのが、配置図や移動図です。 マットや跳び箱、走り高跳び、ちょっとした図でも効果はあります。 怒号で子どもを動かすこともなくなります。 体育授業にもペンを活用するイメージでしょうか、、、! [続きを読む]
  • 勉強会の学び
  • 昨日は、教務主任等を対象にした夜の研修会でした。 講師は大学の先生で面白い話題で学びがたくさんありました。行ってよかったです。 学びです。 ・ICBrainsという意思表示システムがあること。会場の声を瞬時に集められます。 ・学校は、国家賠償法の対象であるため、取りっぱぐれがなく、時に訴えられやすい。 ・担任の抱え込みは隠蔽になることもある。 ・国家賠償されたあと、教員に対して住民訴訟を起こすと教 [続きを読む]
  • 研究便り
  • 先週、低学年部の部研が行われました。 部研とは、授業を参観してその後講師を交えて協議会をするものです。 基本的にその部(今回なら低学年部)だけの参加でよいですが、たくさんの先生方に参加していただきました。 先生方の校内研究に関わろうとする意識が素晴らしかったです。 今回の部研をより有意義なものにしたく、『研究便り』を作成しました。月曜日に全職員に配布します。 表は、授業の板書や主な手立て、講師の話 [続きを読む]
  • 職員バレー
  • 教員の世界でバレーボール大会があることは常識なようです。笑 基本的にレクリエーションですが、気合いを入れて練習、試合をする学校も結構あります。 今回も、メンバーチェンジをしないで勝利に徹する学校もありましたが、、、。 「親睦」を深めることを目的と考えると違いますよね、、、。 多くの人が出て楽しめたらいいと思いますが。 今回は、ふたせんさんのブログを意識しました。 http://www.kesuke [続きを読む]
  • 感動をアルバムで残す
  • http://photobook.kitamura.jp/ 昨日は、運動会でした。 一人一人のがんばりが見られたよい1日となりました。 この1日を記念に残すためにフォトアルバムを作ることにしました。 『カメラのキタムラ』さんのフォトアルバムは比較的安くできて割と簡単に作れます。 納期は1週間程ということです。 運動会の感動をフォトアルバムで子どもたちに伝えていきたいです!! [続きを読む]