ナッキ さん プロフィール

  •  
ナッキさん: ナッキのひとりで稼ぐ副業
ハンドル名ナッキ さん
ブログタイトルナッキのひとりで稼ぐ副業
ブログURLhttp://n-fukugyo.com/
サイト紹介文サラリーマンがひとりでできる副業を実践紹介。会社に依存しないで生きるマインド的なことも書いています。
自由文はじめまして。ナッキと申します。
「ひとりで稼ぐ」をテーマに、会社からの給料だけに依存しないように、さまざまな副業にチャレンジしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2016/08/27 15:06

ナッキ さんのブログ記事

  • FX月間収支報告(2018年5月)課題はコツコツドカンの防止
  • こんにちは、ナッキです。今回は2018年5月の月間FX収支をまとめたいと思います。 2018年の目標は「年間を通してトレードを続けてプラス収支にする」です。 3月まではプラス収支を維持していましたが、4月にナンピンからの塩漬けが原因で、1回で7万円以上の損失をだしたことにより、年間収支もマイナスになってしまいました。コツコツ勝ってドカンと負けてしまう課題を解決しないと、いくら普段勝てるようになっても、1回の [続きを読む]
  • 【チャート解説付き】アメリカ雇用統計結果(2018年6月発表)
  • ▼2018年6月発表の米雇用統計▼●発表日時(日本時間)2018年6月1日(金)21:30●非農業部門雇用者数予想 19.0万人結果 22.3万人●失業率予想 3.9%結果 3.8%雇用者数・失業率とも事前予想よりもかなり良い数字となった。今回の発表1時間前に、米大統領のトランプが自身のツイッターで「このあとの雇用統計を楽しみにしている」とコメントしており、発表前からドル高になる異例の展開となった。スポンサードリンク ■雇用統 [続きを読む]
  • ドル円は110円を上ブレイクで急上昇・・・しない(2018年6月6日FX収支)
  • サラリーマンFX投資家のナッキです。2018年のここまでのFX収支は、-5374円となっています。 ドル円は110円を巡る攻防をしていますが、僕はプラマイ0を目指した攻防を繰り広げています。 どちらもあと少しで超えるとこまできてはいるものの、もう1歩届かないもどかしい展開が続いています。 ドル円は底固い動きをしているので、上目線の「ロング一択」で取引していますが、110円が壁となっていて跳ね返されているため、勝った [続きを読む]
  • 【上目線でOK】ドル円は110円を睨んだ攻防が続く(2018年6月4日FX収支)
  • サラリーマンFX投資家のナッキです。2018年のここまでのFX収支は、-5694円となっています。 週が明けて今日から6月も本格的なスタートとなります。年間収支も良い感じで戻してきていますので、今月の終わりにはプラスになっているといいなと思っています。 さて、先週末にはアメリカ雇用統計があり、事前にトランプから情報もれがあったように、発表数字は良好でした。これを受けて一時ドル円は109.7円まで上昇して、109.5円 [続きを読む]
  • 【英ポンド円】FX為替通貨ペアの特徴と過去の値動き
  • ここではFX通貨ペアの特徴と過去の値動きを紹介しています。今回紹介する通貨ペアは、英ポンド/円です。 ■英ポンド/円の特徴▼通貨の名称通貨の表記はGBP/JPYイギリスのポンドと日本の円を掛け合わせた通貨ペアである。ポンド円、またはポン円と呼ばれる。いまでは世界の基軸通貨は米ドルだが、米ドルの前(18世紀から第二次世界大戦)はポンドが世界の基軸通貨であった。イギリス自体はユーロ加盟国ではあるが(脱退が決 [続きを読む]
  • 副業解禁のその先は「働き方の多様性」に時代になる
  • 最近、日本の企業の間で副業を解禁する動きが広がってきています。 一人のサラリーマンの僕にとっても、この動きは大歓迎で、時代の変化を感じています。 僕の親の世代、昭和は終身雇用が当たりまえの時代でした。 それが自分の世代の平成は転職することが当たりまえの時代となり。 そして、僕らの子供たちの次世代の働き方はズバリ「働き方の多様性」の時代になるでしょう。 ひとつの働き方にとらわれない、なんでも自分の好きな [続きを読む]
  • ドル円3度目の正直で3ヶ月ぶりに110円台へ上昇(2018年5月15日FX収支)
  • サラリーマンFX投資家のナッキです。2018年のここまでのFX収支は、-4万3474円となっています。 さて、ドル円の動きですが、前日5月14日(月)の終値は109.6円台と110円間近まで上昇してきています。ドル円は今月に入りすでに2回、110円まで上昇しています。5月2日と5月10日ですが、どちらも一瞬だけタッチしただけですぐに109円台に戻されています。区切りとしてもそうですが、110円がひとつの壁として君臨している状況です。 [続きを読む]