Tetsuman さん プロフィール

  •  
Tetsumanさん: 興奮する人妻熟女官能小説
ハンドル名Tetsuman さん
ブログタイトル興奮する人妻熟女官能小説
ブログURLhttp://jukujodaisukiman.blog.fc2.com/
サイト紹介文自作の人妻熟女官能小説です。短編中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 324日(平均0.8回/週) - 参加 2016/08/28 07:19

Tetsuman さんのブログ記事

  • はじめての夫婦交換①
  •  はじめまして。 私、哲也は現在36歳で、妻の紀美子は34歳です。 幼稚園の子どもが一人おります。 私たち夫婦は今、スワッピングにはまっております。 友達夫婦同士で行います。 2組の夫婦で行うこともありますし、都合がつけば何組かそろってやることもあります。形態はさまざまです。 もちろん、はじめからこのような趣味は持ち合わせてはいなかったのですが、だんだんとはまり込んでいき、今では違和感なく、むしろ私も [続きを読む]
  • 妻のヌード撮影
  •  登山、写真が趣味なのですが(写真はセミプロの腕前と自認しております)、結婚してからは妻ともよく出かけたりします。 以前のように何泊もして山々を縦走したりすることはなくなり、最近は温泉旅行を兼ねてのハイキング程度です。 今年の春に長野県のとあるところにある会員制の別荘を借りてから、そこによく行くようになりました。 このあたりは以前から好きなところで、登山の発着地点にもしておりました。 山紫水明で、 [続きを読む]
  • ファミレス人妻加奈子⑤ 
  •  パンティを下ろすと、加奈子のふさふさした陰毛が顔を出した。 足先から取ると、加奈子は、「修一君来て…」と言い、修一にディープキスをした。 「修一君、女のひと初めて?」 「はい、初めてです…」  実際、修一は童貞だった。 「そう…うれしいわ、修一君の最初の女になれるなんて…」 加奈子は色っぽく言ってみせた。  修一は、加奈子に口づけをしながら、乳房を揉んだ。 巨乳ではないが、お椀型で形がよく、とて [続きを読む]
  • ファミレス人妻加奈子④ 
  •  1週間後の午前中、加奈子は家事を済ませ家を出た。 入念に化粧をし、きれいに着飾って外出するのは久しぶりに思えた。 子どもたちの授業参観以来だろうか。 バスに乗って、富士見町バス停で降りた。 バス停からやや離れたところに修一が立っていた。  修一は歩きはじめ、加奈子は少し距離を置いてついて行った。 万一知人に遭遇する可能性も考え、日傘をさし、大きな帽子をかぶり、日よけのサングラスをつけた。 数分歩 [続きを読む]
  • ファミレス人妻加奈子③
  •  倉庫の戸を開けると、加奈子がクリップボードを片手に、くつを脱いで台座の上に立ち、段ボール箱の数をカウントしていた。 修一が入ってきたことには気づいていないようだ。 修一は、加奈子に近寄り、そっとしゃがんで上を見上げた。 薄い肌色のストッキング越しに、加奈子のお尻の部分が白く輝いている。 お尻の割れ目に沿って少し食い込んでいる。 加奈子が少し動いたため、脚が修一の顔に触れた。 加奈子は驚き、足元を [続きを読む]
  • ファミレス人妻加奈子②(官能小説)
  •  「加奈子さんのパンティだ!」 修一は、思わず凝視しつつも、「いけない」と思い、立ち上がった。長い時間見つめるのはまずいと思った。 加奈子は、そんな修一の様子を余裕をもって見ていた。 その日も、上がりの時間が同じであったため、休憩室で一緒になった。 加奈子は、少しいたずらっぽい口調で言った。 「修一君、さっき見てたでしょ…」 修一はびくっとし、咄嗟に、「えっ、あ…はい」「…すいませんでした…」と下 [続きを読む]
  • ファミレス人妻加奈子①(官能小説)
  •  修一は、都内の私立大学に通う大学2年生だ。今年20歳になった。 田舎の実家を離れて、今は一人暮らしをしている。 毎月実家からいくらか仕送りがあるが、学費、家賃のすべてをまかなうことはできず、休みの日、夜間などにファミリーレストランでアルバイトをしている。 今ではもうすっかり慣れ、店長もいろいろと修一に任せるようになった。 最近、中岡加奈子という36歳の女性がパートで入ってきた。 おっとりした感じの女 [続きを読む]
  • 日向ゆみ(熟女倶楽部)
  • 女優  全国の人妻熟女ファンの皆さま、本日はあの伝説の女優「日向ゆみ」さんをご紹介させていただきます。 2005年にデビューし、実質1年しか活動しなかったAV女優界のレジェンドです。コアな人妻熟女ファンであればご存知でありましょう。 整った美しい顔とGカップのグラマラスボディ。また声もよく演技も上手いということで、あまたの熟女好き男性のチ〇ポを虜にしました。 その人気は、熟女メーカーの溜池ゴローさんの [続きを読む]
  • 森下麻子(パコパコママ)
  • 女優  さあ、本日は絶品熟女の森下麻子(もりしたまこ)さんをご紹介させていただきます。 45歳ということですが、服装もセンス良く若々しい感じです。 肌もきれいで美熟女という言葉がぴったりの女優さんです。 作品中のプロフィールでは以下のようになっております。  ・ 年齢 : 45歳  ・ 身長 :  164cm  ・ スリーサイズ : B86 ・ W62 ・ H90 紹介作品 パコパコママから2作アップされております [続きを読む]
  • 三浦夏帆(パコパコママ)
  • 女優   本日の女優さんは三浦夏帆さんです。  熟女とまではいきませんが、色気のある美人人妻さんです。  夏帆さんは、パコパコママのユーザーレビューランキングでも上位に 君臨するほどの人気ぶりです。  もちろん、小生もその評価に全く異論はなくイチオシの女優さんであ り、下にご紹介する作品も永久保存版になること間違いないでしょう!   以下、三浦さんのプロフィールです。  ・ 年齢 : 38歳  ・  [続きを読む]
  • 妻との性活
  •  妻との夫婦生活は不規則ですが、総じて1週間に2回程度という感じだと思います。 先日めでたく結婚1周年となりましたが、当初に比べるとさすがに頻度は落ちました。 普通の夫婦はたいてい夜の性活でしょうが、私たちはほとんど日中に営みます。 私が今は独立して仕事をしており、妻はいわゆる専業主婦で、時間が比較的自由にとれることもそうですが、寝室は別にしているので自然とそうなってしまった感じでもあります。 決 [続きを読む]
  • セレブ人妻の鍼灸治療⑥(官能小説)
  •  「それでは、大腿骨を広げますよ、力を抜いてください」 武人は、恵子の両足首をつかみ持ち上げて左右に広げた。 恵子の下半身がM字型に開いた。 長い脚が折りたたまれ、中央の黒い秘園の奥には、ピンク色の花弁が開いていた。 さらにその下には、ア〇スが可憐な蕾を形作っている。 何とも壮麗な光景であった。 「リラックスしてくださいね、奥さん」と武人は言いつつ、花弁に舌を這わせた。 ビクッと恵子の下半身が動い [続きを読む]
  • セレブ人妻の鍼灸治療⑤(官能小説)
  •  武人は、恵子の両太ももをマッサージし続けた。 「リンパの流れをよくしておかなければなりませんからね」などとわざとらしく言った。 続いて、恵子の尻に手をかけた。 一瞬、「あっ」と恵子は声を漏らしたが、もはや抵抗する気などなく、武人の手の動きに身を任せていた。 武人は、恵子の柔らかい尻を揉みながら、少し親指に力を入れ、グイと白桃を左右に引いた。 黒ずんだピンク色のアヌスが開いた。 可憐なつぼみは、恥 [続きを読む]
  • セレブ妻の鍼灸治療④(官能小説)
  •  翌週、武人と恵子は診察室で向かい合っていた。 武人が簡単に施術の説明をしていた。 「腰を中心に患部のマッサージをします」 「まず、筋肉を柔らかくするために軽くもみほぐしますので、前回のように上着とスカートを脱いでいただいてもよろしいでしょうか?」 「はい」 「では、準備が出来たら呼んでください」武人はカーテンを閉めていったん出た。 しばらくすると、「お願いします」と恵子の声が聞こえた。 武人はカ [続きを読む]
  • セレブ妻の鍼灸治療③(官能小説)
  •  武人は平静を装いつつも、指の腹で恵子の肌の感触を味わいつつ、ゆっくりと触診を続けた。 恵子の上半身から発せられる香りは、さらに武人の本能をくすぐった。 「きっと高価な香水を使用しているのだろう…」 恵子がうつぶせになっている下の方へ視線を移すと、胸のふくらみが見えた。用意してあるタオルを下にあてがってはいるが、乳房の横ははっきりと見えた。気づかれないように、時折チラチラ目をやった。 「このあたり [続きを読む]
  • 友田真希②(熟女倶楽部)
  •  前回からの続きになります個人的見解 友田真希さんの特徴はスリーサイズを見て分かる通り、かなりエロい身体をしています。 Eカップということですが、作品を見ていただくと分かりますが、形もよく、ハリもあるので、もう少しあるのではないかと思うくらいボリューム感があります。 そして、全体的に柔らかそうな身体をしているのです。 しかし、ウェストにはそんなに余分な肉が付いていないという理想的な体型なのです。  [続きを読む]
  • 友田真希①(熟女倶楽部)
  • 女優  さて、本日ご紹介するのは友田真希さんです。 有名なAV女優さんですので、すでにご存じの方も多いと思います。 それでもあえて私が取り上げるのは、人妻熟女無修正動画を紹介するという企画にあたっては、決して外すことの出来ないからに他なりません。 人妻熟女AV女優の「レジェンド」と言えるところでもありますので、今回と次回の2回にわたりご紹介させていただきたいと思います。 私にとっては、人妻熟女AV [続きを読む]
  • セレブ妻の鍼灸治療②(官能小説)
  •  時計を見た。2時10分前であった。 武人は少しそわそわしていた。 若い女性などはめった来ない。どんな女だろうか。 電話の感じでは相当に若く、いい声であったが… 2時ちょうどぐらいになり、ドアが開いた。 「失礼します」若い女性の声が聞こえた。 武人は、慌てて施術室のドアを開けて迎い入れた。 「あ、こんにちは」「谷口様でいらっしゃいますか?」 「はい」 「お待ちしておりました、どうぞ」施術室へうやうやし [続きを読む]
  • 桜井千穂(人妻斬り)
  • 女優   本日ご紹介する極上人妻熟女は、桜井千穂さんです。   古風で真面目な印象の奥さんです。ご覧の通りの美人さんです。  こんな貞淑な感じの奥さんが無修正動画に出るとは少し驚きです。  スタイルも良く、乳房も形の良いオッパイです。  作品中のプロフィールによると以下の通りです。   ・ 年齢 : 33歳   ・ 身長 : 162?   ・ スリーサイズ : B86 ・ W59 ・ H82 紹介作品 桜井さん [続きを読む]
  • セレブ妻の鍼灸治療①(官能小説)
  •  百瀬武人は、都内で鍼灸治療院を営んでいる。 現在、39歳で独身である。 今までは、広告会社の企画、旅行会社のツアーコンダクター、保険会社の営業など多様な職を経験したが、どれも長続きはしなかった。 35歳を機に、手に職をつけようと思い、鍼治療師を目指すことにした。 専門学校にも通い、先輩治療師の事業所で1年ほどアルバイトをして、2年前から自分の事務所を構えた。 とある中古マンションの一階が事業所だ [続きを読む]
  • 古谷信子(エッチな0930)
  • 女優  今回ご紹介する素晴らしき人妻熟女は、古谷信子さんです。 作品中のプロフィールによると以下の通りです。   ・ 年齢 : 37歳   ・ 身長 : 152?   ・ スリーサイズ : B88 ・ W61 ・ H85  プロフィールからすると一見ぽっちゃりしていそうですが、実際はスレンダーでなかなかスタイルもよいです。ご覧いただければよく分かります。 ものすごい美人というわけではありませんが、近所にもいそう [続きを読む]
  • 加納愛②『限りない性欲』(パコパコママ)
  • 女優  本日も引き続き、加納愛さんの作品をご紹介させていただきます。 前回も記載の通りですが、スリーサイズB84・W58・H85のナイスバディの持ち主です。 熟女というよりは、お姉さんという方がしっくりくるかもしれません。紹介作品 ご紹介する作品は、パコパコママの「限りない性欲」です。    ストーリーは、現在不倫中の愛さんですが満足できず、さらにまたセッ〇スフレンドを紹介してもらうという… はっきり言っ [続きを読む]
  • 加納愛①『美熟女の趣向』(パコパコママ)
  • 女優  今回ご紹介する極上の人妻熟女は、加納愛さんです。 プロフィールでは、1975年生まれ、スリーサイズはB84・W58・H85となっております。その他は不明です。 ご覧の通りの美人で、スレンダーな体型ではありますが、胸は大きく腰はキュッと引き締まっており、男性から見ればまさに理想のボディと言えるのではないでしょうか。 オッパイの形もよく脚もきれいで、こんな女と一度はやってみたいです…紹介作品 ご紹介する作 [続きを読む]
  • 理想の母④(官能小説)
  •  オマ●コから口を離し再度ヒダを広げると、マラの先端をあてがい一気に入れようとして、前にのめり込みました。 しかし、初めてということもあったのでしょうが、うまく入りませんでした。 「まずい!」と思いましたが、意外なことに母は何も言わずに、少し腰を上げるようにしてくれました。 自分は思いもしないことに驚きながらも、再度入れようとすると、母もうまく合わせてくれ、そのままスムーズに奥まで入っていきました [続きを読む]
  • 理想の母③(官能小説)
  •  昨年の夏の時です。  頭がくらくらするくらいの猛暑日でした。 外に出るのも嫌だったので、うちの中でクーラーをつけて涼んでおりました。 母も暑さに参っているようで、和室に寝転んでおりました。 上はキャミソール姿で、下着だけのようでした。 その姿がとても色っぽくて、ぞくっとしたので、自分はそばに行き、そっと足元に座って見ておりました。 一緒にお風呂に入って、さんざん母の裸は見てきましたが、それとは違 [続きを読む]