kotaro さん プロフィール

  •  
kotaroさん: Cross×Road
ハンドル名kotaro さん
ブログタイトルCross×Road
ブログURLhttp://twelve.rgr.jp/crossroad/
サイト紹介文多摩エリア在住のロードバイクの乗りの日常を綴ったり綴らなかったり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/08/27 22:09

kotaro さんのブログ記事

  • 時坂峠越え!〜峠の茶屋の先はどうなっているのか
  • お気に入りのマイナー峠の1つ、時坂峠。最初に登ったときから気になっていたことがある。ロードバイクのヒルクラでのゴール地点である峠の茶屋、その先の舗装された下りの先はどうなっているのか?最初の挑戦時にネットで調べたが、小岩方面に抜けられるが未舗装でロードバイクでは厳しいとのこと。しかしですね、衛星写真を眺めるとほとんど舗装されているようにも見える。お気に入りだけに気になって仕方ない。そんなわけで、未 [続きを読む]
  • STRAVAセグメントタイムの中央値
  • STRAVAのセグメント(区間)トップタイムはわかりやすく表示されますが異次元すぎて参考にならない。リクエスト覗いたらAPIぽくなっていたので、さっくりと中央値を抽出してまとめてみた。セグメント人数トップタイム中央値のタイム尾根幹TT401421:0632:38小山田周回(尾根幹以外)63616:3022:10よみうりランドV通り26951:322:58連光寺43653:285:48都民の森450742:091:12:09風張林道104619:3441:31時坂峠54712:0123:23梅野木峠10249: [続きを読む]
  • タイヤ幅×体重毎の空気圧をまとめてみた
  • 数年前までは使うタイヤは23cだけでしたが、最近は25c26c28cさらにはMTBの2.25inさらに奥さんロードと増えて、適正空気圧が覚えきれなくなってきた。Vittoriaさんが推奨値やアプリを出してくれているけど、あれは自分の感覚で高すぎる(HPの推奨値はタイヤ幅の記載がないし)なので、経験則をもとにExcelに式を入れてまとめてみた。計算式はあくまでも経験則ベースなので根拠無し。Copyright © 2017 Cross×Road All Rights Res [続きを読む]
  • STRAVAから見えるサイクリストが走る時期と…
  • ほかの自転車乗りはどれくらい走っているんだろう?どの時期によく乗っているんだろう?ふと気になって調べてみた。調査対象はSTRAVAのDistance Challenge(月間走行距離)。かつてはMTS(マンスリートレーニングシリーズ)なんて名前でした。国別で走行距離の中央値をグラフにしするとこんな感じ。GWのある5月が最も多いのは予想どおり。基本的に暖かい時期は多く寒い時期は少ない、GW・SWに年末年始といった休みが多い月が伸びること [続きを読む]
  • FELT GT RITEWAY ユーザーデイ2017でいろいろと試乗してみた
  • 新木場夢の島アリーナで開催されたライトウェイのユーザーデイに行ってきました。ライトウェイは多くの自転車や自転車用品の輸入代理店、1号機FELT F85、3号機GT GRADEを始め自分にも馴染みのある会社。現地に到着朝から30℃超えの暑さの中、都心を突っ切るのはなかなかタフでしたが9時過ぎに新木場到着。しかし、着いてから会場までがわかりにくい;;間違って工事しているエリアに入ってしまい、戻って公園に入るもののそれっぽ [続きを読む]
  • これまでに使った春夏ウェアの短評
  • これまでに使った春夏ウェアを簡単にインプレ。公式サイトをチェックしたら結構カタログ落ちしていた。いいものもあったのに残念。体型は174cm/65-68kg/胸囲90-92cm、参考までにCRAFT GLOWジャージ (2016春夏)・使用時期:2017春〜・半袖ジャージ/Sでタイトめにフィット・2016年暮れに60%OFFで購入。夏物を買うなら冬、逆も然り・名前のとおり再帰反射材が散りばめられている 夜間の視認性が上がるのはありがたい・伸縮性がとても [続きを読む]
  • ツールボトルの中身を見直すついでに晒してみる
  • twitterなんかでフォローさせていただいている楓鈴さんが風張峠のヒルクラ中にディレイラーハンガーが折れてしまった件でハンガートラブルの怖さとエマージェンシーハンガーの存在を知り、久しぶりにツールボトルの中身を見直すことにしました。新たに導入したのは3品エマージェンシーハンガー見直しのきっかけになったアイテム。転倒などでハンガーが破損してしまった場合に一時的にハンガーとして使うもの。予備ハンガーという手 [続きを読む]
  • 補給食の短評 Part1
  • これまでに使った補給食を思い出せるだけまとめてみた。数が多すぎるのでとりあえずはメイン的な補給食だけ、飲み物や飴なんかは別途まとめるかも。自転車の補給食としてはカロリーやコスパ、携帯性が求められるけど、1番大切なのは喉を通ることと飽きないことだと思う。真夏のロングライドで空腹なのに、乾きものが喉を通らなかったのは苦い思い出。羊羹・あんこ系カロリー・携帯性・コスパ・たんぱく質と補給食としてとっても優 [続きを読む]
  • あなたの知らない都民の森
  • この週末はAACR・榛ヒル・車坂・蔵王とイベント盛りだくさんだったようですね。イベントにはとんと疎いワタクシ、武蔵五日市駅で休憩しながら、な〜んか自転車少ないなあ、ロードブームも一段落したからかな?とか思っていました。土曜は今年初ヒルクラに時坂峠&梅野木峠へ。始動の遅かった今年ですが少しエンジン掛かって来ました。そして日曜も武蔵五日市駅から、都民の森へ!バスに揺られてですが。いつも自転車で走る都民の森 [続きを読む]
  • 2016-2017スキーシーズンを振り返る
  • 5/2のかぐらで2016-2017スキーシーズンが終わった。4/9で〆る予定が、あまりの雪の多さに「あと1回」「もう1回」で、ロードバイクで山にいくはずだったGWまでゲレンデへ。思わぬ大雪で長いシーズンになった今期を備忘的に振り返ってみる。始動は遅かった昨年長野県共通券に当たり行きまくったこと、グラベルロードを買ってトレイルを楽しむようになったことで、スキーシーズン始めの情熱はあまりなかった。足慣らしで2-3回は行って [続きを読む]
  • GWの蔵王温泉スキー場
  • 今年は雪が多いせいで、自転車シーズンの始動が遅れております。GWだというのにかぐらは全面営業、昨年の4月頭よりぜんぜん雪がある、下山コースがオープンした日もあるとか。さてGW前半は東北方面に旅行に行ってました。蔵王温泉スキー場行きたいな〜と何十年も思いつつ行けていないスキー場です。下見を兼ねて足を運んでみました。山形駅から路線バスで40分ほどでバスターミナルに到着。バスターミナルからゲレンデベースまでは [続きを読む]
  • 来期のスキー板と試乗候補を考える (2017)
  • 前ブログから毎年恒例、試乗会に向けて購入&試乗候補の整理をしてみようと思います。今の現役板・VOLKL CODE SPEEDWALL (13) 171/R16.9/122-76-104 整地メイン板・VOLKL RTM77 (13) 166/R15.1/122-77-107 まったり板・K2 PINNACLE 95 (16) 177/R15/132-95-115 整地もいけるパウダー板・HEAD i.SuperShape Speed (15) 163/R13.2/116-66-97 キビキビ小回り板パウダー向けピナクルは今シーズンからの導入、不満もなく継続確定です。R [続きを読む]
  • 宝台樹のロングダウンヒルはマゾかった
  • たまにゃ行ったことのないところにも行こう!と、毎年1つ2つは新しいスキー場を開拓しています。そんなわけで今シーズンの新規開拓1つ目。新幹線と鈍行を乗り継いで降り立ったのは水上駅。スキーでは初めて、この辺りはなんとなく電車で行きにくいんですよね。向かう先はホワイトバレー!ではなく、水上宝台樹(「ほうだいぎ」と読む)。いや、ホワイトバレーも興味あるんだけどね。駅前ロータリーを探すもシャトルバスの案内が [続きを読む]
  • スキー板の公称サイズが信用できない件
  • 新しいスキーケースを買うために、ネットで情報収集。よさげな175cm対応のスキーケースを発見。手持ちで一番長い板はK2 Pinnacle 95の177cm。スキー板は公称の長さより短いことが多く、ケースは余裕を持たせているので、2〜3cmオーバーなら大抵入ってしまいます。ワンゲルスポーツさんによるとDKINEの175cm対応は、180cmくらいまで入るとか。手持ちの170cmのケースも171cmの板を入れても数cm余裕があります。多分175cm対応でいける [続きを読む]
  • 2017 GIANT FATHOM1 ファーストインプレッション(2)〜パーツ編
  • 4号機Fathomのインプレの続き。車重実測で12.1kg(S)。公称12.3kg(M)より0.2kg軽いけど、サイズと部品重量のバラツキの範疇。これだけで言うのもなんだけどGIANTの公称重量は信用してもよさそう。 サイズ感身長174cm 股下82cm リーチ176cm(ともにやや長め?)。公式サイトの適応身長は、S=165-180cm/M=175-190cmですが、Sに跨ってみたら店長さん「んー、Mの方がいいかもー」とのこと。トップチューブ(585mm/605mm)、シートチュ [続きを読む]
  • 2017 GIANT FATHOM1 ファーストインプレッション(1)〜走行感編
  • 納車から2日で110km(うち里山25km)ほど走ったので、感想をまとめてみました。初MTBなので、比較対象はグラベルロードGT GRADE ALLOYになります。セカンドインプレがあるかどうかは未定(多分ない)長くなりそうなのでGRADEのときと同じく2回に分けます。舗装路は進まない踏んでも進まない、脚を止めるとすぐに減速。MTBだから当然なのですが、ロードやグラベルロードの感覚が体に染み付いているのでもどかしくて仕方がない。GRADE [続きを読む]
  • 4号機 GIANT FATHOM1 (2017)
  • 初めてのマウンテンバイク。GT GRADE ALLOYでトレイルを走るようになりMTBが気になってきた。これまでは「欲しいな」から買うまで半年〜数年あったけど、今回は早かった。気になって調べ始めて2週間ちょっと、「買おう!」と思った日にはほぼ決まっていて翌日に購入確定。保管場所を確保するために模様替えやバイクタワーの設置があるので、納車は1ヶ月後になったけど、怖いくらい自転車購入のハードルの下がっている。ま、ロード [続きを読む]
  • MTB気になる!見た!買った!
  • 11月下旬にグラベルロードでトレイルを走ってMTBが気になって、ネットでいろいろと調べたり、ショップを覗いてみたり。これまで新しい自転車が気になっても、買うまでは時間が掛かっていました。クロスバイクに乗り出してすぐにロード欲しい病に罹ったけど買ったのは1年後、ロードを始めてカーボンロードを買うまで3年半、ジテツウを初めてグラベルロードを買うまでだって半年。きっと「欲しいなぁでもこれ以上増やすのもなあ」な [続きを読む]
  • 2016年度アタリ!だったサイクルアイテム5選
  • 2016年はこれまでになく自転車に乗った1年でした。走行的な振り返りもしようと思いますが、ブログ村を見ていたら面白そうなネタをみつけたので真似させてもらって、買ったよかったアイテムを取りあげてみる。RudyProject IMPULSE-10という強度の近視で、ほとんどの度付グラスは対応していないためこれまではオーバーグラスで誤魔化していました。川越のKaniyaさんで、RudyProjectのフリップアップなら大丈夫と教えてもらい何年か [続きを読む]
  • 購入候補のMTBをピックアップ
  • MTBについて調べて、なーんとなく方向性は見えてきたので、購入候補をピックアップしていく。目的と購入条件【目的】自走しての里山ライド【カテゴリ】オールマウンテン or クロスカントリー【フレーム】ハードテイル、素材はこだわりなし【予算】10〜20万円(それなりのものは欲しいけどサブバイクだし)【その他】・ホイールはできれば27.5+・コンポはシマノならDEORE以上・フロントはシングル・ダブル・トリプルどれでもいい&nb [続きを読む]
  • 欲しくなったので、マウンテンバイクについて調べてみた
  • ①グラベルロード購入②トレイル走ってMTBが欲しくなる③MTBのことを調べる ←今ココ④購入候補を絞る⑤ショップ巡りしてバイクを決めるロードバイクと同じように、色々な種類があるんだろうなと思いますが、これまで興味のなかっただけにさーっぱり分かりません。で、いろいろと調べてみたわけです。乗ったこともないド素人のまとめなので、間違い等あればご指摘ください。カテゴリMTBは競技種目が多岐に渡り、競技志向でないも [続きを読む]
  • トレイルを走るとマウンテンバイクが欲しくなる
  • 今年の7月にグラベルロードGT GRADE ALLOYを購入、ロードの傍ら、たま〜に近場の里山を楽しんでいます。32cの太タイヤの安心感は抜群で、ロードでは走りたいとは思わない山道や砂利道、薄く積もった雪の上、どこを走っても楽しい。路面から伝わる感触を楽しむという、ロードバイクにはなかった感覚。なんだかとっても自由を感じる。晩秋なってからは、山道に落ち葉が乗ったフカフカした感触が気持ちよくて懐かしいような。書いてい [続きを読む]