TK さん プロフィール

  •  
TKさん: 37歳からの留学 in New Zealand
ハンドル名TK さん
ブログタイトル37歳からの留学 in New Zealand
ブログURLhttp://37yo-engineer-studyinnz.blog.jp/
サイト紹介文アラフォー男がNZ留学、現地就職し、永住権を目指す過程で得た小ネタとNZならではのトレランネタブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供458回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2016/08/28 10:22

TK さんのブログ記事

  • 車のリサイクル券
  • 実家の部屋を整理していたら今ニュージーランドで乗っているWISHのリサイクル券が出てきた。日本で登録抹消して輸出したので返金してもらえるのだがすっかり忘れていた。約1万円だからそこそこ大きい。それで払い戻し方法について調べてみたら手続き期限は輸出してから2年。輸出したの4年前。orzhttp://www.jars.gr.jp/dmn/exdm0250.html何故手続きを忘れていたのだろう?輸出手続きをお願いした業者からのメールを見てみるとニュ [続きを読む]
  • 数字で振り返るSTY
  • これは公式記録ではなくてLivetrailからPDFファイルで結果一覧をダウンロード、テキスト抽出して処理した結果で正確ではないので悪しからず。ヒストグラム作るためにExcelでデータ整理してたら3人分のタイムがどこかにいってしまってたし。正確に処理するマクロを作るほどまだ頭の回転がよくなってなかったし。といっても3人分だったらこのヒストグラムを見るときに影響はない。まずは完走率。出走者数:994人完走者数:582人完走 [続きを読む]
  • 疲労の数値化
  • 3週間前にROFを走った後にSTYまで疲労が抜けるのかどうかが不安だった。その時に疲労の蓄積度合いを見る方法として安静時心拍数を見ていればよいということが色々調べてわかった。その調べた時点でレースから1週間経過していたが安静時心拍数はいつもの心拍数に安定していた。最近はvivosmartHRを寝る時につけていなかったけど今回は当面つけて心拍数をモニターしてみることに。それでSTY翌日の安静時心拍数は61。普段は43前後なの [続きを読む]
  • 個人年金の解約1
  • 個人年金保険に14年間加入していたのだが解約してニュージーランドでの住宅購入資金に充てることにした。解約返戻金は払込額より少なくなるけど、ニュージーランドで預金金利3%、住宅ローン金利5‐6%を考えたら、ニュージーランドで運用するなり、住宅ローンの頭金にすればあっという間にその差額は取り戻せる。特に住宅ローンは頭金を増やして返済期間をとにかく短縮したほうがいい。返済額のトータルが何万ドルも下がる。ネット [続きを読む]
  • STY完踏
  • 早く着いた場合に心配ないように24時間受付の宿を探したと言っていたのが恥ずかしいくらいの結果。18時間をギリギリ切った程度。脚の問題と吐き気で60km以降はほとんど走れず順位もダダ下がり。まあその時点で完踏目標にしてた。事の顛末はまた別途。フィニッシャーズベスト。明るい時間にゴールしたほうが景色を満喫できる。しかし今回完走率悪そうな気がする。18時間時点でまだ1/4がゴールしていただけ。↓この小ネタが役にたっ [続きを読む]
  • ゴミ箱がない
  • まさか会場にゴミ箱が一つもないとは思わなかった。それでも何千人といながらゴミは一つも落ちてない。そこがニュージーランドとは違うところかな。ハミルトンあたりだと道路に平気で投げ捨てる連中いるからな。しばらくゴミ持って走らないと。↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ギアチェック&UTMF/STY参加者交流会
  • 今回の宿、時之栖ではギアチェックが受けられた。全てチェックするわけではなく抜き取り検査。問題なく通過。過去と比べてチェックが緩いと言ってる人もいた。そのあとは参加費千円の交流会に参加。御殿場のご当地グルメ、みくりやそばと生ハム、ビールなどが出た。そばは余っていたのでニ杯食べた。小さい容器だったのでちょうどいい量。あとゴールまでの禁酒を破って小さいグラスでビールをニ杯。御殿場高原ビールをやってるとこ [続きを読む]
  • ようかん増量
  • 実家の仏壇の上にあったかし原の塩羊かんを見つけた時に、前から一度試してみたかったんだ、みたいなことを言ったら母親が買ってきてくれた。しかも3袋。簡単開封。このスルッと出てくるのは他の羊羹ではない快感。スポーツようかんプラスなんてこれと比べたら出し辛い部類だ。折角買ってきてもらったので塩羊かんと栗羊かんを2個ずつSTYにもっていくことにした。トータル200kcalほど。ラストスパートか山登りの前に一気に食ってパ [続きを読む]
  • STYペース計画2:見直し
  • 最近はコースプロファイルをレースに持っていくのだが、今回は自分のペースも加えておいた。UTMF/STYのレイアウトがいいのでわかりやすく入れられた。ペースを入れるついでに配分を見直し。あと仮眠しないことにした。それでできたのがこれ。前と比べて1時間ほど短く約15時間の行程。ラミネート加工はできないのでダイソーの袋へ。よく見ると所々時間計算を間違えている。まあ大きな問題ではない。最初の下りの22kmはもっとスピー [続きを読む]
  • STY準備6:STY用GPXダウンロードとFenix3ナビ設定
  • 昨晩UTMFのウェブサイトをみていたら「京セラよりGPXデータのダウンロード提供開始」とあったので京セラのウェブサイトでSTYのコースのGPXファイルをダウンロードしてFenix3のナビ機能で使えるようにしておいた。Fenix3にGPXファイルを保存した後にPCから外したらしばらく画面が切り替わらず反応しなくなったからかなり焦った。ファイルが大きくて処理に時間がかかったのだろうか?あと他にあったマップデータがなくなってしまって [続きを読む]
  • 破壊と再生
  • 日本に帰ってきた土曜日に東京で鍼灸に行ったけど施術が終わった直後は歩くのがかなりつらい状態に。かなり激しい運動をした直後のような感じだろうか?鍼灸治療にも色々あるけど俺がいつも受けるのは筋肉にズーンと響く鍼の連発。トリガーポイントという凝り固まったところに当たると響くらしいが、そればかりにヒットするから一撃一撃に備えて身構える必要がある。今回初めて殿筋の集中治療を受けたけど、尻に刺した鍼をさらに動 [続きを読む]
  • STY準備5:補給食数の見直し
  • 必携品と補給食を詰めたTR10がパンパンになっていて困ってるので補給食を見直すことにした。フラスクに水を入れてない状態で2.7?もあるし。補給食は何となく必要な数を詰め込んだ状態。ジョギング程度の負荷でSTY92kmでの必要カロリー数は50kcal x 92km=4600kcal他に基礎代謝が1日1500kcalで完走時間が15時間くらいだとして937.5kcalトータルで5537.5kcalこれは山登りで心拍数が上がったときのカロリーは考慮してないけどそんなに [続きを読む]
  • 補給効率改善について考えたが・・・
  • アミノバイタルGOLDゼリードリンクを買ったのだがフルマラソンでのエネルギー補給とBCAA補給を同時にして手間を省きたいというのがあった。しかし手に取ってみるとやはりデカい。これをランニングベルトに入れて走ることはできるが、ウエスト回りがかなり盛り上がる。このミニ羊羹とBCAA、もしくはこの右の大き目の羊羹とBCAAの代替のつもりだったがサイズを見ると別々の補給がいいような気がしている。アミノバイタルGOLDゼリード [続きを読む]
  • 光化
  • 実家のインターネットをケーブルテレビ回線から光ファイバに変更した。10Mbpsの契約から100Mbpsへのアップグレード。料金は400円の微増。ただ、電話回線をひかり電話にしたのでトータルでは安くなった。今回の切り替えではルーター設定変更も特に必要なかった。グローバルIPアドレスが変わっただけで、俺の持ってるスマホ、タブレット、PC等の端末のVPN接続先の変更をすればいい。変更前の有線での速度は5Mbps弱。変更後の最大は90 [続きを読む]
  • 痛み止めと腎障害
  • ロキソニンを飲んで走るというのはずっと前に止めた。以前はケガでレース前に痛みが残ってる場合は飲んでいた。最近ではレースではロキソニンの携帯すらしていない。その代わりパラセタモール(アセトアミノフェン)を緊急用に携帯している。去年Tarawera Ultramarathonに出た際にレースプログラムを読んだらNSAIDと呼ばれる痛み止め、特にイブプロフェンは腎臓へのダメージの可能性があるからレース中に摂取しないようにと注意を [続きを読む]
  • 結局XZ1 Compact
  • スマホの買い替えでXperia XZ1とXZ2のどちらにするか、の決定はすぐできたがXZ1とXZ1 Compactのどちらにするかでかなり迷った。薄くて大きめでFull HD、若干厚めで小さめで解像度若干低め。あとCompactだと俺の指では若干入力し辛いかなというのはあった。結局は携帯性の良さを選んだ。在庫の変化をずっと見てたけどXZ1 Compactのほうが人気があるようだったし。金曜日の朝にニュージーランドから注文して昨日の昼に到着。若干長め [続きを読む]
  • 将来の補給食候補
  • STYではドロップバッグがないから持って行かないけど今後の長距離レースでは甘いもの以外でも補給したいと思ってる。しかもちゃんとした食事。その一つの候補がカレーライス。温めなくてもいいレトルトカレーとお湯でも水でも戻せるライスでできる。これで400kcal以上。いい気分転換にもなるんじゃないかな?江崎グリコ 常備用カレー職人3食パック中辛 170g×3食 [食品&飲料]江崎グリコ2016-05-30↓この小ネタが役にたったと思う人 [続きを読む]
  • 衣類圧縮袋での失敗
  • STYの必携品をTR10に詰めるとギリギリで、もう少し余裕が欲しいなと思って衣類圧縮袋を使うことに。手持ちのが古いからダイソーで新しいのを買ってきた。これだけ見たら空気を抜く弁がついたタイプに見えた。ところが実物見たらどうみても弁がついてない。で、裏をみたら・・・・、俺が考えていたのと違っていた。これだとどうやっても空気が入ってしまって思う存分圧縮できない。とりあえず古いのを使うことにした。フリースだけ [続きを読む]
  • STY用補給食
  • 今回STYには風味を変えて気分転換できるように色々持って行く予定。スローバー チョコバナナクッキースローバー スイートポテトクッキースローバー 濃厚ココナッツミルクスローバー チョコレートクッキーウイダーinバープロテインバニラウイダーinバープロテインナッツ井村屋 ミニようかん 煉バランスオンminiケーキ チーズケーキバランスパワー 北海道バター味1本満足バー チョコタル各2、3個ずつの予定。プロテインバーだけ [続きを読む]
  • 日本到着
  • 4月20日の羽田便で帰ってきたけど、クライストチャーチからの接続便の遅れを待って50分遅れて出発したので4月21日6:45に羽田着陸して、長い走行を経てターミナルに到着。3月にパスポートを更新していて今回は自動化ゲートでの入国ができなかった。入国審査場の窓口で自動化ゲートの手続きをしようと思ったが何時から可能だったか忘れていて、聞いてみたが8時からとのこと。そのとき7時ちょっと過ぎ。自分の荷物を待っていたら安定 [続きを読む]
  • 究極の親子丼
  • 日本ついて色々済ませたら昼飯時。当初の計画では東京方面に行くつもりだったけど飛行機であまり寝ておらず疲れもあるから川崎に変更。京急川崎について天下一品に一度向かうも進路変更して久々にひない小町へ。で、究極の親子丼を注文。昔は川崎で飲んだら〆は天一かこれだった。酔っ払いにこの親子丼は勿体無いが。↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 焦る遅れる
  • 今日は15:45には職場を出て帰宅。洗濯したりシャワー浴びたりで出発は17:45。ところが今まで渋滞を経験したことが無い所で減速。25、50、90km地点でかなり遅くなって焦ったけど19:30にはPark&Rideに到着。22時発だから余裕。途中フライトが20分遅れるというテキストを受信していて若干遅れても問題なかった。出国後小腹を満たしたくなってBKでつまみを買ってその隣でビール購入。トータルで20ドル弱。缶ビール12本買えるなと思うと [続きを読む]
  • 気になる天気
  • STYの開催日の4月27日、28日の天気が気になるところ。一番信頼しているWeather Undergroundの予報によると27日の御殿場の天気は曇り28日の河口湖の朝の天気は若干曇っているらしい。気温は朝は10度以下といったところだろうか?とりあえず大雨とかじゃなくていいのだが、日本まで行って走るのだからスッキリ晴れ渡った空の下走りたいもんだ。あと、満月に若干近いから富士山に雪が残っていれば夜は月あかりが反射してよく見えるか [続きを読む]
  • エンジン問題
  • B787‐9に搭載されているロールスロイス社製エンジン問題が再燃したらしい。去年12月の日本行がこのトラブルで引き返してきて、その後、別機体に振替して運航していたが。俺はニュージーランド航空の羽田便でB777だから関係ないやと思っていたら4月はB787-9で運航しているらしい。水曜の羽田便は1時間ほど遅れて出発していた。ちょうど問題としてあがってきてあたりで、それで遅れていたりして?とりあえず対象リストを見たところ [続きを読む]
  • 帰国前調整
  • 今日は日本に帰る前の最後のラン。明日明後日は移動で走れないから今日多めに心肺に刺激を入れた。4分を切るペースが2kmで、その後軽く流してもう一度スピードアップして4分18秒。この前のレースからほぼ2週間でかなり回復したんじゃないかなと思う。レース後はトータルで50km走っている。もうちょっと走れた気はしたけど、27日のSTYの時には疲労が抜けているほうが大事だなと思って筋肉を解す程度で走った。 あとは日本に帰ったら [続きを読む]