lb_kanazawa さん プロフィール

  •  
lb_kanazawaさん: カルトナージュ布箱づくりLa vie quotidienne
ハンドル名lb_kanazawa さん
ブログタイトルカルトナージュ布箱づくりLa vie quotidienne
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lbkanazawa
サイト紹介文石川県金沢市野々市市白山市を中心に開講中のカルトナージュ(布箱)教室。
自由文石川県にてカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を北國新聞文化センター他、金沢市・野々市市・白山市を中心に開講中。
オリジナルキットを使用して基礎からじっくりカルトナージュを学びます。受講生募集中です。

カルトナージュのレッスンの様子や、お知らせ、金沢の紹介を交えながら日々の暮らしを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/08/30 11:31

lb_kanazawa さんのブログ記事

  • 小さな布箱づくりより ミニドロワー
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。「小さな布箱づくり」広岡ちはる著(文化出版局)からミニドロワーを仕立てました。こちらの作品は、「小さな布箱づくり」の表紙に掲載されている赤色のミニドロワーの色違いです。ベージュは、赤とはまた違った印象になりますね。引き出しは、重ねてあるだけなので、並び替えることもできます [続きを読む]
  • 秋のRapid de マルシェ 出品作品
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。金沢市高尾台の「建築雑貨のお店 Rapid」さんにて秋のRapid de マルシェ 開催中です。秋のRapid de マルシェでは私が製作した布箱も販売させていただいています。こちらは、出品中の「手提げ金庫」です。中は硬貨を分けて入れられるように仕切りがあり、内箱が取り出せます。お料理教室をしてい [続きを読む]
  • 秋のRapid de マルシェ 本日よりスタート
  • 金沢市高尾台の「建築雑貨のお店 Rapid」さんにて秋のRapid de マルシェ 本日よりスタートです。洋服、革の小物、ビーズアクセサリー、ドライフラワーのリースなど、今しか買えない作家さんの作品がいっぱいです!私も店内の一角をお借りして布箱を出品しています。ぜひ、この機会にご来店下さい!建築雑貨 ラ ピ ド         石川県金沢市高尾台2丁目78番地 (野ふうどさんの4軒隣です)TEL:076-227-8891営業時間 10: [続きを読む]
  • ステッチ柄の持ち手付きソーイングボックス
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。10月の定期講座が振り替えとなり、9月の第5土曜日となりました。いつも子供たちの声が響く賑やかなアピタ松任スタジオですが、第5週目はお休みの講座が多く、大変静かな土曜日。今回はLa Baguetteのオリジナルキットの中でも特に人気のある持ち手付きソーイングボックスです [続きを読む]
  • 金沢市高尾台 Rapidワークショップ2
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。金沢市高尾台の「建築雑貨のお店 Rapid」さんで2回目となるワークショップをさせていだきました。 今回のワークショップは、「やさしい布箱づくり」に掲載されているロールペーパーケースです。予約時に、紫色の花柄と、青色のリーフ柄の二種類からお選びいただきました。10時30分からの午 [続きを読む]
  • ハートのギフトボックス Petit
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。10月のレッスンに合わせて、ハートのギフトボックスを作りました。【完成作品】まずは赤のハートから?? お揃いで水色も??ハートと言っても、そのフォルムで印象がかなりかわってきますね。カーブの具合でキュートな印象だったり、可愛い印象だったり。La Baguetteのハートのボックスは初 [続きを読む]
  • 金沢市 長町武家屋敷跡
  • 金沢市の「長町武家屋敷跡」を歩いてみました。長町で唯一公開されている武家屋敷跡が「野村家」です。加賀藩士・野村伝兵衛信貞の屋敷跡では、当時の様式を見学できます。長町の景観に欠かせないのが大野庄用水。蛇行しながら流れているのが特徴です。用水が長いことから長町とつけられたという説もあるそうですよ。今日はお天気も良く、観光客の方でいっぱいでした。暑さも和らいで過ごしやすくなり、着物で観光する方もみられま [続きを読む]
  • オーバルのコレクションボックス
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。オーバルのコレクションボックスがようやく完成しました!【完成作品】 フタ上の空間を生かして、いろいろな種類のチケットをレイアウトし、ボンドで固定しました。チケットも1つずつ手作りです!ポンチで穴を開けることでよりリアルなチケットに。フタは、たくさんのチケットが重なり合ってい [続きを読む]
  • 金沢市高尾台 Rapidさんワークショップ第2弾!
  • 金沢市高尾台のRapidさんにてカルトナージュワークショップを開催します。大好評 満席となりましたレタースタイルの第2弾!今回はロールペーパーケースです。ペットのお世話に、ちょっとした汚れの拭き取りにと、リビングで大活躍です。フタの重ね方で柄の見せ方も変えられるんです!フタのバリエーションについては、ワークショップ当日にご説明しますね。ワークショップではキットの組み立てから、布の貼り付けのコツまで、丁寧 [続きを読む]
  • 金沢市 にし茶屋街
  • 金沢市の「にし茶屋街」を歩いてみました。駐車場から少し下ると、情緒のある街並みが。ひがし茶屋街と比べると「にし茶屋街」より車の往来が多い印象です。こちらは、以前から気になっていた甘納豆やさん。聞けば甘納豆のかわむらさんにはお向かいに駐車場があるそうですよ。無料で見学できる「西茶屋資料館」。お話上手なガイドさんに案内して下さいました。生まれ育った金沢なのに、行ったことのない観光地を回ってちょっと観光 [続きを読む]
  • 「手作りの布箱」よりシャポースタイル
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。毎月第2土曜日は白山市のアピタ松任スタジオでレッスンをしています。今月から「手作りの布箱」広岡ちはる著(雄鶏社)「シャポースタイル」のレッスンがスタートしました。またひとつサンプルを仕立てましたのでご紹介させて下さい。【完成作品】丸箱の応用スタイルに、固定するタイプの立体 [続きを読む]
  • 小さな布箱づくりより リバティの二段トレイ
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。「小さな布箱づくり」広岡ちはる著(文化出版局)から二段トレイを仕立てました。【完成作品】アクセサリーを引っかけたり、お菓子を乗せてアフタヌーンティーを楽しんだりた、使い方も広がります。今回の生地は、リボン柄のリバティとピンクのリネンを使用しました。トレイの裏はフランス製の [続きを読む]
  • やさしい布箱づくりより 小さなお針箱
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。10年振りに会いに来てくれた友人との会話の中で、娘さんが夏休みの工作で「小さなお針箱」を作ったという話になりました。もしかして、これ?と私が数年前に製作したこちらの作品を出して見せると…。【完成作品】小さなお針箱そうそう、まさにこれ!と。(笑)娘さんが「小さな [続きを読む]
  • ボタン柄の持ち手付きソーイングボックス
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。ブログのプロフィール写真を新しくしてみました。いかがですか??(笑)50×35センチの小さいカットクロスでしたが、柄の中でも特に気に入った部分を使ってフタを二枚分取りました。持ち手部分は白のスキバルでさわやかに。箱本体と、フタ裏に使用したストライプは、歪むと目立 [続きを読む]
  • ネコとクマのミニポーチ
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。毎月、北国新聞文化センターアピタ松任スタジオでカルトナージュ教室を開講しています。La Baguetteのオリジナルキットを使って「ミニポーチ」を製作していただきました。【受講生作品】ミニポーチ前面と背面を繋げて貼っているのですが、柄が違います。内側は黒のスキバルです。 [続きを読む]
  • 暮らしの中の布箱づくりよりソーイングボックス
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。毎月、北国新聞文化センターアピタ松任スタジオでカルトナージュ教室を開講しています。La Baguetteのオリジナルキットを使って持ち手付きソーイングボックスを製作していただきました。La Baguetteのキットの中でも大変人気のあるキットです。【受講生作品】持ち手付きソーイン [続きを読む]
  • 雄鶏社「手作りの布箱」よりボックススタイル
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。「小さな布箱づくり」広岡ちはる著(雄鶏社)の「ボックススタイルSサイズ」を参考に引き出しを6つ仕立てました。奥行き40センチの引き出しです。2ミリの厚紙で仕立てました。一面、一面、ゆっくり作っていたので半年ほどかかってしまいました。リバーシブルになっています。無地にしたり、 [続きを読む]
  • 赤いドットのワイヤーポーチ
  • 月に2回TOKAIラスパ白山店さんにお邪魔しています。店長さんや、スタッフの方とのお話が楽しくて毎回、お店に行くのがとても楽しみです。手芸や商品について、いろいろ教わりながら、店内を見せていただいています。裁ちばさみが入るポーチが欲しいとご相談したところ、ワイヤーポーチをご提案いただいたので、私も早速カルトナージュの余った生地で作ってみました。ポイントはなんと言っても「プラスチック包みボタン」!プラス [続きを読む]
  • 美を綴る アートキルト展2017
  • 「美を綴る アートキルト展2017」が開催されていた富山県南砺市の福光美術館へ行ってきました。藤田久美子さん、遠藤亜希子さん、阪本あかねさん、松本睦子さんなど、有名キルターさんの大きな迫力ある作品を見ることができました。2017年4月22日から6月18日までと、開催の期間が長いのもありがたいです。今回はテレビCMで知り、ギリギリ駆けつけることができましたが、次回は、オープニングセレモニーから見に行きたいです。■ポ [続きを読む]
  • フレンチスタイルの布箱よりスクエア3
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。今月の北國新聞文化センターアピタ松任スタジオでの定期講座です。【受講生作品】フレンチスタイル金沢教室のカリキュラムフレンチスタイルの復習として、ご自宅で仕上げて来て下さいました!前回の作品と外側も内側もお揃いの生地です。約3時間で完成されたそうです。こちらは [続きを読む]
  • 小さな布箱づくりより トラベル柄のプチトート
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette金沢の田中です。「小さな布箱づくり」広岡ちはる著(文化出版局)からプチトートを仕立てました。気球、エアメール、サングラス、方位磁針と、なんだか、旅に出たくなるような柄ですね。こちらの生地は、一枚からいろいろな柄を見せることができたので、2種類のプチトートを製作しました。「小さな布箱づくり [続きを読む]
  • 暮らしの中の布箱づくりより宝箱スタイル
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。「暮らしの中の布箱づくり」広岡ちはる著(文化出版局)から宝箱スタイルを仕立てました。カーブの緩やかな宝箱スタイルもありますが、こちらは半円形。ドーム型のふたによって高さのあるものの収納が可能になります。内側面を本体よりも5ミリ高くしました。こちらの宝箱スタイ [続きを読む]
  • やさしい布箱づくり より リングケース
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。【受講生作品】リングケースまるで本当にステッチしてあるような柄ですね。柄の出し方で仕上がりイメージが違ってきますので、この工程はじっくりと。内側はクリーム色のカラーペーパー。貼り直しのきかないカラーペーパーですが綺麗に仕上げて下さいました。「やさしい布箱づく [続きを読む]
  • モノトーンのデスクチェスト
  • 石川県金沢市、野々市市、白山市でカルトナージュ教室「フランス仕立ての布箱づくり」を担当しております、La Baguette(ラバゲット)金沢の田中です。今月の北國新聞文化センターアピタ松任スタジオでの定期講座です。【受講生作品】デスクチェスト生地を貼る時に柄の高さを揃えて下さったので、引き出しが並ぶと柄が繋がっているように見えますね。内側はグレーのドットにされました。デスクチェストは外側のケース、引き出し二 [続きを読む]
  • 金沢21世紀美術館 加賀ゆびぬき公募展
  • 金沢21世紀美術館 市民ギャラリーBで開催中の「第3回加賀ゆびぬき公募展 絹糸・歌いだす 踊りだす」に行ってきました。美しい作品を鑑賞し、加賀ゆびぬき公募展の会場で開催された目細八郎兵衛商店さんの「和菓子待ち針のワークショップ」に参加させていただきました。樹脂粘土作家の中野真理先生に教えていただきながら、和菓子の形を6種類作りました。待ち針が入っている紙コップは、作業中、台にしていたものです。完成し [続きを読む]