ekay さん プロフィール

  •  
ekayさん: Trip NAMIBIA
ハンドル名ekay さん
ブログタイトルTrip NAMIBIA
ブログURLhttp://www.trip-namibia.com
サイト紹介文ナミビアから観光情報や日々のことなど。世界一に選ばれた星空や世界最古のナミブ砂漠など絶景を紹介⭐︎
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/08/30 23:06

ekay さんのブログ記事

  • 一人旅でもOK?ナミビアの治安
  • 今日はナミビアの治安についてお話ししたいと思います。ナミビアの治安。一言でいうと?あまりナミビアについての雑誌などもなくて、『アフリカ=未知』な部分が多いと思います。ナミビアの治安は一言でいえば、「気をつけていればOK。グアムやサイパンとおなじような治安。」わたしの肌感覚ではそんなイメージです。あ、二言になっちゃいましたね。たぶん海外では治安ランキングでいったら上位に入るのではないかなと思うのですが [続きを読む]
  • (日本から)3泊6日ナミビア弾丸トリップで出来ること4
  • Windhoekに戻ってディナーへ。Xwama Traditional Restaurantは、オワンボ族のローカルの伝統料理を食べれるレストランです。残念ながら観光客でも入りやすい、伝統料理を食べられるレストランがナミビアにはあまりないのですが、ここはKatatura(カタトゥラ)という地域で、Windhoekの市内からは離れますが、雰囲気もよくていいですよ。マハング(ポリッジ)にソースとしてつけて食べると美味しいですよ。これがマハング(ポリッジ [続きを読む]
  • (日本から)3泊6日ナミビア弾丸トリップで出来ること3
  • 今回参加したツアーのオフィスはWalvis bay(ウォルビスベイ)のWater Frontという場所にあります。ここは名前のとおりウォーターフロントで、ヨットやボートのハーバーになっていて、海を目の前に眺めのよいレストランやお土産物屋があります。ツアーが終わり、このウォーターフロントでお土産を買ったあとスワコップムンドの街へ戻りました。ちょうど夕日の時間。ラッキーなことに今日も晴れ!真っ赤な夕日が大西洋に沈んでいき [続きを読む]
  • (日本から)3泊6日ナミビア弾丸トリップで出来ること2
  • DAY2 ナミブ砂漠の大絶景。Sandwich Harbor(サンドウィッチハーバー)へゲストハウスで朝食を済ませ、向かったのはツアーオフィスのあるWalvis Bay(ウォルビスベイ)の街へ。宿泊しているSwakopmund(スワコップムンド)の街からは大体40kmくらいです。大西洋を眺めながらのビーチライン(左手はナミブ砂漠ライン!)をドライブ。午前中の時間帯はどんよりと曇っていることがほとんどなのですが、9時くらいになると晴れてい [続きを読む]
  • (日本から)3泊6日ナミビア弾丸トリップで出来ること1
  • 日本から旅ガールKが日本からの弾丸トリップに来てくれたのですが、今日は彼女と旅したルートを公開したいと思います。よく「ナミビアへは何泊くらい考えておけばいい?」という質問をいただくのですが、絶景も見所もたくさんあるので、もちろん長ければ長いだけOK。楽しむ場所は尽きません。逆に最短は?日本からナミビアの往復の観光という条件で考えると、最短は3泊(飛行機泊含めて6日間)かな、という結論です。旅のプラン [続きを読む]
  • 気楽にどこでもヨガ。旅YOGAに参加してみませんか。
  • 旅先でのヨガ。略して『旅YOGA』。わたしはよく海外の旅先でヨガに参加します。旅先でするヨガは、いつもとは違う雰囲気が味わえて楽しい!ヨガの効果で、旅での胃腸や足や背中などの体の疲れ、運動不足を解消したりできるほか、終わった時には気持ちの緊張や疲れもほぐれます。なので旅行先ではかなり積極的にヨガをします。(最近流行りの「旅ラン」は、場所や時間によっては治安が悪さから暴行被害に遭われる方もいるので、特に [続きを読む]
  • 日本人ガイドのいる、砂漠のゲストファーム
  • 今日はとっておきの砂漠体験をしたい旅人に、おすすめのゲストファームを紹介したいと思います!実はこちらのファームは日本人の奥様と南アフリカ人の旦那様、そしてかわいい子供達の家族が自給自足からスタートして、少しずついい感じに手作りされているファーム兼キャンプ場です。(ファームといっても日本のような牧草地帯にあるような牧場でなく、どこまでがファームなのかわからないほどの広い敷地に、放牧で牛や羊などを飼っ [続きを読む]
  • 【旅先の充電問題】USB急速充電器は必須アイテム!
  • ひとつ持っているとかなり役立つグッズ。USB充電ハブを紹介!スマホにタブレット、デジカメやipodなど音楽プレーヤーなどのUSB充電に。海外でも使えるタイプもあって、旅先の少ない電源プラグから効率よく充電するのに、とっても便利です。「電源どこ〜?」空港は、世界の旅人と電源プラグ争奪戦?最近ではひとり一台以上スマホやタブレット、音楽プレーヤーなどのガジェットを持っている時代で、ひとりが一日に1回以上、電子機器 [続きを読む]
  • 気になる【Helinox】(ヘリノックス)を徹底レビュー
  • 今日紹介するのはHelinoxのチェアです。Helinoxは本格的なアウトドア好きの方からデザイン重視のインテリア好きの方に、大注目されているブランドです。最近購入してキャンプに持って行ったのですが、買って大満足の一品なので紹介したいと思います。軽くてスタイリッシュ。持ち運びに便利なHelinoxチェアに一目惚れ!ナミビアはキャンプ天国!アウトドアショップやスーパーマーケットでも、キャンピングチェアを購入することがで [続きを読む]
  • 【BRITA fill & go】携帯できる浄水付きボトル登場!
  • 知っていますか?日本のように心配することなく水道水を飲める国って世界にどのくらいあるでしょう。国土交通省の発表した資料では、世界ではなんと15カ国程度しか水道水を安全に飲むことができないんだそうです。慣れない海外の滞在先では購入した水を飲むのが基本ですが、最近発売された浄水器でおなじみのブリタから携帯できる浄水機能つきの水筒が旅にもとっても便利です。本日のTrip Namibia旅モノ★セレクションは【BRITA [続きを読む]
  • ワニ肉の味
  • 今日はワニのお肉が美味しくておすすめなので紹介したいと思います。 ナミビアのスーパーマーケットではワニ肉は売られていませんが、一部のレストランでは食べることがで... [続きを読む]
  • なんだこれ?巨大な土の塔
  • ロードトリップしているとよく見かける、土が盛り固められたような謎の塔。 実はこれ蟻塚なんです。 触ると、かなり硬くて簡単には壊れないほどの強度があります。 なんでこんな高さなのかは謎なのですが、とにかくナミビアの蟻塚はこ […] [続きを読む]
  • 後ろ向き駐車は罰金?
  • ナミビアの一部地域では、『公共の駐車スペースやスーパーマーケットの駐車場などで、後ろ向きに駐車してはいけない』というルールがあります。 わたしの住んでいる地域ではないので、以前その話を聞いた時は理由は言っていなかったので聞き流していたのですが、最近その地域に住む友達と会って、話をきいたら噂は本当みたいです。そして後ろ向き駐車していると、車輪の前に棘のある車錠を仕掛けられるので、無視して車を出せ [続きを読む]
  • ナミビア旅行のベストシーズン
  • ナミビアに旅行に行こうかな?と思ったら気になるのは観光のシーズン。アフリカ、砂漠、サバンナにキャニオン。ヒンバ族は一年中ほぼ裸同然?こんなキーワードだとまるで「一年中ずっと暑い国」の想像をしてしまいそうですが、たとえば首都のWindhoekは標高1650メートルもあって、日本の長野県の菅平高原(スキー場でも有名ですね)とほぼ同じような標高にあり、冬はめちゃくちゃ寒い!日本の国土の2倍もあるので、実はナミビア国 [続きを読む]