ゆま さん プロフィール

  •  
ゆまさん: ゆまの「さよならしこり」
ハンドル名ゆま さん
ブログタイトルゆまの「さよならしこり」
ブログURLhttp://sayosiko.seesaa.net/
サイト紹介文2016年10月11月温存→抗がん剤→放射線→ホルモン療法継続中。浸潤性微小乳頭癌IМPCa
自由文まさか自分が乳がんになるなんて。しかも珍しい型のがんになるなんて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/08/31 01:01

ゆま さんのブログ記事

  • 生産性があるかないか
  • 自民党の杉田水脈衆議院議員が『新潮45』へ寄稿し、その中で、LGBTについて「生産性がない」と書いたことを発端とした一連のことについてはよくわからないので述べられないけれど、「生産性」という言葉について、自分の意見を書いておきたいと思います。その前に、LGBTって何の略だっけ。「Lesbian」(レズビアン、女性同性愛者)、「Gay」(ゲイ、男性同性愛者)、「Bisexual」(バイセクシュアル、両性愛者)、「Transgender」(トラン [続きを読む]
  • 飛行機は飛んだ(台風24号)
  • 今朝、父は「9時の飛行機なので、8:30にならないと飛ぶか飛ばないかわからないから、とりあえず羽田空港に行ってみる」と言って、出かけて行きました。テニスの全国大会が福岡である予定なのです。でも、台風24号が、2018年9月30日(日)午前5時の時点では、沖縄にいて、強い勢力を保ちながら九州四国本州を目指して突き進んできています。6時のバスで駅に向かう、というので、車を出すことにし、5時半に実家につくと、母親が、「 [続きを読む]
  • 新幹線がハイライトに見えてきた
  • NHKのチコちゃん(『チコちゃんに叱られる!』)の「ぼーっと生きてんじゃねえよー」のフレーズにはそろそろ飽きてきた私ですが、この間やっていた新幹線の色については、ビックリして、その後、新幹線がハイライト(たばこ)の連結に思えて仕方ありません。(私は新幹線は白とスカイブルーのあのツートンカラーこそが良いので、ずっと変えないでいてほしいなと思っている、ということは先に言っておきますよー。)さて、チコちゃ [続きを読む]
  • 乳癌のウイルス発癌の研究はこれかなー
  • 私の乳癌の断片は、東京都のウイルス発癌の研究に使われているはずなんですけれど、断片を匿名化して研究するらしく、そういうのは意味があるのかないのか、私個人に還元もないわけで、ただまあ、研究全体として何かがわかった場合は将来的に役立つのかもしれない・・・。というわけで、乳癌の手術をするときに、入院時に唾液検査をしたり、同意書を書いたりしたんですが、その後の報告は全然なくて、私も忘れていたのですが、ウイ [続きを読む]
  • 歌の会ふたつ
  • この土日は、歌の会がふたつありました。土曜日は次女の歌の会。日曜日は実家の母の歌の会です。次女の方は、大学の合唱団ユマニテのОBОGの合唱団ユマニテビステルコールの定期演奏会でした。いつもは一橋大学構内の兼松講堂というすごく素敵な響きの良い講堂で行うのですが、工事中とかで杉並区の丸ノ内線東高円寺駅近くのセシオン杉並という区民センターで行われました。現役生が参加したステージは桑田佳祐の曲3曲でしたが、 [続きを読む]
  • ウイルスと細菌と真菌と
  • 微生物について、興味はあっても良くはわからない私。ざっくりと頭に入れておく、というのがなかなかうまくいかないのです。が、ちょっとうまく行きそうですので書いておこうかな。石原藤樹先生の健康教室に行ってきました。今回は、「最新版 ウイルス感染症の基礎知識 〜予防と治療の進歩を考える〜」でした。先生の教室はいつも、その時々の題材もタイムリーで良いのですが、大前提となる医学の常識的な部分を大掴みかつ的確かつ [続きを読む]
  • お父さん、テニス頑張って☆
  • 大坂なおみ選手が「全米オープン」で優勝し、「東レ パン・パシフィック・オープン」(日本・東京・立川市/9月17日〜23日/ハードコート)でも王手をかけています。錦織圭選手の活躍も華々しく、両選手ともに人心を掴むインタビューが飾らない人柄を感じさせ好感度もすごく良いです。とんねるずのスポーツ番組で、幼少期やブレイク前の姿をリアルタイムで見ていた日本国民が、両選手が好きにならない理由がありません。私も「のど [続きを読む]
  • 山本“KID”徳郁選手のご逝去
  • 2018年9月、色んな人の訃報が相次ぎました。先週半ば、山本“KID”徳郁さん(享年41歳)の訃報もありました。九州、西日本、北海道の相次ぐ台風や豪雨による大規模な災害があり、オウム真理教の死刑執行があり、安室奈美恵さんの引退があり、皇族の婚約(高円宮家の三女絢子(あやこ)さま(27)と日本郵船社員、守谷慧(けい) さん(32))や婚約延期(秋篠宮家の長女眞子(まこ)さま(25)と小室圭さん(25))があり・・・ [続きを読む]
  • 樹木希林さん、乳癌の転移再発でご逝去
  • 樹木希林さんが亡くなりました。乳癌の再発転移で、ご自身では「全身がん」とおっしゃっていた(植松医師が言ったのかな)ようですが、つまりは「乳癌の転移再発」により「全身の多臓器に癌があった」ってことですね。樹木希林さんは2004年に自分で乳癌に気づき、2005年1月に右乳房全摘、しかしホルモン治療は1か月で自ら辞める。(2006年3月の朝日新聞社主催の鎌田實医師との対談)2007年に再発。それから鹿児島のUMSオンコロジー [続きを読む]
  • 歯科治療が終了
  • 長かった歯医者さん通いが終了しました。あとは3か月毎のメンテナンス(クリーニング)を続けることになります。・・・っていうことは、終了したのは治療だけで、通うのはずううっと続くわけです。今後ともよろしくお願いします。s先生。私はきれい好きなので、歯磨きは欠かしたことがないし、歯ブラシと糸ようじと歯間ブラシの3点セットを持ち歩き、食後はいつも歯磨きしています。な・の・に!!!ああ、私の歯は虫歯になりやす [続きを読む]
  • センテナリアン(100歳以上)も約7万人☆
  • 100歳以上の日本の方々は、厚生労働省によると、2018年9月14日(金)現在、6万9785人だそうだ。約7万人です。……これって、この間国立がん研究センターから発表された、日本の大病院で治療を受けている乳癌患者の総数(約7万人)とだいたい一緒ですね!!おお仲間だ!!・・・とは思えませんが、なんとなくセンテナリアンとの共通の数字が私には嬉しい(?)です。昔調べて、私のブログのどっちか(『さよならしこり』か『原発性 [続きを読む]
  • 食欲増進が止まらない
  • 朝はお腹が空きません。昼は普通に食べています。そして午後。ああ、甘いものが食べたくなる衝動が抑えきれません。会社からの帰途、ついついついスーパーに寄ってしまって、そのころ(午後七時半)ぺたりと貼られる半額マークに吸い寄せられるように、ついついつい甘いパンを買ってしまうの。そもそもが飲食物の誘惑に弱い私。少しだけ食べる、というのも難しいです。ちょっと食べるとそれが呼び水になってたくさん食べたくなって [続きを読む]
  • がん5年生存率と3年生存率。乳癌患者はどっこい生きている。
  • がん研究センターが発表したのは、2016年のがん登録だけじゃなく、施設ごとの生存率とかも発表していますね。詳しくは、国立がん研究センターの情報を見てください。さて、私はそこから3年生存率集計と5年生存率集計をピックアップしてコピペしました。↓がんにも「主要」とかあるんですね。国社数理英の主要5教科みたいですねえ。がんの主要は「胃、大腸、肝臓、肺、乳房」なんですね!主要に入っていても、ちっともうれしくない [続きを読む]
  • 全国の大きな病院の乳癌患者は7万人なのかな。
  • がん情報サービス(国立がん研究センター)が2016年の全国の癌連携拠点病院と都道府県推薦病院のがん登録について発表しましたね。詳しくはそちらをご覧ください。私は乳癌患者について総数が多い順にソートしてみました。都道府県総数0期Ⅰ期Ⅱ期Ⅲ期Ⅳ期全国7104110576295792145648573371東京11082206146353166629402大阪596885224561916384278神奈川466476517761481341237愛知357054515051040248181埼玉309942011881087219146 [続きを読む]
  • 母とメール?
  • 最近私は母とメールして、昔話を聞いています。これがなかなか面白い!!今まで母とメールすることはあっても、「何時にどこどこで待つ」とかの連絡メールのみでした。そんなある日、実家に寄ってみると、母がノートに何やらまとめています。どうしたの?と聞くと、間違いメールを装って、若い男の人が母とメールのやり取りをしていて、そのやり取りが面白いのでノートに書き写しているのだというのです。「自分で楽しむだけの小説 [続きを読む]
  • 宮川紗江選手の会見
  • 宮川紗江選手(18)の会見から激震が走っている体操界のようですが、私は思い出したことが2つあります。一つは水泳界の千葉すず選手のこと。もう一つは、体操の競技会(地区大会)に一度だけ行ったことがあり、なぜか人が足りないという理由で採点の計算係をやることになってしまったときのこと。です。千葉すず選手は、オリンピックなどでの生意気な発言等が問題視され、結果(記録)は出しているのに次のオリンピックに出られず現 [続きを読む]
  • 抗癌剤治療の考え方はこれであっているかな
  • 今や何十種類もある抗癌剤。十把一からげに考えることはできません。で、私はこういうふうに考えていますが、あっているかな。①初期治療の抗がん剤は非常にきついことがある。(私のddECも凄かった)→頑張って完遂することが大切。(全身に広がっているであろう微小癌を駆逐するためなので)。(↑この考え方自体、将来は変わってくるかもしれないが)②再発治療の抗がん剤は、「癌を小さくして癌との共存」を目指すものである。 [続きを読む]
  • 髪の毛・・・抗癌剤から1年半
  • 抗癌剤(ddEC)から1年半経ちます。2017年1月に終わって、今2018年9月だから、正確には1年8か月経ちます。私は、髪の毛が太くて硬いのです。そして、体毛はすべて抜けたけれど、眉毛もまつげも髪の毛も、完全につるつる、という感じではありませんでした。つまり、首から上は「まだら抜け」みたいなかんじでした。↑2017年3月頃かな(撮影者:長女)で、思い切って床屋さんでバリカンで1ミリに切ってもらいました。で、その後、割 [続きを読む]
  • ハザード比とかって何かな
  • 癌関連の論文の紹介に「ハザード比」とかが出てくるけれど、いったい何かな。・・・と、調べてその時は納得しても、また忘れてまた調べている自分がいますねえ。前にも書いたかもしれないけれど、定期的に調べて書いておこうかな。①ハザード比=Hezard Ratio(HR)=1より小さければ(例0.95とか)「A薬(試したい薬):B薬(比較対象の薬)」でA薬の勝ちってこと。② [続きを読む]
  • 「ふりかけ」薬について考える
  • ある先生のブログを読んでいて、薬には「主食の」薬と「ふりかけ」薬があるようなのが新鮮に映りました。へえ!!なるほど!それで、「ふりかけ薬」とGoogle検索をかけてみたら、私の思いもよらない世界が広がっているではありませんか。ああおぞましい・・・それは、そのブログの先生が言っている「ふりかけ」の意味とは全く違って、「認知症」のお年寄りに、介護者が薬を飲ませるために、本当にごはんにお薬を砕いて振りかけて食 [続きを読む]
  • 樋野興夫先生が「朝日がん大賞(2018)」受賞
  • 嬉しいおしらせがありました☆樋野興夫先生が、朝日新聞の「朝日がん大賞」を受賞されたのです。(以下、コピペ)朝日がん大賞に樋野興夫氏2018年9月1日05時00分 日本対がん協会(垣添忠生会長)は、今年度の朝日がん大賞と日本対がん協会賞の受賞者を1日付で発表した。大賞には、順天堂大学医学部病理・腫瘍(しゅよう)学教授の樋野興夫(おきお)氏(64)が選ばれた。医療者が、患者とがんにまつわる悩みについて対話する「 [続きを読む]
  • 「みんなで筋肉体操」(NHK)にびっくり
  • 昨日、寝るときに何気なくテレビをつけました。最近はビデオに録画しておいた番組しか見ないし、寝る前にテレビをつけることもほぼなかったので、私としてはとても珍しいことでした。そうしたら、目に飛び込んできたのは、違和感ありありの「みんなの体操」の男性バージョン(?)だったのです。「みんなの体操」はラジオ体操の昔から、体育大学の学生(?)さんと思われる3人のレオタード姿の女性たちと、一人の講師(女性or男性 [続きを読む]
  • 女医の減点問題も下々のものにとっては
  • 東京医大の女子に対する一律減点問題に関して、私の感想は、「すでになってしまっている女医さんたち、というのはスゴイ優秀なんだ!」というものでした。入試減点もものともせず、わしわしと勉強して文句言わせず大学に合格し、医学教育を受けて医師国家試験にも合格して医師になれたのですもの。素晴らしいです。で、私としては、そんな優秀な人の遺伝子を残さないのはもったいないから、是非子供も産んで育てられる体制を病院側 [続きを読む]
  • 飲酒してしまった
  • 会社では定期的にご苦労さん会があります。飲み会です。飲み会は親睦を深め仲良くなるために必要だと思います。本音が聞けますし。飲みにケーションです。しかしですねえ、私は飲みすぎてしまうのです。自分に甘いのですねえ。で、PAと癌に罹患し、キッパリとお酒を断って早4年。(2014年6月〜2018年7月)飲酒が乳癌に関係しているであろうことは、ほぼ疑いようがない、と思っています。というか、自分は飲酒ぐらいしか、当てはま [続きを読む]